エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

菅本裕子

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
HKT48
菅本 裕子 すがもと ゆうこ
2012年HKT48プロフィール 菅本裕子.jpg
公式ニックネーム

ゆうこす

生年月日

1994年5月20日 (23歳)

出身地

福岡県

血液型

B型

身長、体重

160cm[1] 46kg[1]

スリーサイズ

B88 W62 H88[1]

合格期

1期生

選抜回数

0回

菅本 裕子(すがもと ゆうこ、1994年5月20日 - )は、HKT48の元メンバー。福岡県北九州市出身[2]

略歴

2011年
2012年
  • 3月4日、チームHを結成。
  • 8月18日、HKT48としての活動を辞退、離脱。
2014年
  • 4月、オフィスアウイの所属となったことが明らかになる。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「HKT最年長17歳なのに博多でいちばんマイペース! 福岡県出身ゆうこすこと菅本裕子です」
  • 公式ニックネームは、「ゆうこす」。
  • HKT1期生では(当時)最年長。「まだ17歳だけど最年長なので『オバサン』と言われることも(泣)。フレッシュさを出して何事にも挑戦!」[3]「最年長らしくないですが、私なりに精一杯がんばります!」[4]「ゆうこは、みんなをぐいぐいひっぱる、リーダーシップは無いかもしれません。でも、ゆうこはHKT最年長で、たくさん悩みましたが、メンバーみんなを一歩後ろから、見守って、何かあったら一番に気づいてあげられる、そんな「誰優」な存在でいたいです。いつも笑顔で、みんなを支えたいです」[5]
  • チャームポイントは、たれ目。[6]
  • キャラクターは、「最年長だけど、甘えん坊のかまってちゃんです。年下のメンバーにちょっかいを出して、呆れられることも。最年長らしくない妹キャラです(笑)」[7]
  • キレ味の“ゆるい”ダンスで「踊ってもマイペース」と、ダンスの先生に言われてしまうのんびり屋。「しょょぼい、ヘタレキャラなんです」と自己評価は低いものの、「トークが上手で、一緒にMCをすると安心」、「本当に困った時に頼りになる」と、仲間内での評価は高い。[8]
  • スイッチが切れると、オジさんになる。栄養ドリンク必須。[9]変態で、小さいメンバーが好き。[9]古森結衣「ゆうこすの恐いの件につきまして。ゆうこすが変態だよーっ。あの。本当に。ゆうこすいややぁー(笑)。17歳のゆうこす変態やろーめっ」[10]
村重杏奈「ういたんが言ってたように、ゆうこす変態。あんなの足ばっか触ってくる。博多で一番マイペースやなくて、博多で一番変態やん!w」[11]
  • メンバーによると、かなりグラマーな体型をしているらしい。「最近ゆうこすの胸がうらやましい、村重、穴井、中西。思わずガン見してしまう。そしたらゆうこすが『胸がなさすぎでダメ』。いつものぶりっ子で言ってきた。ゆうこすと戦うのは100年はやかったね。ちーちゃん、ちょり」[12]
  • 誰にも負けないというところは、「寝ることです! 私はどこでも寝ることが出来るし、1分で眠りにつけます」[13]
  • 佐藤和也(当時の劇場支配人)「菅本は、ほわーんとした雰囲気からか、兒玉同様に、若干うっかり者。『このゴミ捨ててないの誰~?』最年長らしく、みんなに大声で呼びかけました。でも、その次の瞬間、『あっ、ゆうこだった…』。これ類のことが、たまーにあります。また、菅本はとてもユニークな一面もあります。以前、『私、“田中さんマラソン”してるんですよー』そう笑顔で言ってました。田中さんマラソンとは、ただ普通に何キロも走るのは、キツい上につまらない…。だからと言って、走行距離が短いと、体力作りにはならない…。そこで走っている最中に、田中さん宅を5軒見つけよう! 5軒見つけるまでは、どんなにキツかろうとひたすら走り続けよう! それが、田中さんマラソンです。シンプルですね。ちなみに、その田中さんマラソンですが、菅本は田中さんマラソンを繰り返していく度に、田中さん宅が、どこにあるか覚えてしまいました。体力的にキツくなると、無意識に覚えている田中さん宅前を通るようになり、そして、日々の走行距離が徐々に短くなって、ほどなくして終了。残念ながら、菅本が田中さんマラソンを行うことは、二度とないでしょう…」[4]
  • 将来の夢は、「多すぎて書ききれません…」[6]

