エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

山口夕輝

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NMB48
山口 夕輝 やまぐち ゆうき
2016年NMB48プロフィール 山口夕輝.jpg
公式ニックネーム

ゆっぴ

生年月日

1993年10月17日 (24歳)

出身地

大阪府

血液型

O型[1][2]

身長

151cm[3]

合格期

1期生

選抜回数

NMB48 2回
AKB48 1回

山口 夕輝(やまぐち ゆうき、1993年10月17日 - )は、NMB48の元メンバー。大阪府出身。

略歴

2010年
  • 9月20日、NMB48第1期生オーディションに合格、研究生となる。
  • 10月9日、AKB48の野外ライブ「東京秋祭り」において、NMB48のメンバーとしてお披露目される。
2011年
  • 1月1日、1st「誰かのために」公演初日に劇場デビュー。
  • 6月14日、正規メンバー昇格とチームN所属が発表される。
  • 7月20日、1stシングル『絶滅黒髪少女』でシングル表題曲選抜メンバーに初めて選ばれる。
  • 12月7日、AKB48 24thシングル『上からマリコ』でAKB48のシングル表題曲選抜メンバーに初めて選ばれる。
2016年
  • 10月18日、「組閣」(チーム再編成)により、チームBIIへの異動が発表される。
2017年
  • 3月14日、劇場公演において、NMB48からの卒業を発表する。
  • 4月28日、NMB48劇場で卒業公演が行われる(同日、NMB48としての活動を終了)。

人物

キャラクター

毎年2月頃、ツイッターに現れる「山口夕鬼」。
  • キャッチフレーズは、「ぴっぴー(ぴっぴー)ぴっぴー(ぴっぴー) バックするとみせかけて~(ゆっぴー!) NMB48のお母さん、大阪出身XX歳ゆっぴこと山口夕輝です」[4]
  • ニックネームは「ゆっぴ」。いろいろあった候補のなかから、最終的に母親に決めてもらった。[4]
  • キャラクターは、体育会系の元気娘。スタッフからの信頼も厚い。[5]でも、メンバーからは「お母さん」「ママ」と呼ばれている。[6]
  • ダンスの切れもよく、MCの安定感もトップクラス。なにより、角度90度の礼の美しさはメンバーで一番。[5]
  • スリーサイズは公表されていないが、メンバー曰くかなり胸が大きいらしい[7]。ケンドーコバヤシには「爆弾」と言われた。
木下百花「(15歳の抱負は)とりあえずナイスバディになろうかと思います」
門脇佳奈子「ゆっぴを抜かしてね」
百花「ゆっぴはデカ過ぎ」
山口「よく言われるんですよね」
木下「ゆっぴは、マジで自慢してるみたい」
山口「してないですよ」[8]
  • Twitterの利用を開始してからは、毎年節分に合わせて2月頃に期間限定でアカウント名を「山口 夕」に変え、ヘッダー画像も鬼に扮装した画像に変更している(画像参照)。
  • 将来の夢は、10LDKの二世帯住宅を建てること[1]

NMB48として

2010年

  • 芸能界を目指すようになったきっかけ。「小さな頃にみてたアニメ『満月をさがして。』に憧れて、いつかあんなふうに輝きたい! と思ったのがきっかけで芸能人になるのが夢になりました。それから小学5年生からダンスを習って、ライブ活動をさせてもらったり、高校受験のときは芸能学校にいきたい! といって母と話し合ったり、結局は普通の高校にいきましたが笑」[9]
  • NMB48加入以前からアイドルを目指しており、ダンススクールに通っていたが、そこでメンバー3人でグループを組み、地下アイドルの様な形で活動していた。[10]
  • 9月、NMB48の第1期生オーディションに合格。
  • 10月9日、東京・葛西臨海公園で行われたAKB48の野外ライブ「東京秋祭り」において、NMB48のメンバーとしてお披露目される。

