エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

横島亜衿

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48
横島 亜衿 よこしま あえり
2017年AKB48プロフィール 横島亜衿.jpg
公式ニックネーム

あえりん

所属事務所

A.M.Entertainment

生年月日

1999年12月17日 (18歳)

出身地

愛知県

血液型

不明[1]

身長

165cm[2]

合格期

ドラフト1期生

選抜回数

0回

オーディション番号

86 (第1回ドラフト会議候補生)
22 (第1回ドラフト会議)

横島 亜衿(よこしま あえり、1999年12月17日 - )は、AKB48の元メンバー。愛知県名古屋市出身[3]。A.M.Entertainment所属。

略歴

2013年
2014年
2015年
2017年
  • 1月6日、劇場公演において、AKB48からの卒業を発表[5]
  • 6月5日、AKB48劇場で卒業公演(同日、AKB48としての活動を終了)[6]
  • 10月28日、自身のツイッターにて、10月よりA.M.Entertainmentの所属となったことを公表した[7]

人物

キャラクター

  • 公式ニックネームは、「あえりん」。他にメンバーからは「あえりんぎ」「えりんぎちゃん」(倉持明日香命名[8])などとも呼ばれ、自身も使用している。
  • 地元・愛知では、雑誌モデルなど芸能活動の経験も豊富[9]
  • ダンスや歌うことが大好きで、モデルとは違うことに挑戦したいと思い、応募[9]。「やりたい!出たい!やるしかない!となぜか思ったから。笑これも運命…のはず!」[10]
  • 一人っ子[10]

AKB48として

2013年

  • 9月22日、「AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。
  • 11月7日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。横島はNMB48劇場に出演(他の出演者は神門沙樹山本茉央内木志、金子美玲、間島和奏、水田晶)。
  • 11月10日、ドラフト会議当日。横島は第1巡目でAKB48・チームBから指名され、交渉権を獲得。
  • キャプテンの梅田彩佳が、チームBとして横島を指名した理由を会見で語る。「対照的な2人を指名しました。亜衿ちゃんは(フォトセッション時に)よろしくねと言ったら『私うるさくて、わがままなんですけどよろしくお願いします』と自分からグイグイ言ってきた。こういう子が欲しかった」[11]
  • 11月16日、交渉権を獲得した梅田が、横島の実家を訪問し指名の挨拶。緊張して自分を出せていない様子の横島に対して梅田は「今までのチームBにいないキャラ。大人に気を使わないグイグイいくタイプのキャラを生かしてかき乱してほしい」「公演でいいポジションをもらえたときは、その代わりにそのポジションに立てないメンバーのことを思いやってほしい。逆に後列端のポジションになっても、腐らずに頑張って。どんな位置でも見てくれている人はいるから」と伝える[12]

2014年

  • 1月25日、「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」第3日の前座でお披露目。AKB48からそれぞれドラフト1位で指名された西山怜那(チームA)、後藤萌咲(チームK)、横島(チームB)の3人が登場。客席から「かわいい~」「頑張れ~!」と声援が飛び交うなか『ミニスカートの妖精』を披露した。続けて16人のドラフト生が合流、『PARTYが始まるよ』を披露した[13]
  • 3月7日、チームBウェイティング公演で公演デビュー。『アボガドじゃね~し』を川本紗矢と2人で披露。2人の公演デビューにより、AKB48指名のドラフト生が全員劇場公演デビューを果たす。
  • 4月17日、劇場公演に初のフル出演。
  • 5月9日、新公演で最初の公演出演(初日)。「初日がんばれーって応援してくださったみなさん、ありがとうございます。みなさんからの応援をパワーに横島、頑張りました!もちろん、反省点は山ほどあります!みなさんから見てまだまだだったかもしれません。でも、今日は楽しくできたことがとにかく嬉しい!こうして、憧れのステージに自分が立てたことを、倉持キャプテンをはじめとするチームBのメンバー そして、劇場に見に来てくれたみなさん、遠くから応援したくれてたみなさん 全ての方に感謝です!やっと横島亜衿…倉持チームBの一員としてスタートを切れた気がします。また、勉強になるので感想も聞かせてください!まだまだ未熟な亜衿ですが、公演重ねるごとによくなってるよっていってもらえるよう、これからも努力します。そんな亜衿を温かく見守ってください」[14]

2015年

  • 6月25日、「今日は朝からせいちゃんと『東京ジャーニー[注釈 1]』のロケに行ってきました(﹡ˆᴗˆ﹡)✨新宿御苑で江戸東京野菜を食べてきましたよ♪♪♪」[15][16]
  • 9月16日、第7回じゃんけん大会では「あられちゃん」の衣装で登場、[17]決勝ブロック4回戦で中西智代梨に敗れたが、11位入賞となり、優勝した藤田奈那のシングルのカップリング曲のミュージックビデオに参加する。
  • 12月23日、岩本輝雄「青春はまだ終わらない」夜公演での西山怜那卒業公演で、ドラフト1期生の同期である川本紗矢・下口ひなな・後藤萌咲・田北香世子とともに『1994年の雷鳴』を、公演出演者全員で『To be continued.』を歌って、西山の卒業を祝福した。

