エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

久保怜音

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
AKB48 チームB
久保 怜音 くぼ さとね
2019年AKB48プロフィール 久保怜音.jpg
公式ニックネーム

さとぴー

所属事務所

AKS

生年月日

2003年11月20日 (16歳)

出身地

神奈川県

血液型

O型[1]

身長

157cm[2]

合格期

ドラフト2期生

選抜回数

3回

久保 怜音(くぼ さとね、2003年11月20日 - )は、AKB48チームBのメンバー。神奈川県出身。AKS所属。

略歴

2015年
2016年
  • 1月10日、同公演に一部出演。
2017年
  • 3月20日、AKB48の48thシングル「願いごとの持ち腐れ」(5月31日発売)の表題曲選抜メンバーに初めて選出されたことが発表される[4]
  • 6月17日、第9回総選挙では第47位。
  • 9月27日、東京・AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARAでのドラフト2期生イベントにおいて、正規メンバーへの昇格が発表される[5]
  • 12月8日、AKB48劇場12周年記念公演において、2018年春より高橋朱里チームBへの異動が発表される。
2020年

人物

  • 2017年9月現在AKB48の研究生及びチーム8を除き正規メンバー最年少である。

キャラクター

  • 公式ニックネームは、「さとぴー」[7]
  • キャッチフレーズは「ふんわりわたあめのような甘い女の子になりたい、久保怜音です。」[8]
  • 劇場支配人評。

「『最終ベルが鳴る』公演にフル出演。しかもレッスンなし、DVDのみで振りを覚えました。12歳でこの努力は立派」(2016年:茅野しのぶ[9]
「期待以上の結果を残すのが最大の魅力。頭がいいので成長スピードが速く、スタッフやメンバーからの信頼が厚いです」(2017年:細井孝宏、スタッフ)[10]

AKB48として

2015年

  • 3月1日、「第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。
  • 4月11日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。久保はAKB48劇場に出演(他の出演者は赤坂美咲・和泉伶奈・今村麻莉愛荻野由佳・笠井かな・渋谷ひかる・菅原茉椰清司麗菜・染谷真鈴・千葉恵里・永山凜・西川怜樋渡結依道枝咲・向山藍来)[11]
  • 5月10日、ドラフト会議当日。第2巡目(西仲七海の抽選外れによる指名)でAKB48・チームKから指名され、交渉権を獲得。志望するグループは、NMB48とともにAKB48を挙げていた[12]
  • 6月29日、チームK 7th Stage「RESET」公演で、前座ガールズとして初出演し「渚のCHERRY」をソロで披露[3]。久保のお披露目により、AKB48のドラフト指名メンバー全員が契約したことが明らかになった。
  • 11月30日、チームK 8th Stage「最終ベルが鳴る」公演の前座で「渚のCHERRY」をソロで披露。

2016年

  • 1月10日、同公演に一部出演。ユニットは『初恋泥棒』。

2017年

交友関係

性格・趣味

  • 長所は、前向きに努力できる所だと思います[1]。ずっと笑顔[13]
  • 兄がいる[15]
  • 短所は、人前で話しをしたりすることが少し苦手ですが、頑張って直していきたいです[1]。負けず嫌い[13]
  • 趣味は、音楽を聴くこと[1]。おしゃべり[13]
  • 特技は、フルート[1][13]
  • 好きな言葉は、「破顔一笑」[13]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

アルバムCD選抜曲

劇場公演ユニット曲

チームK 8th Stage「最終ベルが鳴る」公演

  • 初恋泥棒
  • ごめんね ジュエル

「僕の太陽」リバイバル公演

  • アイドルなんて呼ばないで

小嶋陽菜「好感度爆上げ」公演

  • 背中から抱きしめて
  • 制服が邪魔をする

外山大輔「ミネルヴァよ、風を起こせ」公演

あおきー「世界は夢に満ちている」公演

  • ウィンブルドンへ連れて行って

出演

AKB48久保怜音ソロコンサート~わたあめランドへようこそ~

開催日
2020年1月26日
開催場所
TDCホール
セットリスト[16][17]
  1. overture
  2. 最強ツインテール
  3. 初恋ダッシュ
  4. 太陽と散歩
  5. トイプードルと君の物語

MC

  1. ラブラドール・レトリバー
  2. ファースト・ラビット
  3. 走れ!ペンギン
  4. なめくじハート
  5. 猿のシンバル
  6. ウッホウッホホ

MC

  1. 野蛮なソフトクリーム
  2. アーモンドクロワッサン計画
  3. ごめんね、好きになっちゃって…
  4. いらない ツインテール/オリジナル:=LOVE
  5. カモネギックス
  6. 水の中の伝導率
  7. 誰のことを一番 愛してる?

MC

  1. 上からサトネ(撮影可)
  2. やさしくするよりキスをして(撮影可)
  3. チャンスの順番(撮影可)
  4. 好きだ 好きだ 好きだ
  5. 大声ダイヤモンド
  6. #好きなんだ

MC

  1. 新しいチャイム

アンコール(西川怜がコールを発動)

  1. 黄金センター
  2. 僕の太陽
  3. 夢は逃げない

MC

  1. 虹の列車

注釈


出典

  1. ^ a b c d e f 第2回AKB48グループドラフト会議候補者プロフィール
  2. ^ 久保怜音© | LOVE berry 小学生・中学生・高校生までのファッション&ヘア&メイクお手本BOOK
  3. ^ a b 荒井広希 投稿 - Google+ 2015年6月29日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ AKB、5・31にシングル「願いごとの持ち腐れ」 - 日刊スポーツ 2017年3月20日
  5. ^ お知らせ - AKB48オフィシャルブログ 2017年9月27日
  6. ^ 2020年1月TOKYO DOME CITY HALLイベント/後半チケット先行発売のご案内 - AKB48オフィシャルブログ 2019年12月17日
  7. ^ AKB48公式プロフィール
  8. ^ AKBmailプロフィールより [1]
  9. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2016』P122より。
  10. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』P126より。
  11. ^ 「ドラフト候補者が各劇場公演の前座として出演決定!」 - AKB48オフィシャルブログ 2015年4月8日
  12. ^ ドラフト会議当日配布のパンフレットより。
  13. ^ a b c d e f g 光文社『AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2015』P122より。
  14. ^ 村瀬紗英 ツイート
  15. ^ https://m.youtube.com/watch?v=ncG0thVxZHM
  16. ^ スクランブルエッグ編集長 ツイート - Twitter 2020年1月26日
  17. ^ 「次のセンターは私だ!」AKB久保怜音がファンと作った“わたあめランド”で大熱唱 - ENCOUNT 2020年1月27日

外部リンク