エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

仲西彩佳

提供: エケペディア
Jump to navigation Jump to search
HKT48
仲西 彩佳 なかにし あやか
2012年HKT48プロフィール 仲西彩佳.jpg
公式ニックネーム

あやきゃんまん

生年月日

1996年3月23日 (22歳)

出身地

福岡県

血液型

A型

身長

158cm

合格期

1期生

選抜回数

0回

仲西 彩佳(なかにし あやか、1996年3月23日 - )は、HKT48の元メンバー。福岡県出身。

略歴

2011年
2012年
  • 8月18日、HKT48から卒業。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「元気100倍あやきゃんまん! 悪いことしたらあやきゃんパンチ!」
  • ニックネームは「あやきゃんまん」。佐藤「決して間違いではありません。そう、ニックネームは『あやきゃんまん』なのです。名前の由来は、僕にはわかりません…」[1]仲西「友達がつけたw」[2]
  • キャラクターは、いじられキャラ。[3]
  • チャームポイントは、髪、鎖骨。[4]
  • 茶髪が特徴だが、これは脱色や染めている訳ではなく、地毛。[1]
  • 将来の夢は、アクションができる女優。[4]佐藤「戦隊ヒロインになりたいと言っています。もしかしたら、ニックネームの『あやきゃんまん』も、戦隊きっかけで生まれたのかもしれませんね…」[1]

2011年

  • 7月、HKT48第1期生オーディションに合格。
  • 加入するまで、ダンス・歌ともに未経験。「全然ダメだけと、今できることを精一杯やります」[5]
  • 11月26日、「手をつなぎながら」公演初日出演メンバーとして16名が1期生21名の中から選抜されたが、その一員には選ばれることが出来ず、バックダンサーの一人として劇場公演デビューした。

