エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

谷口愛理

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
HKT48
谷口 愛理 たにぐち あいり
2012年HKT48プロフィール 谷口愛理.jpg
公式ニックネーム

あいりす

所属事務所

オフィスアウイ

生年月日

1999年3月14日 (18歳)

出身地

福岡県

血液型

AB型

身長

152cm[1]

スリーサイズ

B76 W58 H80[2]

合格期

1期生

選抜回数

0回

谷口 愛理(たにぐち あいり、1999年3月14日 - )は、HKT48チームHの元メンバー。福岡県出身。オフィスアウイ所属。

略歴

2011年
2012年
  • 3月4日、チームHを結成。
  • 8月18日、HKT48としての活動を辞退、離脱。
2014年
  • オフィスアウイに所属し、芸能活動を再開。
  • 9月18日、集英社「週刊ヤングジャンプ」の「制コレアルティメット2014」でグランプリとなる[3][4]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「愛がいーっぱい! 愛のお返しはあいりすまいる。ホワイトデー生まれのあいりすこと谷口愛理です」。
  • 公式ニックネームは「あいりす」[5]
  • チャームポイントは、高い鼻。「高くて綺麗な自信があります」[6]
  • 誰にも負けないというポイントは、「にわとりの声マネと、声を付けて紙を破るマネは誰にも負けません! どちらもみんな笑ってくれます」[6]
  • 見た目が幼いため、よく小学生に間違われる[7]
  • 小麦色の肌が特徴。「お肌が黒くて悩んでます」[8]
  • 佐藤和也「HKT48には(当時)小学生が2人いる[9]のですが、谷口が最年少ではないか?と感じることが多々あります。谷口は子供っぽく、とてもマイペース。メイクを終えるのも、ご飯を食べ終わるのも、いつも最後。なぜいつも遅いのか? ふとした瞬間に、谷口を観察していましたら、いつもぶつぶつと意味不明なことをつぶやいたり、一人で鏡を見ながら、アルパカやリスの顔マネを練習しているのでした…。今度、そのアルパカとリスの顔マネ画像をUPしたいと思います」[10]「彼女の魅力は、表現力の豊かさ。写真撮影などでも、すごいいい表情を見せてくれますね。あと、鏡の前でアルパカやリスの顔マネをしているんですよ。それが、表現力のよさにつながっているかは微妙なとことですが(笑)」」[5]
  • 兄がいる。「末っ子なのですが、妹か弟もほしいなぁーなんて思うんですけど、やっぱりお兄ちゃん(笑)!」[11]
  • 将来の夢は、ファッションモデル[7]

HKT48として

2011年

  • 7月10日、HKT48第1期生オーディションに合格。オーディションに応募したきっかけは、「あいりすは小さい時からアイドルになりたかったんです。その頃からAKB48さんが好きになってきて、今回はお父さんから『HKT48の募集があるみたいだよ』と教えてもらって、オーディションを受けました」[12]
  • 10月23日、『フライングゲット』全国握手会@西武ドームで初お披露目。
  • 11月26日、「手をつなぎながら」公演初日出演メンバーとして16名が1期生21名の中から選抜されたが、その一員には選ばれることが出来ず、バックダンサーの一人として劇場公演デビューした。
ダンス経験がなかったため、オーディション合格後のレッスンでは苦労が絶えず、遅れを取り、初日公演メンバーから外れてしまう。「教えてもらうステップが多くて、全然覚えられなかったんです。でも、必死に練習して、覚えるスピードも少しずつ速くなっていきました」。そんな努力が実を結び、発表ギリギリのタイミングでチームHのメンバーに名を連ねることができた[5]

