エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

荻野由佳

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NGT48 チームNIII
荻野 由佳 おぎの ゆか
2017年NGT48プロフィール 荻野由佳.jpg
公式ニックネーム

おぎゆか
ゆか

所属事務所

ホリプロ

生年月日

1999年2月16日 (18歳)

出身地

埼玉県

血液型

A型

身長

160cm[2][3]

合格期

ドラフト2期生

選抜回数

NGT48 2回
AKB48 2回

サイリウム

オレンジ[注釈 1]

荻野 由佳(おぎの ゆか、1999年2月16日 - )は、NGT48チームNIII副キャプテン。埼玉県越谷市出身[4][5][6] 。ホリプロ所属。

略歴

2014年
2015年
2016年
2017年
  • 1月20日、NGT48のデビューシングルで、表題曲選抜メンバーに初めて選出されたことが発表される[9]
  • 6月17日、第9回総選挙で第5位。総選挙初選抜入り。前年80位圏外の95位から「神7」入りは史上初。
  • 7月11日、SHOWROOMの配信において、ホリプロより契約オファーを受け、所属事務所を移籍することを発表する[10]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「おーーい!(なーにー?)なんでもな~い なんでもな~い 何があってもへこたれな~い!高校2年生の16歳の『おぎゆか』こと荻野由佳です!」
  • 公式ニックネームは、「おぎゆか」「ゆか」[11](なお、後者はバイトAKB時代と同一[1])。
  • チャームポイントは、右顔にあるほくろ[1]。「なぜか右側だけすごくほくろが多いんです(笑)」[3]
  • 兄、弟がいる[1]
  • 劇場支配人評。

「バイトAKBやドラフト生として培った表現力は公演を重ねるごとにパワフルに。着実にファンの心をつかんでいます」(2016年:今村悦朗[12]

  • 将来の夢は、「歌って踊れるエンターテイナー(アーティスト)」[1][3]

48グループ加入前

2011年

  • AKB48の13期生オーディションに受験する、書類選考で落ち。[13]

2012年

  • 5月13日、AKB48の14期生オーディションに受験するも、不合格。前田美月が後日トークライブアプリ755の投稿で明らかにしている[14]
  • 5月19日、「avex アイドルオーディション2012」の東京予選が通過[15]、だが最終審査は選ばれなかった。

2014年

  • チーム8の埼玉オーディションも受けたが、落選していた。[13]

AKB48(15期生)として

2013年

  • 1月19日、AKB48の15期生オーディションに再度受験し、仮研究生となる。このことは同期で当時は仮研究生であった達家真姫宝が755のトークで明らかにしている[16]

バイトAKBとして

2014年

バイトAKBオーディションを受けるきっかけは「ずっと前からAKB48に憧れていて、歌う事とダンスが大好きで、ちょうどいいタイミングでバイトAKB募集CMを見て、お母さんが勧めてくれました」とのこと[1]

2015年

  • 2月28日、AKB48劇場での特別公演「バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 ~最後の本気バイト、劇場で見てください!!」をもって、バイトAKBとしての活動を終了(雇用契約期間満了)[7]

NGT48として

2015年

NGT48劇場概要記者会見にて。左から今村悦朗劇場支配人、北原里英西潟茉莉奈、荻野。
  • 3月1日、「第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。
  • 4月11日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。荻野はAKB48劇場に出演(他の出演者は赤坂美咲・和泉伶奈・今村麻莉愛・笠井かな・久保怜音・渋谷ひかる・菅原茉椰清司麗菜・染谷真鈴・千葉恵里・永山凜・西川怜樋渡結依道枝咲・向山藍来)[18]
  • 5月10日、ドラフト会議当日。荻野は第2巡目でNGT48から指名され、交渉権を獲得。志望するグループは、AKB48を挙げていた[19]
NGT48のメンバーとしてドラフト会議に列席した柏木由紀は、指名理由について「AKB48の研究生のオーディションとかも何回も受けて、仮研究生にまでなったのに落ちちゃったっていう、すごく物語のある子なので、その辺も含めて」と述べている[20]
  • 5月24日、新潟市・新潟日報メディアシップで行われた、NGT48劇場概要発表会見において、西潟茉莉奈とともにお披露目[8]
  • 8月1日、西潟とともに、新潟総合テレビ『スマイルスタジアム』に出演[21]。新潟県内のテレビ情報番組には初めての生出演となった。
  • 8月21日、新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのお披露目が終わって、帰りの船の中で柏木と抱き合い、泣きながら「柏木さんたちに指名していただけなかったら私こんなに幸せじゃなかったです」と感情を表した[22]

2016年

本人コメント「ドラフト会議から約8カ月たち、あらためてNGT48に指名されてよかったなって実感しました。まず26人が1人も欠けることなくこのステージに立てて本当にうれしいですし、NGT48は環境にも恵まれ、ファンの方、スタッフの方、全員から恵まれていると思っています。全国に、トキのように飛び立てていけたらいいなと思います」[23]
公演終了前に、北原里英へ今村悦朗劇場支配人からの手紙が入った封筒が手渡され、以下の内容を発表した(一部抜粋)。

北原キャプテンへ
「PARTYが始まるよ」公演も今日で千秋楽。みんなお疲れ様。
ここでメンバーのみんな、そして普段から応援してくださっているファンの皆様に1つ発表があります。
本日この場にてNGT48チームNIIIの副キャプテンに就任するメンバーを発表致します。
チームNIII副キャプテンに就任するメンバーは、荻野由佳
本日よりチームNⅢはキャプテン・北原里英、副キャプテン・荻野由佳の体制で活動致します。
今後ともNGT48の応援よろしくお願い致します。
NGT48劇場支配人・今村悦朗[24]

