エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

AKB48 13期生公演 in TDC ~今やるしかねぇんだよ!~

提供: エケペディア
移動先: 案内検索

AKB48 13期生公演 in TDC ~今やるしかねぇんだよ!~」(エーケービー フォーティエイト じゅうさんきせいこうえん イン ティーディーシー いまやるしかねぇんだよ!)は、2017年1月16日にTOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区)において開催されたAKB4813期生によるコンサート。

概要

  • 2017年1月1日、AKB48劇場で行われた元旦公演において、TDCホールでの13期生による単独公演の開催が発表された。

日程

  • 1月16日(月) 開場17時30分/開演18時30分

出演メンバー

相笠萌岩立沙穂梅田綾乃大島涼花岡田彩花北澤早紀篠崎彩奈村山彩希茂木忍

セットリスト

[1][2]

※担当メンバー名の記載無いものは全員

  1. overture
  2. RESET(13期生ver.)
  3. 偉い人になりたくない
  4. 手をつなぎながら
  5. 会いたかった

MC1

  1. 炎上路線
    相笠萌・茂木忍
  2. ジッパー
    梅田綾乃・岡田彩花・篠崎彩奈
  3. 寡黙な月
    北澤早紀・村山彩希
  4. 夢でKiss me!
    岩立沙穂
  5. てもでもの涙
    相笠萌・大島涼花
  6. キンモクセイ
    梅田綾乃・村山彩希・茂木忍
  7. フライングゲット(和風ver.)

MC2

  1. Innocence
  2. バラの儀式

MC3

  1. 全公演曲メドレー
    1. PARTYが始まるよ(チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」
      相笠萌・岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・北澤早紀・篠崎彩奈・村山彩希・茂木忍
    2. リオの革命(チームA 2nd Stage「会いたかった」
      相笠萌・大島涼花・岡田彩花
    3. 制服が邪魔をする(チームA 3rd Stage「誰かのために」
      相笠萌・大島涼花・岡田彩花・篠崎彩奈・村山彩希
    4. LOVE CHASE(チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」
      相笠萌・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・村山彩希・茂木忍
    5. JK眠り姫(チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」
      岩立沙穂・北澤早紀・篠崎彩奈・村山彩希・茂木忍
    6. 摩天楼の距離(チームA 6th Stage「目撃者」
      相笠萌・岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花
    7. ラベンダーフィールド(チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」
      岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・村山彩希・茂木忍
    8. 転がる石になれ(チームK 2nd Stage「青春ガールズ」
    9. 気になる転校生(チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」
      相笠萌・梅田綾乃・岡田彩花
    10. 回遊魚のキャパシティ(チームK 4th Stage「最終ベルが鳴る」
      岩立沙穂・大島涼花・北澤早紀・篠崎彩奈・村山彩希
    11. その汗は嘘をつかない(チームK 5th Stage「逆上がり」
      岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・村山彩希
    12. ウッホウッホホ(チームK 6th Stage「RESET」
    13. Two years later(チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」
      相笠萌・岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花・北澤早紀・村山彩希・茂木忍
    14. みなさんもご一緒に(チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」
    15. オネストマン(チームB 5th Stage「シアターの女神」
      篠崎彩奈・村山彩希・茂木忍
    16. 僕の太陽(ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」
      相笠萌・岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・北澤早紀
    17. 生きるって素晴らしい(ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」
      相笠萌・岩立沙穂・梅田綾乃・岡田彩花・村山彩希
    18. 僕らの風(チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」
      梅田綾乃・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・村山彩希
    19. ピノキオ軍(チームS 3rd Stage「制服の芽」
      相笠萌・岩立沙穂・梅田綾乃・大島涼花・岡田彩花・北澤早紀・篠崎彩奈・茂木忍
    20. 兆し(チームKII 3rd Stage「ラムネの飲み方」
    21. ここにだって天使はいる(チームN 3rd Stage「ここにだって天使はいる」
    22. 孤独なランナー(SDN48 1st Stage「誘惑のガーター」
  2. 君と虹と太陽と
  3. 10年桜

MC4

  1. 光と影の日々

アンコール

  1. ロックだよ・人生は…
  2. ひこうき雲
  3. 大声ダイヤモンド

MC5

  1. シアターの女神

主な出来事

  • 「劇場公演への思いを込めて」と切り出した『全公演曲メドレー』。AKB48チームAの「PARTYが始まるよ」から姉妹グループSDN48の「孤独なランナー」まで、劇場公演の全演目の代表曲22曲を約18分にわたってノンストップで披露した[2]
  • 「フライングゲット」のパフォーマンスの中では、村山彩希が「4歳から10年間、習っていた」というタップダンスを踏んだ。さらに、茂木忍や岩立らが和太鼓をたたけば、書道が得意な篠崎彩奈は大筆で「勝」「舞」の2文字をしたため、特技で会場を盛り上げていた[3]
  • 終盤には卒業する2人(相笠、梅田)に、残るメンバーが書いた手紙を篠崎彩奈が代表して読む場面があった。梅田はボロ泣きしながら聞き入っていたが、篠崎が締めの部分で「萌とうめたん(梅田の愛称)の幸せを願っています」と言うところを「萌たんと…」と言い間違えてしまい、メンバーも場内も爆笑。メンバーから「篠崎!」と突っ込まれながら篠崎が手紙を読み終えると、相笠は「萌たんとうめたん、うれしいで~す!」とジョークで返し、再び笑いが起きた[4]

出典