2012年

  • 3月4日、1期生21人の中から選抜された16人の内の1人として、「チームH」を結成。今回選ばれた16人中15人は初日公演メンバーと同一だったが、唯一谷口だけが今田美奈と入れ替わる形でチーム入りを果たした。これまでの公演では、“アンダー”として出演していた谷口は、感極まって号泣する一幕も。そして「とにかく楽しんで、私の愛理スマイルで見ているみんなを笑顔にしたいです」と挨拶した[13]
佐藤によると、「ビジュアルもあるが、11月26日以降、出演回数を重ねてスキルが上がっていった。努力がパフォーマンスに繋がり、チームH入りが決定した」[14]
  • 3月7日、まだ12歳でGoogle+の個人アカウントを持っていないため、宮脇咲良にメッセージをお願いして投稿。
宮脇「谷口愛理ちゃんから皆さんに伝えたいことがあるそうです。ということで、プチ谷口愛理ちゃん紹介ーっ。谷口愛理ちゃんは、本当に一番年下なんじゃないかなって思うくらい素直で可愛い子です。いつも皆を癒してくれて、ちょぴり泣き虫ちゃん。そんな愛理からの伝えたいことはこちら↓」
「ぐぐたすの皆さん、初めまして。谷口愛理です。私はチームHに入ることができました。凄く嬉しかったです。今、私はスタートラインに立っています。これから皆さんにいっーぱいの愛をお返ししていきたいです。咲良ちゃんのアカウントなので、3月14日の誕生日にまた改めて書きたいと思います。咲良ちゃんありがとう」[15]
  • 3月14日、13歳の生誕祭が行われた。
佐藤「谷口愛理と言えば、レッスンを開始した当初のことです。元気がないので心配になり、どこか具合が悪いのか聞いてみたところ、『お腹がすきました』。スタッフ一同、唖然とするような発言をしていたこともありました。これまたレッスン開始当初。休憩中にバランスボールに乗ってバランスを取っていたとき、メンバーにちょっかいをだされたことで、号泣してしまったこともありました。鏡の前でぶつぶつと独り言を言いながら、アルパカとリスの顔マネをずっと繰り返し続けていたこともありました(これは今でもしているかな…)。
そんな谷口に、僕は体力よりも歌唱力よりもダンススキルよりも、まず精神的に幼過ぎることに対して、相当不安でした。どこまで付いて来れるのか、と。でも、谷口はみんなよりも時間はかかりましたが、着実に前進しています。ステージでは、前よりも生き生きとした表情を見せられるようになりました。身長も少し伸びたのではないでしょうか。少しずつではありますが、精神的にも成長してきた気がします(本当に少しずつですが…)。あと、もう一つ。お菓子を食べるのは少し控えましょう(笑)。13歳の誕生日おめでとう!」[16]
「(HKT48は)一番若いグループだけど先輩に負けたくない。みんなで個性を出して興味を持ってもらえたらと思います」。努力が報われて、今年3月に研究生から昇格。チームH入りした。「ダンス経験もなく、HKT48に入って全然ついて行けなかったけど、今はダンスも覚えて形になってきました」。小学生で始めた水泳のおかげで体力には自信がある。目標はファッションモデルとのことだが、今は…「もっと成長できたらいいな」と、グループ活動を楽しんでいる[17]
  • 8月、劇場支配人・佐藤のツイッターなどに、一部メンバーがファンとの私的交際、未成年飲酒、喫煙を示唆する投稿があり、騒動となる。経緯・詳細は当該記事を参照。
  • 8月18日、HKT48オフィシャルブログにて、問題となっていた4名と卒業を発表した1名の計5名全員が、HKT48の活動を辞退したことが発表された。
「HKT48第1期生として活動しておりました江藤彩也香、古森結衣、菅本裕子、谷口愛理、仲西彩佳の5名より、「一身上の都合により、HKT48メンバーとしての活動を辞退したい」との申し出がありましたので、8月18日付けで受理したことをお知らせ致します。突然の発表で申し訳ございませんが、本人の意向を尊重させていただきたいと思います。握手会などの今後の予定については後日発表させて頂きます。何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます」[18]
  • 8月21日、オフィシャルブログにて4人からファンへのメッセージが掲載される。
「ファンの皆様へ。大変遅くなり、ご心配をお掛け致しましたが、8月18日付、HKT48辞退の申し入れを受理した件におきまして、以下、ファンの皆様へのコメントを預かりましたので、ご報告致します」
「今まで応援してくださったファンの皆様本当にありがとうございます! 毎日少しずつ考えながら成長していって、自分の人生を決めたいと思います。急に決めたことで、混乱してしまっているファンの方もいるかもしれません。心配かけて本当にすいません。文章力なくてすいません。いつも皆様が応援してくれたからアンダーのころから頑張ってこれました。本当にありがとうございました!谷口愛理」[19]
直後に佐藤が再度謝罪を掲載し、違法行為はなかったことを強調した。また責任問題などもなく、今後も支配人を続けることを発表した。「5名の辞退発表に関して多くの問い合わせをいただきました。法律に反するような行為はあったのか、など皆様がご心配されていることを確認したところ、そのような事実はございませんでした。尚、今回の件に関して、諸々対応が遅くなってしまいました。深くお詫び申し上げます。劇場支配人として未熟な点が多々ございますが、ファンの皆様に認められるよう、HKT48ともども精進してまいります。今後ともHKT48の応援をよろしくお願いいたします」[20]

HKT48離脱後

2014年

  • 福岡を拠点とする芸能事務所・オフィスアウイに所属し、芸能活動を再開[3]
  • 4月24日発売の集英社「週刊ヤングジャンプ」(No.20・21)で、人気のグラビアオーディション企画であった「全国女子高生制服コレクション」(通称:「制コレ」)が6年ぶりに「制コレアルティメット2014」として復活し、谷口もエントリーされる[21]
  • 9月18日発売の「週刊ヤングジャンプ」(No.42)で、谷口は「読者投票1位」となったことが明らかになる[3]

