エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

岡田梨奈

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
AKB48 チームK
岡田 梨奈 おかだ りな
2020年AKB48プロフィール 岡田梨奈.jpg
公式ニックネーム

おかりな

所属事務所

DH

生年月日

1999年7月27日 (21歳)

出身地

埼玉県

血液型

A型

身長

161cm[1]

合格期

ドラフト3期

選抜回数

0回

オーディション番号

129 (第3回ドラフト会議候補生)
15 (第3回ドラフト会議)

岡田 梨奈(おかだ りな、1999年7月27日 - )は、AKB48チームKのメンバー。埼玉県出身。DH所属。

略歴

2018年
2019年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは特に設定していない。
  • 公式ニックネームは、「おかりな」[5]
  • 将来は理学療法士にもなりたい[6]
  • 48グループと坂道のオーディションを13回受験[6]
  • 劇場支配人評。

「男勝りでアイドルっぽくない個性的な性格。根はまじめだが不器用で、どんなことにもがむしゃらに取り組んでいる」(2018年・細井孝宏[6]

  • 将来の夢は、親孝行すること[1]

AKB48として

2017年

  • 11月11日、「第3回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる[7]

2018年

指名直後のコメント「死ぬ気で頑張ります!」[10]
  • 3月3日、千葉・幕張メッセでのAKB48『11月のアンクレット』劇場盤 発売記念大握手会で、AKB48のメンバーとしてお披露目される[3]
  • 6月7日、「アイドル修業中♡」公演で劇場公演デビュー。
AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙ポスター 岡田梨奈.jpg
  • 6月16日、ナゴヤドームで開催された「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙開票イベント」で岡田は圏外に終わる。
  • 7月6日、チームK「RESET」公演初日に前座ガールズとして出演。
  • 7月30日、AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会に、岡田は同期の吉橋柚花との2人組ユニット「もしもドラ3地雷岡田梨奈が正統派アイドル吉橋柚花とじゃんけんユニットを組んだら」でエントリー[11]
  • 8月5日、「アイドル修業中♡」公演にて19歳の生誕祭。
  • 8月11日、幕張メッセで行われたAKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会予備戦。岡田と吉橋柚花との2人組ユニット「もしもドラ3地雷岡田梨奈が正統派アイドル吉橋柚花とじゃんけんユニットを組んだら」は初戦で「de communi」(NGT佐藤海里藤崎未夢)、決勝で「竹山」(AKB竹内美宥・SKE山内鈴蘭)を破り本戦出場を決める[12]
  • 9月3日、チームK「RESET」公演のアンダーデビュー。
  • 9月23日、東京・大田区 片柳アリーナで開催された「AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会」本戦。吉橋柚花との2人組ユニット「もしもドラ3地雷岡田梨奈が正統派アイドル吉橋柚花とじゃんけんユニットを組んだら」は二回戦から出場。二回戦はユニットを代表してじゃんけんに臨んだ岡田が「ずみいもだす」(AKB48梅本和泉・HKT48小田彩加堺萌香)を破るも、三回戦で「ザ・イーズ」(AKB48チーム8小田えりな・HKT48坂本愛玲菜)に敗退。
  • 11月18日、「パジャマドライブ」公演初日に出演。
  • 12月1日、エントリーしていた「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」予選に出場。宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」で挑むも決勝進出を逃す[13][14]
  • 12月18日、2019年1月からフジテレビNEXTで放送が開始される「AKB48グループ出張会議!」に出演するAKB48の将来を担う若手「絶対的10人」に岡田が選ばれる[15]

2019年

  • 1月13日、「AKB48研究生単独コンサート~ゆくぞ!伸びしろ☆パラダイス~」に出演。
  • 3月31日、同期の勝又彩央里大竹ひとみ吉橋柚花と共にAKB48アワーvol.1」に出演する。
  • 6月2日、劇場公演100回出演。
  • 7月27日、チームK「RESET」公演において、チームK正規メンバーへの昇格が発表される。
  • 8月3日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」に「ニッポン放送 AKB48 2029ラジオ フレッシュ選抜」として出演する。
  • 8月4日、「パジャマドライブ」公演にて20歳の生誕祭。
  • 8月20日、公式Twitter開始。
  • 9月14日、朝日新聞内のコーナー「世の中って…」にて特集される
  • 10月25日、AKB48グループ新聞11月号にて、同期の小林蘭と一緒に特集される。
  • 11月30日、「AKB48グループ新聞アワード2019 ニューヒロイン賞」第2位にランクイン。
  • 12月10日、「AKB48全国ツアー2019~楽しいばかりがAKB!~」千秋楽に出演。
  • 12月27日、「パジャマドライブ」千秋楽に出演。

