エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

森山さくら

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48
森山 さくら もりやま さくら
2012年AKB48プロフィール 森山さくら 2.jpg
公式ニックネーム

さくら

生年月日

1998年4月14日 (20歳)

出身地

東京都

合格期

13期生

選抜回数

0回

森山 さくら(もりやま さくら、1998年4月14日 - )は、AKB48の元研究生。東京都出身。

略歴

2011年
2012年
  • 8月4日、セレクション審査を受ける。
  • 8月5日、セレクション審査に不合格となり、AKB48としての活動を終了。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「13期研究生、さくらこと森山さくらです」
  • ニックネームは、「さくら」
  • 何事にも全力投球だが、空回りしてメンバーにツッコまれるというイジられキャラ。よく言葉を噛む[1]。「自分でも目立ちたがり屋だと思う(笑)。人と違うことをするのが好きなんです」[2]
  • ダンス未経験ながら、センスは高い有望株。[2]
  • 西山恭子「自分のことを一言で紹介してくれる?」。森山「周りをよく見る子です」。西山「言葉を噛んでしまいがちで、「いじられるんですよ」とさくら。自分では、「天然なところもあるかな?」と言っているけど、他のメンバーの自主練に最後まで付き合ってあげたり、凹んでいるメンバーを励ましたり、いつも笑顔を絶やさない。MCでは、ほんわかした話し方が印象的ですが、周りを見ている感じを「させない」ところも、さくららしい。さくらを見ていると、その振る舞いにさりげなさ、を感じます。[3]
  • 将来の夢は、AKB48の一員として輝くこと。モデルや女優もやってみたい[1]。「たくさんの分野で活躍できるようになりたいです! 今はその候補を増やしていくことを頑張ります!!」[4]

AKB48として

2011年

  • 9月24日、AKB48第13期研究生オーディション最終審査に仮合格。「オーディションの告知は何度も見ていたのですが、受ける勇気が出ませんでした。ある日、お母さんに『入ってみたいな』と言ったら、私に内緒で書類を送ってくれて…。最初の書類通過の連絡に『はい?』と戸惑いましたが、すぐ嬉しくなって『やるしかない!』と思うようになったんです」[1]「前からAKBに入りたいと思ってまして…お母さんには話してたのですが…でもなかなか勇気が出せず、自分から応募はしなかったんですけど…たまたまお母さんが13期生募集中っていうのを見て、サプライズで送ってくれていました!」[5]ちなみに歌唱審査で歌った曲は、AKB48の『桜の花びらたち』。[6]
  • 12月8日、6周年記念公演で初お披露目。

2012年

  • 5月14日、インタビュー。3月29日の劇場デビューの前に、大舞台でパフォーマンスを披露した。「さいたまスーパーアリーナ公演で13期生だけで、『RIVER』や『Beginner』を歌わせてもらったんです。まだ研究生なのに、あんなに大きなステージで踊れるなんて感激しました」。政見放送にも『RIVER』の衣装で臨んだ。「すごく恵まれた環境なんです。だから、まずはもっと経験を積みたいという気持ちが大きいので、まだ順位については考えられません」。14歳の少女は新たな経験に飢えている。[7]
  • 5月、戸賀崎智信「熱狂的な巨人ファン。人懐っこく、体育会系の努力家。努力は自分に返ってくると分かっている子です」[2]
  • 8月4日、セレクション審査が行われる。[8]
  • 8月5日、セレクション審査に不合格となったことが発表され、AKB48を卒業することとなった[9]。「皆様こんばんは。森山さくらです。まず、、、応援してくださった方、本当にありがとうございました。私はいつも、皆様に支えられて今まで頑張って来れました。。。私は皆様が大好きです。もちろん、これからもずっと永遠に。そして、2日前の投稿、たくさんの方からのコメントを昨日読ませていただきました。その時は目一杯泣きました。謝らないでください。謝るのは私の方です。せっかくのチャンスをものにできませんでした。こんな私を応援してくださった方には、言葉で表せられないくらいの感謝と、大好きでいっぱいです。これからの生活は今までとは変わるけれど、、、さくららしく、全力で突っ走ります!! 今まで本当に、本当に本当に本当にありがとうございました!」[10]
  • 8月7日、ファンに向けて最後のメッセージ。「皆さん、こんばんは! 森山さくらです。さくらは、もっと13期生としていたかった気持ちもあります。でも、過去に振り返ってもしょうがないと思ってます。なので…これからも前に前に進んでいきます! 今までの活動での出来事は、しっかり胸の内にしまいます。そしていつかまた皆さんにお会いしたい!! 強がるとかではないです。全部、本音です。今までありがとう。大好きです。またいつか!」[11]

交友関係

  • 仲の良い先輩は、「いっぱいすぎて困る。でもよくメールとかさせていただくのは、いずりなさん、かれんさんです」[4]
  • 憧れている先輩は、小嶋陽菜。「理由は、たくさんの分野で活躍しているからです!」[12]
  • 尊敬している先輩は、横山由依。「すべてを尊敬してるので、横山さんをお手本にして、あんな素敵な方になりたいな…」[4][13]

性格・趣味

  • 長所は、かわいい声[1]
  • 短所は、極度の方向音痴[1]
  • 特技は、水泳。和太鼓[1]
  • 生徒会に入ろうと思ったのは、「担任の先生にお願いされたからですかね!でも意外とそんなに大変じゃないんです」[14]
  • 大の巨人ファン。育成契約の選手まで覚えているほど[2]。ファンになったキッカケは、「お母さんとお父さんが昔から好きだったからですかね♪」[12]好きな選手は、松本哲也[4]
  • 好きな食べ物は、「クレープと、たまにしか食べれないカニが大好きです」[5]
  • 好きな果物は、みかん、いちご。「特にみかんはいっぱいあれば1日5こは食べますw」[14]
  • 好きなアーティストは、AAA[14]
  • 好きな花は、「そりゃ桜ですよ!w」[6]
  • 好きな男性のタイプは、一緒に居て楽しい人。[1]
  • 家族構成(2012年6月現在)は、父・母・本人・弟(小学6年生)・弟(4歳)[6]
  • 「さくら」という名前の由来は、「生まれる前にお父さんが夢で『さくら』ちゃんという子に出逢ったそうです!」。漢字ではなく平仮名の理由は、「『木』ばっかりになるからだそうです!w」。ちなみに自分の名前は好き[14]
  • ペットは飼っていない。[6]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

アルバムCD選抜曲

  • 1830m」に収録
    • さくらんぼと孤独 - 研究生名義

出演番組

脚注・出典

外部リンク