2011年

  • 1月1日、1st Stage「誰かのために」公演初日のメンバーに選ばれ、劇場デビュー。名前を呼ばれたのは、8番目。
  • 3月10日、だが1期生から16名を選抜して結成したチームNには入れず、研究生のまま活動を続けることになる。ちなみに、それを聞いた時の返事は「ありがとうございました!」。[5]
  • 5月、金子「挨拶の気持ちよさはメンバーで一番! 意識の高さなど、色々な意味で全メンバーのお手本です」[5]その爽やかさは高校球児のよう。[2]
  • 6月13日、チームNの森彩華が6月25日をもって、NMB48から卒業することが発表された。これを受けて翌14日に、空いたチームN枠には、山口が研究生から正規メンバーへ昇格する事が発表された。「公演中に発表されましたが…。私、山口夕輝がチームNに昇格することになりました! あーにゃんが卒業となり少し複雑ですが、あーにゃんの分まで一生懸命自分の役目を果たすことと、スタッフさん、メンバーのみんな、家族、友達、応援してくださっているファンの皆様への感謝の気持ちを大切にこれから新しくスタートをきりたいです!」[11]「でもやっぱり、“代わりで入った”と思われたくなかったので、あーにゃんより頑張らないとと思いました」[10]
  • 7月16日、第2回じゃんけん大会のNMB48予備戦では、正規メンバーでは唯一勝ち残った。山口は「運と人当たりだけで生きてきた人間なので、運があってよかった!」と満面の笑みを浮かべた。[12]昔、あるイベントのじゃんけん大会に出たら、優勝して温泉旅行を手に入れた。その時は、10連勝ぐらいしたらしい。[2]
  • 7月20日、NMB48のデビューシングル『絶滅黒髪少女』で初選抜。
  • 8月14日、10月に発売予定の2ndシングルの選抜メンバー16名が発表。しかしチームNから3名が外れ、2期研究生から3名が初選抜されるなど、早くも後輩による下克上が始まった。そしてその3名の中に山口も入っており、選抜落ちとなった。
  • 8月23日、『なにわなでしこ』に初出演。しかし初回から、タイトルコールで山口だけ理不尽にNGを出し続けられ、最後まで仕事をやりきれるか、というドッキリを仕掛けられる。毛利P「この子、絶対泣かないんですよ。普通の子なら泣いてしまいそうなのに、『最後までやります!』って返してきた。芯が強い」[13]
  • 9月6日、2ndシングルの選抜メンバー変更が発表。4日付で無期限謹慎が発表された吉田朱里に加え、さらにチームNの渡辺美優紀近藤里奈も選抜落ちとなったと発表された。代わりに、山口ほか2名が選抜入りとなった。[14]
  • 9月20日、第2回じゃんけん大会本戦ではベスト16まで勝ち上がり、AKB48の24thシングルの選抜メンバーに参加することとなった。「なななんと…NMB48の母ゆっぴが…AKB48 24thシングル じゃんけん選抜にはいれましたぁー。まさかだ。まさか過ぎてちょっとお腹いたくならんか心配。今から家族に電話しちゃいます。きっと電話越しに声出し過ぎて音割れんねやろな笑。そんなことより、応援してくださった皆様本当にありがとうございました! ステージでの声援や、blogのコメントが嬉しすぎて今もまだあったかい気持ちが冷めないです」[15]

