エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

スカート、ひらり

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48 インディーズ2ndシングル
スカート、ひらり
スカート、ひらり.jpg
発売日

2006年6月7日

レーベル

AKS

選抜人数

7

AKB48 の シングル
1st 2nd メジャー1st
桜の花びらたち スカート、ひらり 会いたかった

スカート、ひらり」は、2006年6月7日にAKSから発売された、AKB48の2枚目のインディーズシングル。

概要

  • 前作「桜の花びらたち」に続き、インディーズでのリリース。次作「会いたかった」でメジャーデビューしたため、公演アルバムや配信楽曲を除くとインディーズとしては最後のリリースとなった。

主な記録

  • オリコン週間ランキング第13位(2006年6月19日付)[1]

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

スカート、ひらり

スカート、ひらり
AKB48
スカート、ひらり アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲

岡田実音

編曲

梅堀淳

MV監督

竹石渉

タイアップ

  • 1期生(チームA)全員が歌唱。「選抜メンバー」として7人が選抜されており、選抜制度の始まりとなった。この7人は「スカひら7(セブン)」や「スカひら隊」と呼ばれており、それぞれソロパートがある。
  • スカひら7以外の歌唱メンバーもミュージック・ビデオ(MV)にはバックダンサーとして出演。
  • 「恋をしている女の子が、なかなか好きな人に想いを伝えることが出来ないという、せつない女の子の想い」が楽曲に表現されている[3]
  • 本作品で初めてテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演(2006年6月9日放送)。チームA全20人が出演した。

選抜メンバー(センター:高橋みなみ、前田敦子。かっこ内は選抜回数)

青空のそばにいて

青空のそばにいて
AKB48
作詞

秋元康

作曲

八重樫ゆう一

編曲

山崎一稔

  • 当時の1期生全員。

選抜メンバー

収録内容

スカート、ひらり.jpg

CD [18:13][4]

  1. スカート、ひらり [4:01]
  2. 青空のそばにいて [5:05]
  3. スカート、ひらり(カラオケバージョン) [4:02]
  4. 青空のそばにいて(カラオケバージョン) [5:05]

特典

(25,000枚限定)[5]

  • A賞 AKB48 37名と行く浅草・花やしき参加券(300名)
  • K賞 AKB48 チームAの新セットリスト公開リハーサルご招待(100名)
  • B賞 AKB48 チームAの1st seasonライブDVDプレゼント(500名)
  • これ以外に、チームA各個人写真のステッカーがそれぞれ900枚づつ、集合写真ステッカーが6,100枚封入されている。

コンプリートボックス

21,000円(税込)、限定500セット。特典は、全歌唱メンバーひとりひとりの「スカート、ひらり写真」のジャケットが20枚、好きなメンバー(チームKも可)との2ショットポラロイド撮影[6]

注釈


出典

  1. ^ 週間 CDシングルランキング2006年6月19日付 - ORICON STYLE 2006年6月19日
  2. ^ AKB48の「スカート、ひらり」が『お台場学園2006~文化祭~』イメージソングに - スクランブルエッグ 2006年4月12日
  3. ^ ミュージックステーション&ミュージックファイター - AKB48オフィシャルブログ 2006年6月9日
  4. ^ スカート、ひらり - ヨドバシ.com
  5. ^ 「スカート、ひらり」特典について - AKB48オフィシャルブログ 2006年6月6日
  6. ^ コンプリートボックス・DVD - AKB48オフィシャルブログ 2006年6月12日