2011年

  • 11月26日、1期生21名の中から選抜された16名の内の一人として劇場公演デビュー。

2012年

  • 3月4日、1期生21人の中から選抜された16人の内の1人として、「チームH」を結成。
  • 4月2日、雑誌『プレイボーイ』で、HKTメンバー初のソログラビアが掲載。「水着姿を撮られるのは、初めてで、すっごく恥ずかしかったのです!でも、買っていただけると嬉しいです。はー。発売日がもうすぐだー。緊張するよ(>_<) こわいよーわーーわーー」[14]
  • 4月4日、「プレイボーイの感想たくさんありがとうございました。さくらたんやあいりたんが、「ゆ、ゆうこちゃん…」と驚いていました。カワイーカワイーカワイーヨー。ちょりはガン見でした」[15]
  • 4月8日、茅野しのぶ(スタイリスト)「あ~!やっとログイン出来た! もう、ぐぐたすサヨナラするとこだった! まぁ、パスワード忘れた自分がいけないんですが…♪(´ε` )」
小谷里歩「しのぶさん! 里歩しのぶさんのぐぐたす楽しみにしてますよ(^^)」
しのぶ 「西のヘタレ…いや、りぽぽが釣れた~!」
ファン「西のヘタレ りぽぽ 東のぽんこつ ぱるる ???? んんんん」
しのぶ「それを言うなら、東のへたれ→指原。西のへたれ→りぽぽ。東のポンコツ→ぱるる。西のポンコツ→まなつぅぅ。東のおっぱいちゃん→有華、ゆきりん。西のおっぱいちゃん→さや姉、ゆうこす。異論は認める!」[16]
  • 4月8日、岩佐美咲「コンビニ寄って『プレイボーイ』のゆうこすグラビアを立ち読みして、帰宅なう。ゆうこすかんわいいよゆうこすハーフツインとても似合ってるよゆうこすおめめくりくりで本当にかんわいいよゆうこすはあはあはあはあはあほあにきあけやなのろわ」[17]
  • 5月13日、初体験の総選挙に緊張を隠せなかった。これまで大好きな前田敦子に投票するなど、選挙動向をテレビや雑誌でチェックする1人のファンだった。今回夢の舞台に飛び込む形になった。「3月まで実感がなかった。何か変な感じです。裕子の名前が入っていたらと思うと緊張する。投票していた方なので、前田さんがいた同じ舞台と考えると、ポカーンと力が抜けた感じです」。謙遜しきりだ。それでも目標順位は、誕生日5月20日にちなんで「52」位に設定した。吹奏楽部に所属した中学時代、音楽教室にも通いドラム習得にも打ち込んだ。一時、かっこよさに憧れてドラマーの道を志したが、今は…「誰かのためになる仕事がしたい」という。小学生の時に思い描いた将来の夢は、青年海外協力隊入りだった。HKT48最年長。献身的な大きな心でメンバーを包み込んでいる。[18]
  • 5月16日、童顔とは不釣り合いなHKTイチのナイスバディを持ち、平均年齢が低いHKT48において異彩を放つ。雑誌でグラビアを披露してから、急に知名度が上昇。「舌足らずな博多弁が癒される」と握手会も好評だという。現在、AKB48山内鈴蘭SKE48須田亜香里NMB48渡辺美優紀などが“釣り師”として名前が挙がっているが、「HKTは菅本」と呼ばれる日が来るのかもしれない。[8]
  • 5月、佐藤和也「緊張しやすいタイプで、本番前は常にナーバスになっています。でもトークには一番長けていると思います。実は勉強が好きで、賢いんですよ。ただ最年長ながら、そのあたりの役割はまったく果たせていません(笑)」[8]
  • 6月5日、「今日は、海でソログラビアの撮影でした! 情報解禁してよくなったら、また言いますねー。なんでゆうこは、グラビアのお仕事多いのかなとか、グラビアしかできないとか思われるかなとか悩んだ時期もあったけど! 自分の武器だと思って!まだまだ大人っぽさを出すのは難しいけど、ゆうこらしくグラビアがんばっていきます!」[19]
