エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

AKB48グループじゃんけん大会2014

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48グループじゃんけん大会2014
~拳で勝ち取れ! 1/300ソロデビュー争奪戦~
AKB48グループじゃんけん大会2014 優勝者 渡辺美優紀.jpg
渡辺美優紀
日時

2014年9月17日

会場

日本武道館

優勝特典

ソロシングル発売
やさしくするよりキスをして
ソロコンサート開催

優勝者
AKB48 の じゃんけん大会
第4回 第5回 第6回
AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会 AKB48グループじゃんけん大会2014 AKB48グループじゃんけん大会2015
AKB48グループじゃんけん大会2014.jpg

AKB48グループじゃんけん大会2014 ~拳で勝ち取れ! 1/300ソロデビュー争奪戦~」は、2014年9月17日に行われた、ソロシングルリリース権利を争うじゃんけん大会[1]

概要

  • 毎年9月頃に定期開催されているじゃんけん大会の5回目。2014年8月6日の「AKB48のオールナイトニッポン」冒頭と同日付のオフィシャルブログ内において発表[2]
  • 昨年の第4回じゃんけん大会同様、研究生、AKB48以外の各48グループに加え、新たにAKB48チーム8の予備戦が事前に開催され、AKB48正規メンバー(兼任者も含む)に予備戦を勝ち抜いたメンバーを加えた、計112名が参加する[3]
  • 昨年までのシングル選抜枠を争う趣旨と異なり、優勝者にはソロシングルデビューの権利(既にソロデビューを果たしている場合は、ソロシングルの発売およびソロコンサートの開催権利)が付与され[4]、2位~16位入賞者は、優勝者シングルのカップリングに参加し、ミュージックビデオも制作される[5]

予備戦

  • 昨年まで、各グループそれぞれ別々の日程で行われていた予備戦については、8月8日、千葉・幕張メッセのAKB48グループ「夏祭り」のBステージにおいて、一括して行われた。
  • 大組閣により、AKB48との兼任になった他グループメンバーでは山本彩生駒里奈小谷里歩[注釈 1]渋谷凪咲宮脇咲良朝長美桜が初めて予備戦免除となり、逆にAKB48から他グループへ移籍、もしくは兼任解除となった宮澤佐江[注釈 2]山内鈴蘭大場美奈佐藤すみれ藤江れいな市川美織梅田彩佳渡辺美優紀[注釈 3]が予備戦からの参加となった。
  • SKE48予備戦では、松井玲奈、宮澤佐江といった選抜常連メンバーが早々に負ける波乱が起こった[6]。 兼任者を除く第6回総選挙入賞者ならびに直近の15枚目のシングル「不器用太陽」選抜メンバーも全員敗退した。本戦進出者8名のうち、全員がチームKIIのメンバーで、第6回総選挙の入賞者(うち2名は辞退)はゼロだった。選抜メンバーの経験があるのは石田安奈のみという奇蹟的な結果になった。なお内山命のみ前回に引き続き本戦出場を勝ち取った。
  • NMB48予備戦では、白間美瑠山田菜々といった選抜常連メンバーが早々に負ける一方で、渡辺美優紀や薮下柊といった選抜常連メンバーが予備戦を勝ち抜け、他グループと比率してやや選抜常連メンバーが多い割合となった。なお沖田彩華のみ前回に引き続き本戦出場を勝ち取った。
  • HKT48予備戦では、第6回総選挙2位の指原莉乃が3年連続で予備戦敗退[7]となり、他の選抜常連メンバーも早々に負ける波乱が起こった。前回出場者の田中菜津美も予備戦1回戦で敗退した。兼任者を除く第6回総選挙入賞者ならびに直近の3枚目のシングル「桜、みんなで食べた」選抜メンバーで唯一予備戦を勝ち抜け、予備戦当日18回目の誕生日を迎えた松岡菜摘は「去年の誕生日にさっしーがくれた勝負下着をはいたから勝てました」と語った[7]

ライブ・ビューイング

  • 地上波での生中継放送がなくなり、深夜枠での録画放送となる(BSスカパー!では生中継実施)一方で、第2回以来となる映画館でのライブ・ビューイングが復活[8]。全国32箇所の映画館で中継される[9]

チケット情報

チケット先行発売

先行発売対象席種

  • 指定席:3,100円(税込)
  • 2階後方立見:2,100円(税込)
  • 特別モニター観覧席:1,100円(税込)
※1申込につき、チケット2枚までの申込み。

チケット先行発売受付スケジュール

  • AKB48 Mobile、二本柱の会、SKE48 Mobile、NMB48 Mobile、HKT48 Mobile全会員一斉受付
  • 9月5日(金) 10時00分 - 9月7日(日) 10時00分
  • 当選結果発表:9月8日(月) 12時00分以降

