エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

朝長美桜

提供: エケペディア
Jump to navigation Jump to search
HKT48 チームKIV
朝長 美桜 ともなが みお
2019年HKT48プロフィール 朝長美桜.jpg
公式ニックネーム

みお

所属事務所

AKS

生年月日

1998年5月17日 (21歳)

出身地

福岡県

血液型

O型

身長

154cm

スリーサイズ

B78 W58 H84[1]

合格期

2期生

選抜回数

HKT48 11回
AKB48 3回

朝長 美桜(ともなが みお、1998年5月17日 - )は、HKT48チームKIVメンバー。福岡県出身。AKS所属。

略歴

2012年
  • 6月23日、HKT48第2期生オーディションに仮合格、3か月後の9月23日にHKT48の2期生としてお披露目される。
  • 9月30日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」初日公演で劇場デビュー。
  • 11月8日、AKB48 29thシングル『永遠プレッシャー』に収録されるHKT48初のオリジナル楽曲『初恋バタフライ』に選抜入りし、AKB48のCDに初参加。
2013年
  • 3月20日、1stシングル『スキ!スキ!スキップ!』で、シングル表題曲選抜に初めて選出される。
  • 5月22日、AKB48の31stシングル『さよならクロール』で、AKB48のシングル表題曲選抜に初めて選出される。
  • 6月8日、第5回総選挙では59位で初ランクイン。フューチャーガールズに選出された。
  • 7月20日、研究生による新ユニットに加入することが発表される。
  • 7月31日、新ユニットの名称が「てんとうむChu!」と発表され、オリジナル楽曲を初めて披露する。
  • 9月4日、2ndシングル『メロンジュース』で初めてセンターを務める。
2014年
2015年
2016年
2017年
  • 6月17日、第9回総選挙では第35位。
  • 12月8日、「組閣」(チーム再編成)により、AKB48チーム4の兼任解除が発表される。
2018年
  • 1月31日、半月板損傷と診断され、治療専念のため、当面の間公演・コンサートの休演が発表される[3]
  • 4月1日、(実質的に)この日をもって、AKB48チーム4の兼任を終了。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「みーお(meを)笑顔にしてくれますかー?『はーい!』」and/or「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です。」
  • 「美桜」という名前の由来は、「5月生まれで散ったばかりだったのかな、「桜がきれいだったから」と聞いたことがあります。おじいちゃんがつけてくれた、大好きな名前です。」[4]
  • 公式ニックネームは「みお」。他には「みおたん」、「みおたす」など。
  • 家では、3人兄弟の長女だが、メンバーの間では妹キャラとなっている。渕上舞「美桜ちゃんは守ってあげたくなるような子です。滑舌が悪いから"た"行が『ちゃちちゅちぇちょ』になるところがまたかわいくて(笑)。でも内面的には『私よりしっかりしてるんじゃないかな』って感じることもあるんです。」 田島芽瑠「本当にかわいいですね~。私よりひとつ年上なんですけど、妹に見えちゃう!周りからも妹みたいって言われるから、本人はそれが嫌みたいです(笑)」[5]

HKT48加入前

  • 1998年5月17日誕生。弟と妹がいる。
  • 生まれたのは福岡県内のおばあちゃんの家の近くの病院。[4]
  • 小さい頃は外で遊ぶよりおうちの中派。「トランプやおみせ屋さんごっこをよくしていたなぁ。あと、とにかくおしゃべりで、ずっとしゃべってたらしいです。」[4]
  • 初恋は、小学校2年生の時。「身長が小さくて人気者でおうちが近かったのもあるかな。バレンタインデーにチョコあげて、それで終わりだったんですけど、いい思い出になってます。」[4]

HKT48として

2012年

  • 6月23日、HKT48第2期生オーディションに合格。オーディションに応募した理由、「ある日、おばあちゃんがHKT48 2期生募集の新聞を持ってきて、どう?って勧めてくれたんです。テレビで『上からマリコ』を見てから篠田麻里子さんのことが好きだったし、HKT48の1期生でも村重さんが好きだったから。「やってみたいな」という興味本位で応募しました。」[4]
  • 9月23日、チームH「手をつなぎながら」公演終了間際に2期生が初お披露目。「お披露目で初めてお客さんの前で歌った時、ずっと夢見てたステージにみんなで一緒に立てることがすごくうれしくて楽しくて、終わった後に泣いてしまいました。」[4]
  • 12月17日、AKB48紅白歌合戦に紅組として出演。「今日はAKB48紅白歌合戦に紅組として出演させて頂きました。HKT48は『竹内先輩』を披露させて頂きました!初めてのことばかりでとても緊張しました。でも、たくさん勉強になったし とても楽しかったです。これからは今日の経験を活かしていけるように頑張りたいです。」[6]

