エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

岡本尚子

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
HKT48
岡本 尚子 おかもと なおこ
2016年HKT48プロフィール 岡本尚子.jpg
公式ニックネーム

なおぽん

生年月日

1996年4月4日 (21歳)

出身地

福岡県

血液型

A型

身長

154cm

合格期

2期生

選抜回数

1回

岡本 尚子(おかもと なおこ、1996年4月4日 - )は、HKT48の元メンバー。福岡県出身。

略歴

2012年
  • 6月23日、HKT48第2期生オーディションに仮合格、3か月後の9月23日にお披露目される。
  • 9月30日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」初日公演で劇場デビュー。
2013年
  • 9月4日、2ndシングル『メロンジュース』で、シングル表題曲選抜メンバーに初めて選ばれる。
2014年
2017年
  • 4月2日、劇場公演において、HKT48からの卒業を発表する。
  • 5月8日、HKT48劇場(西鉄ホール)において、卒業公演(同日、HKT48としての活動終了)[1]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「ぽんぽんぽぽぽん! 『なおぽーん!』 はーい! 福岡県出身XX歳、高校3年生のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です。」
    • キャッチフレーズの「ぽんぽんぽぽぽん!」は、スタジオジブリ制作のアニメ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」がヒントになっている。キャッチフレーズの提出期限が迫っていたとき夕食をとりながら姉に相談。その時テレビで放映されていた同映画を見て姉が提案したのがきっかけ[2]
  • 公式ニックネームは、「なおぽん」[3]
  • もともと人前で歌うことが大好きで、地元でミュージカルをやっていた[4]
  • チャームポイントは、色素が薄い茶色の目[3]
  • 坂口理子「誰よりも真面目でがむしゃら」[5]
  • 中西智代梨「背は低いけどしっかりもの。リーダーシップもとれる“小さな巨人”です!」[4]
  • Google+好きで企画物をよくやる。2014年5月6日より「ぽんぽん ラジオ(仮)」を自身のGoogle+で開始[6]。以降、不定期ながらアップしている。
  • 姉と弟がいる。[要出典]
  • 尾崎充「2期生に"お母さん"と呼ばれ、頼られる存在。悩みを相談されています」[7]「昨年の総選挙(第5回)速報でランクインしたシンデレラガール。精神的にも肉体的にもこの1年で大きく成長しました」[8]「常に努力する姿勢は以前から変わりません。さらに後輩や他のメンバーを気にかける姿を見られるようになりました」[9]

HKT48として

2012年

  • 6月23日、第2期生オーディション最終審査が実施され、第二期候補生・仮合格[10]
1期生オーディションも受けていたが不合格。「2期生の募集をラストチャンスと思って挑戦しました!」[11]
オーディションで歌った曲は、SKE48の『片想いFinally』[11]
  • 9月28日、公式ブログでの挨拶。「みなさん、こんにちは!岡本尚子です。趣味は、アニメ鑑賞と野球観戦で、歌う事が大好きです。よく中学生と間違えられますが、4月生まれの16歳高校1年生です。公演ではMCに挑戦したいと思っています。そして、機会があればバルーンアートも披露したいです!キレのある返しや、上手いフリはまだまだできませんが、皆さんの笑顔の素になれるように、元気を届けられるようになりたいです!!歌もダンスもMCも、1日でも早く先輩方に追い付き、追い越せるよう、HKT48に新風を吹き込みたいと思っています。目標は常に高く!元気いっぱい笑顔いっぱいで活動していきますので、よろしくお願いします!」[12]

