エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

上野遥

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
HKT48 チームH
上野 遥 うえの はるか
2017年HKT48プロフィール 上野遥.jpg
公式ニックネーム

はるたん

所属事務所

AKS

生年月日

1999年9月20日 (18歳)

出身地

福岡県

血液型

A型[1]

身長

155cm[1]

合格期

2期生

選抜回数

0回

上野 遥(うえの はるか、1999年9月20日 - )は、HKT48チームHのメンバー。福岡県出身。AKS所属。

略歴

2012年
  • 6月23日、HKT48第2期生オーディションに仮合格。
  • 9月23日、お披露目。
  • 9月30日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」初日公演で劇場公演デビュー。
2014年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「いつでもどこでもみんなの季節は~?(はるか~!)XX歳のはるたんこと上野遥です」[2]
  • 公式ニックネームは、「はるたん」[1]。また、岩花詩乃から付けられた綽名は「しけたん」で、ぐぐたすでは「しけたん用語」と称する駄洒落を頻繁に投稿している。「『しけたん』とは、詩乃がつけた、あだ名なんですけど、最近はしけたんが定着しすぎて、思わずしけたんで振り向いてしまうほど。。。それと、なぜか、『えのきたん』これは、まぁいいや!だってしけたんって言ったら、絶対にしらけない!自信があるー。私がしらけたときは、『しけたん』でーす!でも、何でしらけるのかわかんなーい。メンバー1対1で話してて私が決め言葉じゃなくて普通の返事をしただけなのにしらける、というとこで、今日の『しけたん用語』は、「ハエは早いよねー♪」これは、あえて、ハエーにしてません♪これを言った瞬間楽屋が静かになりました!自分でも面白くて笑ってました☆」[3]
  • 指原莉乃が2014年「今年お世話になった人」として上野遥の名前を挙げている。チームH公演では指原のアンダーとして、多忙のため公演前の練習時間が十分とれない指原に教えている。アンダーは指原自身が指名した。「いつも熱心で、ちゃんと覚えてくるし、教え方も上手。かなりお世話になっている。上野がいないと公演出れない。」と述べている[4]
  • 劇場公演について、「私は公演が大好きで、今はチームHの『最終ベルが鳴る』公演に全力で取り組んでいます。毎回、前回の公演のビデオを見て、反省点をノートに書いて、気になった点をキャプテンに伝えてます」[5]
  • チャームポイントは、ほっぺ[1]
  • 尾崎充「小さい体をうまくいかしたパワフルなパフォーマンスに圧倒されます」[2]「体は小さいですが、パフォーマンスの動きが大きい。仲間のために自分がという自己犠牲心も芽ばえてきました」[6]「今のチームH公演が成り立っているのは上野のおかげ。自分から率先してポジションを二つ以上覚える姿は立派」[7]

HKT48として

2012年

  • 6月23日、第2期生オーディション最終審査が実施され、第二期候補生・仮合格[8]
オーディションを受けたきっかけ、「昔からアイドルになりたくて、前田敦子さんを見て受けようと思いました」[5]
オーディションで歌った曲は、前田敦子の『Flower』[5]
  • 9月29日、23日のお披露目を終えて、公式ブログでの挨拶。「福岡県出身の中学1年生13歳の上野遥です。私の「遥」という名前は、先輩にも多い名前ですが、私しかない、いろんな特徴や個性を出してみなさんに覚えてもらいたいです。そんな私はほっぺがとっても伸びるんです!このやわらかい顔の筋肉を使って、いろんな表情を出したいです。あと好きな飲み物はリンゴジュースです!1日1本は飲みます。まだ私の特徴はこれくらいしかないですが・・HKT48の2期生の上野遥を覚えてください。よろしくお願いします」[9]
  • 10月2日、チームH 1st Stage「手をつなぎながら」公演に初アンダー出演。同時に出演した草場愛と並んで、2期生では最も早いアンダー出演となる。