2013年

  • 3月17日、「メロンパン同盟」に加入したことをGoogle+で発表。[7]メロンパン同盟に加入した理由。「私もパンが大好きで、特にメロンパンが大好きだったんです。だから、『さよならクロール』のMVのときに、玲奈さんのところに「入りたいんです!」って言いに行きました。」[8]
  • 3月20日、HKT48のデビューシングル『スキ!スキ!スキップ!』が発売。
    発売後のインタビュー。
    ─今の率直なお気持ちを聞かせてください。「とてもうれしいです。でも不安も正直あります。私たち2期生はまだ経験が浅いので、先輩の足を引っ張らないように、これからたくさんのことを経験して頑張ろうと思いました。それと、HKT48をたくさんの方に知っていただけるので、元気の良さやフレッシュさを届けられたらいいなと思います。」
    ─初めて『スキ!スキ!スキップ!』の曲を聴いたとき、歌ったときはどんな気持ちでしたか?「元気のある、フレッシュでかわいらしい曲で、とてもHKT48に合っている曲だなと思いました。歌ったときは楽しくなって踊りだしたくなりました。」
    ─HKT48としての今後の目標を教えてください。「劇場以外にも、大分県や佐賀県など九州のいろんなところで公演がしてみたいです。」
    ─最後にファンの皆さんへのメッセージを!「『スキ!スキ!スキップ!』はつらいときや悲しいときに聴くと、とても元気が出ると思います。ぜひチェックしてみてください。劇場にもぜひ遊びに来てください。」[9]
  • 4月28日、「AKB48グループ臨時総会 ~白黒つけようじゃないか!~」にて、『さよならクロール』を初披露。AKB48のシングルに田島芽瑠ともに初選抜された。「現場にたくさんの先輩がいて心強かったです。ダンスは見たこともないようなフリがあって難しくて全然できませんでした。でも、HKTの先輩が一緒に練習してくださったおかげで、なんとか本番にのぞめました。」[10]
  • 5月22日、第5回総選挙の速報発表では、第51位にランクイン。「皆さんありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。名前を呼ばれてあのボードに自分の名前が貼られたときは 本当に頭が真っ白になって びっくりしました。 嬉しかったです。本当に本当に 皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。これからも美桜らしく。美しい桜を咲かせられるように。最後まで全力で夢に向かって頑張ります。応援よろしくお願いします。」[11]
  • 6月8日、第5回総選挙の最終結果で、第59位にランクイン。「皆さん、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。ライブが終わって、総選挙が始まって、今日はどんな結果になっても泣かない!と自分の中で決めていました。名前が呼ばれた瞬間、何が起きたのか全く理解できなくて頭の中が真っ白でした。あのステージに立って、7万人というたくさんの皆さんの前に立って、やっと実感しました。本当に皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。スピーチも何を言ったか 正直覚えていません。有りきたりな言葉だったかもしれないけど本当にあの時、あの瞬間に思ったことを言ったと思います。絶対に泣かない!と決めていたけどやっぱり 今まで皆さんが、握手会やみおたすなどで『投票したよ』『頑張って』『信じてね』『絶対に美しい桜咲かせようね』と言って下さっていたことや、7万人の皆さんからみおこーるをして頂けてわたしは1人じゃないんだな。と改めて感じました。 ありがとうございます。現状に満足するのではなくて、もっともっとこれからも上を目指して 美しい桜を咲かせ続けられるように一歩一歩成長していきます。」[12]
    後日のインタビュー。
