BNK48

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
BNK48
BNK48ロゴ.jpg
活動期間

2017年2月 -

チーム
事務所

Independent Artists Management

レーベル

Independent Artists Management

総合プロデューサー
劇場支配人

Pim(Saowanee Kanchanaolansiri)

公式サイト

BNK48』(ビーエヌケー フォーティーエイト)は、タイ・バンコクを拠点に活動する、秋元康総合プロデュースの女性アイドルグループである。

概要

  • 2012年に秋元はGQ JAPAN[注釈 1]のインタビューにおいて、ジャカルタ(インドネシア)で結成されたJKT48に続く、日本国外の都市における関連グループの結成について言及しており、その中で「バンコク48」の名前を挙げている[1]
  • 2016年3月26日に行われた『祝 高橋みなみ卒業“148.5cmの見た夢”in 横浜スタジアム』(AKB48 単独コンサート)のサプライズ発表において、台湾(中華民国)・台北を拠点とする「TPE48」、フィリピン・マニラを拠点とする「MNL48」と共に、2016年内に活動を開始することが発表された。
  • 「BNK」は、「バンコク(Bangkok)」から。
  • ロゴカラーは、 タイで人気の花「蘭」の色をモチーフにした色となっている。[2]
  • 2017年は日・タイ修好宣言調印(1887年)から130周年を迎える年であり、BNK48は修好のシンボル的存在として日泰・アジアをまたぐプロジェクトを展開した。

歴史

2016年

  • 3月26日、『祝 高橋みなみ卒業“148.5cmの見た夢”in 横浜スタジアム』(AKB48 単独コンサート)において、台湾(中華民国)・台北を拠点とする「TPE48」、フィリピン・マニラを拠点とする「MNL48」と共に、2016年内の活動開始を発表する[3]
  • 7月29日、ファーストイベントがバンコク中心部のショッピングセンター・エムクオーティエで開催され、「BNK48」のメンバーを募集する第一回オーディションの開催が発表された[4][5]
  • 10月13日、活動拠点であるタイのプミポン国王(ラーマ9世)の逝去により、公式Facebookのロゴ及びヘッダー画像を喪に服す意味で灰色へ変更した[6][7][8]
  • 10月18日、新設海外姉妹グループの中ではいち早く1期生オーディションを進めていたが、前述の国王逝去に対する服喪を理由に、無期限の活動延期をFacebookで発表[9]
  • 11月16日、1st公演のアンケートを実施[10]
  • 12月18日、BNK48 1期生の最終オーディションが行われた[11]

2017年

  • 2月12日、バンコク・セントラルワールドで行われた「JAPAN EXPO THAILAND 2017」で、1期生29名がお披露目される[12][13][14]
  • 4月13日、AKB48チーム4伊豆田莉奈がAKB48劇場での公演において、BNK48への完全移籍を発表する。
  • 6月2日、1期生全29名がステージデビュー。その中で16名の選抜メンバーが発表され 「会いたかった」、「大声ダイヤモンド」のタイ語バージョンが披露された[15]。チャープランもBNK48キャプテンに任命された[16]。 AKB48から完全移籍予定の伊豆田莉奈も、BNK48のメンバーとしてサプライズ出演された[17][18]
  • 6月3日、バンコク・EM QUARTIERに「BNK48専用インターネット・オープンスタジオ」を開設する[12]、Facebookで初のウエブライブが行われた[19]
  • 7月2日、伊豆田莉奈がBNK48に正式移籍[20]
  • 8月8日、1stシングル『Aitakatta (อยากจะได้พบเธอ)』(会いたかった) 発売。[21]
  • 12月15日、2ndシングル『Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย)』(恋するフォーチュンクッキー)発売。
  • 12月24日、K-Bank Siam Pic-Ganeshaにおいて、「BNK48 We Wish You A Merry Christmas –Fan Meet–」を開催。サプライズ発表は以下通り。

チームBIIIの結成(メンバー24名)、キャプテンはパン、副キャプテンはジェニス
チームBIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」、初日メンバー16名
3rdシングル『Shonichi』(初日)選抜メンバー16名、センター2名
2期生オーディションの開催(受付期間:2017年12月25日 - 2018年2月1日)