2013年

  • 3月15日、チームH「博多レジェンド」 公演に初アンダー出演。兒玉遥の代役として主演を務める。
  • 9月21日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」昼公演にて、生誕14周年を祝う記念のセレモニーが開かれ、会場は大勢のファンなどでにぎわう。生誕祭の様子について、劇場支配人・尾崎充のGoogle+「本日、(日付が変わってしまい昨日)は、上野遥14歳・冨吉明日香16歳の生誕祭でした。上野の生誕祭では、ユニットの「♪スカートひらり」で、本人が大好きなピンク色のペンライトが。そして、アンコールの「♪スカひら~」の際には、虹色のペンライトが一斉に振られたそうです。ダンススキルの高い上野は、サプライズではアクロバットを披露。会場の皆さんを驚かせたようです。本日も東京出張中の私ですが、その姿は目に浮かびます。挨拶では、しんみりしたくないと、ダジャレで締めたそうです。照れ屋な上野ですが、14歳、まだまだのびしろは沢山。どんどん自分の魅力をアピールしてほしいですね!上野、おめでとう!!」[10]
  • 11月4日、HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演に初出演。タイトルトラック「パジャマドライブ」では主役に抜擢される。

2014年

  • 1月11日、HKT48初となるツアー「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」大分・夜公演にて『クラス替え』が発表された。研究生から新チームH、新チームKIVへの昇格が発表された中に上野遥の名前はなかった。そのときの様子について同期の井上由莉耶は「みんな泣いてて、過呼吸みたいになったり…どうしていいのかわからなかった。でも遥は泣いてませんでした。 そして、 『ステージ上では絶対に泣かない、泣くところじゃない』って言いました。」[11]
  • 同月13日、自身のGoogle+を更新。「こんばんわ。上野遥です。報告が遅くなってすみません。私は、大分夜公演のクラス替えで、teamH、teamKIVどちらにも昇格することができませんでした。昇格することがすべてじゃないことはわかってるけど、やっぱり昇格することは、研究生の目標。あのチャイムの音が聞こえたとき、私の周りには泣いているメンバー、過呼吸のメンバー、たくさんいました。もうここで新しいteamが発表されることはわかっていました。でも私はその時、自分がなくより、今私の周りで涙をながしているメンバーの方が気になりました。なんでだろう?自分の未来が かかってるのに。。。でもそんな事を考えてるうちに、私の周りにいたメンバーはいつの間にか、スポットライトが当たっている場所にいました。悔しかったなぁ。 いままで一緒に頑張ってきたメンバーがもう私の周りにはいなかったから泣きたかった。凄く泣きたかった。でも大好きなステージで悔し涙を流さないこと。これは私のモットーです。ここで泣いちゃったら、何も変わらないし、応援してくれるみなさんのまえで、悔し涙なんて流せません。必死に耐えて他のメンバーの昇格をこころから喜びました。そして大分公演が終わったあと、泣きながら指原さんのとこに行ったら、絶対に昇格させてあげるから!自分に自信をもって!と言ってくださいました。他にもいろいろと言葉をかけてくれて、、、そこでたくさん泣いたから、スッキリしました。大先輩の指原さんや多田さんがいなかったら私は今ここにいないと思います。感謝です。そして研究生に残されたのは3期生とまなみちゃん ましろ しの まいこむさん らいら公演が終わったあとも、私以外みんな泣いてました。まなみんと、まいこむさんは動けないくらい。しのはいままで見たこともないぐらい泣いてました。ここは私がしっかりしないとっと思って涙なんか拭き取って、今、目の前にあることを冷静に受け入れて、春から活動する研究生は集まると尾崎さんに言われたので、いってお話を聞きました。あまりにもふっきれていた私は、3期生に話をして欲しいと尾崎さんにたのまれ、お話をさせていただきました。その時思ったんです。このメンバーたちを引っ張っていきたいと、、。私に出来るかわからないけど、やってみないとわかんないから、やれるだけやります。この先公演とかどうなるか全くわからないけど、私達研究生には、昇格するという目標があります。今もし、昇格しちゃってたら、目標が見当たらないからこれでいいんです。研究生になったのは何か意味があるから。それに研究生だからこそ毎日毎日頑張りたいとおもえます。昇格のために、そして応援してくださるみなさんのために、なにより自分のために。そして研究生を引っ張って行きたい。こんな私ですが、応援してくれますか?」[12]