2017年

16歳の1年は自分にとって嬉しかったことも、悔しかったこともほんとにたくさんあって。私にとって嬉しかったことは、去年の生誕祭の時に「たくさんの人に歌を聴いてもらいたい」って言ったんですよ。この公演で『ヒグラシノコイ』を歌わせていただくことになってから握手会とかで「初めて歌聴いたけど、あえりんって意外と歌うまいんだね」とか、そうやって言っていただける機会がすごく増えたので、そこは私の中で凄い嬉しかったなと思うんです。

でもほんとに、16歳の1年は悔しいことめっちゃ多くて、すっごい悩んで、私あんまり仕事場で泣かないんですけど、まきちゃんもさっき言ってた通り、初めて凄い号泣をしたり、ほんとに悔しいことがあると自分の中でたくさんのことを考えるようになって、いっぱいいっぱい考えて、私は決めました!。 私、横島亜衿はAKB48を卒業します。

あれ?、(観客の)反応薄いなー。もう1回言います。私、横島亜衿はAKB48を卒業します。

本当です。嘘じゃないです。たぶん、急に言われてビックリさせてしまったと思うんですけど、ずっと1年前とか、もっともっと前からずっと卒業のことを考えてて。でも私はその時はまだ全然なんも考えてないようで、ほんとにAKBっていう場所が大好きで、大切な仲間に支えられて、スタッフさんもファンの方もたくさんたくさん支えてくれて、この場所が本当に大好きだったからこそ、ずっとずっとこの場所に甘えてたいなってその時は思ってたんですけど、今年16歳の1年、たくさん悩んで、まだまだ自分はほんとに子供で、もっともっとAKBだけじゃない新しい世界も、もっともっと見てみたいなって思いました。

でもこれからも芸能活動は続けていくつもりですし、これからもファンのみなさんには応援してほしいなと思います。だから、アイドルとしてのあえりんは短いかもしれないけど、アイドルを辞めたあとの横島亜衿もよろしくお願いします。

凄い、ほんとに悩んだし、まだまだ全然この場所にいたいって何回も考えるけど、新しく踏み出すことが大切だなと思いました。大人になったよ!。

交友関係

  • 目標にしてる先輩。「これはよく聞かれる質問ですよね…けど、たくさんたくさんいい先輩がいすぎて!!選べないんですーーーー笑」[19]
  • 仲の良いメンバーは、大川莉央達家真姫宝。「まきほちゃんとりおちゃんはすごく仲良い。もっとたくさんの先輩と仲良くなれるといいなあ」[20]
  • ドラフト生で仲が良いのは、荒井優希SKE48)。荒井「あえりとはドラフト生のとき毎週のように一緒に東京まで行って、ホテルの同室で、すごく仲良くなりました☆*。遊園地に行ったりもしましたよ。あえりは1つ年下だし、少し馬鹿にしてくる時もあるけど、一緒にいて楽しいしすごく信頼しています。あえりのハイテンションで常にノリノリなところが大好きです!!」[21]
  • 同じドラフト生で同じチームの川本紗矢は「相方」。「みてて癒されるし、基本話し聞いてくれないけど、すごく頑張り屋さんでダイスキ。なんだかんだ仲良しなんだなあー」[22]
  • 横島を指名したキャプテン梅田彩佳について。「大好きな先輩です。梅田さんが居なければ今ここに私は居ないし、本当に大好きで、感謝してます。梅田さんは、いつも優しく言葉をかけてくれて、私が、私はなにもできないけどいつかとってよかったな。って思ってもらえるようになりたい。と、お手紙で伝えました。そしたら、今でもとってよかったとおもっているよ。と、言ってくださいました。組閣、梅田さんとはなれてしまうすごくすごく泣きました。ですが、梅田さんは名前を呼ばれた時も堂々としていて前を向いていました。だから、私も前を向いて頑張ります!!!倉持チームBの横島亜衿、頑張ります!」[23]
  • SKE48の推しメンは、松井玲奈佐藤すみれ[24]
  • SKE48で仲の良い先輩は、山内鈴蘭大場美奈[8]
  • NMB48で仲の良いメンバーは、武井紗良磯佳奈江[25]
  • HKT48の推しメンは、村重杏奈宮脇咲良[26]
  • 大島涼花から「きのこ」と呼ばれている[27]
  • 乃木坂46の推しメンは、チームBのメンバーだった生駒里奈白石麻衣[28]