2018年

  • 2017年夏[22][23]→4月26日、ザ・モール バンカピ 4階にでBNK48劇場、BNK48ショップ、BNK48カフェからなる「BNK48 The Campus」オープン[24]
  • 4月29日、バンコク・サイアムパラゴン ロイヤルパラゴンホールで行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL in BANGKOK COMIC CON」で、2期生27名がお披露目される。
  • 5月6 - 7日、Founder Member向け初日公演[24]
  • 5月7日、3rdシングル『Shonichi (วันแรก)』(初日)発売。
  • 5月12日、一般向け初日公演[25]
  • 7月17日、2期生全27名がステージデビュー。その中で16名の選抜メンバーが発表され 「次のSeason」のタイ語バージョン(4thシングルカップリング曲)が披露された。4thシングル表題曲「君はメロディー」も発表[26]
  • 8月4日、1stアルバム『RIVER』(RIVER)発売。
  • 9月21日、4thシングル『Kimi wa Melody –เธอคือ...เมโลjดี้–』(君はメロディー)発売。
  • 12月14日、5thシングル『BNK Festival』(AKBフェスティバル)発売。
  • 12月31日、「第69回NHK紅白歌合戦」にAKB48とともに出場。

2019年

  • 1月26日、第1回総選挙開票イベント「BNK48 6thシングル選抜総選挙」を開催[27]。チャープランが1位となり、6thシングル『Beginner』のセンターポジションを獲得。
  • 3月15日、6thシングル『Beginner』(Beginner)発売。
  • 6月2日、チェンマイで開催されたBNK48のファン感謝イベント「BNK48 Thank You & The Beginner」において、チェンマイを拠点とする「CGM48」の結成を発表された[28][29]
  • 8月28日、2ndアルバム『Jabaja』(ジャーバージャ)発売。
  • 9月1日、初の派生ユニット「mimigumo」(ジャー、カイムック、ミュージック)がステージデビュー。
  • 9月7日、「BNK48スポーツデー」を開催。
  • 11月1日、7thシングル『77 no Suteki na Machi e』(47の素敵な街へ)発売。
  • 11月5日、BNK48を運営するBNK48 Officeの社名を、Independent Artists Management(略称:iAM)へ変更することを発表[30]
  • 11月16日、BNK48初となる大規模なチーム再編(「組閣」)を発表[31][32]

2020年

  • 2月2日、8thシングル『High Tension』(ハイテンション)発売。
  • 2月26日、iAM社のCEO JirathとBNK48支配人JobがBNK48 Digital Live Studio前で記者会見を開き、タイ国内48グループの運営から退くことを発表。BNK48の今後の運営は、日本から代理が役員として来て、引き継ぐ経営者と支配人を選ぶこととなる[33]。メンバー3人の卒業を巡る騒動に端を発して[34]、iAM社が手掛ける男性アイドルグループの番組撮影にBNK48劇場を使用させたことでファンの怒りは最高潮に達して大炎上に発展してしまいました[35]
  • 4月19日、第2回総選挙開票イベント「BNK48 9thシングル選抜総選挙」を開催。ジェーンが1位となり、9thシングル『Heavy Rotation』のセンターポジションを獲得。
  • 7月26日、イベント「BNK48 Wonderland」において、新しい支配人としてBNK48の歌の講師Pim(Saowanee Kanchanaolansiri)の就任が発表される[36]
  • 7月27日、9thシングル『Heavy Rotation』(ヘビーローテーション)発売。
  • 8月9日、新チーム体制公演初日。公演終了後に、3期生19名がお披露目される。
  • 9月26日、「BNK48じゃんけん大会2020」を開催。
  • 10月7日、ユニバーサルミュージックとの派生ユニット「LYRA」(フォン、ジェニス、ニュー、ニキー、ヌイ、パン)がデビュー。
  • 12月10日、3rdアルバム『Warota People』(ワロタピーポー)発売。