ライブ・ビューイング

実施場所

※大阪府では条例により、16歳未満で保護者が同伴してない場合は、終映が19時00分を過ぎる上映回に入場不可。

チケット発売

  • 9月12日(金)10時00分 - 9月16日(火)12時00分
  • 料金:1,800円(税込)
  • イープラスまたは、全国のファミリーマート店内のFamiポートにて直接購入可能。
※一般発売は先着順での受付となるので、予定枚数に達し次第、受付終了。
※残席がある場合は、公演日当日に映画館でもチケット販売を実施。

日程

  • 8月6日、開催発表。
  • 8月8日、幕張メッセでのAKB48グループ「夏祭り」Bステージにおいて、研究生および各48グループの予備戦を開催。
  • 8月9日、組み合わせ抽選会実施。
  • 9月17日、第5回じゃんけん大会本戦を、日本武道館にて開催。

参加メンバー

  • 本戦・各予備戦の参加メンバーと予備戦の勝ち抜け人数は、8月6日にオフィシャルブログで発表[2]
  • 48グループの本戦出場枠の計算式については、リンク先[1](アーカイブ)を参照。

AKB48

AKB48研究生予備戦 AKB48研究生2名→1名が本戦に出場
AKB48チーム8予備戦 AKB48チーム8メンバー47名→3名が本戦に出場
本戦 正規メンバー(+兼任メンバー11名)
研究生からの本戦進出者1名(飯野雅
チーム8からの本戦進出者3名(太田奈緒行天優莉奈本田仁美

SKE48

SKE48研究生予備戦 研究生8名→1名がSKE48予備戦に出場
SKE48予備戦 正規メンバー54名+研究生からの進出者1名(山田樹奈)→8→7名が本戦に出場
(AKB48兼任の古畑奈和松井珠理奈は本戦から出場)
本戦 予備戦からの本戦進出者:荒井優希石田安奈内山命江籠裕奈加藤智子[注釈 4]神門沙樹高木由麻奈髙塚夏生
AKB48兼任メンバー:古畑奈和松井珠理奈

NMB48

NMB48研究生予備戦 研究生12名→2名がNMB48予備戦に出場
NMB48予備戦 正規メンバー43名+研究生からの進出者2名(鵜野みずき大段舞依)→7名が本戦に出場
(AKB48兼任の小谷里歩渋谷凪咲矢倉楓子山本彩は本戦から出場)
本戦 予備戦からの本戦進出者:東由樹石塚朱莉沖田彩華木下春奈河野早紀薮下柊渡辺美優紀
AKB48兼任メンバー:小谷里歩渋谷凪咲矢倉楓子山本彩

HKT48

HKT48研究生予備戦 研究生7名→1名がHKT48予備戦に出場
HKT48予備戦 正規メンバー36名+研究生からの進出者1名(山内祐奈)→5名が本戦に出場
(AKB48兼任の兒玉遥朝長美桜宮脇咲良は本戦から出場)
本戦 予備戦からの本戦進出者:植木南央梅本泉岡田栞奈熊沢世莉奈松岡菜摘
AKB48兼任メンバー:兒玉遥朝長美桜宮脇咲良

その他

本戦 AKB48兼任メンバー:鈴木まりや(SNH48)、生駒里奈(乃木坂46)

予備戦

  • 8月8日、千葉・幕張メッセ・AKB48グループ「夏祭り」のBステージにて実施。
  • MC:向井慧(パンサー)、尾形貴弘(パンサー)
  • レフェリー:菅良太郎(パンサー)

AKB48研究生予備戦

決勝戦 飯野雅 ○ × 谷口めぐ

AKB48チーム8予備戦

Aブロック
決勝戦 人見古都音 × ○ 行天優莉奈
準決勝 清水麻璃亜 × ○ 人見古都音 廣瀬なつき × ○ 行天優莉奈
2回戦 谷優里 × ○ 清水麻璃亜 佐藤栞 × ○ 人見古都音 廣瀬なつき ○ × 早坂つむぎ 倉野尾成美 × ○ 行天優莉奈
1回戦 ○ 谷優里
× 髙橋彩音
× 吉川七瀬
○ 清水麻璃亜
× 濵咲友菜
○ 佐藤栞
○ 人見古都音
× 岩﨑萌花
○ 廣瀬なつき
× 下青木香鈴
× 濵松里緒菜
○ 早坂つむぎ
× 小栗有以
○ 倉野尾成美
× 小田えりな
○ 行天優莉奈
Bブロック
決勝戦 太田奈緒[注釈 5] ○ × 下尾みう
準決勝 横道侑里 × ○ 太田奈緒 下尾みう ○ × 山本瑠香
2回戦 北玲名 × ○ 横道侑里 太田奈緒 ○ × 岡部麟 佐藤七海 × ○ 下尾みう 吉野未優 × ○ 山本瑠香
1回戦 × 服部有菜
○ 北玲名
○ 横道侑里
× 中野郁海
○ 太田奈緒
× 谷川聖
× 大西桃香
○ 岡部麟
× 阿部芽唯
○ 佐藤七海
○ 下尾みう
× 谷口もか
○ 吉野未優
× 横山結衣
× 坂口渚沙
○ 山本瑠香
Cブロック
決勝戦 本田仁美 ○ × 長久玲奈
準決勝 本田仁美 ○ × 舞木香純 宮里莉羅 × ○ 長久玲奈
2回戦 本田仁美 ○ × 永野芹佳 佐藤朱 × ○ 舞木香純 宮里莉羅 ○ × 山本亜依 近藤萌恵里 × ○ 長久玲奈
1回戦 ○ 本田仁美
× 森脇由衣
× 福地礼奈
○ 永野芹佳
× 山田菜々美
○ 佐藤朱
× 高岡薫
○ 舞木香純
○ 宮里莉羅
× 左伴彩佳
○ 山本亜依
× 橋本陽菜
× 藤村菜月
○ 近藤萌恵里
長久玲奈

