エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

岩永亞美

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
SKE48
岩永 亞美 いわなが つぐみ
2014年SKE48プロフィール 岩永亞美.jpg
公式ニックネーム

つう

生年月日

1994年5月10日 (23歳)

出身地

岐阜県

血液型

A型[1]

身長

150cm[1]

スリーサイズ

B81.5 W60 H80

合格期

5期生

選抜回数

2回

サイリウム

岩永 亞美(いわなが つぐみ、1994年5月10日 - )は、SKE48の元メンバー。岐阜県出身。

略歴

2011年
2013年
  • 4月13日、組閣(チーム再編成)により、正規メンバーへの昇格とチームEへの配属が発表される。
  • 7月17日、チームEとしての活動開始。
2014年
2015年
  • 1月9日、卒業発表[2]
  • 2月27日、劇場最終公演[3]
  • 2月28日、SKE48としての活動を終了。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「SKEのちびっ子、元気っ子! つうちゃんこと岩永亞美です」[1]
  • 公式ニックネームは、「つう」[1]。以前は「つぐぽん」を使用[4]。「つーちゃん」とも呼ばれる[5]古畑奈和からは、「ぐみたん」と呼ばれている[6]
  • 「亞美(つぐみ)」という名前の由来は、父が読んでいた吉本ばななの小説『TUGUMI』から[7]。「よく握手会とか、スタッフさんとかにも漢字のことや名前のことを聞かれます♪ 正直前までは、初めましての人には絶対『あみ』って言われちゃうから、漢字が難しいのが嫌だったり…、でも難しい名前だからこそ話の話題になったり、印象に残る名前になったり今はとても気に入ってます」[8]
名前の正字は、「美」(「亜」の旧字体)を使用するが、一部メディア(日刊スポーツなど)においては、「美」の表記も見られる[9]
  • 面倒見の良いお姉さんキャラ。仲間からの信頼も厚い[4]
  • 湯浅洋「5期生のファッションリーダーで、水色が好きなお洒落さん。最近は苦手なダンスも成長が見られます」[4]
  • 童顔で背も低いため、実年齢より若く見られることが多い[4]。身長は150cmと小さいが、背を伸ばしたくて、友達に言われたマシュマロを食べたり、牛乳を飲んだりと努力はしているが、全部効果はなかった[10]
  • 「ヤンキー」と言われてる。「つうも知りたい(笑)」。Q自転車のハンドルいじってる?「いじってません(^^)」Q地ベタリアンってなに? 「分かんない(ToT)」 Qヤンキーとしての一番大事なプライドはなんですか? 「つうはヤンキーじゃありません(笑)。以上、結構つうはヤンキー知識が全くなかったよ(^-^)/」[11]
  • イントネーションが変(本人談)[10]。「5期生みんなにも言われるヨ」[5]
  • 課題はダンス。「大きく踊ることが苦手です。もっと表現力を身につけたい」[4]
  • 将来の夢は、歌手[1]
  • 7歳下の弟と、2歳下の妹がいる。[12][13]

SKE48として

2011年

  • 10月16日、SKE48第5期生オーディションに仮合格。オーディションを受けようと思ったきっかけは、「つうは芸能界に興味があってオーディションを受けました。オーディション合格した時は、正直、嬉しさよりも岐阜から通えるかなとか、学校と両立とか不安の方が大きかった気がします…」[14]
なお、歌唱審査で歌った曲は、チームドラゴン from AKB48の『心の羽根』[15]
  • 11月26日、セレクションに合格し、「SKE48 リクエストアワー セットリストベスト50 2011」1日目公演で、SKE48の5期生としてお披露目された。「セレクションまでは、毎日躍りまくってました♪ SKEで初めてのセレクションで、セレクションはどういうものなのかもよく分からず、その時は、セレクションで落ちちゃうのかなって毎日不安だらけでした。セレクション当日、いつもは鏡を見て踊ってましたが、審査は鏡に背をむけて審査員の方々を見て躍りました。今まで鏡を見て踊っていたので、自分のいつも踊っている感覚が分からず、ダンスの上手さとか関係なく、ただ受かりたいという気持ちだけで、本当にがむしゃらに躍りました。結果は合格で、あの時は本当にすっごく嬉しかったです♪」[16]

