エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

涙サプライズ!

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48 12thシングル
涙サプライズ!
涙サプライズ! 通常盤.jpg
発売日

2009年6月24日

レーベル

You, Be Cool!/KING RECORDS (通常盤)
NEW KING RECORDS (劇場盤)

選抜人数

20

販売形態

通常盤/劇場盤

AKB48 の シングル
11th 12th 13th
10年桜 涙サプライズ! 言い訳Maybe

涙サプライズ!」(なみだサプライズ)は、2009年6月24日にキングレコードから発売された、AKB48の12枚目(インディーズを含めると通算14作目)のシングル。

概要

  • キャッチコピーは「お誕生日に歌いたい歌がある」。
  • 通常盤と劇場盤の計2種が同時発売され、それぞれジャケット及び収録内容が異なる。
  • 通常盤には、次作の13thシングル「言い訳Maybe」の選抜メンバーをファン投票によって選ぶという投票用紙が封入されている。
  • ジャケットを手掛けたのは村上隆。[1]

主な記録

  • オリコン週間ランキング第2位(2009年7月6日付)[2]
  • オリコン月間ランキング2009年6月第5位。
  • オリコン年間ランキング2009年第39位[3]

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

涙サプライズ!

涙サプライズ!
AKB48
涙サプライズ! アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲・編曲

井上ヨシマサ

MV監督

高橋栄樹

タイアップ

  • すべてのTypeに収録。
  • 初選抜は仁藤萌乃小森美果。小森はAKB48で初の研究生からの選出で先輩の6期生よりも早い選抜になった。前作の選抜メンバーから倉持明日香とグループを卒業した大島麻衣は今作の選抜メンバーから外れている。
  • MVは伊藤英明が教師役、当曲の振付師である牧野アンナや森田繁範(PaniCrew)がダンサーとして出演している。舞台になっている学校は大声ダイヤモンドと同じ松岡女子高等学校である。

選抜メンバー(センター:前田敦子。かっこ内は選抜回数)

初日

初日
チームB
作詞

秋元康

作曲

岡田実音

編曲

市川裕一

  • すべてのTypeに収録。

選抜メンバー(「チームB」名義)

FIRST LOVE

FIRST LOVE
小野恵令奈
作詞

秋元康

作曲

梅原晃

編曲

野中“まさ”雄一

タイアップ

  • ルイ・ヴィトン製作短編アニメ「SUPERFLAT FIRST LOVE」イメージソング
  • すべてのTypeに収録。
  • AKB48のシングルにメンバーのソロ曲が収録された初めての作品である。

選抜メンバー

  • チームK:小野恵令奈

収録内容

通常盤

通常盤

CD [17:54]

  1. 涙サプライズ! [4:39]
  2. 初日 - チームB [3:49]
  3. FIRST LOVE - 小野恵令奈 [4:45]
  4. 涙サプライズ!(Off vocal ver.) [4:41]

DVD

  1. 涙サプライズ! Music Video
  2. メイキング映像
  3. 特典映像

特典

  • 「AKB48総選挙」投票シリアルナンバー1枚封入
  • 全国握手会参加券(東京・名古屋・大阪・福岡・札幌)

劇場盤

劇場盤

CD [17:54]

  1. 涙サプライズ! [4:39]
  2. 初日 - チームB [3:49]
  3. FIRST LOVE - 小野恵令奈 [4:45]
  4. 涙サプライズ!(Off vocal ver.) [4:41]

特典

  • 握手会参加券(AKB48劇場・東京国際展示場)
  • 劇場盤スペシャル公演イベント抽選観覧券
  • 生写真1枚

注釈


出典

  1. ^ 『AKB48総選挙 公式ガイドブック2011』
  2. ^ 週間 CDシングルランキング2009年7月6日付 - ORICON STYLE 2009年7月6日
  3. ^ 年間 CDシングルランキング2009年度 - ORICON STYLE

外部リンク