エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

千葉恵里

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
AKB48 チームA
千葉 恵里 ちば えりい
2020年AKB48プロフィール 千葉恵里.jpg
公式ニックネーム

えりい

所属事務所

DH

生年月日

2003年10月27日 (17歳)

出身地

神奈川県

血液型

不明[1]

身長

164cm[2]

合格期

ドラフト2期生

選抜回数

1回

千葉 恵里(ちば えりい、2003年10月27日 - )は、AKB48チームAのメンバー。神奈川県出身。DH所属。

略歴

2015年
2017年
2021年

人物

キャラクター

  • 公式ニックネームは、「えりい」[7]
  • 劇場支配人評。

「チーム内で唯一の研究生。自主練に自主練を重ね、みるみるうちにパフォーマンスが向上。みんなを驚かせました」(2016年:茅野しのぶ[8]
「驚くほど身長が伸びて、心身ともに急成長。公演で先輩ポジを積極的に覚えようとする姿勢は、16期生のいいお手本になっています」(2017年:細井孝宏、スタッフ)[9]

AKB48として

2015年

2016年

  • 3月18日、チーム4 4th Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演に出演。M13.愛の毛布とユニットポジションが増える。(アンコールが20時以降になり、自主規制により最後まで出演できなかった。)

2018年

  • 9月13日、タイ・バンコクで12月に行われる音楽イベント『Maya International Music Festival 2018』出演が決まったことを受け、タイの首相官邸を佐々木優佳里、中西智代梨、岩立沙穂、茂木忍、千葉恵里、浅井七海の6名で表敬訪問した。なおメンバーは9月11 -13日にかけ、タイの人気3番組に出演するなどバンコクでPR活動を実施した[12]

交友関係

性格・趣味

  • 長所は、なんでも諦めずに頑張れること[1]
  • 短所は、1つのことに集中すると周りが見えなくなること[1]。負けず嫌い[13]
  • 趣味は、料理と48グループの写真集め[1]
  • 特技は、どんな曲でも母音で歌えること[1]。一輪車[13]
  • 好きな食べ物は、オムライス[13]
  • 嫌いな食べ物は、納豆、トマト、チーズ[13]
  • 好きな言葉は、「奇跡」「ありがとう」[13]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

配信限定シングル曲

劇場公演ユニット曲

チーム4 4th Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演

  • となりのバナナ
  • Bye Bye Bye
  • Confession
  • 初めてのジェリービーンズ

「僕の太陽」リバイバル公演

  • アイドルなんて呼ばないで

外山大輔「ミネルヴァよ、風を起こせ」公演

  • おしべとめしべと夜の蝶々
  • コップの中の木漏れ日

あおきー「世界は夢に満ちている」公演

  • 明日のためにキスを

岡部チームA「目撃者」公演

  • サボテンとゴールドラッシュ
  • 腕を組んで(加藤玲奈のアンダー)

注釈

出典

  1. ^ a b c d e f 第2回AKB48グループドラフト会議候補者プロフィール
  2. ^ 2019年7月1日に公開された「ミスセブンティーン2019」最終候補者プロフィールから
  3. ^ a b 荒井広希 投稿 - Google+ 2015年6月21日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ 小栗有以&久保怜音がWセンター!AKB48「世界は夢に満ちている」公演開幕 - TVLIFEweb 2017年8月17日
  5. ^ お知らせ - AKB48オフィシャルブログ 2017年9月27日
  6. ^ AKB48新曲「根も葉もRumor」選抜18人発表、センターは今後公表 - 日刊スポーツ 2021年7月7日
  7. ^ AKB48公式プロフィール
  8. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2016』P122より。
  9. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』P126より。
  10. ^ 「ドラフト候補者が各劇場公演の前座として出演決定!」 - AKB48オフィシャルブログ 2015年4月8日
  11. ^ ドラフト会議当日配布のパンフレットより。
  12. ^ AKB48、タイ首相に“恋チュンダンス”を披露 - ORICON MUSIC 2018年9月14日
  13. ^ a b c d e f 光文社『AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2015』P124より。

外部リンク