齋藤陽菜

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
AKB48
齋藤 陽菜 さいとう はるな
2023年AKB48プロフィール 齋藤陽菜.jpg
公式ニックネーム

はーたん

生年月日

2004年5月24日 (20歳)

出身地

栃木県

血液型

A型

身長

156cm[1]

合格期

ドラフト3期生

選抜回数

0回

サイリウム

ピンク[注釈 1]

オーディション番号

124 (第3回ドラフト会議候補生)
25 (第3回ドラフト会議)

齋藤 陽菜(さいとう はるな、2004年5月24日 - )は、AKB48の元メンバー。栃木県出身。

略歴

2018年
2019年
2021年
  • 8月12日、新型コロナウイルスへの感染が公表される[5]
  • 8月27日、活動再開[6]
  • 12月8日、「組閣」(チーム再編成)により、向井地チームAへの異動が発表される。
2022年
2023年
2024年
  • 1月10日、卒業公演を開催し、AKB48としての活動終了[12]
    ただし、1月14日まで開催されたオンラインお話し会は参加[12]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「にこにこ菩薩といえば~?(はーたん!)アコースティックギターができます!栃木県出身、XX歳、中学2年生、高橋チームBドラフト研究生の、はーたんこと齋藤陽菜です!」[13]
  • 公式ニックネームは、「はーたん」[14]
  • 正字表記は「藤」(「斎」の異字体、Unicode:U+9F4B)を使用するが、環境依存文字のためモバイルサイトの表記やメディアによっては「藤」を使用することがある(AKB48モバイルサイトなど)。また表記揺れから、日刊スポーツで「藤」と誤記されたことがある[15]
  • 将来の夢は、最高のアイドルになること[13]

AKB48として

2017年

  • 11月11日、「第3回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。

2018年

  • 1月6日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。齋藤はAKB48劇場(STU48出張公演)に出演(他の出演者は沖侑果上妻ほの香佐藤詩識信濃宙花杉浦琴音南羽諒三村妃乃山本望叶由良朱合[16]
  • 1月21日、ドラフト会議当日。齋藤は第1巡目でAKB48チームBから指名され(矢作萌夏の抽選外れによる指名)、交渉権を獲得。志望するグループは、第1希望としてAKB48チームBを挙げていた[17]
  • 3月3日、千葉・幕張メッセでのAKB48『11月のアンクレット』劇場盤 発売記念大握手会で、AKB48のメンバーとしてお披露目される[18]

2019年

  • 2月6日、チームB「シアターの女神」公演に出演。

2022年

  • 2月8日、2月9日から体調不良のためAKB48としての活動を休止することを発表した。AKB48オフィシャルブログに寄せられた本人からのコメントは次の通り。

いつも応援していただきありがとうございます。
療養のため、明日からAKB48の活動をしばらくお休みさせていただきます。

昨年から不調を抱えており、それによりAKB48の活動が中途半端になってしまうことがありました。
また、2月のコンサートと舞台の準備が進むなかで体調が悪化し、活動の継続が難しいと感じたため、休養させていただくことを決断しました。

初舞台が決まっている中での休養の発表、そして舞台の降板、本当に申し訳ありません。

これからもアイドルを続けていくために、ここで一度お休みをいただき復調に努め、また元気に活動を再開したいです。
そのときまで待っていてくださると嬉しいです。

齋藤陽菜[7]

  • 5月31日、6月1日からAKB48としての活動を再開することを発表した。AKB48オフィシャルブログに寄せられた本人からのコメントは次の通り。

明日6月1日から活動を再開させていただくことになりました。

このたびは、たくさんご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
休養中は不安や焦りで暗い気持ちになることもありましたが、 みなさんからの温かいメッセージに励まされました。

そしてなにより、AKB48の活動を通してみなさんに笑顔や元気を届けたいという自分の思いを再確認して、改めて頑張りたいと思いました。
これからも応援していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!