  • 6月6日、第4回総選挙では圏外に終わる。「応援してくださったみなさん、ありがとうございました。『週刊プレイボーイ』さんの、選抜予想に、ゆうこの名前が書かれていたり、多くの方々から、絶対に入るよ!と言ってもらったり…。期待されて嬉しい反面、すごくプレッシャーもありました。だから、入れなかったらどうしよう…と思っていました。でも、総選挙を迎えて、思ったことは、ゆうこはまだあの舞台には上がれない。まだ甘い。と思いました。ゆうこにはまだまだ、未熟なところがたくさんあります。自分の課題を改めて考えなおしました。期待にこたえたい! ゆうこは、変わります。自分に自信が無いから、公演前に泣いちゃうなんて、何してんだよと思いました。みなさん、たくさんの愛をありがとうございました。ごめんねとか言わないでください。それじゃ、公演行ってきます! ゆうこの目は、ギラギラです! わるこす、行ってきます!」[20]
  • 6月15日、先日一部マスコミでスキャンダルを報じられたAKB48指原莉乃が、総合プロデューサー秋元康と共にラジオ『AKB48のオールナイトニッポン』に出演。涙ながらに謝罪したものの、秋元からHKT48への移籍を命じられ、騒動は決着した。
翌日のGoogle+。「朝起きてびっくり・・・指原さんがHKT・・・?」[21]「今一番不安なのは、指原さんと、指原さんのファンの方々です。まだ何も始まってないし、決まってません!変に想像するのはまだはやいです! HKTは、メンバーみんな温かい子たちばかりです(^^) メンバーを信じてください! より良いHKTになるよう、指原さんが新しいスタートをきれるよう、がんばります! 指原さん、まってます(^-^) 」[22]「みなさんのコメント、読んでます。HKT48と、指原さんに対する気持ちや愛が伝わってきます! 最初、とまどったけど、これからのHKT48がどうなるのか、楽しみなのは、ゆうこだけかな・・・(^-^) 」[23]「HKTを応援してくれているみなさん! 今までと変わらないHKTでいてほしい、というコメントが多いですけど、それは無理だと思います。必ず、何か変化はあります。でも、今まで一期生で作り上げたものを崩したくはありません。HKTにとってプラスになるような変化がおきてほしいです。それは、メンバーのこれからのがんばりしだいかなーと思う!指原さんから、いろんな事を学びます!メンバーのみんな!もっと成長できるチャンスやで! いろんな考えがあるかもしれませんが、決まった事だし、ポジティブに考えていきたい! これからも、HKT48を、よろしくお願いします!みなさん大好き!」[24]
  • 6月22日、村重杏奈「ゆうこすの胸ってほんっとすごいよね! 今日改めて思った。てかてかゆうこすって何カップなんやろ? まぢ気になる、、、何カップやと思います?」
    • 江藤彩也香「杏奈、羨ましいんやろー(笑) うちもww\(^o^)/」
    • 谷口愛理DからEになったってさっき言ってました。あー(*`ω´)(笑)」
    • 古森結衣「羨ましいε=ε=ヘ(´・ω・`;)ノ 豆乳のむぞ」
    • 菅本裕子「村重、谷口、明日噛みつくから覚悟しとけ!!!」[25]
