エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

梅山恋和

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
NMB48 チームBII
梅山 恋和 うめやま ここな
2020年NMB48プロフィール 梅山恋和.jpg
公式ニックネーム

ココナ

所属事務所

Showtitle

生年月日

2003年8月7日 (17歳)

出身地

大阪府

血液型

O型[1]

身長

156.5cm[1]

合格期

5期生

選抜回数

6回

サイリウム

オーディション番号

12 (NMB48 5期)[2]

梅山 恋和(うめやま ここな、2003年8月7日- )は、NMB48チームBIIのメンバー。大阪府出身。Showtitle所属。

略歴

2016年
  • 6月28日、チームBII劇場公演にて、NMB48の5期生としてお披露目される。
  • 9月10日、チームM劇場公演にて、前座ガールズデビュー。5期生の中で最後の前座デビューとなる。
  • 10月14日、NMB48 研究生「届かなそうで届くもの」公演で公演デビューを果たす。
  • 10月18日、組閣(チーム再編成)により、チームN専属の研究生となる。
2017年
2018年
  • 2月19日、NMB48の18thシングル『欲望者』で、シングル表題曲選抜メンバーとして初めて選出されたことが発表される[3]
  • 11月12日、YNN NMB48 CHANNELにて、冠番組『PumpUp!おもちちゃん』がスタート。
2019年
  • 1月1日、「大組閣」により、チームBIIへの異動が発表される。
  • 3月12日、チームBII 5th Stage「2番目のドア」初日公演に出演。
  • 5月13日、ABCテレビで放送されたドラマ『第1話』「ヒーロー少女可憐Flower」Flower役でTVドラマ初出演。
  • 8月9日、雑誌『関西ウォーカー』「ココナWalker」の連載がスタート。
  • 12月15日、NMB48劇場で行われた特別公演に出演し、上西怜山本彩加とユニット「LAPIS ARCH」(ラピスアーチ)結成が発表される。
2020年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「恋のおまじない (ゴーゴーセブン!) ここで和んで (ここなー!) ありがとうございます。大阪府出身、中学1年生 12歳、ゴーゴーセブン、ここなこと梅山恋和です」[6]
  • 公式ニックネームは、「ココナ」[1]
  • 「恋和」という名前の由来は、「元は、『心が和む』からきていて、みんなの心が和むような、癒せるような人になるように…との意味が込められてます!『恋』にしたのは、あまり使われていないし女の子っぽくて可愛いからとのことです」[7]
  • チャームポイントは、「笑うとなくなる目とエクボ」[7]
  • サイリウムの色は、紅白餅の「赤、白」。以前はピンク水色だったがメンバーと被るため、2020年のソロコンサートを契機に変更した。
  • 将来の夢は、モデル、女優[1]
  • 好きな授業は美術[8]
  • 勉強が苦手で漢字に弱い。ドラマ『ヒーロー少女可憐Flower』第2話では、台本の「あれから半年」を「あれからはんねん」と読むも、監督から絶賛され、そのまま使用された [9]
  • 2019年から「LARME」や「Ray」など、女性ファッション雑誌のモデルとしても頻繁に活動している[10][11]

NMB48加入前

小学6年生からダンスを習い始める。翌年、母親の勧めでNMB48の5期生オーディションに応募し合格[12]

