エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

佐藤佳穂

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
SKE48 チームE
佐藤 佳穂 さとう かほ
2017年SKE48プロフィール 佐藤佳穂.jpg
公式ニックネーム

さとかほ

所属事務所

AKS

生年月日

1997年5月16日 (20歳)

出身地

愛知県

血液型

A型[1]

身長

158cm[1]

合格期

8期生

選抜回数

0回

サイリウム

水色[2]

佐藤 佳穂(さとう かほ、1997年5月16日 - )は、SKE48チームEのメンバー。愛知県出身。AKS所属。

略歴

2016年
2017年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「水兵リーベー!!\僕のかほ!!!/元素記号Kはカリウムじゃなくてー?\カホリウム~!!!/栄に降臨!!理系女子!!佐藤佳穂です!!」[3]
  • 公式ニックネームは、「さとかほ」[1]。また、8期生オーディション時のニックネーム「わんろっく」もSKE48加入以降もブログのタイトル等で使用されている[4]
  • 将来の夢は、化粧品開発や営業など、女性を綺麗にする職につくこと[1]
  • 乃木坂46第3期生オーディションに応募し三次審査まで進むも、審査直前で熱を出しドクターストップが掛かり断念[5]
  • 劇場支配人評。
「『PARTYが始まるよ』公演において、8期生で一番インパクトを残したメンバー。常に自分の見せ方を考えています」(2017年・湯浅洋[6]

SKE48として

2016年

SKE48公式ブログ「(略)初めて先輩の後ろで踊らさせて頂いて、キレの良さ、存在感、表現力の凄さを実感しました!!私にとってすごくいい経験になって、これから先輩の良いところを吸収して、自分らしく成長していきたいです!!また、8期生ポーズというものがあるんですが、チームSの先輩方がダンスの途中だったり、8期生ポーズをしてくださって、すごく嬉しかったです!!!ありがとうございました!!(略)」[4]
  • 12月30日、2016年の振り返りと2017年の目標をSKE公式ブログに綴る。
SKE48公式ブログ「(略)今回は今年の思い出を書こうと思います!人生で一番濃かった2016年を振り返りましょう~!!今年は3月まで女子高生でした!^^高校3年間はめっちゃ楽しくて、充実した生活を過ごしてました!受験勉強しないといけないはずの高校3年生が一番遊んだ気がします!(笑)大学生になって、何かやりたい!ってすごく思ってて、アイドルダンスのサークルに入りました!!そのサークルにはダンスの大会があって、初めて出場したときに、コールや歓声がすごくて、超楽しかったです!その経験が、もっと大きなステージで踊りたいと思ったきっかけでした。7月頃に乃木坂46の3期生の募集があり、オーディションを受けました。初めてオーディションを受けたので、緊張とワクワクとよくわからない感情でいっぱいで、自分が何を話したかほとんど覚えていません(笑)サークルのメンバーも応援してくれていて、三次審査の通知が来た時は、信じられませんでした。でも、審査当日の少し前から熱がでて、5日間くらいずっと熱が下がらず、病院の先生にもダメだと言われ、諦めるしかありませんでした。9月頃に友達からSKE48の8期生のオーディションがあるよと教えられて、締切最終日に応募しました。乃木坂46のオーディションのときよりも、SKE48のオーディションの方が不安と緊張でいっぱいいっぱいで、二次審査に通った時は、本当に嬉しかったです!でも、1つだけ私の中に迷いがあって、それはSKE48に受かったら、サークルのグループから抜けないといけないということです。サークルのメンバーも、私がいないときに、応援したいけど抜けてほしくない、でも受かってほしい。と話し合っていたみたいで、私はどうしようという気持ちしかありませんでした。覚悟がつけられないまま、最終審査当日になり、迷いがあるまま審査は進んでいきました。合格発表で番号が呼ばれたときは、すごく嬉しくて、でもサークルのみんなとはもう一緒に踊れない、どうやって伝えたらいいんだろうと思って涙が止まりませんでした。メンバーはSHOWROOMの合格配信で私の合格を知ったみたいでした。私から一番に伝えるべきだったのに、SHOWROOMで伝えることになってしまって、ごめんねって気持ちが今でもずっとあります。最終審査の次の日に、私のサークルとしての最後のステージがありました。今回の写真がその日の写真です。その時にメンバーが頑張ってねと背中を押してくれたからこそ、今の私があるんだと思います。8期生のみんなそれぞれ想いがあって、今ここにいます。まだ走り出して2ヶ月しか経っていないのに、応援してくださる方がいます。私はSKE48の8期生として、メンバーの一員になれて、本当によかったです。2017年の目標は、「 SKE48が一番輝く1年にするために、活躍すること! 」です!!先日のAKB48夢の紅白選抜で、SKE48からは8人の先輩方が選抜されていて、すごく嬉しかったです!!おめでとうございます!!私はまだ研究生ですが、SKE48の一員として、SKE48が更に輝けるように精一杯全力で努力していこうと思います!私は理系なので文章は苦手みたいです!!(笑)長文読んでくれてありがとうございました!!!\!来年もよろしくお願いします!/」[5]