  • 6月23日、インタビュー。「ソロの撮影はまだ慣れてなくて緊張したんですけど、“私は緊張していません!”っていう思い込み作戦で乗り切りました(笑)」。―それにしても、ゆうこすは少年マンガのヒロインみたいですよね。可愛くてスタイルが良くて優しくて…。ゆうこす怒ったこととかあるんですか? 「怒りという感情は生まれた瞬間に無かったかも。ムカつく行動する人がいると、普通は皆さん悪い印象を持つと思うんですけど、ゆうこはそれを見て真似したくなるんです。ウケ狙っちゃうっていう(笑)」。ウケ狙ってどうするんですか(笑)。「この間も通りすがりの見ず知らずの少年から泥団子を投げられたりしたんですけど、何この少年? みたいになって、投げ返しましたね(笑)。あと、虫とかカラスにもよく突かれます(笑)」。―人間だけじゃないのか…いじられオーラ出てるんですかね。「HKTのオーディション受かった次の日も、スタッフさんから電話かかってきて、いきなり『すがちゃん?』って言われて。最初からイジられキャラでした」。イジられ・愛されキャラなんですな~。でも実生活では長女なんですよね。「なんですけど、1人でいるのが怖いので、小さい頃はトイレに行くときも弟に付いてきてもらってました。今でも、パパとママの間に寝てるんですよ」。―そんなゆうこすお姉ちゃんも18歳! 「大人っぽくなりたいですね~。AKB紅白の時、NMBの山田さんとみるきーさんと山本彩さんが『抱きしめられたら』を目の前で歌っているのを観たんですけど、それがめっちゃセクシーだったんです。だからゆうこも『抱きしめられたら』をやったら色気出るかなって思います(笑)」。―何か根本的に違う気がする。[26]
  • 8月、劇場支配人・佐藤のツイッターなどに、一部メンバーがファンとの私的交際、未成年飲酒、喫煙を示唆する投稿があり、騒動となる。経緯・詳細は当該記事を参照。
  • 8月18日、HKT48オフィシャルブログにて、問題となっていた4名と卒業を発表した1名の計5名全員が、HKT48の活動を辞退したことが発表された。
「HKT48第1期生として活動しておりました江藤彩也香、古森結衣、菅本裕子、谷口愛理、仲西彩佳の5名より、「一身上の都合により、HKT48メンバーとしての活動を辞退したい」との申し出がありましたので、8月18日付けで受理したことをお知らせ致します。突然の発表で申し訳ございませんが、本人の意向を尊重させていただきたいと思います。握手会などの今後の予定については後日発表させて頂きます。何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます」[27]
  • 8月21日、オフィシャルブログにて4人からファンへのメッセージが掲載される。
「ファンの皆様へ。大変遅くなり、ご心配をお掛け致しましたが、8月18日付、HKT48辞退の申し入れを受理した件におきまして、以下、ファンの皆様へのコメントを預かりましたので、ご報告致します」
「泣き虫でネガティブなゆうこを支えてくれたファンの皆さん、ありがとうございました。ゆうこ、幸せでした(^v^) ほんとにほんとに、大好きです! ずっとずっと、大好きです!菅本裕子」[28]
直後に佐藤が再度謝罪を掲載し、違法行為はなかったことを強調した。また責任問題などもなく、今後も支配人を続けることを発表した。「5名の辞退発表に関して多くの問い合わせをいただきました。法律に反するような行為はあったのか、など皆様がご心配されていることを確認したところ、そのような事実はございませんでした。尚、今回の件に関して、諸々対応が遅くなってしまいました。深くお詫び申し上げます。劇場支配人として未熟な点が多々ございますが、ファンの皆様に認められるよう、HKT48ともども精進してまいります。今後ともHKT48の応援をよろしくお願いいたします」[29]

