エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

坂道シリーズ

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

坂道シリーズ(さかみちシリーズ)は、乃木坂46欅坂46日向坂46吉本坂46の4グループの総称[1][2][3]。なお、一部では「46グループ」「坂道グループ」と称される場合がある[4][5]

概略

ソニーミュージックが、単なるCD等の流通・営業のみにとどまらず、グループ運営やプロデュースについても深く関わっているのが特徴。 詳細は各グループおよび坂道研修生の記事を参照のこと。

略歴

2011年

  • 6月30日、「AKB48の公式ライバル」として乃木坂46の結成を発表。
  • 8月21日、乃木坂46オーディション合格者36名の発表が行われた[6][7]

2015年

  • 2月22日、西武ドームで開催された乃木坂46単独公演「乃木坂46 3RD YEAR BIRTHDAY LIVE」において、「乃木坂46新プロジェクト第1期生募集」が発表される[8]
  • 6月27日、坂道シリーズ第2弾「鳥居坂46」メンバー募集が告知される。「坂道シリーズ」の名称が使われたのはこれが初めてとなる[9]
  • 8月21日、鳥居坂46改め欅坂46オーディション合格者が発表される[10][11]
  • 11月30日、長濱ねるが欅坂46に特例で加入。ただし、アンダーグループであるけやき坂46(ひらがなけやき)を創設し、その一員として活動開始[注釈 1]。合わせて、「けやき坂46」メンバー募集を告知[12]

2016年

  • 5月8日、「けやき坂46オーディション」の合格者が「SHOWROOM」の配信でお披露目される[13][14]

2018年

  • 2月21日、都内にて株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーが会見を行い、坂道シリーズ第3弾となる吉本坂46を発足させることを発表した[15]
  • 3月10日、坂道シリーズの3グループ(乃木坂46・欅坂46・けやき坂46)が初めて合同で新規メンバー募集を行う坂道合同新規メンバー募集オーディションの開催が発表された[16]
  • 8月19日、合同オーディションの最終審査が行われ、38名が合格。応募総数は12万9182人、倍率は約3400倍。合格者の所属グループは後日発表[17]
  • 8月20日、東京・ヒューリックホール東京で「吉本坂46メンバー発表お披露目会」開催。合格者46名の発表とメンバーお披露目が行われた[18]
  • 11月29日、乃木坂46および欅坂46の公式サイトが更新され、オーディションの合格者数が39名に訂正されるとともに、乃木坂46の4期生として11人、欅坂46の2期生として9人、けやき坂46の3期生として1人の配属が決まったと発表[19]

2019年

  • 2月11日、けやき坂46のシングルデビューを発表。あわせて、同グループが日向坂46に改名することも発表された[3]
  • 9月7日、坂道合同オーディション合格者のうち未配属だった15名について坂道研修生としてプロフィールが公開された[20]

坂道シリーズと関係の深い人物

この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
  • 今野義雄:今野義雄を参照。
  • 髙木伸二:髙木伸二を参照。
  • TAKAHIRO:TAKAHIROを参照。
  • 池田一真:映像ディレクター。P.I.C.S.所属。乃木坂46、欅坂46、日向坂46、吉本坂46のMV制作に携わる。
  • とーやま校長:お笑いトリオ・グランジ遠山大輔の別名義。吉本興業東京所属。平手友梨奈橋本奈々未が出演している/いた『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)のメインパーソナリティ。
  • あしざわ教頭:お笑いトリオ・パップコーン芦沢ムネトの別名義。ワタナベエンターテインメント所属。『SCHOOL OF LOCK!』(同上)のメインパーソナリティ。
  • オテンキのり:お笑いトリオ・オテンキの一員。浅井企画所属。菅井友香加藤史帆堀未央奈が出演する『レコメン!』(文化放送)のメインパーソナリティ。
  • 斉藤慎二、太田博久:お笑いトリオ・ジャングルポケットの一員。吉本興業東京所属。松村沙友理、おたけ(吉本坂46、ジャングルポケットの一員)が出演する『イマドキッ(第2部)』(毎日放送)のパーソナリティ。
    • なお同番組の第1部では齊藤京子が出演している。
  • 長尾真:テレビ番組制作プロデューサー。株式会社ケイマックス所属。『乃木坂って、どこ?』、『乃木坂工事中』、『欅って、書けない?』、『ひらがな推し』、『日向坂で会いましょう』等の冠番組を担当。
  • 舟崎彩乃:ラジオ番組制作ディレクター。株式会社ミックスゾーン所属[注釈 2]。『乃木坂46 新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』、『乃木坂46のオールナイトニッポン』、『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』(いずれもニッポン放送)を担当。
  • 尾内貴美香:衣装デザイナー。ALCATROCK代表。乃木坂46欅坂46および日向坂46の衣装を多く手掛ける。
  • 古川洋平:クイズ作家。カプリティオ代表。乃木坂46#関連人物を参照。
  • 松田誠:演劇プロデューサー。ネルケプランニング代表取締役会長。舞台「ザンビ」はじめ、乃木坂46、欅坂46、日向坂46のメンバーが出演する舞台を多数手掛ける。