2012年

  • 金子「挨拶番長です(笑)。お辞儀の角度が違います。謙虚さ、努力する姿勢ある上に、チャンスを掴む運もあります。ピースさんも「バラエティでアシスタントを選べるなら山口を選ぶ」と評価したほど、リアクション上手です」[16]
  • 5月29日、自称「NMB48のお母さん」。撮影にも、妙に似合うかっぽう着姿で現れた。全メンバー64人のうち20代は1人のNMB48にあっては、年長者の方ではある。「かっぽう着が自分で似合うて思ったし、ツッコまれたいんです。ネタになりますから」。笑われて、ツッコまれてナンボだと思っている。元々、歌手志望だが新たな目標が出来た。ラジオのレギュラー番組を持つことだ。「ラジオだと普段しゃべれないような舞台裏の話とか出来そうだし、気兼ねなくメンバーとワイワイしゃべりたいんです」[17]
  • 6月11日、5thシングルの選抜メンバーが発表されたが、またしても復帰はならず。「ごめんなさい…。私は前回につづき入ることが出来ませんでした。悔しいです。いつも応援してくださっているみなさんにどんな顔であえばいいのか、伝えればいいのかわかりません…。たくさんたくさん応援してもらっているのに、いつまでもいい報告ができない…。このままじゃだめなのに前に進めない自分がくやしいです。落ち込んだりはしません! 前向きな姿勢で取り組みたいです! でも一番怖いのはいい報告ができないことに私自信が慣れてしまうことです。悔しい。とゆうことを忘れたくない! だから忘れないために!! もっともっともっと色んなものを見て、色んなことを知って、色んなことに挑戦して、自分磨きをしたいと思います! みなさん。こんなゆっぴですがこれからも見守ってくれませんか? いつか自信をもって輝ける時まで! 応援して下さればうれしいです!」[18]

交友関係

性格・趣味

  • 長所は、素直。[2]
  • 短所は、極端なところ。[2]
  • 趣味は、ランニング、ナノブロック[1]。掃除。「なんでも捨てます笑 捨てすぎてたまに後で困ります笑」[19]
  • 特技は、イラスト、デザイン[1]
  • 高校の時は、陸上部のマネージャーをしていた。[20]
  • 小学1年生から6年生まで水泳を習っていた。また、中学の記録大会では自由形背泳ぎで1番になった事がある。[21]
  • 自分を動物に例えると、「えーなんやろ? 顔は鳥に似てるとかゆわれるけど…いや、嬉しくないわ」[19]
  • 好きな食べ物は、豆ごはん。以前の公式プロフィールでは、豆ごはんとえびちり[1]
  • 好きなスポーツは、バドミントン。長距離走。「しんどいけど達成感半端ないよね! 走る前はめっちゃいややけど笑」[19]
  • 好きな漫画は、『ワンピース』『サマーウォーズ』[19]
  • 好きなキャラクターはサンジ。[22]
  • 好きなアニメは、ANOTHER、サマーウォーズ、偽物語、化物語、ワンピース、ひぐらしのなく頃に、とらドラ!、魔女の宅急便、ハンターハンター、日常。「他にもいっぱいありますが、次は荒川アンダーザブリッジを見ようと思っているよん♪」[19]
  • 好きなブランドは、「あんまこだわりはないけど、ANAPがすきです♪」[19]
  • 好きなテレビ番組は、アメトーーク、ニケツ、日本列島ダーツの旅「←番組じゃない笑」、フットンダ、IPPON。「他にもいろいろー♪基本お笑い番組がすきだよ♪」[19]
  • 好きな色は、ピンク。[4]
  • 好きなアーティストは、「不動はポルノグラフィティさん、BUMP OF CHICKENさんです♪ 最近はまっているのはsuperjuniorさん、ろんさん、flumpoolさん、ORANGERANGEさんです♪ 他にも、RADWIMPSさん、MEGARYUさん、m-floさん、NAOTOさん、コブクロさん、RIPSLYMEさん、KREVAさん、AAAさん、堀江由衣さんがよく聞きます♪んー書き出したら止まらん笑」[23]
  • 好きな曲は、「48のなかで一番すきなのは…『10年桜』。NMBのなかで一番すきなのは…『結晶』。シングル曲で一番すきなのは…『純情U-19』。1期、N公演で一番すきなのは…『bird』、『涙売りの少女』。青春ガールズで一番すきなのは…『君が星になるまで』です♪ 順番的には、10年桜、結晶、bird、涙売りの少女、純情U-19、君が星になるまでだよん♪ 他にも桜の木になろう。、大声ダイヤモンドがすきです♪」[23]
  • 好きな数字は、1。「一番はいいことだよ♪」[19]
  • 好きな季節は、あったかい冬。[4]
  • 好きな場所は、河川敷。[4]
  • 好きな言葉は、「信じれば夢は叶う」[19]
  • 好きな男性のタイプは、ずーっと一緒にいてくれるような人。[2]
  • 「ゆっぴは場合によりますが、チームSに分類されるかと。笑 M寄りのSかと…笑」[24]
  • よく使う顔文字は、(・|・)ノ  真ん中のものは鼻筋。[25]
  • 家族構成は、(2012年2月時点)父47歳、母48歳、本人、妹15歳。[19]
  • 一人称はゆうき。ブログなどではゆぴと言っている。
  • 視力が悪く、普段はコンタクトレンズを使用している。(自身のTwitterより)
  • 2014年11月現在、現役女子大学生である。[26]
  • 英検3級を取得している[27]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