HKT48離脱後

2012年

  • 8月21日、Youtubeに動画をアップロードしコメントを発表した。「皆さんこんにちは、菅本裕子です。今回は、今まで応援して下さった皆さんに感謝の気持ちと辞める本当の理由を、自分の口から言いたかったのでこのような動画で言うことにしました。まずは、裕子を今まで応援して下さってありがとうございました。声援やコメントやお手紙、握手とか、すごく楽しい時間でした。幸せでした、ありがとうございました。
辞めた理由は大きく2つあるんですけど、高校3年生ということで、周りのお友達が進路を決めているなか、裕子はどうしようとすごく考えていて、今年に入ってぐらいから真剣に考え始めたんですけど、もともと興味があった料理の道に進もうと思いました。専門学校だったり大学だったり、まだそこは言えないんですけど。頑張ってます。推薦するかは分からないんですけど、推薦だったら8月9月10月ということでもうすぐだったので、(HKTは)辞めることにしました。
もう一つの方は、謝らないといけない事なんですけど、あの…すごく悪いことをしてしまって…。悪いことと言うのは、新聞にも書かれていたんですけれど、特定のある1人のファンの方にコメントをしてしまったこと…。あともう1人の方にメールをしてしまいました。普通に…変な内容とかではないんですけど、興味本位で…なんか送ってみようって…。そういうアイドルとして自覚が無いというか、安易な気持ちでやってしまって、応援して下さった皆さんを裏切るようなことをしてしまって、本当にごめんなさい。すごく申し訳ないなって気持ちでいっぱいです。でも、一つ言いたいことがあるんですけど、ネットとかで、祐子が辞める憶測というか、なんか1つの噂がバーンってなってて、大変なことになってるようなので、みんなからメール来たりするし、ウソばっかりだし、ネット上のことは。違うことは違うと、ちゃんとここで言いたいと思います。学校の友達がネットに書かれてることとか調べてくれて。「飲酒・喫煙?」、タバコとかお酒は本当にしていません。なんていうか、未成年がしちゃいけないことだし、法に触れるようなこと、そんな最低なことは本当にしてません。それと、「ファンの方とお酒を飲んだ」という噂が流れてるんですけど、ファンの方と会おうとか、約束して会うとか無いですし、泊まったりとかも無いので、そこは本当にやっていません。「元々ファンの方とお友達だった」とか、そういう噂も流れてるんですけど、そんなことは本当にないです。こういう噂がどんどんどんどん広まっていっちゃって、最初は「噂か」って。祐子も絶対やってないので、証拠がこれから絶対出ないから大丈夫って思ったんですけど、なんか新聞やテレビとかのニュースとかにもなっちゃって、「えっ?」って思って。ウソがこんなに広まっちゃってたら、悔しいというか。本当に自分の口から否定したかったので…。でも本当にやってないので、これから絶対に証拠は出ることはないと思うし、だからそこは…証拠は出ないので大丈夫…なんですけど。今まで応援して下さった皆さん、すごく心配だったと思うので、本当にしてません。大丈夫です。
話戻るんですけど、コメントとメールをし始めて1~2週間経った時に、あのマネージャーさんに気づかれてたというか、見つかってしまって…。すごく怒られて、ホントその時は、自分自覚なかったなとすごく思って。反省して。その時にですね。『アイドルを続けたい? 続けたくない?』って聞かれたんですね。その時に、『続けたい』って思うのが普通だと思うんですけど、進路のことだったり、アイドルとして自覚がなかったなと思ったりとかで、自分の口から『辞めたいです』って言いました。なんというか、みんなは一つの夢に向かって頑張ってるんですけど、祐子は料理の道に行きたいって気持ちもあって。こんな気持ちで続けてたらダメだと思って、それで辞めると言いました。
それで、5人一斉に辞めてしまったので、5人とも一緒の理由で辞めたっていう噂が流れているというか、誤解を招いちゃってるんですけど、一人一人違う理由…「一身上の理由」って…一人一人違う理由で辞めていて。他の子たちの辞めた理由は祐子も詳しくは分からないんですけど、たぶん、みんなそれぞれの夢に向かって辞めていると思います。祐子も理由は聞いてないんですけど。
今まで応援して下さった方、いきなりでビックリされたと思うんですけど、これから祐子は料理を頑張って、一人前の料理人になって。いつか皆さんに会えるのかな? わかんないけど、会えるといいなって思っています。えーこれ(紙切れ)なんですけど、見えますかね。“yukos_cook”。これからツイッターでですね、祐子が作った料理とかアップしていきたいと思います。これアカウント名なので、よかったら見て下さい。最後になりますが、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。これからは料理の道を目指して頑張っていきたいと思います。メンバーもみんなも、自分の夢に向かって頑張って下さい。ネット上とかテレビで言われていることは、本当にしていません。信じて下さい、お願いします。よしっこれぐらいかな、言いたいことは。祐子はこれから頑張ります! バイバイ」[30]
  • 菅本は脱退後もツイッターで情報発信しており、料理の道を目指す様子などをつぶやいている。彼女は大阪に家族旅行したり、友達と初のカラオケに挑戦したりと夏休みを満喫したようだ。また、弟の部活仲間15人にフルーツポンチを作ってごちそうしたり、妹の宿題を手伝ったりとお姉さんとしても優秀である。そんな菅本裕子が家族旅行してホテルで朝食を食べた時のことだ。バイキングの会計をしようとすると「小学生は値段が違いますよ」と言われたのである。彼女は「洒落たギャグを言う人やな」との感想と共に、その際の“すっぴんでツインテール”姿の写真を掲載した。これが瞬く間にネット上でも話題となり「童顔だな」、「どう見ても小学生」という声から「小学生には見えない」、「これはツインテールではない」など様々な声が飛び交った。中には「普通に可愛いな。元HKTってレッテル不要」、「そのままいたら間違いなくセンター独走だったのに」と彼女の魅力を再認識する声も見受けられたのだ。現在の菅本裕子は料理の専門学校の資料を集めたり、オープンキャンパスに行く予定だという。推薦入学に間に合いそうだとも書いており、いよいよ料理の道を目指して彼女の第二ステージがはじまりそうだ。[31]