2021年

  • 3月29日、10thシングル『ดีอะ』(邦題は「いいね」、オリジナル曲)発売。

2022年

メンバー

BNK48メンバー一覧を参照。

チーム

チームBIIIチームNVを参照。

オーディション

1期生

応募資格[38]
  1. 2016年8月31日時点で12歳から18歳までの女性[39]
  2. バンコクで勤務できること。
  3. 他の芸能・モデル事務所との契約は行わないこと。もし判明した場合BNK48運営から契約を中止されることがある。
  4. ナイトクラブや裸体関連の仕事をしていないこと、またヌードの写真や映像SNSで披露していないこと。もし判明した場合BNK48運営により契約が即刻中止されることがある。
  5. 健康であること。劇場公演やトレーニングに支障のある疾患(特に伝染病)を持っていないこと。
  6. 20歳未満であるため、必ず親の同意書を得ること[39]
1次審査(オンライン申請)
受付期間:2016年7月29日 - 8月31日
  1. プロフィール
  2. 顔写真(素顔)
  3. 全身写真(化粧可)
  4. フリースタイル写真(化粧可)
  • 応募総数:1,357名
  • 合格者:330名
2次審査(面接)
実施時期/場所
2016年9月17日-18日/バンコク
試験官の前で能力を披露
  • 合格者:80名
最終審査
実施時期/場所
2016年12月18日/バンコク
試験官の前で能力を披露
  • 合格者:29名
チャープラン・アーリークン(チャープラン)、クリスティン・ラーセン(ナムホム)、アイラダー・タワットポンシー(シンシン)、イサラーパー・タワットパックディー(ターワン)、ジェニス・オープラサート(ジェニス)、ジェトスパー・クルエーテーン(ジャン)、ジラダーパー・インタジャック(プーペ)、カーンティーラー・ワチャラタサナクン(ヌイ)、コラパット・ニンプラパー(ケート)、クンジラナット・インタラシン(ジェーン)、マナンヤー・ゴチュー(ニンク)、メイサー・チーナウィチャラナ(メイサー)、ミリン・ドックティアン(ナムヌン)、大久保美織、ナパパット・ワォラプルットターノン(ジャー)、ナットルジャー・チュティワンソーポン(ゲーウ)、ナーイカー・シーニアン(キャン)、パニサー・シーラロエン(マイ)、パッチャナン・ジアジラチョート(オーン)、ピチャヤパー・ナーター(ナムサイ)、ピモンパット・パドゥンワッタナチョーク(モバイル)、プレーワー・スタムポン(ミュージック)、パンシコン・ティヤコン(パン)、リンラダー・インタイソン(ピアム)、サウィチャヤー・カチョンルンシン(さっちゃん)、スチャヤー・セーンコート(ジッブ)、ワテゥーシリ・プーワパンヤーシリ(ゴーン)、ワラッタヤー・ディーソムレート(カイムック)、ワットサモン・ポンワーニット(キッドキャット)
  • 概説
オープニングメンバー。この中よりチームBIIIメンバー23名が選抜され、結成。2020年3月現在で残る現役メンバーはチャープラン、ジャー、ジェーン、ジェニス、ジッブ、ゲーウ、カイムック、ケート、ゴーン、マイ、大久保、モバイル、ミュージック、ナムヌン、ナムサイ、ヌイ、オーン、ピアム、パン、プーペ、さっちゃん、ターワンの22名。なお、現役メンバー全員が選抜メンバーに選ばれた経験がある。

2期生

1次審査(オンライン申請)
受付期間:2017年12月25日 - 2018年2月1日
  • 応募総数:10,782名
  • 合格者:300名
2次審査(面接)
  • 合格者:94名
最終審査
  • 合格者:27名
プンヤウィー・チュンチャロエン(オーム、CGM48へ移籍)、ジャニスター・タンシリ(バンブー)、ナワポーン・チャンスック(ケーキ)、ピムニパー・タンサクン(ディーニー)、スミトラー・ドゥアンゲーウ(ファーイ)、パウィーティダー・サクンピパット(フィーファー)、ナッティチャー・チャンタラワーリーレーカー(フォン)、ナッタクン・ピムトンチャイクン(チーチー)、プルーンピチャヤー・コマラーラシュン(ジュネ)、マニパー・ルーパンヤー(カミン)、ジュターマート・コンター(ケーン)、マイラ・クヤマ(マイラ)、ナンナパット・ルートナームチュートサクン(ミューニック)、ラチャヤー・タップクナーノン(ミンミン)、カウィサラー・シンプロード(マイユー)、ドゥシター・ギティサーラクンチャイ(ナタリン)、シャンヤーパック・ヌムプラソップ(ニュー)、ワリンラット・ヨンプラソン(ニキー)、パッタラナリン・ムアンリット(ナーイ)、ナッチャー・グリッサダーシマ(ウム)、パークワン・ノーイジャイブン(パークワン)、ジダーパー・シェムショーイ(パンダー)、シリカーン・シンナワットスワン(パックコム)、ラター・シングラジャンギット(ラター)、タリサー・プリーシャータンギット(サタン)、カモンティダー・ロートタウィーニティ(ビュー)、ウィーラヤー・チャン(ウィー)
  • 概説
1期生とは異なり、2期生は全員が研究生として加入し、正規メンバーへの昇格を目指していく。その後、2019年の「組閣」で大半が正規メンバーに昇格した。
2021年10月現在で残る現役メンバーはバンブー、フォン、チーチー、カミン、ミンミン、マイユー、ニュー、ニキー、ナーイ、パークワン、パンダー、パックコム、ラター、サタン、ビュー、ウィーの16名(オームはCGM48へ移籍)。