2017年

  • 1月11日、新しく8期生が加わったSKE48 研究生「PARTYが始まるよ」公演の初日メンバーとして出演。
SKE48公式ブログ「(略)初めての「PARTYが始まるよ公演」無事成功しました~~!!!でもたくさん間違えたので、まだもっと練習が必要です!!私はSKE48に入ってから、「チョコの奴隷」で初めてセンターをやらせて頂きました!!何回踊ってみても納得できなくて、プレッシャーがすごかったんですが、みなさんの掛け声に励まされて、楽しく踊ることができました!!研究生としての、スタートダッシュをしたばかりですが、どんどん成長していきます!!私のことも、チラッと見ててくださいね!!(≧▽≦)ユニット曲では「キスはだめよ」を踊りました!!実は、チームSの杉山愛佳さんに指導してもらったんです!!愛佳さんは私より年齢が5歳も若いのに、私よりもセクシーでした…愛佳さんのおかげで、初公演で不安、緊張の中、少しだけですが、自分を信じることができたと思います!またこの曲で、私が一番悩んだのは、表情と表現力です!!昔からいつも笑顔の私には、笑顔以外の表情をすることに抵抗があり、不安でした。そこで、ユニットが決まってからは色んなアーティストさんの映像を見て、表現力を勉強したり、セクシーさ、表情を練習していました。ずっとみなさんの反応がすこし怖くて、大丈夫かなぁと思っていたんですがお見送りのときに、よかったよ!と声をかけて下さった方がたくさんいて、嬉しかったです!!私にとってすごく刺激になり、まだまだ伸びしろがあるので、やる気に満ち溢れています!!他にもユニット曲があるんですが、みんなそれぞれのユニットで上手くできないと悩んでいて昨日の研究生公演でのみなさんの反応だったり、周りの評価の良いとこも悪いとこも含めて、私達の次に繋げるための糧になったと思います!!8期生、もっともっとみんなで成長するので、これからも応援してくださいね!!11日の研究生公演、助っ人としてチームK2の青木詩織さんが来てくれたんですが、私とおしりんさんの公式の写真の顔が似ているとよく言われていたので、お会いできてすごく嬉しかったです!!写真も一緒に撮って頂けて、感謝しかないです!!!ありがとうございました!!引っ張っていってくださって、助かりました!!あと、片岡成美さんと、和田愛菜さん、相川暖花さんと一緒に研究生公演のレッスンをさせて頂くようになったんですが、8期生にアドバイスをたくさんくれて、支えてくれて、憧れています!レッスン中、先輩をみると踊り方を曲によって変えていて、指先まで丁寧で、かっこいいんです!!見ているだけで、得るものばかりなので、先輩たちをみて勉強させてもらっています!!私もはやく追いつきます!!最高研究生、頑張るぞ~~!!!(略)」[8]
SKE48公式ブログ「(略)今日は、なんとチームE公演の2分間MCに出させていただきましたぁ~!!待ちに待った2分間MC!!率直に、楽しかったです!!!研究生公演のときよりもすごく緊張してたんですが、ステージに立ったら、普通に話してる自分がいてびっくりしました!(笑)初めてチームEさんと楽屋で過ごしたんですが、チームEさんには面白い方がたくさんいて、メンバーさんみんな笑顔で、明るくて楽しいチームだなと感じました!!一番に話しかけてくださったのが、市野成美さんで、握手会のときなど、前からすれ違う度に構ってくださったりしていて、個人的に好きな先輩だったんですが、今日たくさん話してくださって、本当に素敵な先輩だなと思いました!!今日は8期生1人だけで何もすることがなくて、どうしよ~ってなっているときに話かけたりしてくださって、本当に有難かったです!!これからもっと仲良くなりたいです!!面白さも学びたいです!!(^ν^)また、高寺沙菜さんも話しかけてくださって、一緒に写真をとってくださって嬉しかったです!!最後の挨拶の際には、井田玲音名さんや、菅原茉椰さん、斉藤真木子さんが、もっと喋りな~と気を利かせてくださって優しい先輩方ばかりで幸せでした!!書き出したらとまらないくらい、優しい先輩方ばかりで、次の2分間MCが待ち遠しいです!!次は何を話そうかな~(´-`).。o( )(略)」[9]
SKE48公式ブログ「(略)それと先日、劇場でAKB48総選挙に立候補してきました~!!私にとってはすごく不思議な気持ちです。今まで総選挙はテレビで見ているだけで、去年の総選挙の日は、後に自分がSKE48として立候補してるなんて1ミリも考えていなくて、本当に何も想像していませんでした。私の家族も友達もきっと誰も想像していなかったと思います。勝手にSKE48 8期生のオーディションを受けて、みんなびっくりしていて、家族を困らせたりしましたが、同じ高校だった友達も、私がSKE48に入ったと知り、すごいなぁ、とか頑張ってね!と言ってくれたり、応援してくれてます。SKE48に入ったことで、大変なこともありますが、それ以上に楽しいことや、周りの人の温かさに気が付けて、今もこうして両立出来ているのは、周りの支えがあるからです。もう新学期が始まり、また忙しい日々が続きますが、アイドルは人に元気を与えられる仕事だと思うので、私を見て元気になってくれる人が1人でも増えるように、この総選挙で、私のこと知らない人にも、佐藤佳穂を覚えて頂けたら嬉しいです!!(略)」[10]
SKE48公式ブログ「(略)14日には、青春ガールズ公演の初日を無事迎えることが出来て、少し安心しています。4月から私は大学が始まっていたため、みんなよりもレッスンに参加出来る回数が少なく、自分だけ遅れてしまうという焦りがあって、初日を迎えることがすごく不安で、初日メンバーから外されてしまわないかも、とても心配でした。一番苦労したのがユニット曲で、初めてやるカッコイイ系の曲だったので、レッスン当初は表現の仕方がわからなくて悩みました。今でも私が一番出来ていなくて、足を引っ張ってしまっているなと感じていて、絶賛模索中です( .. )笑顔がチャームポイントの私にとって、笑顔で踊れない曲ほど悩むものはないなと、痛感しました。(略)」[11]
  • 5月16日、20歳の誕生日を迎える。また同日にはSKE加入後初の生誕祭が開催。