SKE48研究生予備戦

決勝戦 青木詩織 × ○ 山田樹奈
準決勝 青木詩織 ○ × 鎌田菜月 山田樹奈 ○ × 佐々木柚香
1回戦 × 井田玲音名
○ 青木詩織
○ 鎌田菜月
× 竹内彩姫
○ 山田樹奈
× 荻野利沙
× 松村香織
○ 佐々木柚香

SKE48予備戦

Aブロック
決勝戦 荒井優希 ○ × 松井玲奈
準決勝 水埜帆乃香 × ○ 荒井優希 松井玲奈 ○ × 木本花音
1回戦 ○ 水埜帆乃香
× 高柳明音
× 都築里佳
○ 荒井優希
× 矢方美紀
○ 松井玲奈
木本花音
Bブロック
決勝戦 北川綾巴 × ○ 石田安奈
準決勝 東李苑 × ○ 北川綾巴 阿比留李帆 × ○ 石田安奈
1回戦 ○ 東李苑
× 宮前杏実
× 中西優香
○ 北川綾巴
○ 阿比留李帆
× 山田みずほ
石田安奈
Cブロック
決勝戦 高木由麻奈 ○ × 梅本まどか
準決勝 高木由麻奈 ○ × 山内鈴蘭 北野瑠華 × ○ 梅本まどか
1回戦 × 酒井萌衣
○ 高木由麻奈
○ 山内鈴蘭
× 木下有希子
× 山田澪花
○ 北野瑠華
梅本まどか
Dブロック
決勝戦 二村春香 × ○ 神門沙樹
準決勝 磯原杏華 × ○ 二村春香 神門沙樹 ○ × 大矢真那
1回戦 ○ 磯原杏華
× 市野成美
× 犬塚あさな
○ 二村春香
× 佐藤すみれ
○ 神門沙樹
大矢真那
Eブロック
決勝戦 熊崎晴香 × ○ 内山命
準決勝 熊崎晴香 ○ × 後藤理沙子 内山命 ○ × 大場美奈
1回戦 × 岩永亞美
○ 熊崎晴香
× 斉藤真木子
○ 後藤理沙子
○ 内山命
× 須田亜香里
大場美奈
Fブロック
決勝戦 髙塚夏生 ○ × 加藤るみ
準決勝 髙塚夏生 ○ × 宮澤佐江 加藤るみ ○ × 谷真理佳
1回戦 ○ 髙塚夏生
× 野口由芽
○ 宮澤佐江
× 小林亜実
× 日高優月
○ 加藤るみ
谷真理佳
Gブロック
決勝戦 江籠裕奈 ○ × 柴田阿弥
準決勝 江籠裕奈 ○ × 惣田紗莉渚 福士奈央 × ○ 柴田阿弥
1回戦 × 髙寺沙菜
○ 江籠裕奈
○ 惣田紗莉渚
× 古川愛李
○ 福士奈央
× 小石公美子
柴田阿弥
Hブロック
決勝戦 佐藤実絵子 × ○ 加藤智子
準決勝 山下ゆかり × ○ 佐藤実絵子 加藤智子 ○ × 松本慈子
1回戦 ○ 山下ゆかり
× 山田樹奈
佐藤実絵子 × 竹内舞
○ 加藤智子
松本慈子

NMB48研究生予備戦

決勝戦 石田優美 × ○ 大段舞依 鵜野みずき ○ × 中野麗来
準決勝 森田彩花 × ○ 石田優美 大段舞依 ○ × 松岡知穂 照井穂乃佳 × ○ 鵜野みずき 城恵理子 × ○ 中野麗来
1回戦 × 明石奈津子
○ 森田彩花
石田優美 ○ 大段舞依
× 西澤瑠莉奈
松岡知穂 ○ 照井穂乃佳
× 松村芽久未
鵜野みずき ○ 城恵理子
× 山尾梨奈
中野麗来

