安達玲奈

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
SKE48
安達 玲奈 あだち れいな
2018年SKE48プロフィール 安達玲奈.jpg
公式ニックネーム

れいなちん

所属事務所

タンバリンアーティスツ

生年月日

2002年8月7日 (21歳)

出身地

愛知県

血液型

A型

身長

168cm

スリーサイズ

B83 W63 H89

合格期

9期生

選抜回数

0回

オーディション番号

65 (SKE48 9期)

安達 玲奈(あだち れいな、2002年8月7日 - )は、SKE48の元研究生。「夢見るアドレセンス」の元メンバー。愛知県出身。タンバリンアーティスツ所属。

略歴

2018年
  • 12月31日、『SKE48 忘れられない大忘年会2018』において、SKE48の9期生としてお披露目される[1]
2019年
  • 1月4日、学校から芸能活動禁止の指摘があったことにより、SKE48としての活動を辞退することが発表される(同日付で活動終了)[2]

人物

キャラクター

  • 将来の夢は、SKE48の選抜に入ること、バラエティー番組に出演すること、演技のお仕事をすること。

SKE48として

2019年

  • 1月4日、SKE48オフィシャルサイトにおいて、学校から芸能活動禁止の指摘があったことによりSKE48としての活動を辞退することが発表される(同日付で活動終了)。
なお、リリースでは、

SKE48 研究生 安達玲奈より、学校から芸能活動禁止の指摘があり、本人やむ無く、活動辞退の申し出がございました。これを受け、本日1月4日(金)を持って SKEを卒業とさせて頂きます。

・最終活動 → 2019年1月4日(金)
・ファンレタープレゼント受付 → 2019年1月31日(木)到着分まで

応援して下さったファンの皆様、ありがとうございました。

劇場支配人 湯浅洋[2]

と結んでいる。

SKE48卒業後

2022年
  • 3月21日、夢見るアドレセンスの新メンバーオーディションに合格[3]
2023年
  • 12月20日、年内をもって夢見るアドレセンスを脱退することが発表された[4]
2024年
  • 7月11日、TBS系の朝の帯番組「ラヴィット!」(月~金曜午前8時)が7月11日放送され、「令和のギャルル(仮)」の最終オーディションの結果が発表された。「令和のギャルル(仮)」は、プロアマ問わずオーディションでメンバーを募集し、新グループを結成。2007年にデビューしたギャルユニット「ギャルル」を手がけたつんく♂さんが新曲を作成し、番組内で楽曲を披露する予定。1000人以上の応募者から最終オーディションに残ったのは13人。そこから、安達玲奈などの8人が、メンバーに選出された。そしてグループ名が、元祖の「ギャルル」を超えていくという意味で、「超ギャルル」に決まったことも明かされた[5]

ギャラリー

注釈


出典

外部リンク