2013年

2014年

  • 6月7日、第6回総選挙開票。第46位にランクインし、ネクストガールズに選出。
Google+「46位!!本当にありがとうございますっ(;_;) また1つ大きな夢が叶いましたっ みなさんと一緒に叶えることができましたっ!!皆さんからいただけた46位。この順位にふさわしい人になる!!本当に本当にありがとうございましたっ!!!そしてこれからも岩永亞美への応援よろしくお願いしますっ!!!」[17]
  • 6月27日、15thシングル『不器用太陽』(7月30日発売)の情報がCMで解禁され、シングル選抜に初選出されたことが明らかになる[18]
ブログ「(前略)選抜と決まった日から今日までのつうは(;゜0゜)(°_°)(≧∇≦)(;_;)(;_;)(;_;)(^^)(^^)(^^)...情緒不安定って意味じゃないですよ??!とにかく今はやる気に満ちていますっ(^^) 任されたことは当たり前だけど、選抜の名に恥じないように全力でやりたいし、初めてのことがこれからきっと沢山で、どんな壁が立ちはだかるかわからないけど、ファンの方と二人三脚で一生懸命越えたいし、嬉しさだけじゃなくて不安だったりするけど、いろんな経験をして、いろんなことを学んで、自分の夢に1歩でも近づけるように頑張って行きたいですっ。そして今回の1回だけにならないように、選抜メンバーにずっと残れるように、自分にしか出せない色やオーラを出しまくっていきたいと思います!!!...色やオーラが何かはよく分からないけど、自分に自信を持って自分らしくいれば、それが自分の色やオーラになるはず!!!...でもつう、自分に自信がないんです。そんなつうにファンの方は自信を持って!って言ってくださいます。だから今回の選抜を機に、自分に自信を持つことをファンの方と約束したいですっ。根拠のない自信かもしれないけど...常に悩んだら、つうは凄いんだぞ!!つうだってできるもん!!って自分に言い聞かせて、常に自信満々に頑張りたいと思います!!」[19]