SKE48公式ブログ「5月16日!!私は20歳になりました~!!!初めての自分の生誕祭は朝から緊張していて、リュック全開で歩いていたり、大学で違う講義室に入ってしまったり、朝から色々と恥ずかしいことばっかりだったんですが、無事20歳になることが出来ました!生誕祭では、幕が開いた瞬間私のサイリウムカラーが一面に広がっていて、すごく嬉しかったです。加入して半年しか経っていないのに、あんなに、素敵な光景を見せてくださった皆さんに本当に感謝しています。こんなに素敵な生誕祭を開いて下さった生誕委員のみなさん、ファンのみなさん、DMMで見てくださったみなさん、スタッフのみなさん、マネージャーさん、研究生のみんな、それと20年間育ててくれた両親、本当に、感謝しています。よくファンの方は推しに似る、という言葉を聞くんですが、私が笑うと笑ってくれたり、私が泣くと泣いてしまうファンの方はその言葉通りだなぁとほっこりしました。なのできっと私が生誕祭がすごく楽しみで、すごく嬉しかった気持ちはみなさんと一緒に共有出来ていたのかなと思っています。それと、一つ言い忘れていた事があってね、生誕Tシャツに込めた気持ちを生誕祭で話すねと言っていたんですが、すっかり忘れていました!_(┐「ε:)_???生誕Tシャツに込めた想いについて、ここで話しますね!三角フラスコに描いてある、[-U=Kh-]nという文字についてなんですが、『 U(あなた)とKh(カホリウム)は=(共有結合)イコールでいつまでも変わらずに繋がっているよ 』という気持ちを込めて、[ ]n (高分子)の表記で書きました。何時間も考えて作ったんですが、文系の方には何言ってるんだと思われてしまうと思うので、あなたと私はいつまでもずっと一緒にいるよという気持ちなんだと思っていただけたら嬉しいです!そして、その三角フラスコから出ているたくさんの化学式のハートは愛が溢れ出してるのを表しているんです。ただ、寝ぼけていたのか同じ化学式が違う表記でいくつも書いてあるので、探してみてください。(笑)間違ってる化学式もあったので、見つけてみてくださいね!(笑)そして最後に、俺のKhlium20+(カホリウム20歳)についてなんですが、『20歳になった佐藤佳穂はあなたのものだよ!』(=つまりは推し変はダメですよ~!)というものです!!ここ一番重要です!!!また来年もみなさんが\ぼくのかほーー!/と叫んでくれているようにという気持ちがこもってます。そのためにも20歳になった私は、これからもどんどん止まることなく成長していくので、応援よろしくお願いしますね!!!生誕祭で話していなかった今後の抱負についてですが、はやくアンダーデビューすることです!!今は大学のレポートに追われる日々なのですが、合間にダンスを見たり、公演曲を聴いたりしていて、レポートが落ち着いたらすぐ出られるように、努力していきます!!そして、時間の使い方を今よりもっと上手になり、SKE48でたくさん活躍していけるような存在になることです。今は研究生として、一番出来ることを自分で探してアピールを忘れることなく、また関わってくださるみなさんに感謝の気持ちを忘れずに、今いるポジションに満足せず上を目指して、はやく昇格できるように、笑顔をみなさんに届けます!また、大学との両立は厳しいですが、お仕事や勉強で毎日忙しくしてるファンの方と一緒に、お互い元気を分け合いながら濃い毎日を送って行けたら嬉しいです!!そして最後に、生誕委員のみなさんは私のためにお仕事もある中たくさん準備してくださり、ディスプレイを見た時は本当にセンスが良すぎる!とびっくりしました。(笑)私のことを知ってくれてる方じゃないと作り上げられないディスプレイばかりで、私がSKE48Mailで送ったぬいぐるみや、使っている安全メガネや、理系ならではの物があったり、私のどんなさり気ないことも、よく見てくださっていたんだなぁと、嬉しかったです。さらに嬉しかったのは、私のために公演に来てくださった方に、あるチラシを配ってくださっていて、そこには研究生全員のサイリウムカラーが書いてあり、当日、みなさんのコールは、私だけではなく、研究生全員にたくさんのコールが響いていて、メンバー全員に全力でコールをしてくださるファンの方ばっかりで、いつも私が言っていた、私のファンの方は優しい人ばかりという言葉は、間違いないんだと誇らしくて、自慢のファンの方だなぁと改めて思いました。みなさんと出会えて私は幸せです。大好きです。みなさんが私から離れないように、私を推していてよかったと思って頂けるように、これからも成長していきます!!人生で一番の誕生日でした!!両親に、産んでくれてありがとう。20歳初のブログ読んでくださってありがとうございます!!」[12]
  • 6月7日、SKE48のメンバーから結成したKYORAKUのぱちんこファンを応援するスペシャルユニット「ゼブラエンジェル」に「かほピンク」としての加入が発表される[13][14]
SKE48公式ブログ「(略)まず初めに、皆さんに報告です!!今回、ゼブラエンジェルの新メンバーとして、ゼブラピンクを担当させて頂くことになりました~!!!☆\(^^)/☆選んでいただく前に私は、マネージャーさんに、「佐藤をゼブラエンジェルのメンバーにしようと思ってるんだけど、やれる?」って聞かれたんです。今わたしは、大学と両立をしていて、研究生公演に出られなかったり、アンダーが遅れていたり、限られた時間の中で活動をしています。その事を考えて、マネージャーさんは私に今の活動の中で出来るか出来ないかを聞いてくださったんですが、私には、やるという判断しかなくて、出来ます、やりたいですって頼みました。初めてきたこのチャンスを逃すほど、私には余裕がありません。19歳でSKE48に入り、もう20歳を迎えました。短期間で、結果を出していかないといけないんです。握手会、写真会、公演、SHOWROOM、SKE48Mail、様々な場所で出来る限りのアピールはしていても、なかなか人の心に留まるのは、難しいです。大学に通っているから、活動が減ってしまうのは、覚悟していました。でも、活躍している同期の姿を見ていると、なんで大学と両立なんて選んでしまったんだろうと、ずっと、ずっと、悔しかったんです。その時に声をかけて頂けたゼブラエンジェルには、SKE48の中でも頼りになる素敵な先輩方ばかりで、そんな中に研究生の私がいていいものかと凄く不安でした。でも喋る事が下手くそで、リアクションも薄くて、人見知りをすごくしてしまう私でも、優しくフォローしてくださって、アドバイスもしてくださいます。いち早く胸を張って、楽しさを伝えていけるように、たくさん吸収していきたいと思います!!そして、今までゼブラピンクを、担当していた私の憧れの先輩の後を継がせて頂けて、すごく嬉しくて、有難いです。先月、私の憧れの先輩が、ガイシホールでのイベントの時に、「ピンクが君でよかった」と、私に言ってくださいました。私は、その憧れの先輩の、ゼブラエンジェルに対する熱い気持ちを、ぱちばん!の卒業スペシャルの動画で見ていたので、私に背負っていけるか不安でしたが、頑張ってねとも声をかけてくださって、すごく嬉しくて、しっかり、ゼブラピンクを繋いでいこうと、心に決めました!なのでみなさん、私と一緒にゼブラエンジェルを盛り上げていくのを、手伝ってください!!私も全力で頑張ります!!(略)」[15]