NMB48として

2016年

「今日は前座ガールズに初めて出演させていただきました!もう、めっちゃ緊張しました(>_<)5期生のメンバーが次々と出演していき、それを見てきて本当に悔しかったです(>_<)このままじゃ出れないのかな?とか、どうしたら出れるのかな?とか色々悩んでいました…。毎日、毎日、練習もいっぱいしてました!。そして!!今日やっと前座ガールズに出演できました。嬉しかったぁぁ(>_<)皆さん!本当にありがとうございました!!」[14]
「私は残念ながら初日の公演には出れませんでした…。期待に応えられずに本当にごめんなさい…。こんな私でもまだ応援してくれますか?1人でも応援してくれる人がいてくれるのなら私はすごく嬉しいし、それだけでがんばろう!と思える。そして…温かい言葉や励ましのメールをくださった先輩方すごく嬉しかったです。折れそうな心が少し楽になりました。こんな私ですがこれからも応援よろしくお願いします。明日からはまたみんなを和ませる私でいたいです。」[15]
  • 10月14日、NMB48 研究生「届かなそうで届くもの」で公演デビューを果たす。
「念願の公演デビューができてすごく嬉しいです!端っこでレッスンしていた3人が同じ日に公演に出れてほんとに良かったです(^_^)精一杯全力でパフォーマンスしました\(^o^)/まだまだ頼りない私ですが、もっともっと輝いていきたいです!応援どうぞよろしくお願いします。」[16]
「私は、彩さんがキャプテンのチームNの研究生に決まりました \(^o^)/ 嬉しいぃぃ。研究生からは、ゆきちゃんさんももねさん、そして、なんと5期生からあーやんが昇格しました~!すごいっ!みなさん昇格おめでとうございます!!!私も負けていられませんね(>_<)昇格目指してがんばらねばっ!!」[17]
  • 11月29日、 YNN NMB48 CHANNELで放送された西仲七海の冠番組『もぐもぐなーみ』の初回ゲストとして出演。梅山にとって初めてのロケ番組
「今日はココナにとって初めてのロケだったので、昨日の夜から緊張してドキドキしてました…。何喋ろうかな~?とかこうゆう下りにしよ!!とか色々ココナなりに考えたよっ♪放送をぜひご覧下さ~い\(^o^)/」[18]

2017年

「先輩方と同じステージに立たせていただいて、もう感動しかありません。学べる事がたくさんありました。もっともっと練習を重ねて、少しでも先輩方に追いつけるようになりたいです。まだまだ頼りないココナですが、少しずつでも成長できるように頑張ります!!応援よろしくお願いします! そして!そして!憧れの先輩!!柊さんと同じステージに立てました!夢の1つが叶いました。本当に嬉しかったです。」[19]
「ご心配をおかけしてすみません、皆さんからの愛や優しさが溢れていて、すっごく嬉しかったです(;_;)6月3日、ここ天の初日メンバーを決めるオーディションがありました。とっても緊張しちゃいました(>_<)でも私なりに全力を出して頑張りました!私の事を見捨てずに応援して下さっているファンの方々がいるんだ!っと心の中でずっと思ってました。だからこそ、甘えてばかりで何も返せていないのがつらいです。。いつか恩返しさせてください。」[20]
  • 7月26日 、「ここにだって天使はいる」公演に初出演。
「私にとっての初日でした。あのオーディションの日を思い出すたび悔しさが消えなかった、、しおりちゃん、ももるんと電話で話して泣いて…たくさん泣きました…心は折れるどころじゃなかった…体調もボロボロでイベントにでれなかったり、みなさんにも迷惑かけてしまって、あの時は本当にごめんなさい(;_;) 研究生公演の初日に出られず、ここ天の初日にも出られず、なのに、こんな私をずっと、ずっと、応援してくださり本当にありがとうございます。みなさんの支えが私を頑張らせてくれました。磯さんしおんさん、今日がカトレア組の初日だと言っていただきありがとうございます。もっともっと強くなろう!練習しよう!と思いました。ありがとうございました。ココナは天使になれたかなぁ? 」[21]
  • 10月12日、正規メンバーへの昇格とチームN所属が発表される。
「私、梅山恋和はTeam Nに昇格しました。金子支配人が出てきて研究生の昇格発表しますとおっしゃった時、私はすごく怖かったです…なぜなら、いつもこういう時、私の名前が呼ばれないからです。だから、4番目に名前が呼ばれた時驚いて、すっごく嬉しくて、でも頭の中が真っ白になって、後は覚えていません(;_;)本当に研究生全員昇格できて良かったです!!これからもどうぞよろしくお願いします。 」[22]