2012年

  • 3月4日、1期生21人から16人が選抜され「チームH」を結成するも、そのメンバーに選ばれることが出来ず、研究生スタートとなる。
「私はチームHに入れませんでした。初日メンバーに落ちたときどうしていいか分からなくて、とにかく『入れなかった分誰よりも頑張らないといけない』と思って、ずっと公演がある間、アンダーの子たちとレッスンをやって、『何で他の子はすぐにできるようになるのにとか、練習したのに変わってないのかな』と思うことばかりでした。でも私は大事なときに怪我をして、自分がアンダーをやっていたところを他の子に任せることがありました、悔しくてまだ良くなっていない怪我なのに出ようとして止められて怪我をする自分が悪いと思いました。あまり公演に出れなかったのに、いざ公演に出たら、本当の自分が出せなくて…応援して下さる皆さんに申し訳ないです。でも皆さんがいるからこそ私はいまいると思います。今は入れなかったけど、チームHに入った子より、上を目指していきます。もう落ち込みません。でも一つ言わせて下さい。私のプロフィール写真が…なんだか豚のよう笑 きゃんまんやせたのにーーー…写真は今とりました。休みの日はノーメイクなのですっぴんです┐('~`;)┌」[6]
「皆さんコメントありがとうございます。正直言うと、今まで習い事や部活で、いつもレギュラーで、初めてこういう経験をしました。でもこういう経験をして上がるのだと聞きました。もう私ぶっ飛びます!(゜ロ゜)」[7]
  • 3月27日、16歳の生誕祭が行われる。佐藤「彩佳は、新年早々腕をケガしてしまいました。ケガした場所が悪かったため、思った以上に回復が見込めず、当初の診断よりも長期間に渡る治療とリハビリが必要となりました。それにより、HKT48劇場の公演はもちろんのこと、2月のAKB48劇場での出張公演も一人だけ参加出来ませんでした。ケガも徐々に回復し、ギプスが外れます。日常生活において支障がないほどに回復しました。しかし、劇場公演に出るためには、一度衰えた筋力を取り戻す必要があります。また安静にしていた分、体のキレ・体力、ダンスの感も鈍ってしまいました。たった一度のケガが、彩佳の成長を足踏みさせてしまいます…。彩佳は一人黙々とリハビリを続けます。その結果、無事ケガは完治しました。衰えてしまった筋力・体力も取り戻しました。ついに、ステージ復帰する準備が整ったのです。彩佳にとって約2ヶ月ぶりのステージは、16歳の生誕祭ともなりました。待ち焦がれたステージ復帰。16歳を迎えて最初の劇場公演。久しぶりなため、ステージ上で戸惑う姿がチラホラ見られます。本人としては、決して満足のいくパフォーマンスではなかったかもしれません。でも、メンバーと多くのファンの方々が、彩佳の復帰を、そして16歳の誕生日をお祝いしてくれました。彩佳、16歳の誕生日おめでとう! 約2ヶ月間のブランクで、焦りと不安が交錯しているかもしれません。でも、大丈夫です。勝負はまだまだこれからですから。不安や焦りなんて「あやきゃんぱんち」でぶっとばせ!! 彩佳にとって、16歳という一年間が素敵なものとなりますように…」[8]
  • 4月14日、「今日は凄く悔しいし自分の駄目なところがたくさん出てしまったと思います。特に公演は、ポジションが急に変わったり、リハーサルに参加できないのもあったけど、他のメンバーはたくさん声をかけてくれたり、してくれたのに焦って不安でできないところがたくさんあって、レッスン通りにできなくて、他のポジションと混ざったり今までのなかでも最悪でした。見にきて下さる方のこと。もっと考えてないとパフォーマンスできない、私はもっと自分を見つめ直さないといけなかったと思います」[9]
「私はデブなので痩せます!!!! なかなか体重が減らないので、もっと厳しく痩せます(/--)/ 御披露目のときに凄く痩せすぎていて、みんなに心配されるのが嫌でした。でもおかしくないくらいに痩せます。たくさん動いて、他の人がたくさん食べても食べません」[10]
  • 4月16日、疲労骨折していたことが判明。運営発表。「仲西彩佳ですが、右足指に痛みを訴え、医師の診察を受けた結果、第2基節骨(右足指)の骨折と診断されました。日常生活に支障はございませんが、1ヶ月間は「激しい運動」を控えるようにとのことです。これに伴い、仲西出演予定の2012年4月19日の公演は休演させていただきます。今後、医師と本人と経過を見ながら活動を行ってまいります。ファンの皆様にはご心配をお掛けしますが、1日も早い回復に努めてまいります。今後ともHKT48をよろしくお願い申し上げます」[11]
  • 本人のコメント。「本当にごめんなさい。今は本当どうしていいかわからなくなってたので、今の気持ちを書かせて下さい。1週間前くらいから、歩いたり踊ってると右足の指が少し痛くて、正直、しもやけだと勘違いして、すぐに良くなると思ってて、でも治らなくてレッスン中もずっと痛くて、公演に出ても足が動かしてる間ずっと痛くて、トレーナーさんに見てもらって病院に行きました、疲労骨折でした。悔しい、公演に出演するのも決まってて、練習してたのをほかの誰かにしてもらわないといけない、みんなに迷惑がかかる。このままここにいても良いのかなって思ってて、友達や家族に相談しました。メンバーには言いたくなかったけど、やっぱり分かったのかな、智代梨、穴井ちゃん、なっちゃんや安陪、他にもいろんなメンバーが『大丈夫、頑張ろう』って言ってくれた。二回も怪我をして、自分のケア不足ですよね。不安です、でも頑張りたいです! 多分私のことを反対する人もたくさんいると思います。でも早く回復して、公演に出れるように、立ち位置を覚えたりできること、やっていきます。最後にやっぱり、、、メンバー大好きです」[12]
  • 5月17日、総選挙インタビュー。憧れるAKB48の北原里英に1歩でも近づきたいと願っている。元々AKB48のファンで、総選挙は第1回からきたりえに投票してきた。仲西は今回の立候補について、「不思議な感じがする」としながらも、「北原さんに近づきたいんです。すぐ人見知りするので、そういう殻を破っていけるようにしたいです」。子供の頃、親に買ってもらった仮面ライダーの変身ベルトやおもちゃのロボットで遊ぶ活発さがあった。「将来は黒木メイサさんのようになりたいです」。明確な目標を持ち、歩みを進めている。[13]
  • 6月15日、先日一部マスコミでスキャンダルを報じられたAKB48指原莉乃が、総合プロデューサー秋元康と共にラジオ『AKB48のオールナイトニッポン』に出演。涙ながらに謝罪したものの、秋元からHKT48への移籍を命じられ、騒動は決着した。
翌日のGoogle+。「びっくり(ToT) でも指原さんから学ぶことたくさんあるし、成長できるかなっておもいます。とりあえず頑張ります」[14]「私は全然嫌だとか思ってないし、チャンスですよね! 指原さんの方が戸惑うと思うしどうしていいかわからないと思います。HKTのためにもよくなったら良いと思います、指原さんを見て負けないようにみんなで頑張らないと☆」[15]
  • 8月、劇場支配人・佐藤のツイッターなどに、一部メンバーがファンとの私的交際、未成年飲酒、喫煙を示唆する投稿があり、騒動となる。経緯・詳細は当該記事を参照。
  • 8月18日、HKT48オフィシャルブログにて、問題となっていた4名と卒業を発表した1名の計5名全員が、HKT48の活動を辞退したことが発表された。
「HKT48第1期生として活動しておりました江藤彩也香、古森結衣、菅本裕子、谷口愛理、仲西彩佳の5名より、「一身上の都合により、HKT48メンバーとしての活動を辞退したい」との申し出がありましたので、8月18日付けで受理したことをお知らせ致します。突然の発表で申し訳ございませんが、本人の意向を尊重させていただきたいと思います。握手会などの今後の予定については後日発表させて頂きます。何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます」[16]
  • 8月21日、オフィシャルブログにて4人からファンへのメッセージが掲載される。
「ファンの皆様へ。大変遅くなり、ご心配をお掛け致しましたが、8月18日付、HKT48辞退の申し入れを受理した件におきまして、以下、ファンの皆様へのコメントを預かりましたので、ご報告致します」
「突然のことで本当に申し訳ないです。私は短い間で二回も怪我をしてしまって、辞めようと思ったけど、活動が楽しかったし、特に最近は5つのポジションくらいで公演に出してもらえて本当に良い経験になりました。でも、勉強が疎かになったり、今までできていたことができなくなっていた自分は嫌いでした。だから今頑張って成長していかないといけないと思いました。今まで応援して下さった方々、支えて下さった方々、メンバーのみんな、ありがとうございました。仲西彩佳」[17]
直後に佐藤が再度謝罪を掲載し、違法行為はなかったことを強調した。また責任問題などもなく、今後も支配人を続けることを発表した。「5名の辞退発表に関して多くの問い合わせをいただきました。法律に反するような行為はあったのか、など皆様がご心配されていることを確認したところ、そのような事実はございませんでした。尚、今回の件に関して、諸々対応が遅くなってしまいました。深くお詫び申し上げます。劇場支配人として未熟な点が多々ございますが、ファンの皆様に認められるよう、HKT48ともども精進してまいります。今後ともHKT48の応援をよろしくお願いいたします」[18]