NMB48予備戦

Aブロック
決勝戦 黒川葉月 × ○ 薮下柊
準決勝 黒川葉月 ○ × 村瀬紗英 山田菜々[注釈 6] × ○ 薮下柊
1回戦 × 鵜野みずき
○ 黒川葉月
○ 村瀬紗英
× 室加奈子
× 白間美瑠
○ 山田菜々
薮下柊
Bブロック
決勝戦 林萌々香 × ○ 沖田彩華
準決勝 井尻晏菜 × ○ 林萌々香 沖田彩華 ○ × 大段舞依
1回戦 × 西村愛華
○ 井尻晏菜
× 高野祐衣
○ 林萌々香
× 武井紗良
○ 沖田彩華
大段舞依
Cブロック
決勝戦 木下春奈 ○ × 川上千尋
準決勝 川上礼奈 × ○ 木下春奈 川上千尋 ○ × 久代梨奈
1回戦 × 吉田朱里
○ 川上礼奈
○ 木下春奈
× 岸野里香
× 植田碧麗
○ 川上千尋
久代梨奈
Dブロック
決勝戦 木下百花 × ○ 東由樹
準決勝 日下このみ × ○ 木下百花 東由樹 ○ × 山岸奈津美
1回戦 ○ 日下このみ
× 磯佳奈江
○ 木下百花
× 上枝恵美加
○ 東由樹
× 市川美織
山岸奈津美
Eブロック
決勝戦 古賀成美 × ○ 石塚朱莉
準決勝 三浦亜莉沙 × ○ 古賀成美 内木志 × ○ 石塚朱莉
1回戦 ○ 三浦亜莉沙
× 上西恵
× 太田夢莉
○ 古賀成美
○ 内木志
× 加藤夕夏
石塚朱莉
Fブロック
決勝戦 河野早紀 ○ × 藤江れいな
準決勝 河野早紀 ○ × 山口夕輝 山内つばさ × ○ 藤江れいな
1回戦 河野早紀
(不戦勝)[注釈 7]
○ 山口夕輝
× 三田麻央
○ 山内つばさ
× 須藤凜々花
藤江れいな
Gブロック
決勝戦 梅田彩佳 × ○ 渡辺美優紀[注釈 6]
準決勝 梅田彩佳 ○ × 谷川愛梨 渡辺美優紀 ○ × 村上文香
1回戦 × 門脇佳奈子
○ 梅田彩佳
谷川愛梨 ○ 渡辺美優紀
× 近藤里奈
村上文香

HKT48研究生予備戦

決勝戦 筒井莉子 × ○ 山内祐奈
準決勝 筒井莉子 ○ × 荒巻美咲 山内祐奈 ○ × 栗原紗英
1回戦 × 坂本愛玲菜
○ 筒井莉子
○ 荒巻美咲
× 山下エミリー
○ 山内祐奈
× 外薗葉月
栗原紗英

HKT48予備戦

Aブロック
決勝戦 梅本泉 ○ × 冨吉明日香
準決勝 梅本泉 ○ × 矢吹奈子 坂口理子 × ○ 冨吉明日香
1回戦 × 森保まどか
○ 梅本泉
○ 矢吹奈子
× 田島芽瑠
○ 坂口理子
× 村重杏奈
○ 冨吉明日香
× 多田愛佳
Bブロック
決勝戦 岡本尚子 × ○ 植木南央
準決勝 岡本尚子 ○ × 岩花詩乃 植木南央 ○ × 指原莉乃
1回戦 ○ 岡本尚子
× 田中優香
× 渕上舞
○ 岩花詩乃
× 山本茉央
○ 植木南央
○ 指原莉乃
× 神志那結衣
Cブロック
決勝戦 熊沢世莉奈 ○ × 駒田京伽
準決勝 本村碧唯 × ○ 熊沢世莉奈 後藤泉 × ○ 駒田京伽
1回戦 ○ 本村碧唯
× 田中菜津美
× 今田美奈
○ 熊沢世莉奈
○ 後藤泉
× 宇井真白
駒田京伽
Dブロック
決勝戦 松岡菜摘 ○ × 草場愛
準決勝 松岡菜摘 ○ × 秋吉優花 草場愛 ○ × 伊藤来笑
1回戦 ○ 松岡菜摘
× 山内祐奈
× 穴井千尋
○ 秋吉優花
○ 草場愛
× 下野由貴
伊藤来笑
Eブロック
決勝戦 岡田栞奈 ○ × 上野遥
準決勝 岡田栞奈 ○ × 田中美久 上野遥 ○ × 若田部遥[注釈 8]
1回戦 × 井上由莉耶
○ 岡田栞奈
× 深川舞子
○ 田中美久
○ 上野遥
× 山田麻莉奈
若田部遥