ドラフト生の副キャプテン就任は3人目[注釈 2]で、ドラフト2期生の同職就任は初めてとなる。

交友関係

なお、2016年9月29日にAKB48劇場で行われた飯野の生誕祭では、荻野は飯野に向けた手紙を朗読しながら、サプライズで登場している[26]
  • 同じくAKB48の14期生オーディションを受験した前田美月とは、オーディションの時に一番仲が良かったとのこと[14]

性格・趣味

  • 元気であまり人見知りしない、負けず嫌いな性格[1]
  • 長所は、明るく誰とでも仲良くなれること。前向きな性格[2]。人見知りをしない[3]
  • 短所は、おっちょこちょいな所[2]。片づけが苦手[3]
  • 趣味は、ダンス、カラオケ[11]
  • 特技は、開脚しながらの変顔[11]、ダンス[2]、開脚をしながら絵を描く[3]
  • 得意科目は、総合、体育[1]
  • 苦手科目は、数学[1]
  • 得意な作業は、動く事[1]
  • 苦手な作業は、頭を使う事[1]
  • 好きな食べ物は、ピザ[11]、きゅうりのぬか漬け[3]
  • 嫌いな食べ物は、にんじん[3]
  • 好きな言葉は、「努力は必ず報われる」[11][3]
  • 柏木曰く、「真面目で一生懸命で、感動しても、できなくても、なんでもすぐ泣くんですけど、その辺がすごくかわいい」[20]

ギャラリー

NGT48

AKB48


参加曲

シングルCD選抜曲

NGT48

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

劇場公演ユニット曲

チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」リバイバル公演

  • スコールの間に(バックダンサー)
  • 真夏のクリスマスローズ(バックダンサー)

チームK 7th Stage「RESET」公演

  • 檸檬の年頃(前座ガールズ)

チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

  • クラスメイト

チームNIII 2nd Stage「パジャマドライブ」公演

  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(1stユニット)
  • パジャマドライブ(2ndユニット)

研究生「PARTYが始まるよ・ガルベストン通り」公演

  • 星の温度(サポート出演)

チームNIII 3rd Stage「誇りの丘」公演

  • 残酷な雨

注釈

  1. ^ 2016年1月のモバメで発表
  2. ^ 他にSKE48松本慈子チームS)および福士奈央チームE)。

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k マジで前代未聞?時給1000円のAKB48メンバー、バイトAKBの直筆履歴書を独占公開! - 週プレNEWS 2015年2月10日
  2. ^ a b c d e 第2回AKB48グループドラフト会議候補者プロフィール
  3. ^ a b c d e f g h i j 光文社「AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2015」P144より。
  4. ^ 【NGT48インタビュー】 「ファンへの思い、人一倍強く…」「県外へは新潟の皆さんを連れて」産経ニュース 2016年1月16日
  5. ^ NGT48のにいがったフレンド 2017年1月17日の放送分
  6. ^ official_NGT48 ツイート - Twitter 2017年8月8日
  7. ^ a b バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 ~最後の本気バイト、劇場で見てください!!~ - AKB48オフィシャルブログ 2015年2月18日
  8. ^ a b NGT48専用劇場 新潟市内「ラブラ2」内に決定 - ORICON STYLE 2015年5月24日
  9. ^ NGT48、4・12にCDデビュー決定 センターは中井りか - ORICON NEWS 2017年1月20日
  10. ^ NGT荻野由佳がホリプロ所属へ オリジナルメンバーで初移籍…苦労の末に総選挙5位 - デイリースポーツ online 2017年7月11日
  11. ^ a b c d e NGT48公式プロフィール
  12. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2016』P160より
  13. ^ a b 速報1位の荻野由佳は七転八起の努力家/こんな人 - 日刊スポーツ 2017年6月1日
  14. ^ a b 前田美月(AKB48)のトーク - トークライブアプリ755 2015年5月15日投稿
  15. ^ 5月19日 avex アイドルオーディション2012 最終審査出場者(1~16) - KEN爺の小言(KKGT)(「スクランブルエッグ」スタッフ) 2012年5月20日
  16. ^ 達家真姫宝(AKB)のトーク- トークライブアプリ755 2015年2月28日投稿より
  17. ^ バイトAKB バックダンサーとして劇場公演に出演! - AKB48オフィシャルブログ 2014年11月12日
  18. ^ 「ドラフト候補者が各劇場公演の前座として出演決定!」 - AKB48オフィシャルブログ 2015年4月8日
  19. ^ ドラフト会議当日配布のパンフレットより。
  20. ^ a b 2015年10月10日放送、JFN系列「柏木由紀のYUKIRIN TIME」。
  21. ^ スマイルスタジアム:NGT48西潟茉莉奈・荻野由佳が初登場!中田アナは釣りに挑戦! - 新潟NST 7月27日更新
  22. ^ NHK BSプレミアム「AKB48SHOW!」#85 2015年9月5日放送より。
  23. ^ NGT48初日公演会見/北原ら26人全員コメント - 日刊スポーツ 2016年1月10日
  24. ^ 【NGT48】 荻野由佳がチームNⅢ副キャプテンに就任! - AKB48@メモリスト 2016年5月15日
  25. ^ 達家真姫宝 投稿 - Google+ 2015年6月14日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ 【速報版】 飯野雅 19歳の生誕祭レポート - AKB48@メモリスト 2016年9月29日

外部リンク

先代:
(役職新設)
NGT48チームNIII副キャプテン
2016年5月 - (現職)
次代:
-