エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

※アカウント作成の前に、ヘルプ:アカウントの作成を一読し、利用者名の命名ルールや制限事項を確認してください。

菖蒲まりん

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
NMB48
菖蒲 まりん しょうぶ まりん
2021年NMB48プロフィール 菖蒲まりん.jpg
公式ニックネーム

マリン

生年月日

1999年12月29日 (22歳)

出身地

北海道

血液型

O型[1]

身長

156.5cm[1]

合格期

6期生

選抜回数

0回

サイリウム

水色緑色

菖蒲 まりん(しょうぶ まりん、1999年12月29日 - )は、NMB48の元メンバー。北海道出身。

略歴

2018年
  • 7月28日、インテックス大阪での「NMB48 18thシングル個別握手会」において、NMB48の6期生としてお披露目される。
  • 9月26日、研究生「夢は逃げない」公演初日メンバーに選ばれ公演デビュー[2][3]
2019年
2020年
  • 1月1日、「NMB48 新春特別公演2020」において、正規メンバー昇格と川上チームN所属が発表される[4]
  • 8月28 - 30日、舞台「勇者セイヤンの物語 〜ノストラダム男の大予言〜」大阪公演に出演(予定)[5][注釈 1]→2021年1月に延期となったが中止[6]
2021年
  • 12月12日、重大な契約違反が認められたため、本人申し出により同日付でNMB48としての活動を辞退したことが発表される(同日活動終了)[7]

人物

キャラクター

  • 公式ニックネームは、「マリン」[1]

NMB48として

2018年

  • 9月3日、神戸国際会館で開催された『NMB48 U-19コンサート』が6期生初舞台となった。6期生全員で「場当たりGO!」を披露。

2019年

2020年

  • 10月2日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2020」に南羽諒貞野遥香らと共に8名で出演した[8][9]
  • 11月1日、日本吟剣詩舞振興会主催の吟と舞の祭典「吟と舞祭り」に出演し、剣舞とミニライブを披露した。コロナウイルスの影響で無観客開催となったが、自身初の日本武道館でのライブを経験した[10][11]

交友関係

性格・趣味

  • 特技は、茶道、浴衣着物の着付け、ダンス、フラダンス、アイドル前髪を完璧に作る事、詐欺メイク[1]
  • 趣味は、水色緑色のアイテム、キャラクターグッズ集め、ネットサーフィン、振りコピ、YouTube、音楽鑑賞、人形劇、ミュージカル等の舞台鑑賞人や物を観察する事[1]
  • 好きな食べ物は、お抹茶、和菓子、豚肉料理、杏仁豆腐、サーモン、ビターチョコレート、ハヤシライス[1]
  • 将来の夢は、女優さん、モデルさん[1]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

劇場公演ユニット曲

研究生「夢は逃げない」公演

  • ピーク
  • Bird
  • 嘘の天秤

チームN 5th Stage「N Pride」公演

  • Glory days
  • シャワーの後だから
  • 愛しさのdefense

チームBII 5th Stage「2番目のドア」公演

  • 完璧ぐ~のね
  • 涙の表面張力

「難波愛~今、小嶋が思うこと~」公演

  • 100年先でも

チームM 3rd Stage「誰かのために」公演

  • Bird

脚注

注釈

  1. ^ 同舞台のヒロイン・ソウコ役を同じNMB48の川上千尋が務める

出典

外部リンク