2018年

  • 2月6日、 「ここにだって天使はいる」公演にて、通算100回公演出演を達成[23]
  • 2月19日、NMB48の18thシングル『欲望者』で、シングル表題曲に初選抜。
「梅山恋和も16名の中に選んでいただきました。初選抜。凄く凄く嬉しいです。嬉しすぎて言葉にできないくらいです!!選抜に選んで頂いたのも応援してくださったファンのみなさんのおかげです。前座ガールズの出演が1番最後だったり、研究生公演、ここにだって天使はいる公演の初日ステージに立てなかったり、、ファンのみなさんの期待に応える事が出来なくて悔しくて、、悲しくて、、心が折れて体調も悪くなって、笑うことができない時もありました。それでもファンのみなさんはこんな私を見捨てずに、ずっと励まし応援してくださりました。ブログもモバメもできない時も暖かいコメントをたくさん下さって本当に嬉しかったです>_<嬉しい報告が少しずつ増えていく中で、今日こうして目標だった初選抜のご報告ができて本当に良かったです!!今こうして笑顔で活動を続けられているのはファンのみなさん、メンバーのみなさん、スタッフさん、家族のおかげです。感謝しています。ありがとうございます。」[24]
「今回こうして若いメンバーだけでコンサートをさせていただいて、思うこと、感じること、たくさんありました。これからのNMB48を盛り上げていく、引っ張っていく身になれるように、私自身もっともっと頑張ろうと思いました!センターをさせていただいて感じたこと、たくさんあります。もっともっと、センターが似合う、そんなアイドルになれるように成長したいです。頑張ります!」[25]

2019年

  • 1月1日、大組閣により、チームBIIへ異動。5期生が6名という若いチームとなる。
  • 2月11日、『坂道AKB』第3弾の選抜メンバーに抜擢される。最年少メンバー。NMB48から初の選出。
「坂道AKB選抜にココナも選んで頂きました。まさか!?坂道AKBに自分が入るとは想像もしていなかったので、聞いた時はびっくりどころじゃなかったです。それと同時にめっちゃ嬉しかったです。NMB48からは1人だけだったので不安もあったり、すごく緊張してたんですけど、色んなメンバーさんが声をかけて下さったので楽しくMV撮影ができました。」[26]
「初めて初日にステージに立つことができて、めっちゃくちゃ嬉しかったよー!!!今まで散々だったんですけどけど、笑。今日やっと!初日に出る事ができました。ゲネプロも毎回、客席から見る側だったし、公演初日はいつも泣きながら見ていました。だから続けてきて本当に良かったなぁと改めて実感しました。!この公演ではフロントのポジションだったり、センターの曲を任せていただいて嬉しい気持ちでいっぱいです!みなさんが今まで応援して下さり、ついてきてくださったおかげだなぁって本当に思います。ありがとうございます。[27]
  • 3月19日、 チームBII「2番目のドア」公演に出演。公演で初の全体曲センターを務める。
「前回初日を迎えたばかりで今日でまだ2回目だったんですけど、なんと!!?初めて公演のセンターをさせていただきました! 昨日の夜から緊張感が増して今日どうなるかと始まる寸前まで不安だったけど、ファンのみなさんが暖かく応援してくださったおかげで自信を持って無事にやり切る事ができました!本当にありがとうございます。ずっと応援して支えて下さっているファンのみなさんに喜んでもらえてたら、すごく嬉しいです(*^^*)スタッフさんにもセンターよかったよ!と褒めていただけてめっちゃ嬉しかったぁ。自分の中では、やり終えて花まる100点とは、言えませんが、、笑。無事に終わって良かったーー 」 [28]
  • 7月6日、NMB48の21stシングル『母校へ帰れ!』で、4回連続の選抜入り。
  • 8月25日、チームBII「2番目のドア」公演、梅山恋和生誕祭にて、200回公演出演を達成。
  • 8月27日、AKB48の56thシングル『サステナブル』収録曲『モニカ、夜明けだ』(48グループNEXT12 名義)で、最年少ながら山内瑞葵と共にWセンターを務めることが発表された[29]。NMB48名義も含めて初のセンター楽曲となる。
  • 9月4日、『NMB48 LIVE TOUR 2019 ~NAMBA祭~』に出演し、渡辺美優紀のソロ曲である「わるきー」のカバー「わるここ」を初披露。渡辺本人もTwitterにて「ここなちゃんのわるきぃきゃわ」と称賛した[30]
  • 10月4日発売の書籍「MONETONE CLASSY IDOL vol.2」で初のソロ表紙を飾る。
  • 10月5日、22ndシングル『初恋至上主義』で、5回連続の選抜入り。
  • 11月23日、AKB48『サステナブル』大握手会会場にて、2020年1月25日TDCホールにて自身初となる梅山恋和ソロコンサートが開催されることが発表された[31]
  • 12月2日、「NMB48の麻雀てっぺんとったんで!!」CM出演権争奪、11月の人気ランキングで1位に輝き、12月のCM出演権を獲得した。
  • 12月9日、AKB48グループ新聞アワード2019が発表され「令和最初のかわいいで賞」受賞。
  • 12月27日、20日からSHOWROOMで行われた、TGC 2020「蜷川実花×AKB48グループスペシャルステージ」出演イベント【16歳以下の部】で1位に輝き、翌年2月29日に開催される「第30回 東京ガールズコレクション 2020」の出演権を獲得した。