本戦

Aブロック[11]
3回戦 川本紗矢 ○ × 矢倉楓子 山本彩 × ○ 柏木由紀
2回戦 川本紗矢 ○ × 北原里英 小嶋菜月 × ○ 矢倉楓子 茂木忍 × ○ 山本彩 柏木由紀 ○ × 本田仁美
1回戦 川本紗矢
× 渋谷凪咲
北原里英
× 木下春奈
小嶋菜月
× 鈴木紫帆里
○ 矢倉楓子
× 小林香菜
× 河野早紀
茂木忍
× 高橋みなみ
○ 山本彩
○ 柏木由紀
× 橋本耀
本田仁美
Bブロック[12]
3回戦 東由樹 ○ × 神門沙樹 大和田南那 ○ × 前田亜美
2回戦 木﨑ゆりあ × ○ 東由樹 神門沙樹 ○ × 倉持明日香 大和田南那 ○ × 熊沢世莉奈 湯本亜美 × ○ 前田亜美
1回戦 × 川栄李奈
木﨑ゆりあ
× 植木南央
○ 東由樹
○ 神門沙樹
× 佐々木優佳里
倉持明日香 大和田南那
× 大家志津香
○ 熊沢世莉奈
× 大森美優
湯本亜美
× 梅本泉
前田亜美
Cブロック[13]
3回戦 田野優花 × ○ 荒井優希 小嶋陽菜 ○ × 高木由麻奈
2回戦 田野優花 ○ × 篠崎彩奈 荒井優希 ○ × 森川彩香 飯野雅 × ○ 小嶋陽菜 込山榛香 × ○ 高木由麻奈
1回戦 × 高橋朱里
田野優花
× 名取稚菜
篠崎彩奈
○ 荒井優希
× 下口ひなな
森川彩香 × 髙島祐利奈
○ 飯野雅
× 生駒里奈
小嶋陽菜
込山榛香
× 大川莉央
高木由麻奈
Dブロック[14]
3回戦 朝長美桜 ○ × 島崎遥香 宮崎美穂 ○ × 横島亜衿
2回戦 朝長美桜 ○ × 入山杏奈 武藤十夢 × ○ 島崎遥香 小林茉里奈 × ○ 宮崎美穂 横島亜衿 ○ × 田名部生来
1回戦 ○ 朝長美桜
× 松岡菜摘
入山杏奈
× 石塚朱莉
武藤十夢
× 内山命
島崎遥香 × 後藤萌咲
小林茉里奈
宮崎美穂
× 相笠萌
× 野澤玲奈
横島亜衿
田名部生来
Eブロック[15]
3回戦 高城亜樹 × ○ 岡田奈々 宮脇咲良 × ○ 岩立沙穂
2回戦 兒玉遥 × ○ 高城亜樹 小笠原茉由 × ○ 岡田奈々 大島涼花 × ○ 宮脇咲良 岩立沙穂 ○ × 石田安奈
1回戦 × 市川愛美
○ 兒玉遥
× 古畑奈和
高城亜樹
加藤智子
小笠原茉由
(不戦勝)
岡田奈々 × 岡田彩花
大島涼花
○ 宮脇咲良
× 北澤早紀
岩立沙穂
× 福岡聖菜
石田安奈
Fブロック[16]
3回戦 佐藤妃星 ○ × 阿部マリア 永尾まりや ○ × 西山怜那
2回戦 佐藤妃星 ○ × 峯岸みなみ 阿部マリア ○ × 髙塚夏生 梅田綾乃 × ○ 永尾まりや 藤田奈那 × ○ 西山怜那
1回戦 × 行天優莉奈
佐藤妃星
峯岸みなみ
× 村山彩希
× 渡辺麻友
阿部マリア
髙塚夏生 梅田綾乃
× 伊豆田莉奈
永尾まりや
× 前田美月
藤田奈那
× 岩佐美咲
西山怜那
Gブロック[17]
3回戦 薮下柊 × ○ 中西智代梨 松井珠理奈 × ○ 小谷里歩
2回戦 薮下柊 ○ × 岩田華怜 内山奈月 × ○ 中西智代梨 向井地美音 × ○ 松井珠理奈 小谷里歩 ○ × 西野未姫
1回戦 × 中村麻里子
○ 薮下柊
× 島田晴香
岩田華怜
× 加藤玲奈
内山奈月
中西智代梨 × 鈴木まりや
向井地美音
○ 松井珠理奈
× 横山由依
× 達家真姫宝
○ 小谷里歩
西野未姫
Hブロック[18]
3回戦 江籠裕奈 × ○ 内田眞由美 太田奈緒 × ○ 渡辺美優紀
2回戦 江籠裕奈 ○ × 沖田彩華 内田眞由美 ○ × 平田梨奈 小嶋真子 × ○ 太田奈緒 松井咲子 × ○ 渡辺美優紀
1回戦 ○ 江籠裕奈
× 中田ちさと
○ 沖田彩華
× 石田晴香
× 竹内美宥
内田眞由美
平田梨奈 小嶋真子
× 土保瑞希
× 田北香世子
○ 太田奈緒
× 岡田栞奈
松井咲子
渡辺美優紀
決勝ブロック[19][20]
決勝戦 小嶋陽菜 × ○ 渡辺美優紀
準決勝 川本紗矢 × ○ 小嶋陽菜 岩立沙穂 × ○ 渡辺美優紀
準々決勝 川本紗矢 ○ × 大和田南那 小嶋陽菜 ○ × 宮崎美穂 岩立沙穂 ○ × 永尾まりや 小谷里歩 × ○ 渡辺美優紀
4回戦 ○ 川本紗矢
× 柏木由紀
× 東由樹
○ 大和田南那
× 荒井優希
○ 小嶋陽菜
× 朝長美桜
○ 宮崎美穂
× 岡田奈々
○ 岩立沙穂
× 佐藤妃星
○ 永尾まりや
× 中西智代梨
○ 小谷里歩
× 内田眞由美
○ 渡辺美優紀