2015年

  • 1月9日、公演において、卒業を発表する。
「私、岩永亞美は2月をもってSKE48を卒業します。新年1発目の大事な公演での発表となって本当に申し訳ないですが、残り1か月とちょっと、皆さんと一緒に思い出を作りたいし、メンバーともいつも通り楽しく公演をしていきたいと思うので、皆さん最後まで宜しくお願い致します」[2]
翌10日のameba選抜ブログで、卒業の理由と現在の心境をつづる。
「昨日の公演で2月いっぱいでの卒業を発表させていただきました。新年1回目の大切な公演、メンバーにとっても、ファンの方にとっても、スタッフさんにとっても本当に本当に大切な公演なのに、そんな時の発表で本当に申し訳なく思っています。本当にごめんなさい。
本来は1月の後半での発表予定でした。握手会やコメントで3月の写メ会行くね!!とか、沖縄のツアー当たったんだよ!とか、生誕祭絶対当てるね!!とか、いろんな言葉をいただきました。普段はすごく嬉しい報告なのに...卒業を決めてた今、気持ちは複雑で、ずっと皆さんに卒業を隠してるのが辛くて、ずっと皆さんに嘘をついてるような気がして、いつも心の中でごめんなさいを繰り返していました。そんな気持ちに1月の後半まで耐えれる自信がなかったので、昨日の発表にさせていただきました。私が12月よく体調を崩していたのは、このことも関係があって... だそうです。自分勝手に発表を早めて、それが新年初公演で本当に不孝者です。本当にごめんなさい。でも、それと同時にやっと言えたことに、今は気持ちがすっきりしています。昨日の夜はついに言っちゃった。発表しちゃったんだ...大好きなファンの皆さん、大好きなメンバー、大好きなスタッフさん方、そんな方々と過ごす時間についにカウントダウンが始まったんだ、2月で当たり前の毎日だったSKE人生を離れることになるんだ...離れたらどんな感じなんだろ?なんて思うとすごく寂しくて不安で、心がぽかんとしていました。今もこのことを考えると、すごく涙が溢れそうになります。考えれば考えるほど寂しくなります。でも、それでも、私は卒業を決めました。大好きなみんなとの別れはすごく寂しいですが、私は今 大きな一歩を踏み出したいと思っています。
私は歌を歌うことが大好きです。SKEに入る前から、歌が大好きで大好きで...いつしか、たくさんの人の前で歌いたい、という夢に変わっていきました。でも引っ込み思案で恥ずかしがり屋だった私はそんな夢を親にはもちろん、誰にも話すことができなくて、沢山沢山悩みました。こんな私が人前に立ちたいなんて...自分でも不思議だったし周りの友達は現実的な進路を決めてる中で、こんなことを打ち明けてもバカにされちゃうのかな??なんて不安で、自分の心の中でいつも葛藤がありました。そんな時に友達が誘ってくれたSKEのオーディションと出会って、オーディションを受けました。SKEはもちろん、アイドルとは縁がなかったけど”たくさんの人の前で歌いたい”という夢に繋がるなら...ほんの少しでも可能性があるなら...と思い、オーディションを受けました。そんなオーディションに受かって、SKEの一員になって、ステージの上で沢山歌って、そんな景色が何よりも幸せでどんな自分より歌ってる自分が大好きです。あんなに引っ込み思案だったのに...本当に不思議なくらい。はあ~SKEに入って夢が叶ったんだ、そう思っていました。SKEの一員になって約4年。その間にたくさんのファンの方と出会い、チームに昇格させていただけたり、総選挙にランクインさせていただけたり、選抜メンバーに選んでいただけたり、本当にいろんなことがありました。そんな中でも選抜メンバーに選んでいただけたことは、自分を変えてくれるきっかけにもなりました。沢山の歌番組に出させていただけて、いろんなアーティストさんの個性溢れる歌声を聴いて、だんだんと見る世界が変わってきて、歌の練習がしたい、歌にもっともっと力を入れたい、そう思いました。去年は握手会のカラオケ大会で初めて一人で歌ったり、番組でも一人で歌う機会をいただけたり、劇場公演でもソロパートをいただけたり私の歌の露出が少しでも増えた今、つうちゃんの歌声が好きだよ!って言ってくださる方も増えて、それまでは全くと言っていいくらい、言われなかった貴重な言葉をたくさん聞くことができて、歌の練習がしたい、歌にもっともっと力を入れたい、そんな気持ちがどんどん強くなりました。