  • 6月17日、荒天の為に急遽会場が豊見城市中央公民館に変更されて開催されたAKB48 49thシングル選抜総選挙開票イベント、佐藤は圏外に終わる。
SKE48公式ブログ「(略)先日、AKB48総選挙がありました!私にとって初めての総選挙で、立候補させていただいてから、本番まであっという間だった気がします。私に投票してくださった方、ありがとうございました!!まだ加入して半年ちょっとしか経っていない私に、投票しようと思って下さるファンの方がいることは、私にとってすごく支えになっていて、とても幸せです。握手会や、SKE48Mailの返信、SHOWROOM配信などで投票したよ〜と聞いた時は、こんな私に投票してもらっていいのかな?と不安だったのですが、300人以上いる48Gのメンバーの中で、私を選んでくださったこと、すごく嬉しかったです。総選挙当日は、先輩の後ろ姿をたくさんみて、自分自身を高める糧にもなったし、やっぱり先輩方は偉大だな、と感無量でした。でも私達はその壁を越えていかないといけません。今、同期の8期ではアンダーデビューをしていくメンバーが多いです。私は大学との両立で出遅れてしまっていて、正直、焦りや今後の不安もあります。でも、総選挙で名前を呼ばれた先輩方は、前を向いて胸を張っている先輩方ばかりでした。今の私は、前を向いているのかな。その事がすごく自分の中で引っかかって、ずっとモヤモヤしていました。なかなか上手くいかない両立に嫌になって、どんどん抱え込んでしまっていた自分に、今回の総選挙は強く背中を叩いてくれる素敵な機会だったと思います。私も、はやくアンダーデビューしたいです。まだ時間がかかってしまうと思うんですが、いつかその日が来たら一緒に喜んでくれますか?今の私は前を向いていこうと必死です。置いていかれるわけにはいかないんです。握手会、佐藤佳穂の枠がA日程になっていました。すごく嬉しかったですファンの方は、佳穂ちゃんが頑張ってるからだよ〜!と言ってくださる方ばかりです。でも、私が頑張っていても、あなたが居てくれなかったら、私はA日程になっていなかったと思うんです。私にとって、ひとりひとりのファンの方がいるからこそ、頑張れていて、あなたがいるから、笑っていられるんです。公演に来て下さる方、メールを取っている方、SHOWROOMを見てくださってる方、握手会やイベントに来て下さる方、遠くから応援してくださってる方も、大事な、大事な、1人なんです。私は、私のファンになって下さった方を離れさせたりガッカリさせたりしたくないんです。すごく、大好きなんです。ファンは推しに似るってよく聞くんですが、ファンの方も私のこと、好きですか?そうだと嬉しいです。私のファンの方は結構心配性で、大丈夫?って聞いてくる方ばかりなんですけど、私は元気ですよ!レポートもテストも何とかやり過ごしてます!!感傷的になりやすくて、あんまり心配されると泣いてしまうので、そんなに心配はしないでください(笑)よろしくね(*^^*)私は日本語が下手くそで、文章に終わりが見えないので、この辺にしておきます。(略)」[16]
森平莉子755「じゃんけん大会、佐藤佳穂ちゃんとユニットを組みます♡ユニット名は、2人の出身地の愛知+広島=愛の島=Loveisland=LILってことで(笑)、LILです!LIL、覚えてくだいね( ¨̮ )︎︎❤︎︎2人でじゃんけんの練習いっぱいするね!!!(笑)応援よろしくお願いします!😚💓りこりん」[17]
  • 8月12日、幕張メッセで行われたAKB48グループ ユニットじゃんけん大会2017予備戦。森平莉子との2人ユニット「LIL」でエントリーした佐藤は、初戦で「舞い降りた女神とギリギリの女」(STU48榊美優・AKB48佐藤妃星)、予選決勝で「アズサラ」(NMB48植村梓武井紗良)を破り本戦出場を決める。
SKE48公式ブログ「(略)私はSKE48 8期研究生の森平莉子ちゃんとLIL(エルアイエル)というグループを組んでいるんですが、~由来~佐藤佳穂(愛知県)、森平莉子(広島県)愛知県+広島県=愛と島を取って、愛の島 愛の島=LOVEISLAND(ラブアイランド)=LILです!私はじゃんけんがびっくりするくらい弱くて、きっと初戦敗退だろうね〜とファンの方と話したりしてたんですが、予備選でりこりんと何出すかギリギリまで悩んで、勝つことが出来ました!!負ける気で挑んだので、勝った時は私もりこりんもえぇ!?ってめっちゃ驚いていました(笑)予備選の握手会では、負けると思ってたよ〜とファンの方にも言われて、やっぱり無欲って大事だなって思いましたね(笑)本選の抽選会では、りこりんと有名な先輩と当たったら目立ちそうだよねって話していたんですが、7番目に抽選しに行ったので、まだ対戦相手が決まっていなくて、全く関係ないとこ引いたねって話していたんですが、握手会でファンの方に対戦相手凄いことになっちゃったねって言われて、相手を聞いてすごくびっくりしました\( ?д?)/はんたんねぇさん(横山由依さん、宮脇咲良さん、山本彩さん、)で、握手会から戻ってすぐにりこりんに対戦相手聞いた!?と言って、やばいよねって2人で焦りました(笑)(笑)色んな意味で緊張しそうな本選ですが、衣装とかたくさん考えて、少しでも名前を知ってもらえるように頑張ります!!じゃんけんは無欲でいきます…(笑)楽しみ〜?┏( ^o^)┛グッズもあるので待ってて下さいね!!(略)」[18]
  • 9月5日、チームS 6th Stage「重ねた足跡」公演にアンダーとして初出演。