交友関係

性格・趣味

  • 性格は、幼い、不思議、気分屋、マイペース、面白い(?)。「また、気分屋なので趣味とか好きなものたまに変わります」[23]「性格も末っ子なので、完全な末っ子です(笑)」[11]
  • 森保まどか「あいりすはいつも何かブツブツ独り言を言ってます(笑)」[12]
  • 口癖は、「びっくりんこ」[24]
  • 趣味は、ピアノ演奏[25]
  • 特技は、幅跳び、ニワトリの声マネ[25]。モノマネ、絵を描く[24][3]。動物モノマネ[23]
  • 好きなものは、「HKT48、江藤彩也香、ファンの皆様、愛犬:クローバー、お菓子、ジュース、ご飯、おにぎり、スパゲッティ、餃子、ラーメン、焼きそば、たこ焼き、犬、猫、鳥、ドラマ、アニメ、漫画、ふわふわしたもの、とりあえずさわり心地がいいもの、など!!!」[26]
  • 嫌いなものは、「勉強、狭い所、など!!! 好きをいっぱい書いたのに、嫌いが2個だけ(笑)」[26]「狭いところは、閉じ込められた気分になって怖いから苦手です。ゴキブリは部屋にいると思うとゾッとします」[6]
  • お菓子が好き。好きな食べ物は、グミ[6]
佐藤「バッグからは、お菓子が湧いて出てきます。お菓子は控えるよう、注意しているのですが…。取材でお菓子をご用意いただいた際も、谷口が1番大喜びしています。いつもゆっくり着替える谷口が『お菓子~!お菓子~!』と言って、急いで着替えていました」[10]
  • 好きなキャラクターは、マイメロ、キティ、キキララ[24]
  • 好きな色は、黄色、ピンク、水色、白[24]
  • 好きなスポーツは、サッカー、バスケ。ただし、得意ではない[24]
  • 袖フェチ。「袖まくり、萌え袖が好き」[8]
  • 「お風呂は右足から入ります。ちなみに洗うのはー左肩からだよー!」[27]
  • 「クローバーちゃん」という犬を飼っている[26]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

脚注・出典

  1. ^ オフィスアウイ公式プロフィール
  2. ^ 谷口愛理 お風呂の撮影は照れました! - GirlsNews ガールズエンターテインメント総合情報サイト‎ 2015年4月19日
  3. ^ a b c d オフィスアウイ公式プロフィール
  4. ^ 元HKT48谷口愛理 総選挙1位本命は指原と予想 - 東スポWEB 2015年4月19日
  5. ^ a b c 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2012」P168より。
  6. ^ a b c d 「BOMB」2012年1月号
  7. ^ a b c 講談社「FRIDAY」2011年12月2日号より。
  8. ^ a b 谷口愛理 投稿 - Google+ 2012年6月9日 ArKaiBu
  9. ^ 田中菜津美深川舞子のこと。
  10. ^ a b ほんとは最年少? - HKT48オフィシャルブログ 2011年11月7日
  11. ^ a b 谷口愛理 投稿 - Google+ 2012年5月10日 ArKaiBu
  12. ^ a b KADOKAWA「Gザ・テレビジョン」Vol.20より。
  13. ^ [1] - まんたんウェブ 2012年3月4日(リンク切れ)
  14. ^ 日刊スポーツ新聞社「AKB48グループ新聞」2012年3月号より。
  15. ^ 宮脇咲良 投稿 - Google+ 2012年3月7日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ 谷口愛理生誕祭 - HKT48オフィシャルブログ 2012年3月15日
  17. ^ 日刊スポーツ 2012年5月5日紙面より。
  18. ^ 【お知らせ】 - HKT48オフィシャルブログ 2012年8月18日
  19. ^ ファンの皆様へメッセージ - HKT48オフィシャルブログ 2012年8月21日
  20. ^ 佐藤和也 投稿 - Google+ 2012年8月21日 ArKaiBu Gugutas
  21. ^ レベル高い復活「制コレ2014」、元・現アイドルの“参戦”も話題に。 - ナリナリドットコム 2014年4月29日
  22. ^ 谷口愛理 投稿 - Google+ 2012年3月29日 ArKaiBu
  23. ^ a b 谷口愛理 投稿 - Google+ 2012年3月31日 ArKaiBu
  24. ^ a b c d e 谷口愛理 投稿 - Google+ 2012年3月18日 ArKaiBu
  25. ^ a b HKT48公式プロフィール
  26. ^ a b c 谷口愛理 投稿 - Google+ 2012年3月15日 ArKaiBu
  27. ^ 谷口愛理 投稿 - Google+ 2012年6月22日 ArKaiBu

外部リンク



ご意見を共有しましょう