2013年

  • 4月4日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演にて、17歳の生誕祭。公演後のGoogle+「今日は、素敵な生誕祭をありがとうございました!!あなたとクリスマスイブの時に辺り一面客席がピンク色にそまっていて凄くきれいでした! 沢山の方からお誕生日をお祝いしていただけてほんとに幸せ者だなって思いました。17歳ということで!大人っぽさとかを出していけたらいな でも、今の自分も大切にしながら新しい自分を発見できる一年にしたいと思います!みなさん本当にありがとうございました!!」[13]
  • 5月22日、第5回総選挙 速報57位。
  • 6月8日、第5回総選挙 最終結果ではランクイン叶わず。その日のGoogle+、「【ライブ】と【選抜総選挙】無事に終わりました。みおめるらぶたんさんはるっぴさんさくらさん指原さん おめでとうございます。今日、日産スタジアムで岡本の名前を呼ばれることはありませんでしたがっ…。速報の時に、名前を呼んでいただき!【岡本尚子ってだれ?】ってなった方がいらっしゃると思います。この速報がきっかけで、より沢山の方に私の事を知っていただくことができ…。応援してくださった みなさんには、凄く感謝しています。ホントにホントにありがとう。やけん、みなさん!『ごめんなさい』は、なしねっ。みなさんがつくってくださった!このチャンスをいかして速報を観て岡本を知ってださった方をそのまま岡本推しにさせちゃうぐらい!岡本は、岡本らしく頑張るけん!名前を呼ばれなくて悔しかったりもするけど。それは、岡本の力不足やし!今回の選抜総選挙は、どこにいてもどこで踊っても岡本をみていてくださる方がいるって事。そして、みなさんからのあたたかい気持ちを凄く感じました。これからまた、いろんな壁にぶつかるときもあるかもしれんけど…。どんな壁でもぶち壊して もっともっとみなさんと一緒に上へいけるよう!これからも頑張っていきます!みなさん大好き。」[14]
  • 7月20日、AKB48 2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~福岡ヤフオク!ドーム コンサートの中で、HKT48 2ndシングル「メロンジュース」の選抜入りが発表された。その日のGoogle+「今日のヤフオク!ドームのコンサートの中で…。HKT48の2ndシングルの選抜メンバーの発表がありました。今回2ndの選抜メンバーに選んでいただき、素直にすごく嬉しいです!いつも応援し、支えてくださっているみなさんのおかげです。本当にありがとうございます!まだまだ足りないところは沢山あるけど…。もっともっと成長して、岡本の顔と名前が一人でも多くの方に知っていただけるよう そして選抜に選んでいただいたけんって満足するんやなくて…。いろんなことを学んでもっともっとがんばるぞー! 1stシングルや選抜総選挙の時…。みなさんに少しでも恩返しができたら、一緒に笑えたらなって思っていたので こうやってみなさんと一緒に笑えてすごく嬉しいです。今日のコンサートでも岡本のうちわやボードなどを持っていてくださった方がいてすごく嬉しかったです。悔いの残らないよう感謝の気持ちを胸に今まで以上に、一瞬一瞬を大切にしながら活動していきます!!」[15]

