エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

AKB48 ネ申テレビ

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
この項目は更新が必要とされています。この項目の情報は長らく更新されておらず、古い情報が掲載されています。編集の際に新しい情報を記事に反映させてください。
記事の編集には、誰でも参加できます
特に、2013年以降の出来事を加筆していただける、編集者を求めています。

AKB48 ネ申テレビ」(エーケービフォーティーエイト ねもうすテレビ)は、ファミリー劇場で2008年から放送されているAKB48の冠バラエティ番組。制作プロダクションは東北新社。

概要

  • 「ネ申テレビ」とは、何も知らされていないAKB48(グループ)メンバーに対して、突然ムチャな指令を出し、アイドルには困難な企画に挑ませるバラエティ番組。
  • むちゃブリ伝道師(MC、ムチャぶり指令を出す役)は、第1 - 3シーズンまでは有吉弘行が担当。第4シーズン以降は小木博明(おぎやはぎ)が担当している。
  • ナレーターは、「ルパン三世」の「次元大介」役などでお馴染みの小林清志。企画開始時は「某月某日」で始まるのがお約束。

歴史

2008年

  • 2月某日、秋元康と番組スタッフの間で企画会議が行われる。テーマは「素のアイドルをどうやって表現するのか?」。その結論が「ムチャぶり」だった。
  • 3月某日、企画会議で200本ほどアイデアを出すが、採用されたのはわずか2本。メンバーにムチャぶりするはずが、スタッフがまずその洗礼が受ける。
  • 4月某日、『ネ申(ネモウス)テレビ』という番組名が決定。
  • 5月某日、番組制作発表。ほとんどのメンバーはまだ番組企画の実態を知らず、笑顔&ヤル気満々コメント。
  • 6月某日、イベント「東京ケーブルショー2008」内ファミリー劇場ブース(東京ビッグサイト)でメンバー7人が笑顔で番組への意気込みを行う。ファミリー劇場HPでネ申テレビの特設サイトがアップされ、本格的に番組が始動する。
  • 7月某日、ロケが本格的に始まり、余裕をかましていたメンバーの笑顔が消えていく。噂が噂を呼び…恐ろしい「ガチ」番組との認識に変わっていく。
  • 7月13日、放送がスタート。
  • 10月12日、最終回。番組ラストで前田敦子が視聴者に対して放った「皆で偉い人を動かしましょう!!」というコメントが後に大きな波紋を呼ぶ。
  • 11月某日、視聴者から要望が殺到(?)。年末に特番を放送する事が決定。
  • 12月24日、初の特番「湯けむり温泉女将修行&地獄の韓国海兵隊合宿」放送。

2009年

  • 7月10日、お偉いさんから「ネ申テレビ スペシャル」の放送の許諾が降りる。
  • 9月18日、シーズン2放送終了。
  • 10月9日、シーズン3放送スタート。
  • 12月18日、シーズン3放送終了。
  • 12月28日、特番「羽ばたけ!チキンアイドル克服ツアー IN オーストラリア!」放送。

2010年

  • 3月27日、特番「冬の国から2010」放送。初代「ムチャぶり伝道師」の有吉弘行が卒業。
  • 4月30日、特番「チーム対抗!春のボウリング大会」放送。
  • 7月4日、シーズン4放送スタート。新MCに小木博明(おぎやはぎ)を迎える。
  • 9月12日、シーズン4放送終了。国民的アイドルとなり、ぬるい企画のオンパレード。出演メンバーからも、「甘くない?」「ネタが尽きてるんだと思う」「ネ申は大変って言われてたけど、大変な事は1つもない」との意見が寄せられる[1]
  • 9月23日、スペシャル「オーストラリア修学旅行」、番外編「SKE48学院 修学旅行」を放送。番外編には、矢作兼(おぎやはぎ)がVTRで初登場。
  • 10月10日、シーズン5放送スタート。
  • 12月19日、シーズン5放送終了。

2011年

  • 4月17日、スペシャル「もぎたて研究生inグアム」を放送。
  • 4月24日 - 7月3日、シーズン6(全11回)
  • 7月17日、スペシャル「新しい自分にアニョハセヨ韓国海兵隊」を放送。
  • 7月24日 - 10月16日、シーズン7(全11回)
  • 11月6日、スペシャル「オーストラリアの秘宝を探せ!」を放送。
  • 11月13日 - 2012年1月29日、シーズン8(全11回)
  • 12月25日、スペシャル「メンソーレ!走り続けろ沖縄の冬」を放送。

2012年

  • 3月4日 - 5月20日、シーズン9(全11回)
  • 6月10日、スペシャル「ニュージーランドで見た幻の宇宙」を放送。
  • 6月17日 - 9月2日、シーズン10(全12回)
  • 9月16日 - 11月25日、シーズン11(全11回)
  • 12月23日、スペシャル「ブロードウェイへの道!」を放送。

2013年

  • 5月5日 - 7月14日、シーズン12(全11回)
  • 9月1日 - 11月10日、シーズン13(全11回)

放送内容

Wikipediaを参照。

出演回数ランキング

※集計期間:放送開始~シーズン5+SP8 ※企画参加者のみ。番外編(SKE48修学旅行)、応援コメント、画面に映った程度は出演としてカウントせず。 統計的にはチームKメンバーの出演が多く、上位を占めている。指原莉乃は、5期生で途中参加にも関わらず出演が多い。峯岸みなみは、シーズン4で小木の相棒としてほとんどの企画に参加。回数を伸ばした。

回数 名前
27回 秋元才加
24回 大島優子
22回 宮澤佐江
20回 野呂佳代
19回 峯岸みなみ指原莉乃
17回 北原里英
16回 高城亜樹
14回 小野恵令奈
13回 前田敦子
12回 宮崎美穂浦野一美
11回 河西智美藤江れいな佐藤すみれ
10回 小林香菜仁藤萌乃
9回 高橋みなみ柏木由紀片山陽加
8回 板野友美倉持明日香大堀恵
7回 篠田麻里子大島麻衣小嶋陽菜
6回 渡辺麻友米沢瑠美佐藤亜美菜松原夏海多田愛佳小森美果
5回 佐藤由加理
4回 仲川遥香前田亜美岩佐美咲横山由依松井珠理奈
3回 戸島花梅田彩佳平嶋夏海仲谷明香
2回 増田有華川崎希佐藤夏希近野莉菜大家志津香島田晴香山内鈴蘭桑原みずき
1回 中西里菜奥真奈美石田晴香菊地あやか松井咲子大場美奈永尾まりや中村麻里子山内鈴蘭市川美織松井玲奈矢神久美小木曽汐莉高柳明音向田茉夏

DVD

脚注・出典

  1. ^ Season4最終話より。

外部リンク