出典

  1. ^ 来年レコ大乃木坂vs欅坂か「坂道」黄金時代到来へ - 日刊スポーツ 2017年12月31日
  2. ^ 「吉本坂46」デビュー決定。乃木坂46、欅坂46に続いて、まさかの坂道シリーズ第3弾 - ハフィントンポスト 2018年2月21日
  3. ^ a b けやき坂46が「日向坂(ひなたざか)46」に電撃改名 - 日刊スポーツ 2019年2月11日
  4. ^ 乃木坂46と欅坂46“坂道グループ”合同オーディション今夏開催 - 音楽ナタリー 2018年3月10日
  5. ^ 坂道グループに関連するニュース一覧 - ORICON NEWS
  6. ^ AKB48公式ライバル「乃木坂46」最終オーディション【速報ダイジェスト】 - スクランブルエッグ on the Web 2011年8月22日
  7. ^ 「乃木坂46 私達のこともっと知ってほしい、基本問題集 1年目篇」模範解答 - 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ 2013年3月6日
  8. ^ 乃木坂46、昇格や新舞台など続々発表!“新プロジェクト”メンバー募集も - 音楽ナタリー 2015年2月22日
  9. ^ 乃木坂46、新グループは“鳥居坂” 坂道シリーズ第2弾1期生募集開始 - ORICON NEWS 2015年6月28日
  10. ^ 鳥居坂46:「乃木坂46」の“妹分” 結成当日に「欅坂46」に改名 第1期生22人も驚き - MANTANWEB(まんたんウェブ) 2015年8月21日
  11. ^ 「鳥居坂46」改め「欅坂46」誕生、1期生22名が決定 - 音楽ナタリー 2015年8月21日
  12. ^ 欅坂46に新メンバー長濱ねる加入、アンダーグループのオーディション開催も - 音楽ナタリー 2015年11月30日
  13. ^ けやき坂46(ひらがなけやき)新メンバー決定! - 欅坂46公式サイト(ニュースリリース) 2016年5月8日
  14. ^ けやき坂46(ひらがなけやき)合格者発表!本日5月11日(水)から3日間のSHOWROOM配信決定! - 欅坂46公式サイト(ニュースリリース) 2016年5月11日
  15. ^ 秋元康×よしもと、新たな坂道シリーズ「吉本坂46」発足 所属タレントからメンバー募集 - モデルプレス 2018年2月21日
  16. ^ 乃木坂46と欅坂46“坂道グループ”合同オーディション今夏開催 - 音楽ナタリー 2018年3月10日
  17. ^ 坂道合同オーディション38人合格 倍率3400倍 - 日刊スポーツ 2018年8月19日
  18. ^ 吉本坂46、メンバー46名決定 初代Wセンターは?<一覧> - モデルプレス 2018年8月20日
  19. ^ 坂道合同オーディション合格者の配属先決定、12月には武道館でお見立て会 - 音楽ナタリー 2018年11月29日
  20. ^ 坂道グループ“隠し球”研修生15人を初公開へ - 日刊スポーツ 2019年9月7日

注釈

  1. ^ 長濱ねるは、欅坂46との兼任期間を経て、2017年9月25日をもって、欅坂46専任となる。また、2018年現在、「けやき坂46」をアンダーグループ扱いするプレスリリース・メディア記事はほぼ見受けられない。
  2. ^ 新内眞衣は前身の「エル・ファクトリー」に2014年4月より2018年3月まで勤務していた。

外部リンク