エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

勝又彩央里

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
AKB48 研究生
勝又 彩央里 かつまた さおり
2018年AKB48プロフィール 勝又彩央里.jpg
公式ニックネーム

さおりん

所属事務所

AKS

生年月日

2000年10月31日 (17歳)

出身地

静岡県

血液型

A型

身長

155cm[1]

合格期

ドラフト3期

選抜回数

0回

オーディション番号

46 (第3回ドラフト会議候補生)
17 (第3回ドラフト会議)

勝又 彩央里(かつまた さおり、2000年10月31日 - )は、AKB48の研究生(第3回ドラフト会議チームK第3巡目指名)。静岡県出身。AKS所属。

略歴

2014年
2015年
2018年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「ベルギーチョコレートのような甘~い笑顔といえば~?(さおり~ん!)静岡県出身、ベルギー育ちのXX歳、チームKドラフト研究生のさおりんこと勝又彩央里です」[1]
  • 公式ニックネームは、「さおりん」(バイトAKB当時と同一[3][4]
  • バイトAKB加入以前に、7年間ベルギーに在住していた[3]
  • 将来の夢は、歌って踊れるモデルさん[1]

バイトAKBとして

2014年

2015年

  • 2月28日、AKB48劇場での特別公演「バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 ~最後の本気バイト、劇場で見てください!!」をもって、バイトAKBとしての活動を終了(雇用契約期間満了)[2]

AKB48として

2017年

  • 11月11日、「第3回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。

2018年

  • 1月8日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。勝又はNGT48劇場に出演(他の出演者は池ヶ谷千尋・大澤藍・北川悠理・熊本日向子・小林蘭坂本夏海佐藤亜海佐藤海里中村舞西満里奈古川夏凪[5]
  • 1月21日、ドラフト会議当日。勝又は第3巡目でAKB48チームKから指名され、交渉権を獲得。志望するグループは、第1希望としてAKB48チームK、第2希望としてAKB48チームAおよびチームBを挙げていた[6]
  • 3月3日、千葉・幕張メッセでのAKB48『11月のアンクレット』劇場盤 発売記念大握手会で、AKB48のメンバーとしてお披露目される[7]
  • 5月4日、「アイドル修業中♡」初日公演で劇場デビュー。

交友関係

性格・趣味

  • 長所は、明るく前向きでフレンドリー[6]
  • 短所は、たまに(ショッピング中に)優柔不断[6][1]
  • 趣味は、音楽鑑賞、愛犬(ノエルくん)とお散歩[1]
  • 特技は、クラシックバレエ、テニス、フランス語[6]
  • 得意科目は、英語、国語、理科、家庭科、保体[3]
  • 苦手科目は、数学、社会[3]
  • 得意な作業は、人の髪の毛をアレンジすること、細かい作業[3]
  • 苦手な作業は、特になし[3]
  • 好きな食べ物は、ハモンイベリコ、餃子、ウナギ[1]
  • 好きな言葉は、「一期一会」[1]

ギャラリー

注釈

出典

外部リンク