エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

宇井真白

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
HKT48 チームH
宇井 真白 うい ましろ
2016年HKT48プロフィール 宇井真白.jpg
公式ニックネーム

ましろ

所属事務所

AKS

生年月日

2000年1月31日 (17歳)

出身地

福岡県

血液型

A型

身長

155cm

合格期

2期生

選抜回数

0回

宇井 真白(うい ましろ、2000年1月31日 - )は、HKT48チームHのメンバー。福岡県出身。AKS所属。

略歴

2012年
  • 6月23日、HKT48第2期生オーディションに仮合格。
  • 9月23日、お披露目。
  • 10月1日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演で劇場公演デビュー。
2014年
  • 3月21日、HKT48ツアー「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」千秋楽となる福岡・夜公演において研究生からの昇格およびチームHへの配属が発表された。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「I love,You Love,We love 真白! 福岡県出身15歳、年相応に見られたい! ましろこと宇井真白です」
  • 公式ニックネームは、「ましろ」[1]
  • 大人っぽいルックスから、よく年上に間違えられるという。最高で22歳に間違えられたことがある[2]
  • ひとりっ子[3]
  • チャームポイントは、えくぼ[1]
  • 尾崎充「ダンススキルが高く、黙々と練習に取り組む姿にメンバーも刺激を受けています」[4]「ダンススキルの成長具合はNo.1。ステージパフォーマンスには目を惹くものがあり、さらなる飛躍が期待できる」[5]「持ち前のダンススキルで『最終ベルが鳴る』公演の初日メンバーに選出。ダンスにもっともっと磨きをかけてほしい」[6]
  • 将来の夢は、女優[2]

HKT48として

2012年

  • 6月23日、第2期生オーディション最終審査が実施され、第二期候補生・仮合格 [7]。オーディションを受けたきっかけ、「芸能界は5歳くらいからずっと憧れでした。それでオーディションを受けてみたら、人の前で歌うこととか、踊ることがすごく楽しかったんです。だから、合格したときは本当に嬉しくて、家で大泣きしました。」[8] オーディションで歌った曲は、前田敦子の「Flower」 [9]
  • 9月28日、公式ブログでの挨拶。「はじめまして!福岡県出身の、宇井真白です。私には、目標にしている人がいます!それは、「大島 優子」さんです。私は、大島優子さんのものすごく元気なパフォーマンスが、大好きでいつも、あのパフォーマンスを見たら 笑顔になります。だから、私も皆さんが笑顔になれる パフォーマンスをしていきます!そして、私の夢でもある女優になられた前田敦子さん、大島優子さんのようになりたいです!だからその夢に向かってHKT48の活動をしていきたいです!最後に! ガンコでおっちょこちょいな私をよろしくお願いします。」[10]

2013年

  • 1月31日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演おいて、13歳の生誕祭。終演後、Google+にてコメント「素敵な生誕祭を開いていただいてありがとうございます♪私が一番感動したのは、ユニットの"クラスメイト"の時です!!!皆さん、私の大好きな紫色のペンライトをふって下さってて とってもキレイで どう表現したらいいか分からないぐらい嬉しくて、"クラスメイト"が終わった後 涙が止まらなくなってしまって。メンバーから、『まだ、泣かないの!!!』って言われながら、頭をナデナデしてもらいました。本当に嬉しかったです♪!! 私の将来の夢は、【女優】になることです。これから、夢を叶えるために、いろんな 力を付けていきたいと思います。これからも、よろしくお願いします。」[11]

2014年

  • 1月11日、HKT48初となるツアー「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」大分・夜公演にて『クラス替え』が発表された。研究生から新チームH、新チームKIVへの昇格が発表されたが、宇井真白の名前は呼ばれず。翌12日の宮崎公演後のGoogle+にて思いを綴った。「九州ツアー in宮崎県 こんばんわっっ 真白がデザインした生誕Tシャツを着てくれてる人 ましろの団扇を持ってくれてる人 『We♥ましろ』って書いてる横断幕を見つけたとき泣いちゃった。クラス替えが昨日あって、ましろ推しのファンのみんなに『ごめんなさい。』って気持ちでいっぱいで今日のステージに『立ちたくないなぁ』って思ってたけど。。。生誕T 団扇 横断幕 ましろは本当に愛されてるなって もっと頑張んなきゃって これから研究生として色んな経験をして色んな事を学んでいっぱい成長します!!そして 昇格したときに「あいつすげぇ」って思ってもらえるように頑張ろんろん 真白は腐んないよ これからも宇井真白をよろしくお願いします。」[12]
  • 1月31日、HKT48研究生「脳内パラダイス」公演において、14歳の生誕祭。生誕祭によせて、尾崎充(劇場支配人)のGoogle+より「先日、1月31日に14歳の誕生日を迎えた宇井真白。遅ればせながら、生誕祭を行いました際のご報告です。私が、一年前、博多の研究生公演を初めて観たのは宇井の生誕祭でした。まだ、幼さが残る宇井が、ステージの上で、汗を飛ばしながら歌って踊って、それを一生懸命に応援しているお客さん、生誕委員の方々。今でも、昨日のことのように浮かんできます。その宇井が、今ではこんなに大人びて見えるのは何故だろう。ファッションにも気遣い、大人びて見えるせいもあるだろう。しかしそれは、それよりも勝る、宇井の持つ母性本能がそうさせているのだと感じている。クラス替えの発表のあと、しっかりと"研究生を支える"と私に話してくれましたね。その志で、すべてのメンバーの支えになってほしい。」[13]
  • 3月21日、HKT48ツアー「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」千秋楽となる福岡・夜公演において研究生からの昇格およびチームHへの配属が発表された。その日のGoogle+「昇格出来て すごい嬉しいです!!!!ツアー初日の大分でクラス替えがあって、その時 同期のメンバー達がどんどん名前を呼ばれるなか『宇井真白』この声が聞こえることはなくって、名前を呼ばれたメンバーが羨ましくて悔しくてただただ泣くことしか出来なくて。『大組閣祭り』でも後輩に先をこされたり「これから研究生 一緒に頑張ろう」って言ってたメンバーも昇格してしまい大好きなメンバーが昇格することは凄くいい事なのに素直に「おめでとう!」って言えない自分に腹が立ってこの『大組閣祭り』もただただ泣くだけでした。そして 今日!!!!総支配人のしのぶさんから『昇格メンバーを発表します』って言われたとき、まさか自分の名前が呼ばれるなんて思ってなくて怖くて 怖くてずっと耳をふさいで目を閉じて 号泣してたら「宇井真白teamH昇格」って聞こえてきて、自分の事の様に喜んでくれるメンバーやファンの皆さんの声が聞こえて真白は愛されてるなぁって支えてくれる みんなに感謝しなきゃって思いました。皆さん 大好き。いつも ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。上を目指して頑張ります。愛してます。」[14]