でも、そんな時に少し喉を悪くして、スランプに陥って、沢山悩んだり不安になったり、その期間に歌を歌うことは変わらず大好きだけど歌うこと以外にもいろいろ見えてきて、いろいろやってみたい、挑戦できることはしてみたいな~っていう冒険心?というものも強くなりました。そんな挑戦したいっていう原動力も、SKE人生の中で撮影や演技や声優さん、絵を描いたり字を書いたり、本当にいろんな経験をさせてもらえていろんな景色、分野が見えてきて、歌の他にもいろんなことに挑戦したい、いろんな景色を見てみたい、そう思えるようになってきました。SKEとしてできることは沢山ありますが、どうしてもできないことも沢山あります。1人になって初めて、無限の可能性があると思うし、制限なく何にでも挑戦できる。まだ何に挑戦したいとか、それが何かは分かりませんが、今できること、今しかできないことに挑戦できたらなと思います。SKEのオーディションを受けた時みたいにほんの少しでも可能性があるなら...これが、今回卒業を決めた理由です。
卒業まであと1ヶ月とちょっと、卒業してからは本当に厳しい世界だということは分かっているつもりだし、自分の精一杯の心構えはできています。でもどんな世界なのかは卒業して初めて分かるものだとも思っています。無限の可能性はあるけれど、それが上手くいくかなんて分からないし、正直不安です。でも、覚悟した上で頑張りたいです。こんなに私を強く変えてくれたのはSKEだと思っています。SKEが私を変えてくれました。将来を考えるといつまででもSKEという環境に甘えてばかりじゃダメだなって思うし、だからこそ、昨日大きな一歩を踏み出せました。前のアメブロにも書かせていただきましたが、何事にも挑戦してみないと始まらないし、挑戦することは私の今年の目標です。失敗は成功のもと、本当の失敗はなにもしないこと。いつかは、沢山の方に愛される歌を歌うために、そしていつかはあの子は元々SKEの子なんだよって、SKEにとっても自慢の存在になれるくらい努力します。夢は大きくっ!!!どんな時もそばで支えてくださる皆さん、今のこの瞬間も私のことを思ってくださる皆さん、こんな私を愛してくださる皆さん、私には十分すぎる愛を贅沢すぎるくらいの愛を本当にありがとうございます。そんな心強い味方の皆さんが私の自慢であり支えであり大切な存在です。こんな私なのにいつの間にか周りには沢山の方がいて、本当に幸せ者だなって思います。
残り約1ヶ月と少しですが、残された日々を皆さんといつもみたいに、笑顔いっぱい楽しく過ごせたらなと思ってます。そして、沢山沢山愛してもらった分、沢山沢山恩返しがしたいです。最後までSKE48、岩永亞美への応援をよろしくお願いします!そして、卒業してからの応援もよろしくお願いします!!!」[20]
  • 2月27日、劇場最終公演。
コメント「皆さん今日はここに来てくださって、DMMを見て下さってる方もお時間作って見て下さって、本当にありがとうございます。卒業を発表してから今日まで全然実感湧かなかったのですが、今このステージに立ってやっと実感が湧いてきたっていう感じで、卒業を考え始めたのが20歳になってからで、将来の事とかはもちろん、家族の事、色んな事を考えた結果今が一番節目の時なんじゃないかと思って、私は卒業を決めました。
SKEに入ってから約3年半くらいですが、ファンの方との思い出はもちろん、悲しい事とか辛い事とかいっぱいあったんですけど、それ以上に楽しい事とか嬉しい事とか、悔し涙よりも嬉し涙を流した回数の方が多いのではないかと私は思います。昇格発表の時と総選挙発表の時と選抜の時と、ホントに皆さんとは数えきれないくらいのすごい思い出がいっぱいあって、いつもそんな思い出を作って下さったのは皆さんのおかげで、私は本当に一人じゃ何もできなかったなと思います。
私はすごく家族が大好きで、帰りがすごく遅い時もお父さんやお母さんもずっと起きて待っていてくれたり、妹や弟は私の前では嫌な顔一つしないけど、お姉ちゃんがアイドルだからという理由で辛い思いももちろんしてきたし、そんな嫌な顔もせずいつもテレビで応援してくれて、私は家族の為にSKEを頑張りたいって、そう思いました。これからは家族との時間も増えるので、精一杯今まで迷惑かけた分は親孝行していきたと思います。
それから私はメンバーのみんなにもすごく支えられました。メンバーにしか分からないような辛い事とかもいっぱいあったし、そんな時はいつもそばに居てくれて、私はライバルというよりは兄弟のような存在のメンバーで、今日もこうやってお祝いしてくれるメンバーもいなかったらきっと私はやってこれなかったなと思います。ファンの方と家族とメンバーのおかげで私は今ここにいます。これからは自分で決めた道を進んでいきたいと思います。まだ明確じゃない事も多いのですが、歌が大好きなので歌の練習をいっぱいして、あと芸能界にも戻りたいなって思っています。まだ確定ではないのですが、きっと戻ってくる予定が一個あるので、皆さんには長い春休みだと思って、ずっと待っていて欲しいなって思います。