AKB48

アルバムCD選抜曲

NMB48

AKB48

  • ここにいたこと」に収録
    • ここにいたこと - AKB48+SKE48+SDN48+NMB48名義
  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演

Wikipediaを参照。

YNN NMB48 CHANNEL

脚注・出典

  1. ^ a b c d e NMB48公式プロフィール
  2. ^ a b c d e f 『AKB48じゃんけん大会 総集号 2011』
  3. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2015』より
  4. ^ a b c d e f 改めまして!NMB48 ゆっぴです( ̄∀ ̄) - NMB48オフィシャルブログ 2011年01月25日
  5. ^ a b c d 『AKB48総選挙 公式ガイドブック2011』
  6. ^ 『NMB48のオールナイトニッポンR』 2011/07/22
  7. ^ 『どっキング48』
  8. ^ 『NMB48のりっすんぷりーず!』 2012/02/13
  9. ^ NMB48ブログ (ゆ・っ・ぴ)b 真面目全開(>_<)ありがとうございました! - NMB48オフィシャルブログ 2011年09月05日
  10. ^ a b 『マジカル・ミュージック』 2011/08/10
  11. ^ NMB48ブログ (ゆ・っ・ぴ)bご報告 - NMB48オフィシャルブログ 2011年06月14日
  12. ^ http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/07/16/0004276827.shtml
  13. ^ 『じゃんけん大会 公式ガイドブック2011』
  14. ^ http://www.nmb48.com/news/etc/etc_2011_09_06_01.html
  15. ^ (ゆ・っ・ぴ)b まさか(゜∀゜;ノ)ノじゃんけん(゜∀゜;ノ)ノ - NMB48オフィシャルブログ 2011年09月21日
  16. ^ 『AKB48総選挙公式ガイドブック2012』
  17. ^ 『日刊スポーツ』 2012年5月29日
  18. ^ ゆ・っ・ぴ)b - NMB48オフィシャルブログ 2012年06月12日
  19. ^ a b c d e f g h i j 山口夕輝 投稿 - Google+ 2012年2月22日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ (ゆ・っ・ぴ)b Nのメンバーにぜひ聞いてほしい曲。その名も、未来へのステップ - NMB48オフィシャルブログ 2012年04月25日
  21. ^ 『オーマイガー!特典映像』
  22. ^ http://www.asahi.com/kansai/entertainment/nmb48/OSK201101270039.html
  23. ^ a b 山口夕輝 投稿 - Google+ 2012年2月22日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ 山口夕輝 投稿 - Google+ 2012年3月19日 ArKaiBu Gugutas
  25. ^ おはゆっぴ(・|・)ノ - NMB48オフィシャルブログ 2011年03月08日
  26. ^ 『AKB48総選挙公式ガイドブック2014』
  27. ^ 山口夕輝 投稿 - 755 2015年7月24日

外部リンク