3期生

1次審査(オンライン申請)
受付期間:2020年1月2日 - 31日
  • 応募総数:8,000名以上
  • 合格者:235名
2次審査(面接):2020年2月15日 - 16日
  • 合格者:100名
ワークショップ:2020年2月29日 - 3月1日
最終審査:2020年3月7日
  • 合格者:20名→19名(1名辞退)
ワチラポーン・パッタナパニット(アーン)、ナパソン・シリパニー(アース)、イサリー・タウィーグンパニット(イフ)、ナンタパック・キッティラッタナウィワット(フェーム)、ウィランパット・タッムロンパンタワニッチ(グレース)、パタリー・プラサートティラチャイ(フープ)、チャニカーン・ブッスディー(ジャオケム)、ナットカリター・サンダッムフル(ジージー)、ヤニサー・ムエアカッム(カーオファーン)、ナットタンヤー・ドゥルヤポン(ミーン)、パリター・リレッムグン(モネ)、ニッピチャー・ピピットデーチャ(パエヤー)、サリサー・ヲラスントーン(ペムペム)、ピタヤポーン・キエトティティナン(パンケーキ)、プシター・ワッタナコンゲーウ(ピーク)、ニチャリー・ワチララープパイトゥー(ピム)、ピンヤダー・ジュンカンジャナー(ポッパー)、ナッタティダー・アサナニ(ヤーイー)、ノップラダー・ラートウィリヤポーン(ヨーグルト)
  • 概説
3期生は研究生として加入。加入後1年目はBNK48 The Campusでの劇場公演活動がメインとして力点が置かれます[40][41]
2021年3月現在で残る現役メンバーはアーン、アース、イフ、フェーム、グレース、フープ、ジャオケム、カーオファーン、ミーン、モネ、パエヤー、ペムペム、パンケーキ、ピーク、ピム、ポッパー、ヤーイー、ヨーグルトの18名。

ディスコグラフィー

シングル

括弧内は元になった日本語の楽曲。

アートワーク リリース日 タイトル 販売形態
BNK48 Officeレーベル
1 Aitakatta (อยากจะได้พบเธอ).jpg 2017年8月8日 Aitakatta (อยากจะได้พบเธอ)
会いたかった
  • CD
2 Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย).jpg 2017年12月20日 Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย)
恋するフォーチュンクッキー
  • CD
3 Shonichi TYPE A.jpg 2018年5月7日 Shonichi (วันแรก)
初日
  • CD(TYPE A)
  • CD(TYPE B)
4 Kimi wa Melody.jpg 2018年9月21日 Kimi wa Melody –เธอคือ...เมโลดี้–
君はメロディー
  • CD
5 BNK Festival.jpg 2018年12月14日 BNK Festival
AKBフェスティバル
  • CD(Limited Edition)
  • Music Card Edition
6 BNK48 Beginner.jpg 2019年3月15日 Beginner
Beginner
  • CD
7 77 no Suteki na Machi e TYPE A.jpg 2019年11月1日 77 no Suteki na Machi e
47の素敵な街へ
  • CD(Limited Edition、TYPE A)
  • CD(Limited Edition、TYPE B)
  • Mini-Photobook + Music Card Edition(TYPE A)
  • Mini-Photobook + Music Card Edition(TYPE B)
8 BNK48 High Tension.jpg 2020年2月2日 High Tension
ハイテンション
  • CD(Limited Edition)
  • Mini-Photobook + Music Card(Limited Edition)
  • Music Card
9 Heavy Rotation.jpg 2020年7月27日 Heavy Rotation
ヘビーローテーション
  • CD
  • Mini-Photobook + Music Card
10 いいね TYPE A.jpg 2021年3月29日 ดีอะ
  • CD(Limited Edition、TYPE A)
  • CD(Limited Edition、TYPE B)
  • Mini-Photobook + Music Card Edition(TYPE A)
  • Mini-Photobook + Music Card Edition(TYPE B)
11 2022年2月26日 Sayonara Crawl
さよならクロール
  • CD(Limited Edition)
  • Mini-Photobook + Music Card Edition
  • Music Code Edition

