エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

田中菜津美

提供: エケペディア
Jump to navigation Jump to search
この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
特に、2013年以降の出来事交友関係について、加筆をして下さる協力者を求めています。
HKT48 チームH
田中 菜津美 たなか なつみ
2018年HKT48プロフィール 田中菜津美.jpg
公式ニックネーム

なつみかん

所属事務所

AKS

生年月日

2000年8月10日 (18歳)

出身地

福岡県

血液型

A型

身長

170.4cm[2]

合格期

1期生

選抜回数

HKT48 1回
SKE48 0回

サイリウム

オレンジ

田中 菜津美(たなか なつみ、2000年8月10日 - )は、HKT48チームHのメンバー。福岡県出身。AKS所属。

略歴

2011年
2012年
2014年
2015年
  • 3月26日、「春の人事異動」において、SKE48チームSの兼任解除が発表[3]
  • 5月28日、チームS 5th Stage「制服の芽」公演(「田中菜津美を送る会」)をもって、SKE48としての活動終了(兼任終了)。
2016年
2017年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「福岡県出身、XX歳のなつみかんこと田中菜津美です」
かつては「福岡県出身、HKT48永遠の最年少でいたい」[4]、「福岡県出身、HKT48最年少11歳小学5年生、なつみかんこと田中菜津美です」
  • 公式ニックネームは、「なつみかん」[5]。日本テレビ「HaKaTa百貨店」でボスキャラを確立してからは、「ボス」「ボスみかん」[6]とも呼ばれることが多い。
  • HKT48の1期生最年少。48グループを含め、初めての2000年生まれのメンバー。オーディション参加時はまだ10歳(小学5年生)だった。身長はかなり高く、クラスの背の順では一番後ろ[7]
  • チームの中では、楽しませ役。「ギャグとかをやって、人を笑わせるのが好きなんです」[8]いつもイタズラを考えていて、HKT48一のいたずらっ子[9]。「元気でいたずらっ子。はじけた感じをアピールしたいです」[10]
  • 菅本裕子いわく、「HKT48で一番トークが上手いと思います」[11]
  • チャームポイントは、つまようじボディ[5]。以前のプロフィールでは、指[12]。足が長いこと。「だから短パンやミニスカートをよく履きます」[13]
  • HKT48で2番目にダサイと言われている。「半ズボン」が流行中で、「レッスン着です。涼しくて動きやすい。赤、黄、チェックとか、たくさんあります」。しかし、「派手なレッスン着で街を歩いてるのにはびっくり」(植木南央)などと、メンバーからの評判はイマイチ。「気持ち的には『おしゃれ番長』なんですけど」と田中さんは少し頬を膨らませつつも、“本当の”おしゃれ番長と名高い熊沢世莉奈さんの優しい言葉に心が揺らぐ。「『今度、一緒に買い物行こう』って言ってくれて。一応、アドバイスは聞くつもりです」[14]
  • 佐藤和也「筋力トレーニングやリズム取りなどを自主練習でコツコツやっているんですよ。休みの日に、レッスン場へ来てやってたこともありましたね。そういう風景を目の当たりにすると、本当に小学生かなって思っちゃいます(笑)」[8]
  • 尾崎充「物事への謙虚な姿勢と、人に対する気遣い、明るい性格がまわりの空気をよい方向へ変えてくれます」[4]「非選抜&立ち位置最後尾を自虐ネタとし、自力で這い上がりました。Google+でのコメント数も増えているので、今回の総選挙(第6回)はチャンスだと思っています」[15]「48グループのコンサートでも一人でMCを任せられるなど、MC力はグループでも群を抜いています」[16]
  • 秋元康 「AKBグループで一番のMC力だと思います」[17]
  • 将来の夢は、タレント[12]。憧れているのは、お笑いトークが上手なベッキー[10]

HKT48として

2011年

  • 7月10日、HKT48第1期生オーディションに合格。オーディションを受けたきっかけは、「何でも出来るアイドルになりたくてHKT48のオーディションを受けました」[10]
  • 佐藤和也「田中はレッスン当初から比べて、いろいろと成長しました。他の子に比べて、あまり挨拶も出来ませんでした。1人で切符を買って、電車に乗ることも出来ませんでした。そして、ダンスも後れを取っていました。しかし、田中は急に変わりました。急にダンススキルがアップしたのです。それだけではなく、日々の生活でも落ち着きが見られるようになりました。挨拶も積極的にしてくるようになりました。何がキッカケだったのかは、未だに分かりません。でも、彼女がこれだけ成長したことに、本当に嬉しかったです。今となっては、他のメンバーと一緒にいても、どっちが年上?と思えるほど、しっかりしている時があります。特に、仲の良い谷口と一緒にいるときは…」[7]
  • 10月23日、『フライングゲット』全国握手会@西武ドームで初お披露目。
  • 11月26日、1期生21名の中から選抜された16名の内の一人として劇場公演デビュー。