SKE48公式ブログ「(略)みなさん!!9月5日にチームS「重ねた足跡公演」で、アンダーデビューを果たすことが出来ました!!夏休みには絶対アンダーデビューする!と言い続けて、ファンの皆さんはずっとずっと待ってくださっていて、前日には、佳穂ちゃんなら大丈夫!とSNSなどで優しい言葉を掛けてくださった方がたくさん居て、私のことを大切にしてくれてるファンの方がこんなに居るんだと、すごく支えになりました!!5日には一緒に矢作有紀奈ちゃんがアンダーデビューをしたんですが、私は1人だけのアンダーデビューだったら、不安だらけで諦めていたと思うし、私にとって、一緒に同じ所を目指す同期が居ることがすごく力になって、つらくても前向きになれました。それに、私には絶対無理だ〜って言う度に頑張ろう!と励ましてくれた同期のメンバーがいたり、長時間練習出来るように、泊めてくれた矢作有紀奈ちゃんや、井上瑠夏ちゃんや、レッスン場を使わせてくれたマネージャーさんや、練習のためにSNSの更新や、毎日やっていたSHOWROOMの時間が減ったり、出来なかったりしても、大丈夫だよ、頑張ってね、と言ってくれたファンの方がいてくれたことが、すごく嬉しくて、助かりました。同期の中で、アンダーデビューは遅れてしまったけど、私の中ですごく意味のある、アンダーデビューになったし、改めて、たくさんの人に支えられてるんだと実感できた日々だと思います。ありがとう(略)」[19]
  • 9月16日、CS-TBSチャンネル1で放送されている「SKE48 ZERO POSITION」で行われた次世代グラビアクイーン決定戦で優勝し、BUBKA誌面でのソログラビア掲載権を獲得[20]
SKE48公式ブログ「(略)みなさん!!!次世代グラビアクイーン決定戦見てくださいましたか!?3回に分けて放送されたんですが、毎週楽しみにしていてくださっていて、嬉しかったです!合間にあった握手会で、優勝が決まってないのに「グラビア楽しみにしてるよ」って、カマをかけて来たファンの方や、「かほちゃんが、グラビアやったら推し変する〜!泣」って宣言して言ったファンの方、「かほちゃんのグラビアみたいなぁ〜(ニヤニヤ)」って言ってくださったおじさま方、色んな方がいたんですが、決定戦で私のグラビアが決まった時、みなさんが「おめでとう!」と言ってくださったことが凄く嬉しくて、本気でやってよかったなぁって改めて感じました!!今回のこのゼロポジションでは、次世代(20歳のくせしてすみません…)メンバーが、ソログラビア7ページをかけて勝負をしたんですが、こんなに勝つ気で挑むのは初めてと言ってもいいくらい、本気で挑みました。昔から、挑戦事や競う事が苦手で、本気で挑んでも負けちゃったら、その分自分が傷付くし、失敗したら、後悔してしまうのが嫌で、勝負事は避けてきていて、基本的に諦めやすいタイプで、負けず嫌いがあんまりないと思っていたんですが、今回、ずっとやりたかったグラビアが7ページもあるということで、このチャンスは絶対逃したくないと思っていて、終わりに近づくにつれ、絶対勝ちたいと思ってる自分がいて、こんなに負けず嫌いになることがあるんだと、驚きました。でも、優勝してからは、本当に私でよかったのかな?とか、他のメンバー推しのファンの方は私のグラビア期待してないんじゃないかなとか思ったりして、少しどうしようと悩んだりしたんですが、グラビアがやりたいという気持ちは、本当に強くて負けてないと思うので、撮影前に、先輩方のグラビアを見て研究したり、体重を少し減らしたりして、いつもの笑顔以外の表情にも挑戦してみたので、是非見て欲しいです!!先日、初めてソログラビアの撮影をしてきたんですが、明日緊張するだろうな〜、大丈夫かな〜、私に出来るかな〜って考えすぎて、前日はあまり眠れなくて、不安だったんですが、撮影が始まるとすごい楽しくて、あっという間で、すぐ終わってしまって、まだまだやりたいなって思いました!!撮影をしてみての感想なんですが、結構オトナな感じになっているので、私のファンの方は、喜んでくれるんじゃないかなって思ってます!!見ても推し変はしないでくださいね!(笑)それと、ゼロポジションを見て、さとかほ気になる!って言ってくださった方もいて、まだ入ったばかりの私達には、本当に1回1回のチャンスが、新しい方と出逢わせてくれるチャンスでもあって、今回の初ソログラビアは自分にとっても、すごく大きなチャンスなのでしっかり掴めれるようにじゃんじゃんアピールしていきたいと思います!!なので、楽しみにしていて欲しいです!!!待っていてください(*^^*)(略)」[21]
SKE48公式ブログ「(略)私にとって、すごく悔しい思いをしたじゃんけん大会でした。私は同期の森平莉子ちゃんと2人でLIL(エルアイエル)というコンビ名で組んでいたんですが、まさか2回も勝つとは思ってなかったので正直勝てたことには驚きました!1回戦がはんたんねぇさんで、総監督の横山由依さんとじゃんけんをさせて頂いたのですが、すごく睨まれていたみたいで、ファンの方に睨み合い凄かったよ〜と言われました!(笑)でも前に、横山由依さんにじゃんけんさせて頂きますとお話したら、笑顔で宜しくね!勝つからね!と言っていて、優しいイメージがついていたので、逃げ出さずにすんで良かったです(笑)2回戦はセイウチさんだったんですが、福岡聖菜さんとじゃんけんをして、勝った時は、私もりこりんもファンの方も驚いていたと思います(笑)3回戦は、kissの天ぷらさんで、大家志津香さんとじゃんけんをして、ここで負けてしまいました、、、迷った時はグーを出そうと決めていたんですが、最後の最後にパーを出して負けてしまって、グーを出していたら勝ってたのになぁとちょっとだけ残念でした。ですが、私が正直悔しかったことは、負けたことじゃなくて、勝っても負けても一度もインタビューされることがなかったことです。まだ私は加入して1年も経ってなくて、私のことを知ってくれてる人は極わずかかもしれなくて、話題性で言ったら劣っていたし、インタビューしてもあんまり価値がなかったのかもしれないんですが、そんな位置にいる自分が情けなくて、何も残せなかったなぁと、ファンの方に気持ちを届けるチャンスがなかったことがすごい悔しくて、地元の名古屋だったのに、悔しい思いをしたままで終わってしまったのが、すごく心残りです。ですが、このじゃんけん大会を通して、今のままでは横並びなままだし、何か変わることが出来ないかなぁと改めてすごい考えされられました。8期で初めにやっていたSHOWROOMの毎日アイドルは、もう他のメンバーもやっているし、握手会、公演を頑張っているだけじゃだめだし、何をしたらいいのか、どうやったら変えることが出来るのか、すぐ見つけることは難しいと思うんですが、もし、次に似たような機会があった時に、また同じことを繰り返さないように、もっとたくさんの方に知ってもらえるように、全てに全力以上の気持ちで取り組んでいきたいと思います。SKE48をどのグループよりも盛り上げていけるメンバーになりたいです。(略)」[22]
