エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

チームK 5th Stage「逆上がり」

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
Team K 5th stage「逆上がり」~studio recordings コレクション~.jpg

逆上がり」は、2009年4月11日[1]から2010年2月21日[2]まで行われていた、初代チームK劇場公演

概要

  • 公演名の「逆上がり」の由来は、秋元康が作曲中に「そういえば子供のころ逆上がりやったな」とふと思い出した事がキッカケ」[3]
  • この公演をもって、2006年4月の結成より続いたチームKは解散した。ラストの曲が『To be continued.』という意味深なタイトルになってはいるが、秋元曰くこれはまったくの偶然で、深い意味はまったくない[3]
  • メンバーの自主性がセットリストに大きく反映された公演[3]。公演冒頭にメンバーによる寸劇が初めて導入され、初めは台本は秋元康が書いていたが、途中からメンバーが担当して書いている[4]
  • 『エンドロール』は、メンバー4人が自主的に結成したユニットを秋元康が認め、詩を書き下ろしたという1曲[3]。野呂佳代がダンス中に側転をしている。
  • 小林香菜は“脱・色物”を直訴し、『わがままな流れ星』を獲得。秋元才加は、尾崎豊の『I LOVE YOU』のモノマネがキッカケでソロ曲『虫のバラード』を手に入れた[3]

出演メンバー

名前 初出演日 備考
K 秋元才加 2009年4月11日
K 梅田彩佳 2009年4月11日
K 大島優子 2009年4月11日
K・SDN 大堀恵 2009年4月11日
K 奥真奈美 2009年4月11日
K 小野恵令奈 2009年4月11日
K 倉持明日香 2009年4月11日
K 河西智美 2009年4月11日
K 小林香菜 2009年4月11日
K 佐藤夏希 2009年4月11日
K 近野莉菜 2009年4月11日
K・SDN 野呂佳代 2009年4月11日
K 増田有華 2009年4月11日
K 松原夏海 2009年4月11日
K 宮澤佐江 2009年4月11日

サポート・アンダー出演

名前 初出演日 備考
石田晴香 2009年4月11日
岩佐美咲 2009年4月11日
B 片山陽加 2009年4月29日
佐藤すみれ 2009年4月29日
鈴木紫帆里 2009年4月29日
林彩乃 2009年5月2日
野中美郷 2009年5月2日
鈴木まりや 2009年5月2日
松井咲子 2009年5月5日
前田亜美 2009年5月7日
A 佐藤亜美菜 2009年5月7日 一部出演。
内田眞由美 2009年5月15日
菊地あやか 2009年5月24日 一部出演。
大家志津香 2009年8月3日
A 高城亜樹 2009年9月21日
B 仁藤萌乃 2009年9月28日
B 米沢瑠美 2009年10月6日 一部出演。
小森美果 2009年11月6日

バックダンサー出演

「わがままな流れ星」のバックダンサー初出演日と名前
2009年5月 2日:大家志津香松井咲子鈴木紫帆里林彩乃。11日:鈴木まりや菊地あやか

セットリスト

  • ユニットメンバーの最左表記は初日公演のもの、続いて休演時のアンダー。
  1. overture

冒頭/メンバーによる寸劇

  1. 逆上がり
  2. 否定のレクイエム
  3. その汗は嘘をつかない

MC1/自己紹介

  1. エンドロール
    松原夏海
    大島優子 - 倉持明日香
    梅田彩佳 - 倉持明日香 - 増田有華 - 宮澤佐江
    野呂佳代 - 増田有華 - 佐藤夏希 - 岩佐美咲
  2. わがままな流れ星
    小林香菜 - 鈴木まりや
    小野恵令奈 - 片山陽加 - 小森美果
  3. 愛の色
    宮澤佐江 - 鈴木紫帆里 - 高城亜樹 - 仁藤萌乃 - 梅田彩佳
    増田有華 - 大家志津香
    大堀恵 - 松井咲子
    研究生枠:石田晴香 - 岩佐美咲 - 松原夏海
    奥真奈美 - 岩佐美咲 - 松原夏海 - 林彩乃
    近野莉菜 - 岩佐美咲
  4. 抱きしめられたら
    倉持明日香 - 米沢瑠美
    河西智美 - 佐藤亜美菜 - 前田亜美
    佐藤夏希 - 菊地あやか - 梅田彩佳 - 佐藤すみれ - 大島優子
  5. 虫のバラード
    秋元才加 - 増田有華

MC2

  1. フリしてマネして
  2. 海を渡れ!
  3. 街角のパーティー

MC3

  1. ファンレター

アンコール

  1. 不義理
  2. ハンパなイケメン
  3. To be continued.
※新曲披露
  • 千秋楽フィナーレ
  1. 転がる石になれ
    出演メンバー全員+大堀恵
  2. 支え
    同上

出典

  1. ^ 【速報】 - AKB48オフィシャルブログ 2009年4月4日
  2. ^ 2010.2.21 - AKB48 オフィシャルブログ 2010年2月22日
  3. ^ a b c d e 集英社「AKB48ヒストリー~研究生公式教本~」p196より
  4. ^ FLASH SPECAIL 2011年5月1日増刊号『まるっとAKB48スペシャル』

関連項目

外部リンク