エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

BNK48

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
BNK48
BNKロゴ.jpg
活動期間

2017年2月 -

チーム
レーベル

BNK48 Office

総合プロデューサー
劇場支配人

Nataphol Pavaravadhana

公式サイト

BNK48』(ビーエヌケー フォーティーエイト)は、タイ・バンコクを拠点に活動する、秋元康総合プロデュースの女性アイドルグループである。

概要

  • 2012年にはGQ JAPANのインタビューにおいて、ジャカルタ(インドネシア)で結成されたJKT48に続く、日本国外の都市における関連グループの結成について言及しており、その中で「バンコク48」の名前を挙げている。
  • 2016年3月26日に行われた『祝 高橋みなみ卒業“148.5cmの見た夢”in 横浜スタジアム』(AKB48 単独コンサート)のサプライズ発表において、台湾(中華民国)・台北を拠点とする「TPE48」、フィリピン・マニラを拠点とする「MNL48」と共に、2016年内に活動を開始することが発表された。
  • 「BNK」は、「バンコク(Bangkok)」から。
  • ロゴカラーは、 タイで人気の花「蘭」の色をモチーフにした色となっている。[1]
  • 2017年は日・タイ修好宣言調印(1887年)から130周年を迎える年であり、BNK48は修好のシンボル的存在として日泰・アジアをまたぐプロジェクトを展開していく予定である。

歴史

2016年

  • 3月26日、『祝 高橋みなみ卒業“148.5cmの見た夢”in 横浜スタジアム』(AKB48 単独コンサート)において、台湾(中華民国)・台北を拠点とする「TPE48」、フィリピン・マニラを拠点とする「MNL48」と共に、2016年内の活動開始を発表する[2]
  • 7月29日、ファーストイベントがバンコク中心部のショッピングセンター・エムクオーティエで開催され、「BNK48」のメンバーを募集する第一回オーディションの開催が発表された[3][4]
  • 10月13日、活動拠点であるタイのプミポン国王(ラーマ9世)の逝去により、公式Facebookのロゴ及びヘッダー画像を喪に服す意味で灰色へ変更した[5][6][7]
  • 10月18日、新設海外姉妹グループの中ではいち早く1期生オーディションを進めていたが、前述の国王逝去に対する服喪を理由に、無期限の活動延期をFacebookで発表[8]
  • 11月16日、1st公演のアンケートを実施[9]
  • 12月18日、BNK48 1期生の最終オーディションが行われた[10]

2017年

  • 2月12日、バンコク・セントラルワールドで行われた「JAPAN EXPO THAILAND 2017」で、1期生29名がお披露目される[11][12][13]
  • 4月13日、AKB48チーム4伊豆田莉奈がAKB48劇場での公演において、BNK48への完全移籍を発表する。
  • 6月2日、1期生全29名がステージデビュー。その中で16名の選抜メンバーが発表され 「会いたかった」、「大声ダイヤモンド」 のタイ語バージョンがお披露目された[14]。チャープランもBNK48キャプテンに任命された[15]。 AKB48から完全移籍予定の伊豆田莉奈も、BNK48のメンバーとしてサプライズ出演された[16][17]
  • 6月3日、バンコク・EM QUARTIERに「BNK48専用インターネット・オープンスタジオ」を開設する[11]、Facebookで初のウエブライブが行われた[18]
  • 7月2日、伊豆田莉奈がBNK48に正式移籍[19]
  • 8月8日、1stシングル「Aitakatta (อยากจะได้พบเธอ)」(会いたかった) 発売。[20]
  • 12月20日、2ndシングル「Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย)」(恋するフォーチュンクッキー)発売。
  • 12月24日、K-Bank Siam Pic-Ganeshaにおいて、「BNK48 We Wish You A Merry Christmas –Fan Meet–」を開催。サプライズ発表は以下通り。
    • チームBIIIの結成(メンバー24名)、キャプテンはパン、副キャプテンはジェニス
    • チームBIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」、初日メンバー16名
    • 3rdシングル「Shonichi」(初日)選抜メンバー16名、センター2名
    • 2期生オーディションの開催(受付期間:2017年12月25日 - 2018年2月1日)

2018年

  • 2017年夏[21][22]→4月26日、ザ・モール バンカピ 4階にでBNK48劇場、BNK48ショップ、BNK48カフェからなる「BNK48 The Campus」オープン[23]
  • 5月6 - 7日、Founder Member向け初日公演[23]
  • 5月7日、3rdシングル「Shonichi (วันแรก)」(初日)発売。
  • 5月12日、一般向け初日公演[24]
  • 8月4日、1stアルバム「RIVER」(RIVER)発売(予定)。