  • 3月21日、「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」千秋楽となる福岡・夜公演において研究生からの昇格およびチームHへの配属が発表された。その日のGoogle+、「みなさん!この度私は、HKT48teamHに昇格させていただきました!みなさんのおかげです!ほんとにほんとにありがとうございます!発表されたとき、その後の曲中、公演が終わったあと、たっくさんのメンバーがおめでとうを言ってくれて、、、言ってくれる度に泣いたので、何回泣いたか覚えてません笑 でも、みなさんの前で嬉し泣きをしたのは何日ぶりでしょう?クラス替え、大組閣で貯めていた涙を 今日、全部ながせました。正直、研究生に残ったほうが前に行ける!とか、teamに昇格しても今と変わらないよねーとか、昇格を逃したあの日からずっとこうやって自分に言い訳をしてきました。本当は悔しくて毎日毎日考えました。なんで私は昇格できなかったのかと、、、でも!研究生としての目標を達成できたので、今度は正規メンバーとしての目標を達成できるように、今より何億倍も何兆倍も頑張らないと行けないなと思います。率直に、とっても嬉しいです!!!!!!!そして初のサプライズ発表をしてくれた しのぶさんからプレゼントをいただきました!ありがとうございます!そして今もまだ耐えないメンバーからのおめでとうメール。特にめるは発表されたときから、今でもずっと自分の事のように喜んでくれています。めるだけではなく、ほかにもたくさん。私のために涙を流してくれたり、抱きついてきてくれたり、頑張ろうねと言ってくれたり。わたしって幸せ者だなぁ♡って思いました。でもいつまでも浮かれていられないのはわかってるんですけど、今日だけは浮かれとこうと思います笑 でも始動開始がいつか決まってないので、まだ研究生の上野遥でいたいです!それにしても2期生全員昇格できてよかった。確かにほかのメンバーとは1歩2歩遅れているかもしれませんが、いつか追いつきます。みなさんもついてきてください!やっとスタートを切れます。」[13]
  • 6月7日、第6回総選挙でランクインすることができず、こんばんぴょんପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ今日は選抜総選挙でした!私はランクインできなかったけどHKTメンバーがいっぱいランクインしたから、ちょーーー嬉しかった♡♡♡それにいつもよりいっぱい映ってたよね?笑それも嬉しかった♡笑まぁなにがともあれ、私に投票してくださったみなさん本当にありがとうございます!!!明日もコンサートです!☆♡はるたん♡[14]
  • 9月29日、チームH「青春ガールズ」公演にて、15歳の生誕祭。Google+にてコメント「みなさん!今日は本当にありがとうございました!最高の日になりました!まずは、メンバーみんなが、ツインテール、ハーフツインをしてくれました!!!!本当に嬉しかったです!とくに、うめと、じーななどなど本当に感謝です!ありがとね♪ MCでも私のお話をたくさんしてくれて。そして、公演のとかにうさ耳をつけてくださったり、ピンクのペンライトをめっちゃたくさん!!!!そして、生誕祭では、ましろと、ゆりやかな?司会してくれました。それに詩乃が来てくれました。昨日冗談で明日こないの〜?って聞いたらテストがあるからこれないってきいたから、来てくれて びっくりしました!!でも、I4Uがみんな揃って生誕祭ができてよかったです。あと、I4Uがケーキをみんな割り勘して特注で買って来てくれたみたい!可愛かった!それにフォトブック??もくれて、詩乃、ましろ、ゆりやからメッセージをもらいました。最後の1ページは、I4Uとみなさんとの写真を貼ります。あと、私のままもハート形のケーキを作って来てくれて!HKTの生誕祭初の!ケーキ2個!!わーい 嬉しかった。そして、フラワースタンドはうさぎがついてあったり、ピンクのお花♪!!!青い薔薇もありました。それに、フリフリの日傘!!!使います!ありがとうございました!!洋服もほとんどの人がピンクを来てくれていて本当に嬉しかったです!!これからも私、上野遥の応援よろしくお願いします!!そしてたくさんのおめでとうをありがとうございました」[15]