今日は本当にありがとうございました」[3]
  • 2月28日、SKE48としての活動を終了。
Google+の最終投稿「長かったようで短かったような、SKEとして過ごせた約3年半。皆さんと沢山流した嬉し涙はこれからもずっと忘れませんっ。いつも支えてくださって、いつも素敵な景色を見せてくださって、ありがとうございましたっ!!
センチュリーホールでのお披露目。緊張しすぎて覚えてないけど、たくさんのサイリウムの景色だけは覚えています。コンサートにも行ったことがなかったし、あんなに大勢の人の前に立ったことはもちろんなかったから、初めて見る景色に圧巻でした。それからセントレアでのイベント。オキドキの曲が止まるというハプニング。初めてのイベントでの初めてのハプニングにすごく動揺したけど、曲が止まっても踊り続ける先輩方の姿、それに合わせて歌ってくれるファンの方、あんな素敵な経験ができて幸せでしたっ。びっくりしすぎて裏ではみんな号泣だったけど 笑
初めての劇場公演.。パーティ公演(^^)(^^) キャッチフレーズをいうのがすごく恥ずかしかった。笑 それにつうは当時まさなさんのポジションをやらせてもらってて、今思えばすごいポジションを任せてもらってたんだなって 笑 dear my teacher で迷子になったのは今となってはいい思い出です(^^) 逆上がりのサポートメンバー。なんでつうが?ってずっと思ってました。この頃が一番学校との両立も大変で、学校に行ってレッスンに行って、終電で帰って宿題してレッスンして、また学校に行って...テスト週間は本当に本当に大変だったし、レッスンでは何もできないつうは沢山注意されて本当に過酷な毎日でしたっ。それでもあの時があったから今があるし、あんなに頑張れたのは皆さんのおかげです。握手会で元気をもらえたり皆さんから期待されると、皆さんに喜んでほしくて頑張れましたっ!!
ガイシホールでのコンサートの時の昇格発表。会場にいた皆さんからの声援を覚えています。きっとつうのことを知らないファンの方も沢山いたはず、なのに皆さんがお祝いしてくださって、SKEファミリーって素敵だなって心から思いましたっ。
総選挙46位皆さんが夢のステージに立たせてくれましたっ。あの景色は一生忘れませんっ。今でもたまに夢なんじゃないかな?って思うくらい。でもほっぺをつねって痛かったから夢じゃない!!
不器用太陽初選抜。撮影のこと、プロモーションのこと、全てを鮮明に覚えてます。握手会も5部に増えて自分の絶頂期でした(^^)(^^) あんな景色をみれる日がくるなんて、思いもしなかったからすごくすごく幸せでした。勝手ながら不器用太陽と自分はリンクするところが多くて、親近感沸いてました。笑 不器用なところとかねっ!笑 素敵な歌を歌えて幸せでした(^^)(^^) 12月のカンガルー二度目の選抜。そして辛い思いもたくさんした時。努力不足なのか、努力が認めてもらえないのか、結果が見てもらえてないのか、んーなんでだろ?って思うことも沢山ありました。でもファンの方はおめでとうって言ってくださって、つうは任せてもらえたことに感謝しながら取り組めた選抜でした。メンバーやファンの方に支えられながら、いろんな経験をしていろいろ学びました。そして任せていただけたことを精一杯に頑張れました。今となっては素敵な思い出(^^)(^^) あのポジションでよかった。あのポジションだから頑張れました。
全国ツアー。行ったことないところに行けたり、チームEのみんなと回れたのがすごく楽しかったですっ!青のサイリウムやつうちゃんコール、ツアーに回らせてもらったことも全部全部忘れません!!岐阜でツアーやるときは是非とも参加したいなーってね♪
振り返ってみると、ほら 嬉し涙ばっかり(^^)(^^) みなさんとのたくさんの思い出、全部宝物です。本当に今日までありがとうございました!つうはSKEをやり切れたし、大好きなまま卒業できますっ。もう悔いはない!!皆さんに出会えたこと、これからもずっと忘れません!!出会いもあれば別れもある。でもつうは長い春休みに入るだけなのでお別れじゃないし、せっかく出会えたのにお別れなんかにしたくないです!!だからさよならは言いません!笑顔でまたねーって言うの♪皆さんどうか待っていてください!!また会える日まで...またねええええええええええ あ、つぐたすとお見送りピースの+1行きましたよーっ!!!つぐたすの答えはもちろんすごくすごく幸せでした!!!! SKE48 岩永亞美」[21]