性格・趣味

  • 趣味は、あまり面白くないモノマネ[29]。劇場デビュー公演のMCでは芦田愛菜の物真似を披露[30]。物真似のレパートリーは「鳥とまゆさん芦田愛菜さん、あとノリ笑」[31]他に寝ること、食べること[32]
  • 特技は、ダンス、歌[29]
  • 自分のチャームポイントは、ちょっとだけズレてるところ。方向音痴[30]
  • 自分の好きなところは、無駄に明るいところ[30]
  • ドラマ部という「とてもとても、にぎやかな部活にはいってました!」[31]「ひたすら恥を捨ててふざける部活だったなあ。大好きだった」[25]
  • 好きな食べ物は、好きな食べ物は甘いもの全般[32]。名古屋めしでは「みそかつ!あんかけスパゲッティ!味噌煮込みうどん!亜衿の推し名物3!」[10]
  • 好きな果物は、「いちご、ばなな、あっぽー(真面目)」[8]
  • 得意な手料理は、「基本食べる専門だけど…強いて言うなら、卵焼き」[25]
  • 好きな科目は、体育。「勉強は苦手!短距離走が好き~」[10]。あとは、家庭科[33]
  • 得意なスポーツは、「ドッヂボール!逃げる専門」[25]
  • 好きな歌手は、チームしゃちほこ、HOME MADE家族[8]
  • 好きなブランドは、one spo、MILK、キャンディストリッパーなど[34]
  • 漫画好き。「漫画が、だーーーいすき!もうほんと好き!マガジン、ジャンプ、サンデー読んでるし、少女漫画も大好きだし!もちろんAKB49はリアルタイムで読んでる。みのりちゃんんんんんん!」[31]。ただし、アニメはあまり見ない[33]
  • 好きなキャラクターは、キキララ、マイメロディ、ダッフィー、ドナルド[35]
  • 将来の夢。「将来はまだ何も決まってなくて、やりたいことがあり過ぎるのでとりあえず有名人になりたいです」「歌手もやりたいし、あと演技もやりたいし、いろいろやりたいです」[30]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

アルバムCD選抜曲

その他の参加楽曲

  • 君は今までどこにいた? - AKB48名義
    藤田奈那のソロデビューシングル「右足エビデンス」のカップリング曲として収録された。

劇場公演ユニット曲

チームBウェイティング公演

  • アボガドじゃね~し
  • ごめんね、ジュエル

チームB 6th Stage「パジャマドライブ」公演

  • パジャマドライブ

岩本輝雄「青春はまだ終わらない」公演

  • 青空カフェ

チームB 7th Stage「ただいま恋愛中」公演

  • 帰郷

高橋みなみプロデュース「お蔵入り公演」

  • 恋のPLAN

「僕の太陽」リバイバル公演

  • ヒグラシノコイ

出演番組

  • 「どうする?東京」(TOKYO MX)

注釈

  1. ^ 『TOKYOジャーニー』は「どうする?東京」(TOKYO MX)という、AKB48メンバーが東京の隠れた魅力を紹介するコーナーのこと

脚注・出典

  1. ^ http://www.akb48.co.jp/sousenkyo/37thsingle/member_detail.php?key=yokoshima_aeri
  2. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』P177より。
  3. ^ 横島亜衿 投稿 - Google+ 2016年11月9日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ 12/26木崎チームB 初日メンバーのお知らせ - AKB48オフィシャルブログ 2015年12月20日
  5. ^ AKB横島亜衿が卒業、同期の磯「うそだろーーー」 - 日刊スポーツ 2017年1月6日
  6. ^ 横島亜衿の卒業公演日・握手会イベントの最終参加日につきまして - AKB48オフィシャルブログ 2017年4月12日
  7. ^ 横島亜衿 ツイート - Twitter 2017年10月26日
  8. ^ a b c d AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月13日 Gugutas
  9. ^ a b http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/p-et-tp0-20131031-1211685.html
  10. ^ a b c d AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月8日 Gugutas
  11. ^ http://www.oricon.co.jp/news/2030701/full/
  12. ^ http://www.oricon.co.jp/news/2030984/full/
  13. ^ http://www.oricon.co.jp/news/2033372/full/
  14. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月9日 Gugutas
  15. ^ Google+横島亜衿 投稿2015-06-25
  16. ^ 『TOKYOジャーニー』2015年7月OA「江戸東京野菜」
  17. ^ Google+横島亜衿 投稿2015-09-16
  18. ^ 【速報版】 横島亜衿 17歳の生誕祭レポート (卒業発表) - AKB48@メモリスト 2017年1月6日
  19. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月7日 Gugutas
  20. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月11日 Gugutas
  21. ^ SKE48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月3日 Gugutas
  22. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月7日 Gugutas
  23. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月8日 Gugutas
  24. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月17日 Gugutas
  25. ^ a b c d AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月14日 Gugutas
  26. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月15日 Gugutas
  27. ^ 大島涼花 投稿 - 755 2015年4月17日
  28. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年9月29日 Gugutas
  29. ^ a b http://www.akb48.co.jp/akbdraft/index.php?page_id=yokoshima
  30. ^ a b c d 「チームBウェイティング公演」初出演MCより。
  31. ^ a b c AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月12日 Gugutas
  32. ^ a b AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月6日 Gugutas
  33. ^ a b AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月24日 Gugutas
  34. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月10日 Gugutas
  35. ^ AKB48 部屋っ子Ⅱ 投稿 - Google+ 2014年5月14日 Gugutas

外部リンク