トーナメント表

第5回じゃんけん大会トーナメント.png

優勝および上位入賞者

順位 名前 備考
1位 2014年NMB48プロフィール 渡辺美優紀.jpg BII・S 渡辺美優紀[21][22][23][24] やさしくするよりキスをして」でソロデビュー
「MILKY SHOW!」放送権獲得[注釈 9]
2位 2014年AKB48プロフィール 小嶋陽菜.jpg A 小嶋陽菜[26] 「春風ピアニッシモ」センター
3位 2014年AKB48プロフィール 川本紗矢 2.jpg B 川本紗矢
4位 2014年AKB48プロフィール 岩立沙穂.jpg 4 岩立沙穂
5位 2014年AKB48プロフィール 宮崎美穂.jpg K 宮崎美穂
6位 2014年AKB48プロフィール 小谷里歩.jpg N・4 小谷里歩
7位 2014年AKB48プロフィール 永尾まりや.jpg K 永尾まりや
8位 2014年AKB48プロフィール 大和田南那.jpg B 大和田南那
9位 2014年NMB48プロフィール 東由樹.jpg M 東由樹
10位 2014年AKB48プロフィール 内田眞由美.jpg K 内田眞由美
11位 2014年AKB48プロフィール 朝長美桜.jpg KIV・B 朝長美桜
12位 2014年AKB48プロフィール 佐藤妃星.jpg 4 佐藤妃星
13位 2014年SKE48プロフィール 荒井優希 2.jpg KII 荒井優希
14位 2014年AKB48プロフィール 岡田奈々.jpg 4 岡田奈々
15位 2014年AKB48プロフィール 柏木由紀.jpg B・N 柏木由紀
16位 2014年AKB48プロフィール 中西智代梨.jpg A 中西智代梨
  • 渡辺は4回目の出場(うち、本戦進出3回)。過去2回はAKB48兼任として予備戦免除となっていたが、本戦は未勝利であった。大組閣でAKB48の兼任が解除された今回は、第2回以来の予備戦からの参加で本戦に進出。その後、本戦での初勝利を挙げた勢いで6連勝(予備戦を含めれば9連勝)で優勝。予備戦からの本戦進出者の優勝は初めてである[27]。決して渡辺美優紀の優勝は八百長ではない[28][29]
  • 小嶋は過去の大会すべて本戦から出場しており、今回の結果、3度目のベスト16進出(内田眞由美前田亜美と並び1位タイ)。さらに6勝したことで本戦の通算勝利15勝となり、本戦勝利数第1位となった(前回までの1位は前田亜美の13勝)。
  • 3位以降は、後日、順位決定戦にて確定した。
  • 柏木、内田、小嶋を除いた全員がベスト16初進出。特に、川本と荒井は初出場(過去の予備戦にも参加していない)で初進出。
  • 初代じゃんけん大会の覇者・内田は、第3回以来の3度目のベスト16進出(前述の小嶋陽菜、前田亜美とともに1位タイ)。柏木は第3回以来、小嶋は第2回以来のベスト16進出。
  • 宮崎は過去の大会すべて本戦から出場しており、いずれも未勝利(初戦敗退)であったが、5回目にして本戦初勝利。その勢いで4連勝でベスト8入りを果たした。
  • 朝長は2度目の出場で初めてベスト16へ進出。HKT48のメンバーが第3回から参戦して以降、誰一人破れなかったベスト16の壁を破った。