メンバー

BNK48メンバー一覧を参照。

チーム

チームBIIIを参照。

オーディション

1期生

応募資格[25]
  1. 2016年8月31日時点で12歳から18歳までの女性[26]
  2. バンコクで勤務できること。
  3. 他の芸能・モデル事務所との契約は行わないこと。もし判明した場合BNK48運営から契約を中止されることがある。
  4. ナイトクラブや裸体関連の仕事をしていないこと、またヌードの写真や映像SNSで披露していないこと。もし判明した場合BNK48運営により契約が即刻中止されることがある。
  5. 健康であること。劇場公演やトレーニングに支障のある疾患(特に伝染病)を持っていないこと。
  6. 20歳未満であるため、必ず親の同意書を得ること[26]
1次審査(オンライン申請)
受付期間:2016年7月29日 - 8月31日
  1. プロフィール
  2. 顔写真(素顔)
  3. 全身写真(化粧可)
  4. フリースタイル写真(化粧可)
  • 応募総数:1,357名
  • 合格者:330名
2次審査(面接)
実施時期/場所
2016年9月17日-18日/バンコク
  1. 試験官の前で能力を披露
  • 合格者:80名
最終審査
実施時期/場所
2016年12月18日/バンコク
  1. 試験官の前で能力を披露
  • 合格者:29名
チャープラン・アーリークン(チャープラン)、クリスティン・ラーセン(ナムホム)、アイラダー・タワットポンシー(シンシン)、イサラーパー・タワットパックディー(ターワン)、ジェニス・オープラサート(ジェニス)、ジェトスパー・クルエーテーン(ジャン)、ジラダーパー・インタジャック(プーペ)、カーンティーラー・ワチャラタサナクン(ヌイ)、コラパット・ニンプラパー(ケート)、クンジラナット・インタラシン(ジェーン)、マナンヤー・ゴチュー(ニンク)、メイサー・チーナウィチャラナ(メイサー)、ミリン・ドックティアン(ナムヌン)、大久保美織、ナパパット・ワォラプルットターノン(ジャー)、ナットルジャー・チュティワンソーポン(ゲーウ)、ナーイカー・シーニアン(キャン)、パニサー・シーラロエン(マイ)、パッチャナン・ジアジラチョート(オーン)、ピチャヤパー・ナーター(ナムサイ)、ピムラパット・パデゥンワタナチョーク(モバイル)、プレーワー・スタムポン(ミュージック)、パンシコン・ティヤコン(パン)、リンラダー・インタイソン(ピアム)、サウィチャヤー・カチョンルンシン(さっちゃん)、スチャヤー・セーンコート(ジッブ)、ワテゥーシリ・プーワパンヤーシリ(ゴーン)、ワラッタヤー・ディーソムレート(カイムック)、ワットサモン・ポンワーニット(キッドキャット)
  • 概説
オープニングメンバー。この中よりチームBIIIメンバー23名が選抜され、結成。2018年2月現在で残る現役メンバーはチャープラン、キャン、ジャー、ジェーン、ジェニス、ジッブ、ゲーウ、カイムック、ケート、ゴーン、マイ、大久保美織、モバイル、ミュージック、ナムヌン、ナムサイ、ヌイ、オーン、パン、プーペ、さっちゃん、ターワン(以上チームBIII)、メイサー、ニンク、ピアム(以上研究生)の26名。

2期生

1次審査(オンライン申請)
受付期間:2017年12月25日 - 2018年2月1日
  • 応募総数:10,782名
  • 合格者:300名
2次審査(面接)
  • 合格者:94名
最終審査
  • 合格者:27名
Punyawee Jungcharoen(Aom)、Janista Tansiri(Bamboo)、Nawaporn Chansuk(Cake)、Pimnipa Tungsakul(Deenee)、Sumitra Duangkaew(Faii)、Paweethida Sakunpiphat(Fifa)、Natticha Chantaravareelekha(Fond)、Nuttakul Pimtongchaikul(Gygee)、Plearnpichaya Komalarajun(Juné)、Manipa Roopanya(Khamin)、Juthamas Khonta(Kheng)、Maira Kuyama(Maira)、Mesa Chinavicharana(Maysa)、Nannaphas Loetnamchoetsakun(Mewnich)、Rachaya Tupkunanon(Minmin)、Khawisara Singplod(Myyu)、Dusita Kitisarakulchai(Natherine)、Chanyapuk Numprasop(New)、Warinrat Yolprasong(Niky)、Phattharanarin Mueanrit(Nine)、Mananya Kaoju(Nink)、Natcha Krisdhasima(Oom)、Pakwan Noijaiboon(Pakwan)、Jidrapha Chamchooy(Panda)、Sirikarn Shinnawatsuwan(Phukkhom)、Rinrada Inthaisong(Piam)、Ratah Chinkrajangkit(Ratah)、Tarisa Preechatangkit(Stang)、Kamonthida Rotthawinithi(View)、Weeraya Zhang(Wee)

ディスコグラフィー

シングル

括弧内は元になった日本語の楽曲。

アートワーク リリース日 タイトル 販売形態
BNK48 Officeレーベル
1 Aitakatta (อยากจะได้พบเธอ).jpg 2017年8月8日 Aitakatta (อยากจะได้พบเธอ)
会いたかった
  • CD
2 Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย).jpg 2017年12月20日 Koisuru Fortune Cookie (คุกกี้เสี่ยงทาย)
恋するフォーチュンクッキー
  • CD
3 Shonichi TYPE A.jpg 2018年5月7日 Shonichi (วันแรก)
(初日)
  • CD(TYPE A)
  • CD(TYPE B)