齋藤陽菜[8]

2023年

  • 10月4日、「僕の太陽」公演で卒業を発表した。AKBメンバーの卒業発表は2023年で31人目[11]。卒業は2024年1月を予定。卒業後は学業に専念する。卒業発表のコメントは以下の通り(抜粋)[19]

私、齋藤陽菜はAKB48を卒業します。


中学生の頃にAKB48に加入して、 同年代の女の子だったらできない貴重なことをたくさん経験させていただきました。


AKB48の活動はとてもキラキラしている素敵な世界で、私もその中で輝きたいという気持ちや夢を持っていました。

本当はまだ達成していない目標や、もっと成長したかったという思いもありますが、私には学びたいことがあり、また、学ぶことが好きで大学に進学したので勉強を続けたい気持ちが強く、両立が厳しいと感じた今、このような決断をしました。


2年ほど前から不調に悩まされていて活動を休止したことがあり、ファンの方にもたくさん心配をかけてしまったと思いますが、自分のアイドルとしての進退について数ヶ月ほど考えた結果、卒業することを決めました。

(以下略)

交友関係

性格・趣味

  • 長所は、相手に気を遣った言動ができる[17]。物事を客観的に見ることができる[13]
  • 短所は、人見知り[17]。自信がない[13]
  • 趣味は、アコースティックギター[17]。読書[13]
  • 特技は、(お手玉を回しながら)円周率を暗唱[17][13]
  • 好きな食べ物は、野菜全般[13]
  • 嫌いな食べ物は、お肉[13]
  • 好きな言葉は、「かわいい、嬉しい」[13]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

配信限定シングル曲

注釈

  1. ^ 推しペンライトカラー、年ごとに変更[2]

出典

  1. ^ ワン・パブリッシング『BOMB 2021年10月号』より。
  2. ^ 齋藤陽菜 ツイート - Twitter 2022年8月19日 ArKaiBu tw48
  3. ^ 【AKB48】石綿星南・齋藤陽菜が公演デビュー! - AKB48@メモリスト 2018年7月2日
  4. ^ お知らせ - AKB48オフィシャルブログ 2019年9月7日
  5. ^ AKB48メンバーの活動に関するご報告とAKB48劇場公演中止のお知らせ - AKB48 Official Blog 2021年8月12日
  6. ^ AKB48メンバーの活動に関するご報告とAKB48劇場公演中止のお知らせ - AKB48 Official Blog 2021年8月27日
  7. ^ a b AKB48メンバーの活動に関するご報告 - AKB48オフィシャルブログ 2022年2月8日
  8. ^ a b AKB48メンバーの活動に関するご報告 - AKB48オフィシャルブログ 2022年5月31日
  9. ^ 齋藤陽菜 ツイート - Twitter 2022年6月1日 ArKaiBu tw48
  10. ^ 7月24日「重力シンパシー」公演の出演メンバーとお申し込みについて - AKB48オフィシャルブログ 2022年7月18日
  11. ^ a b AKB48卒業ラッシュで今年31人目 齋藤陽菜が卒業発表…本田仁美、浅井七海らに続き - スポーツ報知 2023年10月4日
  12. ^ a b 齋藤陽菜 卒業公演の日程と各種サービスの終了について - AKB48オフィシャルブログ 2023年11月13日
  13. ^ a b c d e f g h i j 光文社『AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2018』P124より。
  14. ^ AKB48公式プロフィール
  15. ^ 第3回AKBドラフト55人の交渉権が確定/詳細 - 日刊スポーツ 2018年1月21日
  16. ^ ドラフト候補者が各劇場公演、特別ライブの前座として出演決定! - AKB48オフィシャルブログ 2017年12月31日
  17. ^ a b c d e f 第3回AKB48グループドラフト会議プロフィール
  18. ^ AKB48・STU48 ドラフト3期生お披露目握手会開催のお知らせ - AKB48 KING RECORDS official website 2018年3月2日
  19. ^ 齋藤陽菜 卒業に関してのご報告 - AKB48オフィシャルブログ 2023年10月4日

外部リンク