2020年

  • 1月7日、「AKB48福岡聖菜のあなたに福を届けますらじお☆」(渋谷クロスFM)に出演。
  • 1月13日、AKB48グループ成人式に出席。
  • 2月2日、「AKB48 ネ申テレビ」の企画(3月1日、8日放送)で鈴木くるみ小林蘭長友彩海武藤小麟多田京加と共に「第20回全国穴掘り大会」に出場。女性部門3位の成績を収める。
  • 3月13日、配信限定公演チームK「RESET」公演、初回に出演。
  • 3月27日、「キラキラダンスを見せつけろ!ダンスバトル!」に出演。
  • 4月16日、OUC48プロジェクト「おうちパジャマドライブ」公演に出演。

交友関係

性格・趣味

  • 長所は、面白い、優しい[9]。人の考えてることがわかる[1]
  • 短所は、人見知り[9]。気が弱い[1]
  • 趣味は、人間観察、妄想、音楽を聴くこと[9]
  • 特技は、テニス、真顔[9]
  • 好きな食べ物は、ラーメン[1]
  • 好きな言葉は、「おかだりな」[1]

ギャラリー

参加曲

配信限定シングル曲

劇場公演ユニット曲

「アイドル修業中♡」公演

チームK「RESET」公演

AKB48研究生「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ
  • 純情主義
  • てもでもの涙
  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク

書籍

新聞

  • 日刊スポーツ(2018年5月27日)- AKB48選抜総選挙立候補者紹介[16]
  • 朝日新聞(2019年9月14日)- AKB48「世の中って…」[17]
  • AKB48新聞(2019年10月25日)

注釈

  1. ^ 全称は『もしもドラ3地雷岡田梨奈が正統派アイドル吉橋柚花とじゃんけんユニットを組んだら』

出典

  1. ^ a b c d e f g h 光文社『AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2018』P122より。
  2. ^ AKBドラフト、埼玉出身者は3人が指名獲得 矢作萌夏さんは3チーム競合、チームKが交渉権 - 埼玉新聞 2018年1月22日
  3. ^ a b AKB48・STU48 ドラフト3期生お披露目握手会開催のお知らせ - AKB48 KING RECORDS official website 2018年3月2日
  4. ^ お知らせ - AKB48オフィシャルブログ 2019年7月27日
  5. ^ AKB48公式プロフィール
  6. ^ a b c 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2018」P117より。
  7. ^ AKB48第3回ドラフト会議最終候補者決定<全72名プロフィール> - モデルプレス 2017年11月11日
  8. ^ ドラフト候補者が各劇場公演、特別ライブの前座として出演決定! - AKB48オフィシャルブログ 2017年12月31日
  9. ^ a b c d e f 第3回AKB48グループドラフト会議プロフィール
  10. ^ AKB48第3回ドラフト会議全結果 55名が交渉権獲得<6巡まで指名/コメント> - モデルプレス 2018年1月21日
  11. ^ AKB48 - Twitter 2018年7月30日
  12. ^ AKB48 - Twitter 2018年8月12日
  13. ^ AKB48グループ歌唱力No.1決定戦<公式> - Twitter 2018年12月1日
  14. ^ AKB48グループ歌唱力No.1決定戦<公式> - Twitter 2018年12月2日
  15. ^ AKB48グループメンバー同士が真剣討論! 新番組1月スタート - マイナビニュース 2018年12月18日
  16. ^ AKB岡田梨奈/全力ダンスとマシンガントーク - 日刊スポーツ 2018年5月27日
  17. ^ 岡田梨奈〈AKB48〉人と違う路線 貫きたい - 朝日新聞デジタル 2019年9月14日

外部リンク