選抜メンバーの一覧

「★」はセンターポジション。

発売年 2017 18
枚数 1 2 3

名前 Aitakatta
(อยากจะได้พบเธอ)
Koisuru
Fortune
Cookie
(คุกกี้เสี่ยงทาย)
Shonichi
(วันแรก)



 
BIII チャープラン 3
BIII ターワン 3
BIII ジェニス 3
BIII ヌイ 3
BIII ナムヌン 3
BIII ゲーウ 3
BIII オーン 3
BIII ミュージック 3
BIII パン 3
BIII さっちゃん 3
BIII カイムック 3
BIII プーペ 2
BIII モバイル 2
BIII ジャー 2
BIII 大久保美織 2
ジャン 2
BIII ジェーン 1
BIII ゴーン 1
BIII 伊豆田莉奈 1
BIII キャン 1
ナムホム 1
定員 16 16 16

アルバム

アートワーク リリース日 タイトル 販売形態
BNK48 Officeレーベル
1 RIVER BNK48.png 2018年8月4日 RIVER
  • CD+DVD

メディア出演

冠レギュラー番組

テレビ

  • BNK48 SENPAI[11] (2017年3月1日 - 、CHANNEL 3 SD)
  • BNK48 SHOW(2017年7月9日 - 、CHANNEL 3 SD)

公演

  • 2018年4月にBNK48劇場がオープンした[27]

BNK48劇場

  • バンコク市内のザ・モール バンカピ 4階に、BNK48劇場(約350人を収容する)、BNK48ショップ、BNK48カフェからなる「BNK48 The Campus」を持つ。

BNK48劇場での公演

2018年5月12日より、BNK48劇場において公演を実施している。

チームBIII

イベント

  • 福岡アジアコレクション2017春夏(2017年3月18日、福岡国際センター) - ナムヌン・チャープラン・キャン
  • AKB48 49thシングル選抜総選挙(2017年6月17日、沖縄県豊見城市) - 伊豆田・大久保・さっちゃん・ゲーウ

注釈

  1. ^ 同月6 - 7日、Founder Member向け初日公演が行われる[23]

出典

  1. ^ タイ・台湾・フィリピンにて新たな姉妹グループ誕生!
  2. ^ AKB48、アジアに3グループ発足へ 台北TPEマニラMNLバンコクBNK - ORICON STYLE 2016年3月26日
  3. ^ 「BNK48」メンバー募集オーディション開催決定 - タイランドハイパーリンクス 2016年7月29日
  4. ^ BNK48 THE AUDITION - BNK48公式サイト(タイ語・英語)
  5. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月13日
  6. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月13日
  7. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月13日
  8. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年10月18日
  9. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2016年11月16日
  10. ^ BNK48 Senpai ep.02 (Part 1) - YouTube(2017年3月2日)
  11. ^ a b c 「BNK48」1期生29人、バンコクでお披露目 日タイ修好130周年シンボルに - Oricon 2017年2月13日
  12. ^ タイのBNK48第1期生お披露目、AKB48のメンバーと対面 - 音楽ナタリー 2017年2月13日
  13. ^ バンコクの「BNK48」お披露目 タイのアイドル文化革新へ - デイリースポーツ online 2017年2月13日
  14. ^ バンコクのAKB姉妹グループ“BNK48”第1期生お披露目 AKBから完全移籍した伊豆田莉奈も登場 - AbemaTIMES 2017年6月4日
  15. ^ BNK48 เปิดตัว 16 เซ็นบัตสึ ในงาน BNK48 The debut - TNN24(タイ語) 2017年6月7日
  16. ^ バンコクで初パフォーマンス 完全移籍の伊豆田莉奈「タイのファンに会いたかった!」 - 每日新聞 2017年6月3日
  17. ^ BNK48第1期生選抜お披露目イベント、伊豆田莉奈「メンバーと仲良くなってタイで活動したい」 - dwango 2017年6月3日
  18. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2017年6月3日
  19. ^ 「BNK48」完全移籍の伊豆田莉奈「AKBを超えるグループにするのが夢」 - 東スポWeb 2017年6月29日
  20. ^ BNK48 投稿 - Facebook 2017年7月6日
  21. ^ BNK48がお披露目!万国で愛されるグループに - スポーツ報知 2017年2月13日
  22. ^ BNK48の1期メンバー29人お披露目 AKBと合同ライブ熱望 - 東スポWeb 2017年2月13日
  23. ^ a b c ชี้แจงเกี่ยวกับเรื่องที่กำลังเป็นประเด็นอยู่ ณ ขณะนี้นะครับ#BNK48 - BNK48Shihainin Facebook 2018年3月15日
  24. ^ a b BNK48 投稿 - Facebook 2018年5月7日
  25. ^ 応募 - BNK48公式サイト(タイ語・英語)
  26. ^ a b しかし実際、お披露目された1期生の中には19歳以上のメンバーが多数存在しており、最年長は22歳(2016年8月31日時点)である。
  27. ^ โอตะเฮ! เปิดตัวแล้วBNK48 The Campus - INNNEWS 2018-04-27

外部リンク