その他の出来事

  • 前回までは1回戦・2回戦対戦前の選手入場がなくなり、各ブロック第1対戦前に各ブロックの選手入場が入った。
  • 前回覇者の松井珠理奈がGブロック3回戦で小谷里歩に敗れた(進行では平田梨奈内田眞由美に敗れた)のを最後に、前年のベスト16勢が全員3回戦までに消える波乱が起こった。これは大会史上初めての出来事である[注釈 10]
  • 3回戦の大和田南那前田亜美戦で、前田の出し手を巡って、じゃんけん大会初のビデオ判定が行われた。大和田がパー、前田がグーを出しながら、相手のパーが見えた後のタイミングでチョキへと変化。レフェリーのイジリー岡田は大和田の手を挙げたが、敗戦に納得がいかなかった前田が「もう1回やらせてください」と懇願したため、ビデオ判定に持ち込まれ、スローでは前田がグーからチョキに変えているのがバッチリ映っていた。このため、前田は「後出し」とみなされ反則負け。前田は「指が引っかかっただけなんです。こんな負け方初めてですよ~。じゃんけん選抜常連だったのに、恥ずかしい。すみません」と、頭をかいていた[30]
  • 第1回から第4回まで連続初戦敗退した宮崎美穂相笠萌に勝ち、連続初戦敗退をストップした一方、第2回から連続初戦敗退を記録している小林香菜が初戦で矢倉楓子に敗れたため、小林の連続初戦敗退記録が宮崎と並ぶことになった。

セットリスト

本戦の前に行なわれたミニライブ。

  1. 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの/阿部マリア・北原里英・田野優花・湯本亜美・大家志津香・名取稚菜・平田梨奈・佐々木優佳里・土保瑞希・★松井珠理奈・大場美奈・古畑奈和・藤江れいな・上枝恵美加・鵜野みずき
  2. 心のプラカード/全員

サプライズ発表

  • イベントの最後ではスクリーンに「特報」の文字とともに、38thシングル(後日、曲名を「希望的リフレイン」と発表)の発売日が11月26日に決まったことを発表。キングレコードのチーフプロデューサー・湯浅順司が壇上に登場し、選抜メンバーを発表。冒頭で渡辺麻友と宮脇咲良のダブルセンターであることがアナウンスされた[31][32]。選抜メンバーの人数は32人で[33]、初選抜は武藤十夢大島涼花(13期生の中で初めて、AKB48のシングル選抜メンバーに選出)、川本紗矢(全ドラフト1期生の中で初めて、AKB48のシングル選抜メンバーに選出)、向井地美音中野郁海チーム8の中で初めて、AKB48のシングル選抜メンバーに選出)、白間美瑠森保まどかの7人である。

テレビ放送

  • 地上波では、昨年はフジテレビ系において、生中継枠で全国放映されたが、今回は当日深夜(翌18日未明)のローカル枠での録画放送となった。
    • 「AKBじゃんけん大会~ソロデビュー決定SP~」 9月17日25時40分 - 28時00分(18日1時40分 - 4時00分)
出演:佐野瑞樹(フジテレビ・アナウンサー)、田中菜津美
  • BSスカパー!では、昨年に続き、完全生中継を実施[34]
    • 「第5回AKB48じゃんけん大会 完全生中継」 9月17日17時15分 - (再放送:9月27日16時30分 - )
MC:田村淳ロンドンブーツ1号2号)、サポーター:カナリアボン溝黒安達健太郎)、ゲスト解説:指原莉乃

注釈

  1. ^ 前回、篠田チームAを兼任時は第3回開催後の2012年11月1日に配属、第4回開催前の2013年4月28日に兼任を解除されているため、AKB48兼任メンバーとして予備戦免除となるのは初めてである。
  2. ^ 前回の第4回はSNH48専任のため不参加。今回は兼任元グループこそSNH48だが、兼任先グループからの予備戦参加は今回が初めてのケースである。
  3. ^ 第2回でNMB48予備戦参加経験あり。
  4. ^ 9月末に卒業に伴い出場辞退。
  5. ^ 学業のためステージ休演、電話にて予選参加。
  6. ^ a b SKE48としてテレビ朝日系「ミュージックステーション」出演のため欠席、電話での参加。
  7. ^ トーナメント表作成上の不備(対戦枠を1名多く作成してしまったため)により、不戦勝。
  8. ^ 体調不良のため欠席、電話での参加。
  9. ^ NHK BSプレミアム「AKB48 SHOW!」枠で放送。当初は「渡辺美優紀SHOW!」の予定だった[25]
  10. ^ 過去3大会においては、第2回では小嶋陽菜、前田亜美、佐藤すみれ第3回では篠田麻里子、前田亜美、梅田彩佳第4回では阿部マリアが2大会連続でベスト16以上の成績を収めたが、今大会においては皆無だった。