交友関係

  • 推しメンは、「つぅみんな好きです。DDとはこのことですか?笑 でもSさんのかなこさんはつうの憧れで、KIIさんで一番よくお話する阿比留さんは、公演に対する思いがすごく強い方なので、尊敬します♪ つうも公演に対する思いは阿比留さんに負けないくらい持っておきたいなと思います♪ Eさんはかのんさんで、色白ですごく可愛いなと思います。きゃは。研究生は井口さんのダンスや表情など、つうも井口さんのようになりたいです。話し合いや、悩んでる時など声をかけてもらって、いつもその言葉に救われます」[22]
  • 仲が良い先輩は、「Eさんにはアンダーにでるようになってから仲良くさせてもらってて、KII阿比留さんとか、あいりさんが良くしてくれます♪」[23]
  • 大組閣でAKB48から移籍してきた佐藤すみれは、「つうのお姉ちゃん的存在」。「すうちゃんとは好きなものも似てて話も合うし、こんなにも好みが似てたメンバーはすうちゃんが初めてだったよ(^^) 一緒にお出かけしたり、水族館に行ったりご飯食べたり、思い出いっぱい(^^)(^^) SKEのためにいつも頑張ってくれるすうちゃん(^^) すうちゃんのパフォーマンスは本当にアイドルだから、たくさんお勉強になりました!!すうちゃんSKEに来てくれてありがとう!!!」[24]
  • 同期で仲の良いメンバーは、江籠裕奈。「ゆうちゃん。どんな時もいつも隣にいてくれたゆうちゃん。SKEのオーディションに受かった時、急に手をぎゅっと握ってきたのは小学生のゆうちゃんでした。最初はすごくびっくりしたし、その時年齢も離れてるし、こんなに仲良くなるなんて一ミリも思わなかったけど、今ではつうの隣はゆうちゃんじゃなきゃダメなんです」[25]
  • 菅なな子「【つぅの特徴】○可愛い○優しい○綺麗好き○でもって掃除好き○汚い人にはお掃除教育をしてくれる○だから私はその生徒○歌が上手い○だけど最近は下手らしい(本人いわく)○ファッションセンスがいい○でもダンス用のスウェットの膝の部分が黒ずんでいる○そこがまた可愛い○いたずら好き○たまに凄く深イイことを言う○自分の意見をしっかり持っている○つぅ大好き!以上です。つぅはとてもいい子です」[26]

性格・趣味

  • 性格は、几帳面。心配症。寂しがりや。照れ屋。「テレると顔が真っ赤になります」[5]。「猫っぽい性格ってよく言われますっ」[19]
  • 長所は、マイペース、色素薄い系女子![19]。「つうの長所は負けず嫌いで粘り強いとこかなって思います♪ これから手に入れたい長所は、もっと向上心をもつこと!今の状況で満足したくないの♪」
  • 短所は、気分屋さん[19]
  • 一人称は、「つう」「つぅ」[5]
  • 口癖は、「つうはーってよくいってるみたいです」[27]
  • 潔癖症で、朝と夜にコロコロをするのが日課[10]
  • 趣味は、人間観察、1人カラオケ、お掃除[1]。朝掃除。「朝やると今日も1日がんばるぞ・ってなるヨ・」[5]
  • 特技は、かくれんぼ[1]。舌を三つ折りにできる、ピアノ(旧プロフィールより)。琴[19]
  • 小学生から、バレーボール(中学時代はバレー部に所属[28])とピアノをやっていた。「下手ですけど…」[14]
  • 好きな教科は、数学、世界史[23]
  • 嫌いな教科は、国語[23]
  • 早寝遅起派。「夜行性ではないです」[5]
  • アウトドア派[27]
  • 好きな食べ物は、プリン[1]、アップルパイ、シナモン(旧プロフィールより)。「毎朝のようにアップルパイ食べてますo(^▽^)o笑」[5]
  • 苦手な食べ物は、トマト、メロン[5]
  • 好きなものは、「家族・友達・COCO(後述の猫のこと)・お買い物・青色・寝ること・掃除・シェリーメイ・チョコレート・SKE」[8]、「E-Girlsさん、S☆Gさん、有村架純さん、歌うこと、掃除(家事が好きです♪) 、電車、水族館(深海魚が好き!)、ユニコーン、ポケ●ン、ツインテール、ス●ーピー、キキ●ラ、アリス、プリン、青色」[19]
  • 嫌いなものは、「トマト、メロン、蜂、高いところ、サイレン、大きな音、袋の音」[19]
  • 好きなアーティストは、EXILE、KARA、secret。「EXILEさんは東京に遊びに行った時、偶然会って、その時から好きになりました♪ KARAさんとsecretさんは本当大好きです。K-POPが好きなの♪ あと、TーARAさんとかレインボーさんとかも好き」[16]
  • 好きな色は、青[5]
  • 好きなサイリウムの色を二つ選ぶとしたら、青、黄[14]。「やっぱりつうは青黄色が好きです♪ なのでこの度みなさんの中でも多かった 青・黄・青にすることになりました」[29]
  • 好きなキャラクターは、シェリー●イ、キキ●ラ[14][30]
  • 好きな服は、「ING●IとかA●kが好きです。最近パステルカラーのみどりとか気になるo(^▽^)o笑」[5]
  • 好きな服のブランドは、「つうはその場で欲しいと思ったものを買うから、あまりこだわりはないんやけど、ING●NlとかDaz●linが多いかな?」[15]
  • 好きな柄は、水玉、花柄[14]
  • 好きな言葉は、「マイペース」[1]「ピンチはチャンス」(旧プロフィールより)
  • 好きな男性のタイプは、「つうは、シャイでさわやかな人がタイプかなあ。サッカー少年とか好き♪ 理想が高いで有名なつぐぽん←照」[31]
  • 匂いフェチ[5]
  • 「COCO」という猫と、「チャム」という犬を飼っている。「COCOは猫なのに犬みたいに甘えてきて、よく膝の上とかに乗ってきます、今まで猫より犬が好きだったけど、猫も結構可愛いです♪笑 実は、犬も飼ってるんだよ♪ 同じ5月10日生まれの柴犬のチャムくんです♪ 柴犬って可愛いんだよ? 大型犬は可愛いです♪ 柴犬は中型犬だけどね(笑)」[16]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48