2014年

  • 1月11日、九州ツアー初日大分夜公演で「クラス替え」が発表され、研究生からの昇格とともに、チームHへの配属が決定。当日のGoogle+「私「岡本尚子」は、teamHに昇格することができました。同期や先輩方から沢山のことを吸収し、勉強して。さらに成長していきたいてす!でも、新チームか始動するまで研究生です!研究生公演の脳内パラダイス…。始まったばかりの公演ですが今までで以上に一回一回の公演を大切にしていきたいと思います!これからも岡本尚子を宜しくお願いします!」[16]
  • 2月8日、九州ツアー長崎公演にて、HKT48 3rdシングル『桜、みんなで食べた』のリリースが発表されるも選抜に入れず。本人のGoogle+「3rdシングル《桜、みんなで食べた》!正直…。選抜に入れないと一番最初に分かった時は、《知名度、実力、人気》など。今の自分の現状には、足りないものが沢山あるからって…。「悔しい」よりも「しょうがない」って思ってしまいました。でも、今日昼公演の3rd発表&楽曲を裏できいている時。最初は、「あぁ~こんな楽曲なんだ!」って明るい気持ちできいてたけど…。きいているうちに、段々涙が出てきて。《自分は、悔しいんだな》って気づきました。2ndのメロン選抜に選ばせていただいた時は凄く嬉しかったです!でも、選抜としての活動が増えるにつれMCで喋れるわけでもないし。人気や知名度があるわけでもないし。《どうして自分はここにいるのかな》って《自分よりもっとふさわしい人がいるんじゃないか》って何度も何度も思ったことがあります。今思えば、一番失礼でダメな考えですよね。ごめんなさい。でも、お台場合衆国やめざましライブなどに出演させていただいた辺りから…ぐぐたすのコメント欄などで《ライブのパフォーマンスにひかれました!》《今日のライブで大好きになりました》っていうコメントが増え!ファンになってくださった方が増えていくのを実感するたびに凄く嬉しかったです。喋れなくてもパフォーマンスで人を魅せればいい!!それで知ってもらえばいいんだ!好きになってもらえばいいんだ!って考えが変わり。一つ一つのライブや劇場公演に対する考え方や意識もいい意味で変わっていきました。この考え方もそうだけど…メロン選抜として活動出来たからこそ!気づけたことも沢山あります!メロン選抜としての活動は、私の中の大切な経験です!選抜として活動できる嬉しさ!劇場公演の大切さ…。沢山のことを学べました!何一つ無駄なことはありません!!3rdには、入ることは出来なかったけど…。また選抜に戻りたい気持ちは、変わりません!だから私らしく前を向いてやるべきことをします!!春からは正規メンバーとして新teamHでの活動が始まります!もし!!今年選抜総選挙があるなら…速報だけでなくランクインを目指して!!そして!ファンの方を私が引っ張っていけるぐらいの力を付けられるよう!今足りないものを少しづつみにつけて…。いろんなものを吸収して大きくなっていきます!HKT48には、大人っぽい子、可愛い子、幼い子…素敵な魅力がある子が沢山います!小さいことでよく悩むし、くよくよするし、意外とネガティブな私だけど…笑  メンバーに負けないよう!沢山輝けるよう!これからもよろしくお願いします!!!!」[17]
  • 4月6日、「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」にて、参加曲「キレイゴトでもいいじゃないか?」が8位にランクインする。「HKT48の1st「スキ!スキ!スキップ!!」の劇場版に収録されている楽曲です!劇場版なので、MVはありません。初めて自分の声が入った楽曲!嬉しかったり、悔しかったり…。この楽曲には、沢山の想いがつまってます!!凄く素敵な歌だから、もっと沢山の方に聞いて、知って欲しかった!そんな楽曲が8位!!!!あんなに大きなステージであのメンバーで歌って踊れて…今でも夢のようです!ファンのみなさんには、感謝してもしきれません!素敵なプレゼントを本当にありがとうございます。」[18]
  • 4月12日、HKT48研究生「脳内パラダイス」公演にて、18歳の生誕祭。公演後のGoogle+、「生誕祭終わりましたっ!!公演終わったあとに、レッスンがあったけん、更新遅くなってごめんなさい!MARIAのオレンジ、片想いの卒業式のピンクのペンライト!!凄く綺麗でした。そしてねっ。沢山のなおぽんうちわやタオルにTシャツ!コールも凄くて。ほんとに嬉しかったし幸せでした。でねっ!久々に劇場に来てくださったファン方もいて…。生誕祭に関わってくださったみなさん!今日の公演に入って一緒に生誕祭を盛り上げてくださったみなさん!忙しいなか本当に本当にありがとうございました!!しっかりと話さないといけないところでテンパってしまった。せっかく話すことまとめとったのにー。ぬーん 頭真っ白になった←」[19]
