エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

矢方美紀

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
特に、2013年以降の出来事交友関係について、加筆をして下さる協力者を求めています。
SKE48
矢方 美紀 やかた みき
2016年SKE48プロフィール 矢方美紀.jpg
公式ニックネーム

みきてぃ

生年月日

1992年6月29日 (25歳)

出身地

大分県

血液型

O型

身長

153cm[1]

スリーサイズ

B77 W59 H83.2[要出典]

合格期

3期生

選抜回数

4回

サイリウム

[2]

矢方 美紀(やかた みき、1992年6月29日 - )は、SKE48チームSの元メンバー。大分県出身。

略歴

2009年
  • 11月1日、SKE48第3期生オーディションに合格、研究生となる[3]
  • 11月14日、AKB48の『RIVER』劇場盤握手会@東京ビッグサイトで、SKE48の3期生としてお披露目される[3]
2010年
  • 12月6日、正規メンバーへの昇格とチームKIIの所属となることが発表される。
2012年
  • 5月16日、9thシングル『アイシテラブル!』でシングル表題曲選抜メンバーに初めて選出される。
2013年
  • 4月13日、「組閣」(チーム再編)により、チームSに異動することが発表される。
  • 7月17日、チームSとしての活動開始。
2015年
  • 3月22日、卒業により退任する佐藤実絵子に代わり、チームSの副リーダーに就任。
2016年
  • 3月5日、チームSリーダーに就任。
2017年
  • 1月25日、劇場公演において、SKE48からの卒業を発表する[4]
  • 2月26日、SKE48劇場において、劇場最終公演が行われる。
  • 2月28日、SKE48としての活動を終了。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「ひーふーみきてぃ!M!大分県から屋形船でやってきました。チャレンジ精神旺盛な(年齢)歳、チームSのみきてぃこと矢方美紀です」。
過去のキャッチフレーズは「ヤッホー。大分県から屋形船でやってきました~(以下、現在のものと同一)」。
  • 公式ニックネームは「みきてぃ」、過去は「みき」[5]
  • SKE48の“楽屋爆笑王”。[6]
  • 将来の夢は、歌手[1]

SKE48加入前

SKE48として

2009年

  • 11月、SKE48の第3期生オーディションを受ける。大分県出身という事もあり、東京や名古屋に行くだけでお金がかかる。母親と相談し、これで最後にしようと約束し受けた。[6]結果は合格し、SKEの3期生となった。
  • 研究生時代は、まず最初にチームKIIのアンダーとして出演。「全然ダメでした。振りも小さいし、表情もできない」。悩んでいる中、今度はチームS公演に出演する事に。「ここで鍛えられました。特に桑原みずきさんに(笑)。そしたら、だんだんお客さんから褒められるようになって。珠理奈さんからも『矢方ちゃんがいないと寂しい』って言ってもらえるようになったんです」[6]

2010年

  • 12月6日、研究生に降格した4人と入れ替わる形で、チームKIIの正規メンバーに昇格。

2012年

  • 1月23日、『SKE48の世界征服女子』で、初代ものまね女王となる。
  • 2月、春から大学へ進学することを報告。「私は、19歳ですが高校生です。SKE48に合格して大分県から名古屋へ来た時、学校の編入期間の関係で一年遅れて進学しました。多分、違った見方で私の事を見てる方がいると思います。実際に『なんで19なのに高校生なの?』と聞かれることは少なくなかったです。最初は恥ずかしくて、クラスの子に生年月日などを隠していました。いろんな人に留年していることを説明するのも初めは辛かったです。でも一年多く高校生活を過ごせたのは、普通では体験できないことです。また、改めて勉強できたプラスがありますしね。一年若くいられました。マイナスなことなんて一つもないです!!!! 春から大学生、がんばるぞー」[7]

2015年

  • 3月22日、チームS公演(佐藤実絵子中西優香劇場最終公演)において、卒業のため退任する佐藤から後継指名を受け、副リーダーに就任。
Google+「(前略)チームSの副リーダーに就任しました!2人の姿はずっと見てきました。すごい大きなことだし、大変なのも承知です。でも、今まで以上にチームSのみんなを支えられるくらいデカイ気持ちとパワーをもっていきます!さえちゃんばかりに頼り切らず、一緒にもっといい雰囲気を作り出し、わたしなりにも、チームSのカラーをもっとみんなから引き出すぞー!!よろしくお願いします!」[8]