2015年

  • 2月6日、チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演にて、15歳の生誕祭。Google+「生誕祭ありがとうございました。メンバーがいろんな企画を考えてくれて、すっごく楽しい生誕祭でした。ファンの皆さんも団扇やTシャツ ペンライト そして、真白コールありがとう。素敵な生誕祭でした。14歳の1年は、昇格出来なくて「頑張ってるのになんで」って悔し涙して昇格させていただいてもすっごく嬉しかったけど、「研究生のお母さんになる」って言ったのに残った研究生達はどうするのなんで今なのって悔し涙。その他にもたくさん。涙の多い1年でした。もちろん、嬉し涙もありましたよ。今考えてみれば、もっとちゃんとやってたら みんなと同じタイミングで昇格できてたのかなって思う。だからね、15歳の1年はチームHにはHKT48には「宇井真白が必要」って思ってもらえるようにそして、みんなにもっと自分の思いを伝えれるように頑張っていきます。弱虫で泣き虫な宇井真白ですが これからもよろしくお願いします。」[15]
  • 2月28日、HKT48オフィシャルブログにて、4月に明治座で開催される「HKT48指原座長公演」の出演者が発表された[16]。この公演は座長の指原莉乃以外はメンバーからオーディションで選考されたが、結果は不合格。
Google+、「緊張しました。明治座に立つメンバーを決めるオーディション。結果は不合格。落ちて当たり前だと思った。緊張しまくってセリフ噛みまくりだった。実力不足。経験不足。これから色んなオーディションに挑戦するつもりです。場数を踏んで堂々と演技できるようになりたい。自分に自信持てるようになりたい。そして、色んなドラマや映画 舞台などを観て勉強する。いつか必ずチャンスを掴むよ。」[17]

交友関係

性格・趣味

  • 趣味は、ドラマ映画鑑賞、オシャレ[1]
  • 特技は、ダンス[1]
  • 動物では、トラ、ライオン、クマ、イヌ、ネコが大好き(google+より)[いつ?]
  • Google+で使用する「ぱふっっ」の由来について、前田敦子さんが出演してたドラマ「Q10」の中でに言ってた「ぱふっ」が好きだったから。[9]
  • 好きな色は、白。[19]
  • 好きなペンライトの色は、白。[2]
  • 好きな教科は、体育。[18]
  • 座右の銘は、ベッキー(タレント)の著書「ベッキーの心のとびら」に書いてある全部[2]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

HKT48

AKB48

劇場公演ユニット曲

HKT48 研究生1st 「PARTYがはじまるよ」公演

  • クラスメイト

HKT48 研究生2nd 「脳内パラダイス」公演

  • くるくるぱー
  • MARIA

HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク

チームH 2nd Stage「青春ガールズ」公演

  • 雨の動物園
  • Blue rose
  • ふしだらな夏

チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演

  • リターンマッチ
  • ごめんね ジュエル
  • おしべとめしべと夜の蝶々

脚注・出典

  1. ^ a b c d HKT48公式プロフィール
  2. ^ a b c d e 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年6月21日 ArKaiBu Gugutas
  3. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2013年10月31日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2014」P187より。
  5. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2014」P126より。
  6. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2015」P146より。
  7. ^ HKT48 OFFICAIL WEB SITE 2012年6月23日付
  8. ^ 『FLASHスペシャル』 2013年9月20日増刊号
  9. ^ a b 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年7月17日 ArKaiBu Gugutas
  10. ^ HKT48オフィシャルブログ 2012年9月28日付
  11. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2013年1月31日 ArKaiBu Gugutas
  12. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年1月12日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ 尾崎充 投稿 - Google+ 2014年2月6日 ArKaiBu Gugutas
  14. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年3月21日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2015年2月6日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ HKT48オフィシャルブログ 2015年2月28日付
  17. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2015年3月1日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ a b 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年11月21日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ a b 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年6月20日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年4月9日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク



ご意見を共有しましょう