AKB48

アルバムCD選抜曲

SKE48

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

脚注・出典

  1. ^ a b c d e f g h i SKE48公式プロフィール
  2. ^ a b SKE48 チームE 岩永亞美 活動辞退による卒業のご報告
  3. ^ a b 岩永亞美 劇場最終公演 - SKE48運営事務局ブログ 2015年2月28日
  4. ^ a b c d e 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2012」P178より。
  5. ^ a b c d e f g h i j k 初めましてU ・x・U - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年2月1日
  6. ^ 「SKE48 1+1=2じゃないよ!」動画 古畑奈和vs岩永亞美(2014年3月18日更新分)より
  7. ^ tsugurog. 9 - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年5月4日
  8. ^ a b tsugurog.8 - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年4月22日
  9. ^ SKE新曲選抜メンバーテレビCMで発表 - 日刊スポーツ 2014年6月27日
  10. ^ a b c 「1+1は2じゃないよ!BB」 2012年1月19日
  11. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2012年6月14日 ArKaiBu Gugutas
  12. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2012年7月24日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2014年4月7日 ArKaiBu Gugutas
  14. ^ a b c d e tsugurog2 - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年2月13日
  15. ^ a b 岩永亞美 投稿 - Google+ 2012年6月22日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ a b c tsugurog4 - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年3月5日
  17. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2014年6月7日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ SKE新曲選抜メンバーテレビCMで発表 - 日刊スポーツ 2014年6月27日
  19. ^ a b c d e f g 岩永亞美 - SKE48選抜メンバースペシャルブログ 2014年6月30日
  20. ^ 岩永亞美 - SKE48選抜メンバースペシャルブログ 2015年1月10日
  21. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2015年3月1日 ArKaiBu Gugutas
  22. ^ tsugurog3 - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年2月23日
  23. ^ a b c 岩永亞美 投稿 - Google+ 2012年6月26日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2015年3月1日 ArKaiBu Gugutas
  25. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2015年3月1日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ 菅なな子です - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年2月5日
  27. ^ a b 岩永亞美 投稿 - Google+ 2012年6月12日 ArKaiBu Gugutas
  28. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2014年12月12日 ArKaiBu Gugutas
  29. ^ 岩永亞美 投稿 - Google+ 2012年6月8日 ArKaiBu Gugutas
  30. ^ tsugurog.18 - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年8月18日
  31. ^ tsugurog.11 - SKE48 研究生日替わりブログ 2012年5月26日

外部リンク