2020年

幸せな気持ちで溢れてました! こんな嬉しいことってこの先ないんじゃないかと思うくらい嬉しかったです!

一生忘れない素晴らしい景色を見せてくださり 感謝しきれないほど感謝しています!

ソロコンサートのメンバーに選んでいただき貴重な経験をさせて頂きありがとうございます。

会場に足を運んでくださったみなさん、 生配信をご覧くださったみなさん、 ありがとうございました!

クールポコさん!! 出演してくださるとは思っていなかったので 凄く嬉しかったです! 盛り上げてくださりありがとうございました。

スタッフの皆さん、ダンサーの皆さん、 応援してくれたメンバー、全ての方へ 改めてありがとうございます。

これからも初心忘れずにもっともっと上を目指してみなさんと夢を叶えていきたいです!

『梅山恋和』の応援宜しくお願いします!

  • 2月28日、COCONAROIDとして「ハッピーシンセサイザ」を歌ってみた&踊ってみた動画が「新YNN NMB48 CHANNEL」公式Youtubeにて公開された[33]
  • 2月29日、『第30回 東京ガールズコレクション 2020』に出演。コロナウイルスの影響で無観客開催となったが、初のランウェイを経験した。
  • 3月29日、NMB48の23rdシングル『だってだってだって』で、6回連続の選抜入り。山本彩加とのWセンター。NMB48でのセンターは、カップリングも含めて初。
「凄い素直に嬉しいなっていう気持ちがいっぱい。ソロコンサートでセンターになりたいって目標を言っていたので、それが叶って凄い良かったなって思います。でもこんなに早く目標が叶うとは思ってなかったので凄いビックリしたけど、皆さんにも「センター目指そうね」って凄い言ってくださる方が多かったので、早く皆さんにお伝えしたかったです。」[34]
  • 7月31日、雑誌『BUBKA』9月号増刊・NMB48 梅山恋和ver.でBUBKA初表紙を飾る。
  • 8月19日、コロナウイルスの影響で5月13日から発売が延期されていたNMB48の23rdシングル「だってだってだって」がリリース。センターを務める梅山はこの日で17歳12日を迎え、NMB48の歴代最年少センター記録を更新した。(以前の記録は10thシングル「らしくない白間美瑠の17歳22日)。

交友関係

  • 好きなメンバーは、元NMB48の薮下柊
「笑顔が本当に可愛くてもう本当に素敵でしたぁ」[35]
2018年のAKB48じゃんけん大会では、久保とコンビを組み『さとここなっち』として出場した。
本郷が1歳年上の先輩だが、研究生の頃から同じチームで苦楽を共にしている。コンビ名は『ゆずここたん』[36]
谷川はラジオなどで「ココナをNMBのセンターにしてください」と常々語っており、卒業する前のラジオでも熱く語る谷川に吉田が「ココナは私が育てるから任せて」と返している[38]
2019年の塩月希依音生誕祭にて「私の初めての後輩がドラフト3期生で、希依音が可愛くて可愛くて、先輩方が自分を可愛がってくださる気持ちが凄くわかった」と手紙を送っている[39]
  • =LOVEの齊藤なぎさ、STU48の甲斐心愛など、NMB48以外のグループにも交友関係は広い。
「私自身は積極的なタイプじゃないんですけど、声を掛けてもらえることが多いので、ありがたいです」[40]