  • 10月5日にSKE48劇場で行われたSKE48 9周年特別公演で7期研究生相川暖花・片岡成美、8期研究生井上瑠夏・北川愛乃・佐藤佳穂・野村実代・矢作有紀奈の正規メンバー昇格が発表され、佐藤はチームE所属となる。
SKE48公式ブログ「(略)また最後には、研究生の昇格がありました!正直言うと、すごく驚いたし、私で良かったのかなという気持ちが大きかったです。私は昇格したメンバーの中ではアンダーデビューが一番遅くて、チームS公演のアンダーにしか出たことがないままで、パフォーマンスにもまだ自信が全然なくて、大きなコンサートがある度に不安で、昇格できる自信はなかったし、私よりすごいメンバーは何人もいます。ファンの方にも、私の名前が呼ばれて正直驚いたと言っていた方がいたこと、それはさとかほなら昇格できると思わせることができてなかったということで、つまり私の実力は、まだまだ無いんだということだなと感じました。また、あるファンの方が、私が昇格したあと、「 握手だけだね」と言っていました。その方が私のいる公演や、コンサートを見たことがあるかないかは分かりません。でも、そう言われたことがすごい悔しかったし、そんなことない!と言い返せる程の自信がないことも悔しくて、、色んな意見があるし、他にもそう思っている方はきっといると思います。でも、見返してやりたいです。「握手だけじゃなかった。」そう思わせたいです。チームEは今すごく勢いのあるチームで、その中に入れてもらうこと、嬉しくもあり、不安でもあります。自分が入って今の勢いをもっと上げていけるのか、魅力的な先輩が17人もいる中で、先輩を超えていけるのか、私は研究生で1年間やってきて、同期といることの安心感に頼ってばかりだったと思います。でもこれからはチームEに8期生は1人だけです。今まで以上の意識を持っていないと、先輩を追い越すことは到底無理だし、追いつくこともできません。まずはいち早くチームE公演に出ること。アンダーという立場でも、正規メンバーとして見られます。曖昧なことなんて出来ないし、ちゃんと期待に応えたいです。今のチームE公演には、出演させて頂くだけでも先輩から得ることはたくさんあると思うし、コンサートのリハーサルを見ていても、チームEさんはすごく魅力のあるチームです。そんな素敵なチームEの先輩方やファンの方に、来てくれたのがさとかほでよかったと、思ってもらうためにも、もっと努力していかないといけないのも分かっています。また1からいいスタートができるように、先輩を超えていけるように、頑張っていくので、温かく見守っていてください!!頑張るぞー!!(略)」[23]
  • 11月12日、名古屋国際会議場センチュリーホールで開催された「第1回SKE48ユニット対抗戦」。佐藤は北野瑠華惣田紗莉渚野島樺乃との4人組ユニット「4sharme」で出演。「おしべとめしべと夜の蝶々」を披露し審査員特別賞を受賞。副賞としてエステ利用券50000円を獲得する[24]
SKE48公式ブログ「(略)11月12日は、センチュリーホールでのユニット対抗戦でした!!私は4sharme(フォーシャルム)というユニットで出させて頂いて、TeamSの野島樺乃さんと、TeamKIIの、北野瑠華さんと、惣田紗莉渚さんと、私の4人で出させて頂きました!!「おしべとめしべと夜の蝶々」を4人で披露させて頂いて、可愛い白衣まで着ることが出来ました!!ユニットを決めるSHOWROOMを見ていた時に、私がなかなか呼ばれず、どこかな〜って思っていて、決まった時は、やった〜!って思いました!!以前、チームSのアンダーに出させて頂いた時に樺乃さんとは喋ったことがあって、樺乃さんの生誕祭の日もアンダーに出させて貰ったり、7月のお台場のイベントでも樺乃さんと一緒にやらせて頂いたりと、樺乃さんとはよく一緒になることが多くて、今回また一緒に出来てすごく嬉しかったです!!ビジュアルメンバーなだけあって、可愛くて綺麗でめっちゃくちゃ細かったです!!隣に並ぶと自分のプニプニ加減が酷くて、、、頑張ります、、、!(笑)瑠華さんは、顔も声もスタイルもすごく私のタイプで、少し前の研究生公演で、「実は憧れてる先輩」で瑠華さんの名前を上げさせて貰っていて、グラビアだったり、ブログの更新だったり、瑠華さんが好きで色々写真も保存させて頂いているので(初めて言いました…笑)、今回のユニット対抗戦では近くで瑠華さんを下心あり気でたくさん堪能させてもらいた!(笑)今回のユニットで更に好きになりました(?-_-?)紗莉渚さんとは、今回初めてお話したんですが、とても優しくて改めて凄い方だなぁと思いました!パフォーマンスが上手いのはもちろんで、人と壁を作らない所や、真っ直ぐなところ、今年の総選挙の紗莉渚さんをみて、私も強くなりたいと思っていたので、今回紗莉渚さんと一緒のユニットをさせて頂けたことは、自分にとって大きかったなと思います!それと、他のユニットを見ていて思ったことがあって、8期生にとっては初めてこんなに近くで先輩と1つのことを作り上げるイベントだったので、みんながイキイキしているように見えて、見てるだけで楽しかったです!!同期といるだけじゃ成長しない。先輩がゆっていた言葉は本当だったなと、今回改めて実感しました。チームEに昇格させて頂いた私ですが、アンダーがなくなり、違うチームの先輩と関わる機会が減ってしまったので、今回、初めてユニット対抗戦をしたSKE48は、私の成長する機会を与えてくれたという意味でも、ちゃんと前に進んでるんだなぁと感じました。でも、今回で今のユニットが終わってしまったので、ちょっと物足りなさもあります。。。優勝したかったな。これからもたくさん話せるといいです!!(緊張しそうだ〜〜!!)センチュリーホールに見に来てくださった方、映画館でライブビューイングをして下さった方、ありがとうございました!!(略)」[25]