交友関係

  • ずっと北原里英推し。[3]「名取さん、藤田さんは御披露目のときからお話ししてくれたり大好きです」[19]
  • SKE48の推しメンは、「阿比留さん、木下さん、他にもたくさんいます」[19]
  • NMB48の推しメンは、「木下百花さん、吉田さんです☆ 他にもたくさーんいます。誰でもすきなんですね笑」[19]
  • 中西智代梨(同い年)とは、HKTのオーディション以前から友達。「初めて会って話したときから、変顔ばかりしていて、よく二人でふざけあったりします、HKTに入る前から知っているので、智代梨は何も言わなくても、『どうした?』とか辛いことに気づいて言ってくれます!」[20]
  • 彼女にしたいメンバーは、谷口愛理[21]

性格・趣味

  • 性格は、「自分でも分かってますが、人からは良く負けず嫌いだねと言われます」[19]
  • 趣味は、買い物、スポーツ、アイドル鑑賞。[4]
  • 特技は、書道、早着替え。[4]
  • クセは、1人でしゃべりだすこと(安陪恭加談)「一人言が半端なく多い!」[22]
  • アイドル好きで、昔からAKB48に憧れていた。佐藤「以前、レッスンの休憩時間にイントロクイズを行ったとき、仲西がぶっちぎりの優勝。絶対王者でした」[1]
  • 苦手なものは、勉強。怖いテレビ。お化け屋敷。「教科書を見ただけで眠くなります」[5]
  • 好きな食べ物は、ヨーグルト。チーズ。[5]
  • 乳製品をよく食べている。佐藤「仲西は少々変わっています。私は、人生で初めてあんなに乳製品を食べる人を見ました。いつもヨーグルトとチーズばかり食べているのです。お肉はあまり食べません。お米はそこそこ食べますが、パンは食べません。仲西曰く、『450gサイズのヨーグルトを、ほぼ毎日1個は食べる』そうです。でも、もう少しバランスよく食べて、丈夫な体を作って欲しいです」[1]仲西「1Kg以上食べてしまうことがあります(笑)」[5]
  • 好きなペンライトの色は、黄色。[2]
  • 好きな男性のタイプは、「話が楽しくて、私自身がアイドル大好きなので、アイドルの話など趣味が合う人。優しくない人も好きです」[5]ツンデレ。[21]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演番組

脚注・出典

外部リンク