    ─初めての総選挙、緊張していました? 「ライブ中は頭が真っ白でした。それから自分の名前が呼ばれるまでもずっと緊張しっぱなしで、呼ばれたときも何がなんだかさっぱりわからなくて。」
    ─HKT48加入後半年もたたない間に、いろいろなことがありましたね。 「もともと自分の現状を理解するのに時間がかかるですけど、HKT48に入ってからは、頭の中も気持ちも常に追いついていない状態でした(笑)。選抜に選ばれたときも、HKT48での武道館公演、研究生だけでの武道館公演のときも、今回の総選挙も!頭の中でうまく整理ができていないまま『チャンスをものにしたいって』っていう気持ちだけで頑張ってきた気がします。」
    ─チャンス、ものにできましたね。 「そうでしょうか?でも、このチャンスを逃さないようにしっかりとつかんで、元雄上を目指していきたいと思います。『HKT48を世界に通じるアイドルグループにする』っていう目標があるので、それに少しでも近づけたらいいな。」
    ─そのために、自分がHKT48を引っ張って行きたいっていう思いは? 「自分がグイグイ出ていけたらなとは思うけど、ダンスも歌もトークもまだ全然ダメで、自分に自信がないんです。もちろん入った頃よりは自信がついたけど、なかなか難しくて。だから今はまだ、そういう役目は指原さんや咲良さんに任せて、私は見えないところでコソっとHKT48を支えながら自信をつけていきます(笑)。いつかは自分が引っ張っていける存在になれるように!」[13]
  • 7月10日、「第4回じゃんけん大会」のHKT48予備選で、決勝戦で指原莉乃に勝利し、見事本選出場を決めた。「指原さんに『みおに全てのパワーを捧げた』と言って頂けたので指原さんパワーと皆さんから頂いたパワーで本選も頑張ります!!ᵎ」[14]
  • 7月20日、「AKB48真夏のドームツアー2013」福岡ヤフオク!ドームにて、9月4日発売の2ndシングル『メロンジュース』を初披露。田島芽瑠とともにダブルセンターを務める。「わたしは、 初めてのセンターをめるちゃんとさせて頂くことになりました。ジャケット撮影のときに 初めて知りました。 最初は驚きました。『どうしてわたしが?歌もダンスもトークも何もできていないのに。わたしでいいのだろうか?』いろいろ思いました。嬉しいけど 不安でいっぱい。 頑張らなきゃ。 って頭の中で思っていても なかなか整理できませんでした。めるちゃんといろいろお話しました。前を向いて頑張ろうと決めました。応援して下さっている皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんの気持ちに応えられるように頑張ります。」[15]
  • 7月31日、「AKB48真夏のドームツアー2013」札幌ドームにて、AKB研究生による新ユニット名「てんとうむChu!」が発表。その後、オリジナル楽曲となる『君だけにChu!Chu!Chu!』を初披露。「今日は、新ユニット 『てんとうむCHU』で 『君だけにCHUCHUCHU』 を披露させて頂きました。とてもかわいらしい曲で 皆さんと一緒に楽しめると思います。曲中にあるコール&レスポンス皆さんが一緒に『CHUCHUCHU』と言って下さって嬉しかったです。ありがとうございます。皆さん、これからも『HKT48』 『てんとうむCHU』 そして 『朝長美桜』をよろしくお願いします」(原文のまま)[16]
  • 8月18日、兒玉遥に「噛み7」のメンバーに選ばれる。兒玉「『噛み7』メンバー1人目を発表!!HKT48 2期研究生の朝長美桜ちゃん。ググタスでは「みおしゅちゅぼちゅちゅう(出没中)」がトレードマークでしたね!!噛んでしまう、みおちゃん何だか守ってあげたくなります。みお、の他に、みおたすと言う愛称もあり。HKT48では2ndシングルで田島芽瑠ちゃんとダブルセンターをしています。じゃんけん大会にも出場しますよ!!はるっぴと同様応援よろしくお願いします!」[17] 朝長「はるっぴしゃーん。『噛み7』1人目ありがとうございます!!嬉しいです。これからもよろしくお願いします。」[18]