選抜メンバーの一覧

「★」はセンターポジション。6th、9th、12thシングル選抜総選挙で選ばれたメンバー。

発売年 2017 2018 2019 2020 21 2022
枚数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

名前









|






|







|
B
N
K






B
e
g
i
n
n
e
r
77













|

|

|










|



 
BIII ヌイ 12
NV ミュージック 12
NV モバイル 11
NV ナムヌン 11
NV ターワン 11
BIII チャープラン 11
BIII ジェニス 11
NV オーン 11
NV プーペ 10
BIII ゲーウ 10
NV カイムック 9
BIII パン 9
BIII ジェーン 8
BIII ウィー 7
NV フォン 6
NV チーチー 5
BIII ミンミン 5
NV さっちゃん 5
BIII 大久保美織 4
NV ジャー 4
C オーム 3
BNK研 マイ 3
CGM研 カニン 2
CGM研 マーミン 2
NV ニュー 2
NV サタン 2
NV パックコム 2
ジュネ 2
ジャン 2
CGM研 ピム 1
BNK研 フェーム 1
BNK研 フープ 1
BNK研 ミーン 1
BNK研 パエヤー 1
BNK研 ペムペム 1
BNK研 ピーク 1
CGM研 シャンプー 1
CGM研 フォーチュン 1
CGM研 シター 1
BIII マイユー 1
NV ナムサイ 1
BIII ジッブ 1
BIII ケート 1
BIII ニキー 1
BIII ピアム 1
NV バンブー 1
BNK研 ラター 1
BNK研 ビュー 1
フィーファー 1
ウム 1
ナタリン 1
ミューニック 1
ケーキ 1
ファーイ 1
BIII ゴーン 1
C 伊豆田莉奈 1
キャン 1
ナムホム 1
定員 16 16 16 21 16 16 24 16 16 16 32 16

なお、アルバムのリード曲の選抜メンバーについては、以下を参照。

アルバム

アートワーク リリース日 タイトル 販売形態
BNK48 Officeレーベル
1 RIVER BNK48.png 2018年8月4日 RIVER
  • CD+DVD
2 Jabaja.jpg 2019年8月28日 Jabaja
  • CD+DVD
3 Warota People.jpg 2020年12月10日 Warota People
  • CD+DVD

メディア出演

冠レギュラー番組

テレビ

  • BNK48 SENPAI(2017年3月1日 - 2017年3月31日、CHANNEL 3 SD)
  • BNK48 SHOW(2017年7月9日 - 2017年11月26日、CHANNEL 3 SD)
  • Victory BNK48(2018年9月8日 -、WORKPOINT TV)
  • BNK48 SENPAI 2nd Generation(2018年7月3日 -、WORKPOINT TV)

公演

  • 2018年4月にBNK48劇場がオープンした[42]

BNK48劇場

  • バンコク市内のザ・モール バンカピ 4階に、BNK48劇場(約350人を収容する)、BNK48ショップ、BNK48カフェからなる「BNK48 The Campus」を持つ。

BNK48劇場での公演

2018年5月12日より、BNK48劇場において公演を実施している。

チームBIII
  • PARTYが始まるよ:2018年5月12日[25][注釈 2] - 2019年12月14日(144回)
  • ウェイティング公演:2019年12月15日 - 2020年2月24日(14回)
  • 最終ベルが鳴る:2020年8月9日 -
チームNV
  • シアターの女神:2020年8月9日 -
研究生
  • PARTYが始まるよ:2018年8月10日[43] - 2020年2月8日
  • 頑張れ!研究生:チャープランプロデュース、2021年3月27日 -

注釈

  1. ^ 『GQ JAPAN』は、Condé Nast Japanが出版している男性向けファッション&クオリティ・ライフスタイルマガジンである。
  2. ^ 同月6 - 7日、Founder Member向け初日公演が行われる[24]

