エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

ポニーテールとシュシュ

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48 16thシングル
ポニーテールとシュシュ
ポニーテールとシュシュ 通常盤 Type-A.jpg
発売日

2010年5月26日

レーベル

You, Be Cool!/KING RECORDS

選抜人数

16

販売形態

通常盤 Type-A
通常盤 Type-B
劇場盤

AKB48 の シングル
15th 16th 17th
桜の栞 ポニーテールとシュシュ ヘビーローテーション

ポニーテールとシュシュ」は、2010年5月26日にキングレコードから発売された、AKB48の16枚目(インディーズを含めると通算18作目)のシングル。

概要

  • キャッチコピーは「ポニーテール、似合ってる?」。
  • 2種類の通常盤と劇場盤の計3種が同時発売され、それぞれジャケット及び収録内容が異なる。
  • 昨年の「AKB104選抜メンバー組閣祭り」で発表されたチームのメンバー入れ替え後、初のシングル。
  • 通常盤には、17thシングルの選抜メンバーをファン投票により決定する「AKB48 17thシングル選抜総選挙」で投票する事ができるシリアルナンバーが付属された。
  • CDジャケットに描かれているポニーテールの女子のイラストは、宮崎美穂が描いたもの[1]

主な記録

  • オリコン週間ランキング第1位(2010年6月7日付、初の3作連続1位)[2]
  • オリコン月間ランキング2010年5月第2位。
  • オリコン年間ランキング2010年第5位[3]
  • 初動売り上げ枚数は51.3万枚で、女性グループによる初動50万枚超えは2000年12月25日付のモーニング娘。「恋愛レボリューション 21」以来9年5ヶ月ぶり。ソロを含めた女性アーティストでは、2001年2月26日付の宇多田ヒカル「Can You Keep A Secret?」以来9年3ヶ月ぶりの記録となった[4]
  • YouTubeで2010年に最も多く視聴されたミュージッククリップの第1位。再生回数はAKBの公式動画だけで1000万回以上[5]

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

ポニーテールとシュシュ

ポニーテールとシュシュ
AKB48
ポニーテールとシュシュ アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲

多田慎也

編曲

生田真心

MV監督

タイアップ

  • すべてのTypeに収録。
  • 前田敦子は、「10年桜」以降6作連続のセンター。初選抜は高城亜樹。6期生初の選抜入りだが、後輩である7期生よりも遅い初選抜となった。小野恵令奈峯岸みなみ河西智美は「RIVER」以来2作ぶりの選抜復帰。それ以外の12名は、前作「桜の栞」に続いての選抜入り。前作の選抜メンバーは、全員本作においても選抜入りしている。
  • MV及びジャケット写真は、グアムで撮影された。海外での撮影は、AKB48として初[6]

選抜メンバー(センター:前田敦子、高橋みなみ。かっこ内は選抜回数)

盗まれた唇

盗まれた唇
アンダーガールズ
作詞

秋元康

作曲・編曲

井上ヨシマサ

  • すべてのTypeに収録。
  • 前田亜美松井玲奈ともに、AKB48のシングル収録曲で初めてのセンター。岩佐美咲秋元才加矢神久美が初選抜。このうち矢神久美はAKB48のシングルに初参加。それ以外の13名は前作「君のことが好きだから」(「RIVER」に収録)に続いての選抜入り。前作の選抜メンバーのうち、高城亜樹は表題曲の選抜メンバーに、仲川遥香石田晴香はシアターガールズに移った。

選抜メンバー(「アンダーガールズ」名義。センター:前田亜美、松井玲奈)

僕のYELL

僕のYELL
シアターガールズ
作詞

秋元康

作曲

フジノタカフミ

編曲

生田真心

  • 通常盤Type-Aと劇場盤に収録。
  • 仲川遥香は、AKB48のシングル収録曲で初めてのセンター。8期、9期研究生の15名にとって、加入後初のAKB48のシングル参加となる(ただし藤本紗羅は、4期生として「大声ダイヤモンド(研究生 ver.)」(「大声ダイヤモンド」に収録)に参加している)。前作「ひこうき雲」(「RIVER」に収録)の選抜メンバーのうち、今回アンダーガールズ入りした岩佐美咲以外は今作も選抜されている。仲川遥香、石田晴香はアンダーガールズからの移動。
  • シアターガールズ名義としては初のオリジナル楽曲(前々作の「RIVER」に収録された「ひこうき雲」は、チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」公演の楽曲のセルフカバー)。