2013年

  • 2月23日、自身のツイッターの投稿で、「料理タレント」として芸能活動を再開することを発表。「みなさん!ゆうこは、お料理タレントとして、デビューさせていただく事になりました!凄く嬉しいです!まだまだ料理が好きなだけなので、これからもっと勉強して行きます!いつか、料理研究家になってみせます!応援宜しくお願いします!」[32]
  • 5月26日、福岡県北九州市の魅力をPRする親善大使「第6代北九州看板娘」として、3人のうちの1人に選ばれる[33]

2014年

  • 4月、オフィス・アウイの所属となったことが明らかになる。
  • (時期不明)、オフィス・アウイのプロフィールが削除される。本人よりこの件について言及がない為、現在の所属事務所は不明であるが、福岡を中心とした料理イベントなどで活動している[34]

2015年

  • 10月23日、まったく新しいタイプの女の子を発掘し育てるオーデョション「ミスiD 2016」のファイナリストに選出される[35]
  • 11月27日、「ミスiD 2016」を受賞。

交友関係

  • 尊敬する芸能人は、ベッキー。「ベッキーさんの本を読んだら、こころが洗われる感じがします!」[36]
  • 推しメンは、宮脇咲良[37]「小さくてかわいい子が好きなわるこすにとって、さくら(宮脇咲良)とあおいたん(本村碧唯)とあいり(谷口愛理)は神です。今日もちょっかい出してくるぜっっ!!」[38]