交友関係

  • AKB48の推しメンは、大島優子[9]
  • 大分から名古屋に出てきて、今は松村香織らと一緒に、寮に住んでいる。[6]
  • HKT48指原莉乃は、大分市立王子中学校のクラスメイト。[10]指原のソロデビューを聞いて、「びっくりしました!でも昔から¨アイドル¨が好きな莉乃ちゃんにとって、ソロデビューは新たな自分になるステップなんだと思いますよ! 大分でイベントなんかしたら絶対みんな嬉しいと思います。私もソロデビューなんかいつかしてみたいなぁ…。莉乃ちゃんがんばってください!」[9]

性格・趣味

  • 元々は人見知りな性格。最初はメンバーとほとんど話も出来なかった。最近、得意のモノマネを利用してコミニュケーションが取れるようになった。[5]
  • 長所は、明るいところ。[5]
  • 趣味、音楽・ギター・映画・アニメ[1]。過去の公式プロフィールでは、人を笑わせること。人間観察。古代エジプト[要高次出典][11]
  • 特技は、スポーツ[1]。過去の公式プロフィールでは、モノマネ。猫と触れ合う。陸上[11]
  • モノマネのレパートリーは、インタビューに答える松井秀喜、クレヨンしんちゃん、おじゃる丸、ローラなど。「いつか一覧表つくってみます(笑)」[9]
メンバーのモノマネも得意で、[5]上野圭澄佐藤実絵子のマネが出来る。
  • 好きな食べ物、土佐文旦[1]。過去の公式プロフィールでは、フルーツ。辛いもの。
  • 得意料理は、肉じゃが。[5]
  • 好きな色は、赤。黄。白。[12]
  • 好きなブランドは、MALKOMALKA。RNA。CANDYSTRIPPER。[12]
  • 好きな男性のタイプは、楽器が弾ける人。[5]「・動物好きな人・自分中心に考えてないひと・お洒落に興味あるひと・暴言はかない人・音楽に興味あるひと・二次元好きでも大丈夫なひと。上は本当に願望!(笑) 特にタイプではないですね(笑)」[13]
  • 理想のデートは、動物園。[5]
  • スッピンだと誰だか分からないらしい。向田茉夏によると、「(矢方の)お母さんかと思った」。[14]
  • 好きな言葉は、「諦めない」[1]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48

AKB48

アルバムCD選抜曲

SKE48

AKB48

  • ここにいたこと」に収録
    • ここにいたこと - AKB48+SKE48+SDN48+NMB48名義
  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演番組

Wikipediaを参照。

出典

  1. ^ a b c d e f SKE48公式プロフィール
  2. ^ 変えます☆ - 矢方美紀公式ブログ 2016-04-17
  3. ^ a b 光文社『SKE48 COMPLETE BOOK 2010-2011』P114より
  4. ^ SKE矢方美紀と野口由芽、2月末での卒業発表 - 日刊スポーツ 2017年1月25日
  5. ^ a b c d e f g 『SKE48 COMPLETE BOOK 2010 - 2011』
  6. ^ a b c d e 『AKB48総選挙 公式ガイドブック2011』
  7. ^ 矢方美紀 投稿 - Google+ 2012年2月24日 ArKaiBu Gugutas
  8. ^ 矢方美紀 投稿 - Google+ 2015年3月22日 ArKaiBu Gugutas
  9. ^ a b c http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20120121140722421&writer=yakata_miki
  10. ^ 週刊AKB』 2011年9月16日
  11. ^ a b 第3回総選挙』政見放送より。
  12. ^ a b http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110508093803674&writer=yakata_miki
  13. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20120202192425548&writer=yakata_miki
  14. ^ 『SKE48学園』2011年5月3日

外部リンク


先代:
宮澤佐江
SKE48チームSリーダー
2016年3月 - 2017年2月
次代:
北川綾巴
先代:
佐藤実絵子
SKE48チームS副リーダー
2015年3月 - 2016年3月
次代:
松本慈子