2012年

  • 3月4日、1期生21人の中から選抜された16人の内の1人として、「チームH」を結成。
  • 3月9日、年齢制限によりGoogle+の個人アカウントをまだ持っていないため、宮脇咲良のアカウントでメッセージを投稿。「こんばんは!!!田中です! 私はチームHに入ったって聞いた時、最初はびっくりして不安もあったけど、選ばれたからには悪みかんワールド発動していきたいです(^^) これからもやるしかなつみかん(無理やりすぎてごめんなさい(TT)) いつでも元気なHKT48最年少のなつみかんでしたーーっ♪」[18]
  • 5月22日、日刊スポーツの第4回総選挙候補者紹介記事より。総選挙での目標は高く置いている。「初めてで分からないですが、グループ名の48位には入りたいです」[10]
  • 8月10日、劇場で12歳の生誕祭が行われた。またこの日は「手をつなぎながら」公演200回目であり、田中はその内の197回に出演し、メンバー最多出演となっている[19]

2014年

2015年

  • 3月26日、さいたまスーパーアリーナにて、「AKB48春の単独コンサート~ジキソー未だ修行中!~」において、人事異動がサプライズ発表され、田中はSKE48チームSの兼任を解除されることが発表される[3]
  • 4月19日、劇場公演出演500回を達成(出張公演・特別公演を除く)[24]

2016年

  • 1月12日、「HKT48 vs NGT48 さしきた合戦」に出演し、国内全グループ(AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48)の地上波冠番組出演を達成。
  • 2月3日、劇場公演出演600回を達成[25]
  • 2月28日、福岡マリンメッセで行われた全国握手会で7thシングルの発売日と歌唱メンバーがサプライズ発表され、田中菜津美と松岡はなの二人が初めて選抜に選ばれたことが発表された[26]
  • 3月9日、インフルエンザのため劇場公演を休演[27]。体調不良による休演が一度もなく「鉄人」と言われていたが、記録が途絶える。

2017年

  • 7月1日、劇場公演出演700回を達成。

交友関係

  • 憧れているメンバーは、宮澤佐江[8]。「宮澤さんのようなボーイッシュで元気な人に憧れています」[28]
「みかん姉妹」。右は秋吉優花
  • 秋吉優花のコンビを「みかん姉妹」と称している[29]。8月に幕張メッセで行われたAKB48グループ夏祭りでは「みかん姉妹のお悩み相談始めました」なるコーナーが設けられ、超選抜メンバーたちの悩みを二人とも毒舌で斬り捨てた[30][31]
  • HKT48で仲が良いメンバーは、熊沢世莉奈松岡菜摘若田部遥村重杏奈[要出典]、秋吉優花ほか。
  • 後藤理沙子を中心にしたグループ「ごりさチルドレン」の一員[32]。後藤とはSKE48兼任前から仲が良かった[33]
  • 加藤玲奈の独断による「推しメン総選挙(れなっち総選挙)」 の1位に選ばれる[34][35]。加藤からは服を譲ってもらうほどの仲である[36]
  • 大場美奈は心の友[37]。「兼任をきっかけにすごく仲良くなって今では何でも相談できるようになりました」[38]。2015年8月16日にHKT48劇場で行われた生誕祭では、大場に書いてもらった手紙が披露された[38]

性格・趣味

  • 趣味は、お笑い番組を見る[5]。以前のプロフィールでは、絵描き、寝る[12]
  • 特技は、ディベート[5]。以前のプロフィールでは、変顔[12]
  • 苦手なことは、「広いところや人がたくさんいるところが、なぜか苦手です」[13]
  • 好きな食べ物は、コロッケパン。「好き度は誰にも負けません」[13]。みたらし団子。[39]
  • いつも缶詰フルーツをタッパーに入れて持ってきている。[40]
  • スッピンが男みたい。「まじっすかー! マジだよっ♪」[39]
  • 好きな男性のタイプは、「話が上手で、面白くて、人の話をよく聞いてくれたり、頼りにできる人がタイプです」[13]
  • 休日の過ごし方は、アニメ。外で遊ぶ。[39]
  • HKT48加入以前はダンス経験はない。それ以前に習い事は何もしていなかった。[41]