性格・趣味

  • こだわっていることは、「「相手の気持ちになる」「相手を優先する」「相手の良いところをたくさんみつける」これが、ゆうこ原則です!中2くらいのときに決めました!こだわりです!」[36]
  • 今、欲しいものは、自信。「自信がないので…」[39]
  • 趣味は、お菓子作り、音楽鑑賞。[6]料理。「祖母が、元お料理屋さんをしていたので、よく技を盗んでいます(^-^)へっへっへ」[40]
  • 特技は、スネアドラム。[6]
  • 中学の時は、吹奏楽部に所属。「パーカッシヨン(打楽器)でした!大好きです!コンクールの、あのドキドキ感がなんとも言えないぃぃい!」[41]
  • 好きなものは、あったかいもの、犬、おふろ、寝ること、イルミネーション、家族、料理、ワンピース(漫画)、お買いもの、パステル色、いたずら、吹奏楽、音楽聴くこと。[42]
  • メンバーのほっぺを、手の裏側でさわさわするのが好き。「メンバーの反応。さくらたんは「ふん」と犬みたいな声だして逃げます。あおいたんは、「もう!」って怒ったあと、「えへへ」と笑います。ツンデレ最強。あいりたんは、口をポカーンと開けてびっくりしています。あんなは、手を噛みついてきます。ういたんは俊敏によけます。わかはるはキレます。・・・ちよりには触りません」[43]
  • 自分の一番好きなところは、「すぐ寝られることです!ぐっすり寝ます!」[41]
  • 休日は寝て過ごす。「しかも酸素カプセルの中で」[41]「40分間で4時間分の睡眠がとれるんです。最年長だから疲れが溜まるんです(笑)」[39]
  • 苦手なことは、「自分が思っていることを、うまく言葉に表せないことです(笑)。よく擬音語を使い過ぎちゃいます」[13]
  • 大切にしている言葉は、「誰優」(だれやさ)。誰にでも優しくの略。[36]
  • メールが苦手。「文字打つのが苦手っていうか・・・はい、苦手なんです!  ぎゃー」[41]
  • 好きな顔文字[41]
喜(・_・)(∵)
怒(・_・)(∵)
哀(・_・)(∵)(p_・`)
楽(・_・)(∵)(^q^)
  • 料理が得意。「一度食べた物の味は再現できます!」[39]
  • 好きな食べ物は、シャケ以外のもの。[13]「私が考案した“柿ミルク”。熟した柿をビニール袋に入れて、わ~って叩いて、それを牛乳と混ぜて飲むという。めっちゃおいしいですよ。自信作です」[39]
  • 好きなアーティストは、「backnumber、GOINGSTEDY、斉藤和義さんをよく聴いてます!」[42]
  • AKBの公演曲で好きなのは、『抱きしめられたら』。「みなぞうと、ふたりでいつも歌ってます(^.^)」[44]
  • 好きなサイリウムの色は、「白です(^q^)!お星様みたいでキレイなんだもん!」[45]
  • 好きな洋服のブランドは、「ローリーズファーム、ページボーイ、ヘザー、スピンズとかかなぁ・・何でも着ます!安いのとか特に!」[46]
  • HKTに入る前までにやっておきたかった事は、「筋トレです(ToT)ゆうこ、入る前は、運動とか全くしなかったから、体力をもっとつけておけばよかった…」[36]
  • 生まれ変わったらなりたいのは、シーツ。「シーツだったらずっとお布団にいられるので。ずっと寝ていたい人です」[39]
  • 好きな男性のタイプは、「ベタですけど、やっぱり優しくて、思いやりがある人がいいです。心が温かい人がいいです」[13]「うーんと、ワンピースのサンジ (^o^)! えと、優しすぎるくらい優しい人ってことです!」[47]
  • キュンとする男性の仕草は、「船上コックさんが、料理してる姿です!黒いスーツで、金髪で、眉がぐるぐるだと、なおさらグットです!」[36]
  • (2012年4月時点)16歳の弟と、7歳の妹がいる。[48]
  • コンタクトレンズを使用している。
  • 高校卒業後は調理専門学校に通い、調理師免許と食育アドバイザーを取得。