2015年

2016年

  • 3月30日、ファースト写真集『日向(ひなた)』を講談社から発売。

交友関係

  • 憧れているメンバーは、元AKB48の篠田麻里子[19]、同グループの宮脇咲良[20]
  • 尊敬する先輩は、村重杏奈[5]「大好きなんですよ。いつでもどこでもギャグを披露しているし、めげずにグイグイアピールしてるから。私はなかなか積極的になれないので、尊敬しちゃいます。」[21]
  • 自分が男だったら彼女にしたいメンバーは、「穴井さんか、おもしろくてかわいいらぶたんさんがいい。」[21]

性格・趣味

  • 性格は、人見知り。[5]
  • 趣味は、お菓子作り・早寝。[22]
  • 特技はクラリネット。[22]
  • 運動は苦手。水泳は9年間通っていたため得意。[4]
  • 習い事は、水泳、習字、ピアノをしていた。[4]
  • 中学の頃の部活は、吹奏楽部。クラリネット担当。[4]
  • 集団行動が苦手。「本当にひとりが好きで、みんなといても端っこにいるのが大好きなんです。集団行動とか、実は苦手で...。だけどHKTは自分が心から好きで取り組んでることだから、毎日すごく楽しいです!」[21]
  • 怖いものが平気。「私おばけは全然大丈夫なんですけど、おばけ屋敷は人が驚かせてくるのがイヤなんですよね。」[21]
  • 好きな色は、ピンクと白。[23]
  • 好きな花は、桜とピンクのかすみ草。[23]
  • 好きな食べ物は、メロンパンとフレンチトースト、梨。[23]
  • 好きな動物は、ぶたさんと犬。[23]
  • 好きな飲み物は、紅茶とココア。[23]
  • 好きな季節は、春。[23]
  • 好きな教科は、音楽。[23]
  • 好きな柄は、花柄。[24]
  • 好きな香りは、桜の香り。[24]
  • 好きな曲は、『わるきー』と『桜の花びらたち』。[24]
  • 好きなギャグは、「村重さんのめんたいこ。」[24]
  • 苦手な飲み物は、コーヒー。「コーヒーが飲めるようになりたいです。コーヒー飲めたら大人っぽくないですか?」[25]
  • 苦手な食べ物は、玉ねぎ、長ネギ、ピーマン、パプリカなど。[25]
  • 自信のGoogle+を「みおたす」と表現している。「みおたすとは?→ぐぐたす+みお=みおたすだよ♪」[26]
  • 滑舌が悪い。「た」行が一番苦手。[17]
  • チャームポイントは、大きな黒目。[27]
  • 将来の夢は、「HKT48も私自身も世界に通じるようになることです。」[27]
  • 目の前に気になる男の子がいたら、「笑顔でメロンパンを渡しに行きます。」[5]
  • 朝が弱い。親が何度起こしに行っても起きない。また、低血圧で、他のメンバーも近づくことができない。[28][29]
  • 家で親に甘えたいときは、自分のことを「みおたん」と呼び、赤ちゃん言葉のような話し方になる。[29]
  • ダチョウ倶楽部には「ポイントゲッター」というギャグをもらったが、下ネタが苦手なため涙ぐみながら披露した。[30]
  • COW COWには「胴長、足長、朝長、顔長」というギャグをもらった。顔長の部分では頑張って顔を伸ばそうとする。[31]

ギャラリー

HKT48

AKB48

参加曲

シングルCD選抜曲

HKT48

AKB48

アルバムCD選抜曲

HKT48

  • 092」に収録
    • 人差し指の銃弾
    • 2018年の橋
    • 僕らのStand By Me - 2期生名義
    • ファンミーティング - F24名義

AKB48

その他の参加楽曲

劇場公演ユニット曲

研究生 「PARTYが始まるよ」公演

  • スカート、ひらり

研究生 「脳内パラダイス」公演

  • ほねほねワルツ

チームH 「博多レジェンド」公演

  • 天国野郎(サポートメンバー枠)
  • 制服のバンビ(宮脇咲良のアンダー)

ひまわり組「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ

チームKIV「シアターの女神」公演

  • 初恋よ こんにちは
  • キャンディー(宮脇咲良のアンダー)

チームB 6th Stage「パジャマドライブ」公演

  • パジャマドライブ

チーム4 4th Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演

  • Bye Bye Bye

出演番組

Wikipediaを参照。

テレビドラマ

脚注・出典

  1. ^ 講談社「FRIDAY」2014年6月13日号
  2. ^ a b AKB春の衝撃人事一覧――川栄卒業、北原NGT移籍、生駒留学解除 - ORICON STYLE 2015年3月26日
  3. ^ HKT48 朝長美桜に関しまして - HKT48オフィシャルブログ 2018年2月17日
  4. ^ a b c d e f g h i 『BOMB』2013年4月号
  5. ^ a b c d 『Gザテレビジョン』2013年5月増刊号
  6. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2012年12月17日 ArKaiBu Gugutas
  7. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年3月17日 ArKaiBu Gugutas
  8. ^ 『週刊プレイボーイ』2013年7月15日
  9. ^ http://contents.nasse.com/fuku_special/interview/201304.php
  10. ^ 『週刊プレイボーイ』2013年6月17日
  11. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年5月22日 ArKaiBu Gugutas
  12. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年6月8日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ 『AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2013』2013年8月10日
  14. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年7月10日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年7月20日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年7月31日 ArKaiBu Gugutas
  17. ^ a b 兒玉遥 投稿 - Google+ 2013年8月18日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年8月18日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年5月1日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年3月19日 ArKaiBu Gugutas
  21. ^ a b c d 『AKB48総選挙公式ガイドブック2013』2013年5月15日
  22. ^ a b http://www.hkt48.jp/profile/tomonaga_mio.html
  23. ^ a b c d e f g 朝長美桜 投稿 - Google+ 2012年12月7日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ a b c d 朝長美桜 投稿 - Google+ 2013年2月10日 ArKaiBu Gugutas
  25. ^ a b 『月刊エンタメ』2013年7月1日
  26. ^ 朝長美桜 投稿 - Google+ 2012年12月10日 ArKaiBu Gugutas
  27. ^ a b 『FLASHスペシャル』2013年8月12日
  28. ^ 「HaKaTa百貨店2号館」2013年3月9日
  29. ^ a b 「HKT48 トンコツ魔法少女学院」2013年8月6日
  30. ^ 「HKT48 トンコツ魔法少女学院」2013年7月3日
  31. ^ 「HKT48 トンコツ魔法少女学院」2013年7月31日
  32. ^ AKBホラーナイト アドレナリンの夜 - テレビ朝日

外部リンク