エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

前田令子

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
NMB48
前田 令子 まえだ れいこ
2020年NMB48プロフィール 前田令子.jpg
公式ニックネーム

れいこ

所属事務所

Showtitle

生年月日

2000年9月26日 (20歳)

出身地

大阪府

血液型

B型

身長

162cm

合格期

ドラフト3期生

選抜回数

0回

サイリウム

水色水色[1]

前田 令子(まえだ れいこ、2000年9月26日 - )は、NMB48のメンバー。大阪府出身。Showtitle所属。

略歴

2018年
2019年
2020年
  • 1月1日、「NMB48 新春特別公演2020」において、正規メンバー昇格と渋谷チームM所属が発表される[5]

人物

キャラクター

  • 公式ニックネームは、「れいこ」[6]

NMB48として

2017年

  • 11月11日、「第3回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。

2018年

2019年

  • 7月25日、チームBII 5th Stage「2番目のドア」公演に初出演し、開催中の5公演を制覇。
  • 11月29日、COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて開催された『初恋至上主義リリース記念スペシャルイベント』に、『だんさぶる!』とともに『難波鉄砲隊其之八』として出演し、『全力グローイングアップ』を初披露した。
  • 12月28日、研究生「夢は逃げない」公演にて、200回公演出演を達成した。

2020年

  • 1月1日、「NMB48 新春特別公演2020」にて、2019年の劇場公演出演回数169回で1位だったことが報告された。
  • 10月2日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2020」に南羽諒貞野遥香らと共に8名で出演した[10][11]

交友関係

  • 目標とするメンバーは、三田麻央[8]
    • 中学校時代に自身の神推し「三田麻央」と同名のクラスメート(漢字違い)を発見し、突然その者に「まおきゅんって呼んでいい?」と発言。当時からそれほど三田麻央を推していた[要出典]

性格・趣味

  • 長所は、根性・体力がある、一途[8]
  • 短所は、ネガティブ[8]
  • 趣味は、アイドル鑑賞、絵を描くこと、大食いの動画を観ること、カワイイ女の子を探すこと[6]
  • 特技は、指ずもう、絵を描くこと、早歩き、人をほめること[6]。球技全般強い[8]
  • 好きな食べ物は、オムライス、アイス、お肉[6]
  • 将来の夢は、マルチタレント[6]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

劇場公演ユニット曲

チームN 4th Stage「目撃者」公演

  • フィンランド・ミラクル
  • 抱きしめられたら

研究生「夢は逃げない」公演

  • Bird
  • 始まりの雪
  • 君のC/W
  • 嘘の天秤

チームN 5th Stage「N Pride」公演

  • 西瓜BABY

「難波愛~今、小嶋が思うこと~」公演

  • なんでやねん、アイドル

チームM 3rd Stage「誰かのために」公演

  • ライダー
  • 蜃気楼
  • Bird

出演

テレビドラマ

  • 第1話 シーズン2 #3 超能力ドラマ 「超感覚的知覚 YURILALA」(朝日放送テレビ、2020年7月26日) - 「タチ」役

注釈

出典

外部リンク