また、17歳の1年の振り返りも含めて再度Google+にてコメント「17歳は、速報にメロン選抜に…。ほんとに沢山の事がありました。でも、けして楽しいことばかりではなく、途中で悩んだり不安になったことも沢山ありまた。誰に相談していいかも分からず、ずっと一人でモワモワしている時期もありました。3rdの選抜から外れてしまい、正直とても悔しかったです。HKT48に選抜がある限り、どんなに厳しくても可能性が低くても、再び選抜に戻れるよう諦めずに進んでいきます。昇格が決まった時は、嬉かったです!だけど、16人体制が変わるということで…。不安もありますがもっともっと沢山の人にしってもらえるよう!新たな場所で頑張ります!《キレイゴトでもいいじゃないか?》私の原点でもある大切な楽曲です。この楽曲の歌詞でもあるようにまっすぐ私は私らしくありたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!18歳も、みなさんと泣いて、笑って…。素敵な一年になりますように!本当に本当に素敵な生誕祭をありがとうございました。以上!なおぽんこと岡本尚子でした!みなさん大好き\(^o^)/」[20]
  • 5月21日、第6回総選挙 速報49位。その日のGoogle+「速報。フューチャーガールズ 49位。実は、最近ずっと悩んでたんです。自分が得意のはずだった歌も、自信がもてなくなって…。今日特にいろいろあって、一番心が折れかけてたの。それに、去年の私の例があるけん、どのメンバーも速報は、全力って話を聴いていて!正直凄く速報を観るのが怖かったです。今日の選抜総選挙の速報は、チームHみんなで観ました。去年の速報の順位を上回っていて…。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんの大切な時間を、私のために割いて下さったことに、本当に、感謝です。本当にありがとうございます!こんなに応援して支えてくださるみなさんがいるんです。もうねっ。ネガティブになるの辞めます。あの舞台に立ちたいっ!今はこの思いでいっぱいです。今年の目標であるあのステージに立って みなさんと笑顔になれるよう!!不器用で要領の悪い私ですが、みなさんの期待に応えられるよう、これからも精一杯頑張っていきます!」 [21]
  • 6月7日、第6回総選挙 速報では49位にランクインすることができたが、最終的にランクインは叶わず。Google+「みんなごめんね。今年もランクインできなかった。一緒に笑えなかった…。私の実力不足です。今年の総選挙はね、毎日不安でした。去年の私の例があるから、速報でランクインできるかさえ不安で…。でも、速報で49位という素敵な順位にランクインさせていただいて、今年も凄く嬉しかったよ。一人じゃないって、たくさんの方から支えられているからこそ、こうやって活動できているんだと改めて感じました。最後までみなさんの大切な時間を私のために割いてくださったこと、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!だから、みなさんがごめんなさいって言わないで下さい!二年連続で速報で名前を呼んでいただけたけど、二年連続でランクインできなかったこと。最初にも書いたけど、明らかに私の実力不足です。今の私が簡単にランクインできるなんて思ってないけど、ぴーちゃんやりこぴ…。周りのメンバーが呼ばれていくなか、呼ばれなくて凄く悔しかったです。座っていた場所から、私のタオルを持ってくださっている方がみえた時、本当に申し訳なくて。客席を観ることができませんでした。あの場所から逃げたくなってしまいました。それに今日は、ランクインしたメンバーにちゃんとおめでとうって言えなかったなぁ…。だから明日、改めてちゃんとおめでとうって言いたい!くよくよしていても何も始まらない。明日から気持ちを切り替えて、また一から頑張ります!なにもかも足りない私だけど、これからも応援してくださると嬉しいです。会場に来てくださっていたみなさんも、風邪引かないようにしっかりお風呂に入ってあったまってくださいね!上手く言葉がまとまってなくてごめんなさい!おやすみ(˘︶˘).。.:*♡」 [22]
  • 8月31日、HKT48 4thシングル「控えめI love you !」の選抜がYouTubeのHKT48オフィシャルチャンネルにて発表されるも、選抜入りならず。Google+「HKT48の公式動画観た方は、もう知っとると思うけど。さっき、4thシングルの選抜発表と新ユニットの発表があったよ。私は、どちらにも入ることが出来きませんでした。悔しい。ユニットが一番悔しい。でもねっ!どんな場所にいても見てくれてる方は観てくれているんだと思う。最近の握手会やそれこそこの2日間の握手会でツアーのパフォーマンスや握手会の隣のレーンから気になって遊びに来てくださったり。久々に握手会でお会いできた方や一気にではないけど。少しづつ新しい方も増えてきていていて。それが凄く嬉しい。チャンスを掴むことが出来なくて。いつも心配かけてばっかりだけど満足せずに前を向いてまた選抜に戻れるよう!そしてもっともっと表にでられるように頑張ります!大学も進学しないと決めたし。青春ガールズ公演のポジション、16ポジ全部覚えたい。マネージャーさんにもお話して、4ポジ目覚えてるよ!公演のポジションこんなにおぼえるの初めてかも!PARTYが始まるよ公演で3つやったし←こんな私だけど、これからも応援してくださると嬉しいです。」[23]