出典

  1. ^ AKB48グループ じゃんけん大会 - ORICON STYLE 2014年9月17日
  2. ^ a b AKB48グループ夏祭り 詳細第2弾発表! - AKB48オフィシャルブログ 2014年8月6日
  3. ^ 【AKBじゃんけん大会】優勝は渡辺美優紀 各ブロック~決勝 結果一覧 - ORICON STYLE 年月日
  4. ^ AKBじゃんけん優勝特典はソロデビュー - ORICON STYLE 2014年8月7日
  5. ^ 今年のじゃんけん大会は優勝したメンバーのソロデビューが決定! - AKB48オフィシャルブログ 2014年8月7日
  6. ^ 玲奈、佐江が…じゃんけん大会 SKE有力メンバー予備選敗退 - スポニチ Sponichi Annex 2014年8月8日
  7. ^ a b さしこ負けた! 3年連続じゃんけん大会予備戦敗退「悔しい」 - SANSPO.COM 2014年8月9日
  8. ^ AKBじゃんけん大会、全国映画館に生中継 - ORICON STYLE 2014年9月11日
  9. ^ 「AKB48グループ・じゃんけん大会2014」映画館中継決定のお知らせ! - AKB48オフィシャルブログ 2014年9月11日
  10. ^ 【AKBじゃんけん大会】生駒ぼう然…AKB小嶋が“こじ坂46”結成!? - ORICON STYLE 2014年9月17日
  11. ^ 【AKBじゃんけん大会】たかみな、さや姉に初戦敗退 ゆきりん16強 <Aブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  12. ^ 【AKBじゃんけん大会】川栄李奈、「おバカ対決」に敗れる <Bブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  13. ^ 【AKBじゃんけん大会】こじはる、生駒下し16強 <Cブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  14. ^ 【AKBじゃんけん大会】ぱるる、3回戦敗退も塩対応で沸かす <Dブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  15. ^ 【AKBじゃんけん大会】総選挙11位・宮脇咲良敗退「さっしー、ごめん」 <Eブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  16. ^ 【AKBじゃんけん大会】まゆゆ、予告チョキで初戦敗退 初の2冠逃す <Fブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  17. ^ 【AKBじゃんけん大会】前回女王・珠理奈敗退 “パー”に負けV2逃す <Gブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  18. ^ 【AKBじゃんけん大会】初代女王・内田眞由美&みるきー16強 <Hブロック> - ORICON STYLE 2014年9月17日
  19. ^ 【AKBじゃんけん大会】みるきーが涙の初V 5代目女王に! - ORICON STYLE 2014年9月17日
  20. ^ AKB48第5回じゃんけん大会レポート(3) ベスト16 - スクランブルエッグ 2014年9月29日
  21. ^ 渡辺美優紀“無欲”の勝利「最高のプレゼント」 - 音楽ナタリー 2014年9月18日
  22. ^ 【AKBじゃんけん大会】みるきー、選抜漏れから“返り咲き” 笑顔の一問一答 - ORICON STYLE 2014年9月17日
  23. ^ AKB48第5回じゃんけん大会レポート(1) 優勝者・渡辺美優紀囲みインタビュー - スクランブルエッグ 2014年9月24日
  24. ^ AKB48第5回じゃんけん大会レポート(2) 渡辺美優紀【ソロデビューへの道のり】 - スクランブルエッグ 2014年9月28日
  25. ^ 「渡辺美優紀SHOW!」やります!! - NHK 2014年9月18日
  26. ^ じゃんけん初Vみるきーに祝福続々 2位こじはる「負けたー」 - ORICON STYLE 2014年9月17日
  27. ^ NMB48・渡辺美優紀がじゃんけんで300人の頂点に!無欲の優勝でソロデビュー権獲得! - ORICON STYLE 2014年9月17日
  28. ^ 【AKBじゃんけん大会】みるきーが涙の初V たかみな「八百長じゃないんです!」 - ORICON STYLE 2014年9月17日
  29. ^ 【AKBじゃんけん大会】みるきー初Vも八百長疑惑否定「本当にガチ」 - ORICON STYLE 2014年9月17日
  30. ^ 前田亜美 疑惑の後出しでビデオ判定 - デイリースポーツ 2014年9月17日
  31. ^ AKB新曲センターにHKT16歳・宮脇咲良抜てき - ORICON STYLE 2014年9月18日
  32. ^ AKB48第5回じゃんけん大会レポート(4) 38thシングル選抜発表 - スクランブルエッグ 2014年10月2日
  33. ^ 渡辺美優紀、AKB48新じゃんけん女王に決定 - 音楽ナタリー 2014年9月17日
  34. ^ AKBじゃんけん大会、BSスカパー!で生中継 - 音楽ナタリー 2014年9月3日

外部リンク