2015年

  • 2月24日、チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演にて、劇場公演400回出演を達成。2期生では最も早い400回達成となった。[16]
  • 2月27日、HKT48 5thシングル「12秒」の選抜がYouTubeのHKT48オフィシャルチャンネルにて発表。選抜入りならず。
Google+、「選抜発表されましたね!!!村重さん植木さん選抜復帰おめでとうございます。兒玉さん宮脇さんダブルセンター。じーなもまた入れて本当に嬉しい!そんな自分は入れませんでした。そーだなぁ 私は確かに、公演をしたくてHKT48に入りました!!!!!でも最近よく思うんです。本当に公演だけでいいのかなって。もちろん!公演はとっても大事です!いいこともたっくさんあります!!!誰かに褒められたり、誰かに頼りにされたり♪でもやっぱり、それだけじゃやっぱりダメなのかなって、 外仕事をした方が知名度も上がるし、ファンの方も増えるのは事実。厳しい世界ですからやっぱりそう簡単に思うようにはいかないのはわかっています…>_<… だから何か1番になれるものを見つけたいです! 今は公演を頑張ることしかできないけど、それならそれで、もっともっと公演を好きになって もっともっとパフォーマンスを得意にしたいです。いつかなにか見つかるのを信じて。なので皆さんこれからも応援よろしくお願いします。」[17]
  • 8月21日、HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演にて、劇場公演500回出演を達成。
Google+、「今日で劇場公演500回を迎えました!!!!!!!! 私は劇場が大好きです!!!!!!!! どんな仕事よりも1番好きです!!! もちろん、劇場公演だけでは上にいけないとかわかってます。だからこそチャンスが来るまで、今自分の目の前にあることを全力でします!!!!!!!誰か見てくれてることを信じて!!!!!!!でもまだまだ500回なので!まだまだ応援よろしくお願いします!!!」[18]
  • 9月20日、16歳の誕生日。HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演に出演。この日で「パジャマドライブ」公演のユニット曲をHKT48メンバーでは初めて全制覇した。
Google+、「16歳初の公演終わりました。今日のお昼公演で、ひまわり組パジャマドライブ公演のユニット全制覇しました。この公演ももうそろそろ2年になるけど、全制覇は誰もいなかったから制覇しちゃいました〜 実はー、今月誕生日だし、いろんなユニットをしたら、きっとファンの方も喜んでくれるかなと思って、少し前から計画してました。なので私が言ってたちょっとした挑戦とは、3公演(teamH、ひまわり組2回)連続で新ポジが出来るかどうかでした!!!無事成功。」[19]
16歳の生誕祭。チームKIVの岩花詩乃も駆けつけ、I4Uが揃った。(2015年9月24日 本人Google+より)
「生誕祭ありがとうございました!ピンクワールドでした⸜(๑⃙⃘'ω'๑⃙⃘)⸝笑 話したいことはたくさんありますが、今日のためにいろいろ準備してくれた方、遠くからわざわざ来てくれた方、そして私をお祝いしたいと思ってきてくれた全ての方、ほんとうにありがとうございます💕 皆さんの声援届きました✨  MCとかでも褒められてばっかでなんだか恥ずかしかった笑 
あとあと!! ユニットはリターンマッチと、ごめんね、ジュエルの新ポジと、20人姉妹の歌に初めて出ましたー!!! すこしでも楽しんでくれたかな?😊 たくさんの新ポジがおわり、ゆっくりしたいところですが、、、 明日の公演は◯◯ なので自主練いって、筋トレダンスレッスンして、パジャマドライブ公演💕 また明日からもまだまだ頑張ります!! 写真はI4U😊 しのがサプライズできてくれました!!! くると思ってたよ!!!!(昨日騙されて) あと、由莉耶、ましろ400回公演おめでとう!!!!✨ ♡はるたん♡」[20]