2015年

  • 2月28日、HKT48オフィシャルブログにて、4月に明治座で開催される「HKT48指原座長公演」の出演者が発表された[24]。この公演は座長の指原莉乃以外はメンバーからオーディションで選出されたが、岡本の名前はなかった。
Google+、「明治座のオーディション!落ちました。みんなごめんね。HKT48に入って今までで一番悔しかったし、一番泣いたと思います。何日も何日も引きずってしまって、これ書いてるだけで泣きそう‥。それぐらい、今回のオーディションは絶対掴みたかったなぁ。自分の実力のなさやせっかくのチャンスを掴めなかったこと。もう自分自身に凄く腹がたちます。今回のオーディションを受けてやっぱり舞台やミュージカルでお芝居がしたい。改めて自分の夢ややりたい事を再確認できました。家族ともいっぱいお話したしね!」[25]

交友関係

  • 48グループで憧れの先輩は、増田有華梅田彩佳[11]
  • HKT48内でのライバルは、梅本泉宇井真白。「普段から仲良しなんですけど、2人ともダンスが上手で努力家で尊敬しています。だからこそ負けていられないと感じる、私にとってよいライバルです」[11]

性格・趣味

  • 性格について自己分析、泣き虫!!ショックなことがあると、よくお風呂で泣くような子です[11]
  • 真面目(中学時代に生徒会も経験)、活発で清々しく、優しい、頑張りや。[要出典]
  • 趣味は、歌うこと、ミュージカル鑑賞、アニメ[3]
  • 特技は、バルーンアート、手話[3][4]
    • 特技の手話は、難聴者が握手会にきてくれたことがきっかけで覚えたとのことで[26]、母親にも教えてもらっている[4]。2014年1月に6級、7級を取得後、2015年1月現在、手話技能検定5級を取得しており[27]、さらに上級の取得を目指している。
  • 好きなことは、アニメ鑑賞、乙女ゲーム[28]
  • アニメ好きは父親の影響もあるらしく、生まれて初めてお父さんと一緒に観たのが「新世紀エヴァンゲリオン」でした。お姉ちゃんと私に「お前らそこに体操座りしろ!」って。英才教育ですね(笑)[4]
  • 好きなプリキュアは、キュアピース[29]
  • 好きな食べ物は、酢もつ、枝豆、甘い物。[28]
  • 苦手な食べ物は、固形のバナナ、山芋。[28]
  • 好きな色は、ピンク、オレンジ。[28]
  • 靴のサイズの変遷。小学校時代は22cm、中学校時代は23cm、現在(高校生)は21.5cm[30]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

HKT48


劇場公演ユニット曲

HKT48 研究生1st 「PARTYがはじまるよ」公演

  • スカート、ひらり
  • あなたとクリスマスイブ
  • 星の温度

HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

  • 純情主義
  • 鏡の中のジャンヌダルク

HKT48 研究生2nd 「脳内パラダイス」公演

  • MARIA

HKT48 新teamH 「青春ガールズ」 公演

  • 雨の動物園

チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演

  • ごめんね ジュエル

脚注・出典

  1. ^ HKT48 チームH 岡本尚子の今後のスケジュールに関して - HKT48公式サイト(ニュース)2017年4月5日
  2. ^ FM福岡「HKT48 渡辺通り1丁目FMまどか ~まどかのまどからから」 2015年1月5日放送分より。
  3. ^ a b c d HKT48公式プロフィール
  4. ^ a b c d e 光文社「FLASHスペシャル」2013年9月20日増刊号より。
  5. ^ 坂口理子 投稿 - Google+ 2014年4月12日 ArKaiBu Gugutas
  6. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年5月6日 ArKaiBu Gugutas
  7. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2013」P188より。
  8. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2014」P127より。
  9. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2015」P147より。
  10. ^ HKT48 OFFICAIL WEB SITE 2012年6月23日付
  11. ^ a b c d e 東京ニュース通信社「B.L.T」福岡・広島版 2015年5月号 HKT48 ATTACK THE DREAM
  12. ^ HKT48オフィシャルブログ 2012年9月28日付
  13. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2013年4月4日 ArKaiBu Gugutas
  14. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2013年6月8日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2013年7月20日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年1月11日 ArKaiBu Gugutas
  17. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年2月8日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年4月6日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年4月12日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年4月13日 ArKaiBu Gugutas
  21. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年5月21日 ArKaiBu Gugutas
  22. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年6月7日 ArKaiBu Gugutas
  23. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年8月31日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ HKT48オフィシャルブログ 2015年2月28日付
  25. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2015年2月28日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年1月7日 ArKaiBu Gugutas
  27. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2015年1月8日 ArKaiBu Gugutas
  28. ^ a b c d 岡本尚子 投稿 - Google+ 2013年6月30日 ArKaiBu Gugutas
  29. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2013年11月29日 ArKaiBu Gugutas
  30. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2013年4月21日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク



ご意見を共有しましょう