出典

  1. ^ AKB48プロジェクトの創造者、秋元 康が、いまの日本の、おもしろさを語る - GQ JAPAN 2012年3月7日
  2. ^ タイ・台湾・フィリピンにて新たな姉妹グループ誕生!
  3. ^ AKB48、アジアに3グループ発足へ 台北TPEマニラMNLバンコクBNK - ORICON STYLE 2016年3月26日
  4. ^ 「BNK48」メンバー募集オーディション開催決定 - タイランドハイパーリンクス 2016年7月29日
  5. ^ BNK48 THE AUDITION - BNK48公式サイト(タイ語・英語)
  6. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月13日
  7. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月13日
  8. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月13日
  9. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月18日
  10. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年11月16日
  11. ^ BNK48 Senpai ep.02 (Part 1) - YouTube(2017年3月2日)
  12. ^ a b 「BNK48」1期生29人、バンコクでお披露目 日タイ修好130周年シンボルに - Oricon 2017年2月13日
  13. ^ タイのBNK48第1期生お披露目、AKB48のメンバーと対面 - 音楽ナタリー 2017年2月13日
  14. ^ バンコクの「BNK48」お披露目 タイのアイドル文化革新へ - デイリースポーツ online 2017年2月13日
  15. ^ バンコクのAKB姉妹グループ“BNK48”第1期生お披露目 AKBから完全移籍した伊豆田莉奈も登場 - AbemaTIMES 2017年6月4日
  16. ^ BNK48 เปิดตัว 16 เซ็นบัตสึ ในงาน BNK48 The debut - TNN24(タイ語) 2017年6月7日
  17. ^ バンコクで初パフォーマンス 完全移籍の伊豆田莉奈「タイのファンに会いたかった!」 - 每日新聞 2017年6月3日
  18. ^ BNK48第1期生選抜お披露目イベント、伊豆田莉奈「メンバーと仲良くなってタイで活動したい」 - dwango 2017年6月3日
  19. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2017年6月3日
  20. ^ 「BNK48」完全移籍の伊豆田莉奈「AKBを超えるグループにするのが夢」 - 東スポWeb 2017年6月29日
  21. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2017年7月6日
  22. ^ BNK48がお披露目!万国で愛されるグループに - スポーツ報知 2017年2月13日
  23. ^ BNK48の1期メンバー29人お披露目 AKBと合同ライブ熱望 - 東スポWeb 2017年2月13日
  24. ^ a b c ชี้แจงเกี่ยวกับเรื่องที่กำลังเป็นประเด็นอยู่ ณ ขณะนี้นะครับ#BNK48 - BNK48Shihainin Facebook 2018年3月15日
  25. ^ a b BNK48 投稿 - Facebook 2018年5月7日
  26. ^ BNK48 2期生がデビュー!選抜メンバーによる「次のシーズン」も披露 - タイランドハイパーリンクス 2018年7月17日
  27. ^ BNK48の神7、そして選抜メンバーが決定!~BNK48 6thシングル 選抜総選挙 - タイランドハイパーリンクス 2019年1月27日
  28. ^ タイ・チェンマイに「CGM48」誕生へ 海外では8グループ目 - スポニチ 2019年6月3日
  29. ^ ประกาศเปิดตัว "เชียงใหม่ 48 (CGM48)" วงน้องสาวใหม่ของ AKB48, BNK48 เปิดรับสมัคร 15 มิ.ย.นี้(タイ語) - MangoZero 2019年6月2日
  30. ^ BNK48 OFFICE社、社名を「i AM」に変更 - BNK TYO 2019年11月5日
  31. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2019年11月16日
  32. ^ ประกาศด่วน!! Team BIII และ NV - BNK48 Official Website 2019年11月16日
  33. ^ 【速報】BNK48、ジラットCEOと支配人ジョブさんが退任し新体制に - BNK TYO 2020年2月26日
  34. ^ BNK48支配人Jobさんの釈明にナタリーンとウムの父親が反論、卒業をめぐって - BNK TYO 2020年2月12日
  35. ^ BNK48劇場を男性アイドルグループに使用させた件でBNK48運営が謝罪声明 - BNK TYO 2020年2月18日
  36. ^ BNK48新支配人に歌の講師Pimさんが就任 - BNK TYO 2020年7月26日
  37. ^ BNK48 #SayonaraCrawlTH ツイート - Twitter 2022年1月10日
  38. ^ 応募 - BNK48公式サイト(タイ語・英語)
  39. ^ a b しかし実際、お披露目された1期生の中には19歳以上のメンバーが多数存在しており、最年長は22歳(2016年8月31日時点)である。
  40. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2019年12月28日
  41. ^ BNK48、3期生オーディション告知 - BNK TYO 2019年12月28日
  42. ^ โอตะเฮ! เปิดตัวแล้วBNK48 The Campus - INNNEWS 2018-04-27
  43. ^ BNK48 ツイート - Twitter 2018年8月5日

外部リンク