性格・趣味

  • おっとり天然な性格。ファンやメンバーからは「天使といえばココナたん」と言われる[42]
  • 不思議ちゃんで、笑いのツボが謎であり、「そこ、笑うところ?」とよくつっこまれている[40]
  • 好きな食べ物は、おもち、チョコレート[1]
  • 嫌いな食べ物は、トマト[35]
  • 趣味は、おかし作り、音楽を聞きながら半身浴、ゲーム、プリクラ[1]
  • 特技は、おもちつき、白玉作り、ダンス、自撮り、スマホで目をつぶって文字入力[1]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

AKB48

アルバムCD選抜曲

NMB48

出演

ドラマ

  • 第1話(ABCテレビ・大阪チャンネル)
    • #4 ヒーロー少女可憐Flower - 「Flower」役
    • #6 ジョジュと陸のあとだしミステリーファイル - 「阿笠陸」役
    • #9 IKKYU-CHAN - 「一休ちゃん」役
  • 第2話(大阪チャンネル)
    • ヒーロー少女可憐Flower - 「Flower」役
  • 第1話 シーズン2(ABCテレビ)
    • #3 超感覚的知覚YURILALA - 「とおる百合ララ」役

バラエティ

  • NMBとまなぶくん(関西テレビ、2016年6月30日 - 2020年3月28日)
  • 芸能人が本気で考えたドッキリさせちゃうぞGP(フジテレビ、2018年4月6日)
  • 音が出たら負け(日本テレビ、2020年3月11日)

インターネット番組

  • 超十代2020 デジタル(ラインライブ、2020年3月24日)
  • 超チャンネル対抗クイズ&ゲームバトル@ニコニコネット超会議2020(ニコニコ生放送、2020年4月19日)※ココナロイドとして出演

YNN NMB48 CHANNEL

雑誌

  • 連載中
    • I'm A Rock'n roll Star(MARQUEE、vol.127 2018年6月10日 - )
    • 梅山恋和×上西怜のスポーツチャレンジ(月刊エンタメ、2019年2月号 - )
    • ココナWalker(関西ウォーカー、2019年8月27日号 - )
  • モデル
    • LARME (2019年5月号 - 不定期)
  • 表紙
    • 月刊エンタメ 2018年11月号(2018年9月29日)
    • Kansai Walker 特編集 NMB48スペシャル(2019年2月19日)
    • MONETONE CLASSY IDOL vol.2(2019年10月4日、ソロ)
    • AKB新聞 2019年12月号(2019年11月22日)
    • Ray特別編集 IDOL BEAUTY BOOK(2020年7月30日)
    • BUBKA 懸賞なび9月号増刊 NMB48 梅山恋和ver.(2020年7月31日、ソロ)

NMB48梅山恋和ソロコンサート~笑梅繁盛で餅もって恋!~

開催日
2020年1月25日
開催場所
TDCホール
セットリスト[43][44]
  1. overture
  2. わるきー
  3. HA!
  4. ワロタピーポー

MC

  1. 夢でKiss me
  2. ハート型ウイルス
  3. キャンディ
  4. やさしくするよりキスをして

MC

  1. DANCE-UMEYAMA JACSON-
  2. モニカ、夜明けだ
  3. Dear J
  4. プライオリティ

映像

  1. ジャングルジム

MC

  1. 太陽が坂道を昇る頃
  2. 最強ツインテール
  3. アップデート
  4. オネストマン
  5. 高嶺の林檎

MC

  1. 大声ダイヤモンド

アンコール

  1. 虫のバラード
  2. 虹の作り方
  3. BINGO!

MC

  1. 法定速度と優越感
  2. サササ サイコー!