交友関係

  • 2期生の推しメンは、秋吉優花[21]
  • 憧れのメンバーは、渡辺麻友。「すべてが完璧な渡辺麻友さん。私の憧れの方の1人です」[22]
指原莉乃。「MC力は本当に尊敬しています」[5]
I4U(アイフォーユー)同期、同じ学年の4名で非公式ユニットを結成。写真左から 宇井真白岩花詩乃井上由莉耶上野遥
それぞれの頭文字と仲良し4人組の“4”から。I for you.『 私はあなたのために』という意味も込められている。[23]

性格・趣味

  • 性格について自己分析、「元気=60%、ピンク好き=40%。なんかよく分かりませんね(笑)」[5]
  • 趣味は、ピンクの物を集めること[1]、ダンス[24]。また、最近の趣味はハムスター観察[25]
  • 特技は、ほっぺをいっぱい伸ばせること[1][25]
  • 好きな飲み物は、りんごジュース[26]
  • 嫌いな食べ物は、チョコレートと「辛いの」[27]
  • 好きな柄は、水玉[26]
  • 好きな季節は、春[26]
  • 好きな場所は、部屋の角、狭い所[26]
  • 嫌いな所は、お化け屋敷[27]
  • 好きな動物は、うさぎ[26]
  • 好きな色は、ピンク[26]
  • 宝物は、シャッポのぬいぐるみ[25]
  • マイブームは、センチメンタルサーカスのグッズ集め[25]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

HKT48


劇場公演ユニット曲

研究生「PARTYがはじまるよ」公演

  • スカート、ひらり
  • 星の温度

研究生「脳内パラダイス」公演

  • くるくるぱー

HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ
  • パジャマドライブ
  • 純情主義
  • てもでもの涙
  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク

チームH 2nd Stage「青春ガールズ」公演

  • Blue rose
  • 雨の動物園
  • ふしだらな夏

チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演

  • リターンマッチ
  • 初恋泥棒
  • ごめんね ジュエル

チームKIV 1st Stage「シアターの女神」公演

  • 初恋よ こんにちは
  • キャンディー
  • ロッカールームボーイ

脚注・出典

  1. ^ a b c d e f HKT48公式サイトプロフィール
  2. ^ a b 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2013」P187より。
  3. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2013年4月16日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ TBSテレビ HKT48のおでかけ! 2014年12月17日放送分
  5. ^ a b c d e 東京ニュース通信社「B.L.T」福岡・広島版 2015年4月号 HKT48 ATTACK THE DREAM
  6. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2014」P126より。
  7. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2015」P146より。
  8. ^ HKT48 第2期生オーディション最終審査結果 - HKT48 OFFICAIL WEB SITE 2012年6月23日
  9. ^ HKT48第二期生 上野遥より - HKT48オフィシャルブログ 2012年9月28日
  10. ^ 尾崎充 投稿 - Google+ 2013年9月22日 ArKaiBu Gugutas
  11. ^ 井上由莉耶 投稿 - Google+ 2014年1月12日 ArKaiBu Gugutas
  12. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2014年1月13日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2014年3月21日 ArKaiBu Gugutas
  14. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2014年6月7日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2014年9月29日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2015年2月24日 ArKaiBu Gugutas
  17. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2015年2月27日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2015年8月21日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2015年9月20日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2015年9月24日 ArKaiBu Gugutas
  21. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2014年2月27日 ArKaiBu Gugutas
  22. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2014年3月26日 ArKaiBu Gugutas
  23. ^ 上野遥 投稿 - Google+ 2014年4月9日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ 旧プロフィールより。
  25. ^ a b c d 上野遥 投稿 - Google+ 2013年2月16日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ a b c d e f 上野遥 投稿 - Google+ 2013年1月7日 ArKaiBu Gugutas
  27. ^ a b 上野遥 投稿 - Google+ 2013年1月8日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク