エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

ギンガムチェック

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
  • JKT48の6枚目のシングルについては、「Gingham Check」を参照してください。

AKB48 27thシングル
ギンガムチェック
ギンガムチェック Type-A 数量限定生産盤.jpg
発売日

2012年8月29日

レーベル

You,Be Cool!/KING RECORDS

選抜人数

16

販売形態

Type-A 数量限定生産盤/通常盤
Type-B 数量限定生産盤/通常盤
劇場盤

AKB48 の シングル
26th 27th 28th
真夏のSounds good ! ギンガムチェック UZA

ギンガムチェック」は、2012年8月29日にYou,Be Cool!/KING RECORDSから発売された、AKB48の27枚目(インディーズを含めると通算29作目)のシングル。

概要

  • キャッチコピーは「いい曲だなあ… AKBっぽいね」。
  • Type A、Bそれぞれの数量限定生産盤と通常盤、および劇場盤の計5種が同時発売され、それぞれジャケット及び収録内容が異なる。
  • 表題曲の選抜メンバーは、2012年6月6日に開催された、AKB48 27thシングル選抜総選挙で上位16名となったメンバーが務める。また、同総選挙で17位から64位に当選したメンバーは、アンダーガールズ、ネクストガールズ、フューチャーガールズとしてカップリング曲を担当する。

主な記録

  • オリコン週間ランキング第1位(2012年9月10日付、14作連続14作目)[1]
    • 初動売上は約118.2万枚。初動のみでのミリオンセラーを達成した。シングル通算首位獲得数は「RIVER」から14作連続14作目。自身の持つ女性グループ歴代1位記録の「シングルの連続首位獲得数」「通算首位獲得数」をそろって更新。シングル8作連続でのミリオン突破はB'z以来16年3ヶ月ぶりで、歴代ではMr.Childrenと並ぶ2位タイ記録(歴代1位=B'zの 13作連続)となった[2]
    • AKB48のミリオン突破シングルは「桜の木になろう」(累積売上108.2万枚)から8作連続通算9作目。大島優子のセンター曲としては初のミリオンとなった。発売初週でのミリオン突破は「Everyday、カチューシャ」(初週133.4万枚)から7作連続7作目で、自身の持つ歴代1位記録を更新。昨年、5作のミリオンセラーを生み出したAKB48は、今年も「GIVE ME FIVE!」(累積143.7万枚)「真夏のSounds good !」(同181.6万枚)に続き3作目。2年連続で3作(以上)のミリオン達成は史上初の快挙となった[2]
  • オリコン月間ランキング2012年8月第1位。
  • オリコン2012年下半期ランキング第1位。
  • オリコン年間ランキング2012年第3位[3]

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

ギンガムチェック

ギンガムチェック
AKB48
ギンガムチェック アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲・編曲

板垣祐介

MV監督

ジョセフ・カーン

タイアップ

  • アパマンショップ『アパマン48キャンペーン』CMソング[4]
  • ひかりTV『びみょ~な扉 AKB48のガチチャレ』CMソング
  • UHA味覚糖『ぷっちょ×AKB48』CMソング
  • ファミリー劇場『AKB48 ネ申テレビ Season 11』テーマ・ソング
  • すべてのTypeに収録。
  • AKB48 27thシングル選抜総選挙で1位から16位までに選ばれたメンバーが担当する。
  • 同選挙で1位となった大島優子が「ヘビーローテーション」以来2年ぶり2回目となるセンターを務める[5][注釈 1]。初選抜はなしで、梅田彩佳は「上からマリコ」以来3作ぶりの選抜復帰となる。それ以外の15名は前作「真夏のSounds good !」に続いての選抜。
  • 前作の選抜メンバーのうち、阿部マリア、市川美織、入山杏奈、岩田華怜、加藤玲奈、川栄李奈、木﨑ゆりあ、木本花音、倉持明日香、兒玉遥、島崎遥香、島田晴香、城恵理子、高城亜樹、高橋朱里、高柳明音、竹内美宥、前田敦子、山内鈴蘭、山本彩、渡辺美優紀が選抜から外れた。
  • 2012年7月14日に放送された、『音楽の日』(TBS系)にて初披露された。
  • MV監督は、米グラミー賞受賞経験もある海外の大物映像ディレクター、ジョセフ・カーンが担当。これまで、U2、ジャネット・ジャクソン、レディー・ガガ、マライア・キャリー、バックストリート・ボーイズら数々の大物アーティストのMVを担当し、2002年にはエミネムの「ウィズアウト・ミー」のMVで米音楽界最高の栄誉「グラミー賞」の「最優秀ショートフォーム・ミュージックビデオ」を受賞した大物。幼少時から日本のポップカルチャーを見て育ったというカーンは「とても日本らしいものを作りたいと思いました」と心境を語り「ファンの方々には新しいスタイルのJ-POPミュージックビデオという風に見ていただきたい。すごく楽しい夢の世界のように、スケールが大きくて楽しくて」と語った[6]
  • 次作「UZA」のDVDには、高橋英樹監督バージョンのMVが収録された。

選抜メンバー(センター:大島優子。かっこ内はAKB48 27thシングル選抜総選挙の順位・選抜回数)

夢の河

夢の河
AKB48
作詞

秋元康

作曲

杉山勝彦

編曲

杉山勝彦、有木竜郎

MV監督

高橋栄樹

  • Type-Aと劇場盤に収録。
  • AKB48を卒業する前田敦子を「送る曲」として、初期メンバーを中心に10名が参加した楽曲。表題曲「ギンガムチェック」には前田敦子は参加していないため、これがAKB48として参加する最後の楽曲となる。

選抜メンバー(センター:前田敦子)

ドレミファ音痴

ドレミファ音痴
ネクストガールズ
作詞

秋元康

作曲・編曲

井上ヨシマサ

タイアップ

  • JOYSOUND『なぜAKB48が女医さん?編』CMソング
  • Type-Aに収録。
  • AKB48 27thシングル選抜総選挙で33位から48位までに選ばれたメンバーが担当する。
  • 岩佐美咲は、AKB48のシングルで初の単独センター[注釈 3]。福本愛菜と宮脇咲良[注釈 4]はAKB48のシングル初参加。

選抜メンバー(「ネクストガールズ」名義。センター:岩佐美咲。かっこ内はAKB48 27thシングル選抜総選挙の順位)

なんてボヘミアン

なんてボヘミアン
アンダーガールズ
作詞

秋元康

作曲・編曲

井上ヨシマサ

タイアップ

  • セブンネットショッピング『AKB48 UNDER GIRLS 写真集』CMソング
  • Type-Bに収録。
  • AKB48 27thシングル選抜総選挙で17位から32位までに選ばれたメンバーが担当する。
  • 「君の背中」(「風は吹いている」収録)以来、4作ぶり10回目のアンダーガールズ結成。前作に続いての選出は島崎遥香と高柳明音の2名のみ。高城亜樹は、「君のことが好きだから」(「RIVER」収録)以来の単独センター。渡辺美優紀、小木曽汐莉、古川愛李が初選抜、小木曽汐莉と古川愛李に関してはAKB48の楽曲に初参加である。大矢真那、須田亜香里、秦佐和子、山本彩は「抱きしめちゃいけない」(「フライングゲット」収録)以来、佐藤亜美菜と矢神久美は「人の力」(「Everyday、カチューシャ」収録)以来、木﨑ゆりあは「僕だけのvalue」(「Beginner」収録)以来、倉持明日香と増田有華は「涙のシーソーゲーム」(「ヘビーローテーション」収録)以来、秋元才加は「盗まれた唇」(「ポニーテールとシュシュ」収録)以来、高城亜樹は「君のことが好きだから」(「RIVER」収録)以来の選抜入りとなる。
  • 前作の選抜メンバーのうち、阿部マリア、石田晴香、市川美織、入山杏奈、岩佐美咲、多田愛佳、加藤玲奈、菊地あやか、木本花音、小森美果、佐藤すみれ、城恵理子、仲川遥香、藤江れいな、前田亜美、宮崎美穂、山内鈴蘭が選抜落ち。

選抜メンバー(「アンダーガールズ」名義。センター:高城亜樹。かっこ内はAKB48 27thシングル選抜総選挙の順位・アンダーガールズにおいての選抜回数)

Show fight!

Show fight!
フューチャーガールズ
作詞

秋元康

作曲・編曲

岩崎貴文

タイアップ

  • 日本HP『HP Ultrabook Campaign feat. AKB48』「HPデカ薄ウルトラ編」CMソング
  • アサヒ飲料『WONDA 日本全国じゃんけん大会』「記者会見編」CMソング
  • Type-Bに収録。
  • AKB48 27thシングル選抜総選挙で49位から64位までに選ばれたメンバーが担当する。
  • 武藤十夢は、AKB48のシングルで初の単独センター。中西優香、矢方美紀、小笠原茉由はAKB48のシングル初参加。

選抜メンバー(「フューチャーガールズ」名義。センター:武藤十夢。かっこ内はAKB48 27thシングル選抜総選挙の順位)

あの日の風鈴

あの日の風鈴
ウェイティングガールズ
作詞

秋元康

作曲

杉山勝彦

編曲

杉山勝彦、有木竜郎

  • 劇場盤に収録。
  • AKB48 27thシングル選抜総選挙で圏外メンバー全員が担当する。

選抜メンバー(「ウェイティングガールズ」名義)

収録内容

Type-A

Type-A 数量限定生産盤
大島優子
Type-A 通常盤
大島優子


CD [29:14]

  1. ギンガムチェック [5:27]
  2. 夢の河 [4:35]
  3. ドレミファ音痴 - ネクストガールズ [4:36]
  4. ギンガムチェック(Off vocal ver.) [5:27]
  5. 夢の河(Off vocal ver.) [4:35]
  6. ドレミファ音痴(Off vocal ver.) [4:34]

DVD

  1. ギンガムチェック Music Video
  2. 夢の河 Music Video
  3. ドレミファ音痴 Music Video
  4. 27thシングル 選抜総選挙ドキュメント

特典

  • 全国握手会イベント参加券1種(全2種)(数量限定生産盤のみ)
  • 生写真(ランダムで1種)(通常盤のみ)

Type-B

Type-B 数量限定生産盤
「ギンガムチェック」選抜メンバー16名
Type-B 通常盤
「ギンガムチェック」選抜メンバー16名


CD [25:49]

  1. ギンガムチェック [5:26]
  2. なんてボヘミアン - アンダーガールズ [3:40]
  3. Show fight! - フューチャーガールズ [3:49]
  4. ギンガムチェック(Off vocal ver.) [5:26]
  5. なんてボヘミアン(Off vocal ver.) [3:40]
  6. Show fight!(Off vocal ver.) [3:48]

DVD

  1. ギンガムチェック Music Video
  2. なんてボヘミアン Music Video
  3. Show fight! Music Video
  4. AKB48グループメンバーによる『自撮り講座・釣り講座』
  5. AKB48グループメンバーによる『自撮り釣り写真ギャラリー』

特典

  • 全国握手会イベント参加券1種(全2種)(数量限定生産盤のみ)
  • 生写真(ランダムで1種)(通常盤のみ)

劇場盤

劇場盤
「ギンガムチェック」選抜メンバー16名

CD

  1. ギンガムチェック [5:27]
  2. 夢の河 [4:35]
  3. あの日の風鈴 - ウェイティングガールズ [4:26]
  4. ギンガムチェック(Off vocal ver.) [5:27]
  5. 夢の河(Off vocal ver.) [4:35]
  6. あの日の風鈴(Off vocal ver.)

特典

  • 「ギンガムチェック」発売記念大握手会参加券

注釈

  1. ^ なお、大島優子は「風は吹いている」で前田敦子とWセンターを務めている。
  2. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙の結果確定後、AKB48からHKT48へ移籍している。
  3. ^ 3組に分かれて歌う、特殊なフォーメーションをとった「3つの涙」(「真夏のSounds good !」収録)にて、菊地あやかとの白組Wセンターの経験はある。
  4. ^ 4thアルバム「1830m」に収録された「いつか見た海の底」(Up-and-coming girls名義)でAKB48の楽曲への参加経験はある。

出典

外部リンク