エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

軽蔑していた愛情

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48 3rdシングル
軽蔑していた愛情
軽蔑していた愛情 初回生産限定盤.jpg
発売日

2007年4月18日

レーベル

デフスターレコーズ

選抜人数

16

販売形態

初回生産限定盤/通常盤

AKB48 の シングル
2nd 3rd 4th
制服が邪魔をする 軽蔑していた愛情 BINGO!

軽蔑していた愛情」(けいべつしていたあいじょう)は、2007年4月18日にデフスターレコーズから発売された、AKB48の3枚目(インディーズを含めると通算5作目)のシングル。

概要

  • キャッチコピーは「みんなのことが嫌いでした」。
  • 初回生産限定盤と通常盤の計2種が同時発売され、それぞれジャケットが異なる。
  • 初回生産限定版附属のDVD「Making of 軽蔑していた愛情」に、前田敦子の名前のスペルが違うというミスがある[1]
  • 初回生産限定盤、通常盤のどちらかを購入した者を対象に握手会を行う。開催場所は、ヤマギワソフト、TSUTAYA 東京上野店、石丸電気SOFT1・2、タワーレコード渋谷店。
  • 4月21日、劇場にて手売り販売。購入者はチームA全員と握手する事ができた。
  • 4月22日、発売記念大感謝祭として大握手会イベントを実施。全チームのメンバーが集合し(一部のメンバーは除く)、CD購入者は希望チームの全員と握手ができた。

主な記録

  • オリコン週間ランキング第8位(2007年4月30日付)[2]

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

軽蔑していた愛情

軽蔑していた愛情
AKB48
作詞

秋元康

作曲・編曲

井上ヨシマサ

MV監督

タイアップ

  • すべてのTypeに収録。
  • 曲のテーマはいじめ問題[4]。MVもいじめに関連したストーリーになっている。
  • 今作の選抜メンバーは前作「制服が邪魔をする」に小林香菜佐藤夏希を加えた構成。佐藤夏希は初選抜。小林香菜は1st「会いたかった」以来の選抜復帰。

選抜メンバー(センター:高橋みなみ。かっこ内は選抜回数)

涙売りの少女

涙売りの少女
AKB48
作詞

秋元康

作曲・編曲

井上ヨシマサ

  • すべてのTypeに収録。

選抜メンバー

収録内容

初回生産限定盤

初回生産限定盤
秋元才加・小野恵令奈・宮澤佐江・前田敦子・河西智美・大島優子・高橋みなみ・小嶋陽菜

CD [17:53][5]

  1. 軽蔑していた愛情 [4:18]
  2. 涙売りの少女 [4:41]
  3. 軽蔑していた愛情(Off vocal ver.) [4:17]
  4. 涙売りの少女(Off vocal ver.) [4:37]

DVD

  1. 軽蔑していた愛情
  2. making of 「軽蔑していた愛情」

通常盤

通常盤
選抜メンバー

CD [17:47][6]

  1. 軽蔑していた愛情 [4:16]
  2. 涙売りの少女 [4:39]
  3. 軽蔑していた愛情(Off vocal ver.) [4:15]
  4. 涙売りの少女(Off vocal ver.) [4:37]

注釈


出典

  1. ^ ㈱デフスターレコーズからのお知らせ - AKB48オフィシャルブログ 2007年4月19日
  2. ^ 週間 CDシングルランキング2007年4月30日付 - ORICON STYLE 2007年4月30日
  3. ^ 軽蔑していた愛情 - ORICON STYLE
  4. ^ お知らせ!! - AKB48オフィシャルブログ 2007年4月16日
  5. ^ 軽蔑していた愛情 [CD+DVD]<初回生産限定盤> - タワーレコード オンライン
  6. ^ 軽蔑していた愛情 - ヨドバシ.com