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

  • 1830m」に収録
    • いつか見た海の底 - Up-and-coming girls名義

出演番組

Wikipediaを参照。

脚注・出典

  1. ^ a b c 元HKT48菅本裕子ら、ミスiD2016セミファイナリスト114名発表! - ニコニコチャンネル 2015年9月25日
  2. ^ 東京 - 菅本裕子 公式ブログ 2016年2月27日
  3. ^ 『週刊プレイボーイ』 2011年11月28日号
  4. ^ a b http://ameblo.jp/hkt48/entry-11067980189.html
  5. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/KE17ewq6ozk
  6. ^ a b c d http://www.hkt48.jp/profile/member10.html
  7. ^ 『FRIDAY』 2011年12月2日号
  8. ^ a b c 『AKB48総選挙公式ガイドブック2012』
  9. ^ a b 『HKT48のHKT48ラジオ(仮)』 2012/04/05
  10. ^ https://plus.google.com/117429983367030282830/posts/ABemFkrDREL
  11. ^ 村重杏奈 投稿 - Google+ 2012年3月10日 ArKaiBu Gugutas
  12. ^ 村重杏奈 投稿 - Google+ 2012年3月30日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ a b c d 『BOMB』 2012年1月号
  14. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/bqfQ4tVmbpL
  15. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/3BZnzKX6Pmb
  16. ^ 茅野しのぶ‎ 投稿 - Google+ 2012年4月8日
  17. ^ 岩佐美咲 投稿 - Google+ 2012年4月8日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ 『日刊スポーツ』 2012年5月13日
  19. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/59PqsiZqXiX
  20. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/8paHy4HdaUQ
  21. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/7s2crSaqi7u
  22. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/94B6yMLwS8S
  23. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/XDGEHBdw7yL
  24. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/TV7KYsFMf6v
  25. ^ 村重杏奈 投稿 - Google+ 2012年6月22日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ 『UTB』vol.209
  27. ^ 【お知らせ】 - HKT48オフィシャルブログ 2012年8月18日
  28. ^ http://ameblo.jp/hkt48/entry-11333837180.html
  29. ^ 佐藤和也 投稿 - Google+ 2012年8月21日 ArKaiBu Gugutas
  30. ^ http://www.youtube.com/watch?v=mYCttSFmeXA
  31. ^ http://japan.techinsight.jp/2012/09/yukosu-twitter-twintale20120902.html
  32. ^ https://twitter.com/yukos_cook/status/305191228562083840
  33. ^ http://japan.techinsight.jp/2013/12/yuukosu-kitakyusyukanbanmusume-pr20131224.html
  34. ^ イベントありがとうございました〜! 菅本裕子オフィシャルブログ 2014年12月28日投稿
  35. ^ ミスiD2016ファイナリスト
  36. ^ a b c d e https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/NekijL8Fwze
  37. ^ 『HKT48のHKT48ラジオ(仮)』 2012/05/03
  38. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/h2afEbEb87x
  39. ^ a b c d e 『まるっとAKB48 スペシャル3 with SKE48&NMB48&SDN48&HKT48』
  40. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/Gxv6TnfUAwZ
  41. ^ a b c d e https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/ikxwjiPcsQ3
  42. ^ a b AKB48 部屋っ子 投稿 - Google+ 2011年12月10日 ArKaiBu Gugutas
  43. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/Kd1MNKUWrRa
  44. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/Gxv6TnfUAwZ
  45. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/Gxv6TnfUAwZ
  46. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/Gxv6TnfUAwZ
  47. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/Gxv6TnfUAwZ
  48. ^ https://plus.google.com/104137648731435726318/posts/J6Mh9HuoXXS

外部リンク



ご意見を共有しましょう