ギャラリー

HKT48

SKE48

参加曲

シングルCD選抜曲

HKT48

SKE48

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

劇場公演ユニット曲

チームH 1st「手をつなぎながら」公演

  • この胸のバーコード
  • チョコの行方

チームH 「博多レジェンド」公演

  • 制服レジスタンス
  • 天国野郎

HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク

チームH 2nd「青春ガールズ」公演

  • 雨の動物園

チームS 5th「制服の芽」公演

  • 狼とプライド
  • 万華鏡

チームH 3rd「最終ベルが鳴る」公演

  • リターンマッチ
  • 20人姉妹の歌

SKE48 アップカミング公演 ファイナル

  • 涙の湘南
  • 花火は終わらない

HKT48 ひまわり組「ただいま恋愛中」公演

  • 7時12分の初恋
  • 純愛のクレッシェンド

チームS 6th「重ねた足跡」矢方美紀 劇場最終公演

  • Bird

チームH 4th「シアターの女神」公演

  • 初恋よ こんにちは
  • ロッカールームボーイ

出演番組

HKT48としての出演については「HKT48#メディア出演」を参照

バラエティ

  • 恋愛総選挙 (2014年5月29日 - 6月12日、フジテレビ)
  • SKE48 エビショー! (2014年7月14日 - 9月30日 不定期出演、日本テレビ)
  • SKE48 エビカルチョ! (2014年10月12日 - 2015年1月4日 不定期出演、日本テレビ)
  • NMB48 げいにん!!!3 (2014年9月6日、日本テレビ)
  • ダウンタウンDX (2014年11月20日、日本テレビ)
  • 指原カイワイズ (2016年1月21日 - 2月4日、フジテレビ)

ラジオ

  • HKT48 ラジオ聴かナイト!(2015年2月8日 - 準レギュラー、KBCラジオ)
  • SKE48の岐阜県だって地元ですっ! (2015年1月19日、ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ)

書籍

雑誌連載

  • Top Yell (2014年6月6日 -、竹書房) - 「未完成なみかん姉妹」を連載。

写真集

  • 「graduation 中学卒業2016」 (2016年3月1日、東京ニュース通信社)
  • 「AKB48れなっち総選挙選抜写真集 16colors」 (2017年1月31日、徳間書店)

脚注・出典

  1. ^ 田中菜津美(HKT48/SKE48)のトーク - トークライブアプリ755 2015年8月2日
  2. ^ 日本テレビ系『AKBINGO!』2014年2月4日放送分。
  3. ^ a b AKB春の衝撃人事一覧――川栄卒業、北原NGT移籍、生駒留学解除 - ORICON STYLE 2015年3月26日
  4. ^ a b 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2013」P169より。
  5. ^ a b c d HKT48公式プロフィール
  6. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2013年5月20日 ArKaiBu Gugutas
  7. ^ a b 2000年生まれ - HKT48オフィシャルブログ 2011年11月10日
  8. ^ a b c 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2012」P167より。
  9. ^ 宮脇咲良 投稿 - Google+ 2012年5月2日 ArKaiBu Gugutas
  10. ^ a b c d 日刊スポーツ 2012年5月22日紙面より。
  11. ^ 『HKT48のHKT48ラジオ(仮)』 2012/04/26
  12. ^ a b c d 旧公式プロフィールより。
  13. ^ a b c d 『BOMB』 2012年1月号
  14. ^ http://www.nishinippon.co.jp/nlp/item/304700
  15. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2014」P128より。
  16. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2015」P148より。
  17. ^ 秋元康のトーク 755 2014年9月5日
  18. ^ 宮脇咲良 投稿 - Google+ 2012年3月9日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ 森保まどか 投稿 - Google+ 2012年8月10日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ HKTみかん姉妹が超選抜に毒舌全開 - 日刊スポーツ 2014年8月19日
  21. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2014年9月5日 ArKaiBu Gugutas
  22. ^ AKB48グループ新聞編集部 投稿 - Google+ 2014年12月21日
  23. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2014年12月31日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2015年4月19日 ArKaiBu Gugutas
  25. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2016年2月3日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ HKT48・7thシングル選抜メンバー決定!なつみかん&研究生・松岡はなが初選抜 - エンタメNext 2016年2月29日
  27. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2016年3月9日 ArKaiBu Gugutas
  28. ^ 『FRIDAY』 2011年12月2日号
  29. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2014年4月6日 ArKaiBu Gugutas
  30. ^ 尾崎充 投稿 - Google+ 2014年8月10日 ArKaiBu Gugutas
  31. ^ HKT田中毒舌さく裂!たかみな峯岸を斬る - 日刊スポーツ 2014年8月10日
  32. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2015年5月21日 ArKaiBu Gugutas
  33. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2014年6月2日 ArKaiBu Gugutas
  34. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2015年6月15日 ArKaiBu Gugutas
  35. ^ AKBれなっち主催総選挙、女王はHKTなつみかん ミュージックヴォイス 2015年6月16日
  36. ^ https://7gogo.jp/kato-rena/3062 755 2015年6月15日
  37. ^ 田中菜津美 投稿 - Google+ 2015年2月13日 ArKaiBu Gugutas
  38. ^ a b 田中菜津美 投稿 - Google+ 2015年8月16日 ArKaiBu Gugutas
  39. ^ a b c 宮脇咲良 投稿 - Google+ 2012年7月1日 ArKaiBu Gugutas
  40. ^ 宮脇咲良 投稿 - Google+ 2012年5月2日 ArKaiBu Gugutas
  41. ^ [田中菜津美 投稿] - 755 2015年6月22日

外部リンク