注釈

出典

  1. ^ a b c d e f g NMB48公式サイトプロフィール
  2. ^ 『NMB48 5期生密着 2016夏』ep14 2017年1月22日配信より
  3. ^ NMB4月に新曲発売、休養中の太田夢莉も選抜入り - 日刊スポーツ 2018年2月19日
  4. ^ 2020年1月TOKYO DOME CITY HALLイベント/後半チケット先行発売のご案内 - AKB48オフィシャルブログ 2019年12月17日
  5. ^ NMB48、5・13新曲は梅山恋和&山本彩加Wセンター 横野すみれら4人が初選抜 - ORICON NEWS 2020年3月29日
  6. ^ NMB48 5期生10人が自己紹介! キャッチフレーズ初披露 - AKB48@メモリスト 2016年6月28日
  7. ^ a b 5期生☆梅山恋和です! - NMB48オフィシャルブログ 2016年6月30日
  8. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和です*お餅の秋 - NMB48オフィシャルブログ 2016年9月1日
  9. ^ 「かわいいは正義」を証明してみせた、NMB48梅山恋和主演ドラマ『可憐Flower』第2話 - マイナビニュース 2019年10月15日
  10. ^ LARMEモデルがポケモンに!吉木千沙都、梅山恋和、マリナ、徳本夏恵が扮したポケモンは? - LARME公式サイト 2020年4月14日
  11. ^ 【NMB48 梅山恋和】ほんわかした見た目と違って回転寿司では20皿食べる!? - Ray公式サイト 2020年3月26日
  12. ^ ブブカ 2018年2月号 P27
  13. ^ 金子剛 投稿 - Google+ 2016年6月28日 ArKaiBu Gugutas
  14. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 前座デビュー!! - NMB48オフィシャルブログ 2016年9月10日
  15. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 - NMB48オフィシャルブログ 2016年10月4日
  16. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 ~初日~ - NMB48オフィシャルブログ 2016年10月14日
  17. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 ~6周年LIVE~ - NMB48オフィシャルブログ 2016年10月18日
  18. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 ~初ロケもぐもぐ - NMB48オフィシャルブログ 2016年11月9日
  19. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 ~初日 - NMB48オフィシャルブログ 2017年2月16日
  20. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 心のデトックス - NMB48オフィシャルブログ 2017年6月8日
  21. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 初日を迎えて - NMB48オフィシャルブログ 2017年7月26日
  22. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 TeamN 昇格 - NMB48オフィシャルブログ 2017年10月13日
  23. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 100回公演達成!! - NMB48オフィシャルブログ 2018年2月6日
  24. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 初選抜 - NMB48オフィシャルブログ 2018年2月19日
  25. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 僕はいない - NMB48オフィシャルブログ 2018年9月4日
  26. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 坂道AKB - NMB48オフィシャルブログ 2019年2月13日
  27. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 初めての初日 - NMB48オフィシャルブログ 2019年3月13日
  28. ^ 5期生!ゴーゴーセブン!梅山恋和 嬉しいコト。 - NMB48オフィシャルブログ 2019年3月13日
  29. ^ AKB48新作「サステナブル」ジャケ写、カップリングMV公開 - 音楽ナタリー 2019年8月28日
  30. ^ 渡辺美優紀 ツイート - Twitter 2019年9月4日 ArKaiBu tw48
  31. ^ 2020年1月TOKYO DOME CITY HALLイベント開催決定のお知らせ - NMB48公式サイト 2019年11月23日
  32. ^ 梅山恋和~笑梅繁盛で餅もって恋~ - NMB48オフィシャルブログ 2020年1月27日
  33. ^ NMB48梅山恋和の“COCONAROID”動画が話題 アイドルシーンに新旋風を起こすか? - realsound 2020年3月11日
  34. ^ 梅山恋和 SHOWROOM 2020年3月29日配信の冒頭より
  35. ^ a b 5期生 5・5・7!(ゴーゴーセブン!)のココナです! - NMB48オフィシャルブログ 2016年6月28日
  36. ^ 梅山恋和ゴーゴーセブン♪初めてのAKBINGO!!! - NMB48オフィシャルブログ 2019年3月28日
  37. ^ 梅山恋和ゴーゴーセブン♪ここみらい - NMB48オフィシャルブログ 2018年2月1日
  38. ^ NMB48のTEPPENラジオ 2019年12月10日放送より
  39. ^ 【速報版】塩月希依音 14歳の生誕祭レポート - AKB48@メモリスト 2019年12月23日
  40. ^ a b NMB48の可愛すぎる逸材・梅山恋和 - マイナビニュース 2019年7月23日
  41. ^ 梅山恋和SHOWROOM配信 2020年3月3日
  42. ^ NMB48メンバーSHOWROOM、NMBあるあるカルタ 2020年2月29日配信より
  43. ^ スクランブルエッグ編集長 ツイート - Twitter 2020年1月25日
  44. ^ 『NMB48梅山恋和ソロコンサート~笑梅繁盛で餅もって恋!~』inTDCホール - NMB48 Official Blog 2020年1月25日

外部リンク