選抜メンバー(「シアターガールズ」名義。センター:仲川遥香)

マジジョテッペンブルース

マジジョテッペンブルース
AKB48
作詞

秋元康

作曲・編曲

市川裕一

タイアップ

  • 「マジすか学園」スピンオフソング
  • 通常盤Type-Bと劇場盤に収録。
  • マジすか学園出演メンバーが、それぞれの役のセリフを一言づつ言っていく。曲中のセリフの順番は以下の通り(カッコ内は役名)。
    • 1番:前田敦子(前田敦子)→なちゅ(鬼塚だるま)→小森美果(ムクチ)→指原莉乃(ヲタ)→高城亜樹(アキチャ)→北原里英(ウナギ)→仁藤萌乃(バンジー)→河西智美(大歌舞伎)→倉持明日香(小歌舞伎)→宮澤佐江(学ラン)→秋元才加(チョウコク)→渡辺麻友(ネズミ)
    • 2番:大島優子(大島優子)→篠田麻里子(サド)→板野友美(シブヤ)→柏木由紀(ブラック)→松井玲奈(ゲキカラ)→小嶋陽菜(トリゴヤ)→宮崎美穂(みゃお)→奥真奈美(まなまな)→多田愛佳(らぶたん)→小野恵令奈(エレナ)
    • アウトロ:松井珠理奈(センター)

選抜メンバー(センター:前田敦子)

収録内容

通常盤 Type-A

通常盤 Type-A
高橋みなみ・前田敦子・大島優子・渡辺麻友・松井珠理奈
(裏:「ポニーテールとシュシュ」選抜メンバー16名)

CD [27:14]

  1. ポニーテールとシュシュ [4:31]
  2. 盗まれた唇 - アンダーガールズ [4:01]
  3. 僕のYELL - シアターガールズ [5:06]
  4. ポニーテールとシュシュ(Off vocal ver.) [4:30]
  5. 盗まれた唇(Off vocal ver.) [4:01]
  6. 僕のYELL(Off vocal ver.) [5:05]

DVD

  1. ポニーテールとシュシュ Music Video
  2. 盗まれた唇 Music Video
  3. 僕のYELL Music Video

特典

  • 全国握手会参加券(東京2回・名古屋・神戸・福岡・札幌・広島・仙台)
  • 「AKB48 17thシングル 選抜総選挙」投票用シリアルナンバー

通常盤 Type-B

通常盤 Type-B
小嶋陽菜・篠田麻里子・板野友美・柏木由紀・北原里英
(裏:峯岸みなみ・小野恵令奈・高城亜樹・宮澤佐江・河西智美・宮崎美穂)

CD [24:36]

  1. ポニーテールとシュシュ [4:31]
  2. 盗まれた唇 - アンダーガールズ [4:00]
  3. マジジョテッペンブルース [3:49]
  4. ポニーテールとシュシュ(Off vocal ver.) [4:30]
  5. 盗まれた唇(Off vocal ver.) [4:00]
  6. マジジョテッペンブルース(Off vocal ver.) [3:46]

DVD

  1. ポニーテールとシュシュ Music Video
  2. 盗まれた唇 Music Video
  3. マジジョテッペンブルース Music Video

特典

  • 全国握手会参加券(東京2回・名古屋・神戸・福岡・札幌・広島・仙台)
  • 「AKB48 17thシングル 選抜総選挙」投票用シリアルナンバー

劇場盤

劇場盤
「ポニーテールとシュシュ」選抜メンバー16名

CD [17:27]

  1. ポニーテールとシュシュ [4:31]
  2. 盗まれた唇 - アンダーガールズ [4:01]
  3. 僕のYELL - シアターガールズ [5:06]
  4. マジジョテッペンブルース [3:49]

特典

  • 個別握手会参加券(幕張メッセ国際展示場)
  • 2010年 AKB48総選挙ポスター風 各種メンバー生写真1枚(ランダム)

注釈


出典

外部リンク