交友関係

性格・趣味

  • 趣味は、ホラー映画やホラー番組を見ること、化粧品研究[1]
  • 特技は、お化け屋敷に笑顔で入れる、クラリネット演奏[1]。吹奏楽歴は8年間[30]
  • 好きな食べ物は、辛い料理、お菓子[1]
  • 好きな言葉は、百花繚乱[1]
  • 好きな色は、ピンク[1]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48

アルバムCD選抜曲

SKE48

  • 革命の丘」に収録
    • チャイムはLOVE SONG - 研究生名義

劇場公演ユニット曲

SKE48 研究生「PARTYが始まるよ」公演

  • キスはだめよ

SKE48 研究生「青春ガールズ」公演

  • Blue rose
  • ふしだらな夏

チームE 5th Stage「SKEフェスティバル」公演

出演

情報・バラエティ

  • AKB48 SHOW!(2016年12月24日、NHK BSプレミアム)[31]
  • 恐怖!怪談・肝試しクッキング 4K 4時間生放送SP!!(2017年8月16日、Kawaiian for ひかりTV 4K)

ラジオ

  • らじらー!(2017年11月26日、NHKラジオ第1)[32]

ネット配信

  • 【SKE48】ゼブラエンジェルのガチバトル「ぱちばん!!」(2017年6月7日 - 、YouTube KYORAKU CHANNEL)[33][34][35][36]
  • YNN NMB48 CHANNEL(2017年6月24日)[37]
  • コレカケルアレ(2017年10月17日・24日、LINE LIVE)[38][39]
  • SKE48×ESCA 46hワンダーエスカ!!みんなでつくる46th(2017年11月5日、SHOWROOM)[40]

イベント

  • C3AFA TOKYO 2017(2017年8月27日、千葉市美浜区 幕張メッセ)[41]
  • T-SPOOK(2017年10月21日、江東区青海P地区)
  • エスカ サンクスフェスタ 秋の大抽選会(2017年11月5日、名古屋市中村区 エスカ地下街)

書籍

雑誌

  • 月刊Audition(2016年12月29日、白夜書房)[42]
  • BOMB(2017年1月7日、学研プラス)[43]
  • 月刊エンタメ(2017年5月30日、徳間書店)
  • BUBKA(2017年10月31日、白夜書房)
  • 100%SKE48(2017年11月27日、白夜書房)

新聞

  • 日刊スポーツ(2017年5月31日)- AKB48選抜総選挙立候補者紹介[44]
  • 月刊AKB48グループ新聞(2017年11月17日)

Web

  • YOMIURI ONLINE(2017年4月26日)- 「秋元康の1分後の昔話」&「AKBギャラリー」[45]
  • 東スポWeb(2017年6月3日)- ~第1党奪回へ~SKE48逆襲宣言[46]
  • ザテレビジョン(2017年7月4日)[47]

注釈

出典

  1. ^ a b c d e f g h i SKE48公式サイトプロフィール
  2. ^ !!こんばんわんろっく!!かほです!3 番の~、Li (リチウム)! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2016年12月18日
  3. ^ 佳穂です!!今日はF(フッ素)!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年1月22日
  4. ^ a b !!こんばんわんろっく!!佐藤佳穂です~!!1番はH(水素)!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2016年12月6日
  5. ^ a b こんばんわんろっく!今日はB(ホウ素)!5番目!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2016年12月30日
  6. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2017」P142より。
  7. ^ SKE8期生お披露目 井上瑠夏と小林佳乃センター - 日刊スポーツ 2016年11月19日
  8. ^ 今日は7番Nだよ~!窒素!!かほちゃんだゾ~^^ - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年1月12日
  9. ^ 今日はP(リン)!!!15回目よ~!!ホホホ - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年2月27日
  10. ^ 今日は21番!Sc(スカンジウム)!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年4月5日
  11. ^ 今日は23番!V(バナジウム)!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年4月16日
  12. ^ 今日はNi(ニッケル)!ありがとうございます!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年5月17日
  13. ^ ゼブラエンジェル(from SKE48)公式アカウント - Twitter 2017年6月7日
  14. ^ 【SKE48ゼブラエンジェル】新メンバー紹介&意気込みコメント - YouTube KYORAKU CHANNEL 2017年6月7日
  15. ^ 今日は32番!Ge(ゲルマニウム~!)ゼブラピンクです!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年6月10日
  16. ^ 34番目!!Se(セレン)!!カホリウム〜 - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年6月23日
  17. ^ SKE48 8期生のトーク① - 755 2017年7月31日
  18. ^ 今日は43!Tc(テクネチウム)!握手会ありが とうございます! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年8月14日
  19. ^ 今回は47!Ag(銀)だよ~!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年9月8日
  20. ^ TBSchSKEzeroposi - Twitter 2017年9月17日
  21. ^ 今回は49!!In(インジウム)!グラビア!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年9月21日
  22. ^ 今日は50!Sn(スズ)だよん!! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年9月27日
  23. ^ 52回目!Te(テルル)!テルルって可愛いなぁ!(*´д`*)?? - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年10月9日
  24. ^ SKE48ユニット対抗戦は内山命&日高優月が優勝 来年1・10シングル発表も - ORICON NEWS 2017年11月13日
  25. ^ 76番!Os(オスミウム)!!4sharme!! - 佐藤佳穂オフィシャルブログ 2017年11月14日
  26. ^ 今日は20番!Ca(カルシウム)!!まいまいさ ん(´∀`*) - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年3月29日
  27. ^ 今日は30!私の大好きなZn(亜鉛)! - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年5月29日
  28. ^ m(#a_r#)in  まりんぶろぐ。 #13 - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年2月14日
  29. ^ 今日は29番目!Cu(銅)です!今日の調子は銅(どう)? - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2017年5月22日
  30. ^ こんばんわんろっく!!4番目!Be(ベリリウム)かほです♪ ^^ - 研究生(8期)オフィシャルブログ 2016年12月24日
  31. ^ AKBSHOW! 2016.12.24 #137 - NHKオンライン
  32. ^ 【11月26日のらじらー!サンデーまとめ】 - らじらー! 2017年11月26日
  33. ^ 【公式/SKE48】ゼブラエンジェルの「ぱちんこ勉強会」 - YouTube KYORAKU CHANNEL 2017年6月7日
  34. ^ 【公式/SKE48】ゼブラエンジェルの「ぱちんこ勉強会」7/13公開 - YouTube KYORAKU CHANNEL 2017年7月12日
  35. ^ 【SKE48】ゼブラエンジェルのガチバトル「ぱちばん!!」#30〈ぱちんこ必殺仕事人V〉 - YouTube KYORAKU CHANNEL 2017年7月19日
  36. ^ 【SKE48】ゼブラエンジェルのガチバトル「ぱちばん!!」#32〈ぱちんこ必殺仕事人V〉 - YouTube KYORAKU CHANNEL 2017年8月18日
  37. ^ 磁極祭 - NMB48チャンネル - YNN 2017年6月24日
  38. ^ コレカケルアレ #27 - LINE LIVE 2017年10月17日
  39. ^ コレカケルアレ #28 - LINE LIVE 2017年10月24日
  40. ^ SKE48×ESCA46th ワンダーエスカ!! - SHOWROOM 2017年11月5日
  41. ^ C3AFA TOKYO - Twitter 2017年8月23日
  42. ^ 月刊オーディション 編集部 - Twitter 2016年12月28日
  43. ^ BOMB編集部‏ - Twitter 2017年1月7日
  44. ^ SKE佐藤佳穂/リケジョなので目標達成なら白衣姿‏ - 日刊スポーツ 2017年5月31日
  45. ^ 【AKBギャラリー】STU48は海からきた女の子たち? - YOMIURI ONLINE 2017年4月26日
  46. ^ 【SKE連載9】佐藤佳穂 ランクイン狙うリケジョ「SKEで良かった」‏ - 東スポWeb 2017年6月3日
  47. ^ 大矢真那から後輩へ「ナゴヤドームに立ったときの感動を絶対に知ってほしい」 SKE48カフェ出張イベント@お台場 インタビュー編 - ザテレビジョン 2017年7月4日

外部リンク