エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

穴井千尋

提供: エケペディア
Jump to navigation Jump to search
HKT48
穴井 千尋 あない ちひろ
2016年HKT48プロフィール 穴井千尋.jpg
公式ニックネーム

ちーちゃん
ちひろん

生年月日

1996年1月27日 (23歳)

出身地

福岡県

血液型

AB型

身長

157cm

合格期

1期生

選抜回数

7回

穴井 千尋(あない ちひろ、1996年1月27日 - )は、HKT48の元メンバー。福岡県出身。

略歴

2011年
  • 7月10日、HKT48第1期生オーディションに合格。
  • 10月23日、『フライングゲット』全国握手会で初お披露目。
  • 11月26日、「手をつなぎながら」公演初日に劇場公演デビュー。
2012年
  • 3月4日、チームHを結成。
2013年
2014年
2015年
2016年
  • 6月8日、学業に専念するため、HKT48から卒業することを発表[1]
  • 7月4日、HKT48劇場(西鉄ホール)で、卒業公演が行われる。
  • 7月31日、HKT48としての活動を終了[2]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「博多のクールビューティー目指すっちゃん!」[3]
  • 公式ニックネームは、「ちひろん」「ちーちゃん」[4]
    • 公式ニックネームの変遷。デビュー前は「ちーちゃん」としていた[5]が、その後「ちひろん」へ変更され、公式プロフィールや劇場での自己紹介でも用いていた[6]。ただし、メンバーの中には「ちーちゃん」または「ちーたん」等と呼ぶ者もいた。2015年5月の公式プロフィール更新で、従来の「ちひろん」に加え「ちーちゃん」が併記されるようになった。
  • TVQ「あるあるYYテレビ」出演時に付けられた番組独自のニックネームは「豆乳」(まめちち)。また、日本テレビ「HaKaTa百貨店」出演時は立場上のこともあり「キャップ」と呼ばれている。
  • 「千尋」という名前の由来。「音の響きがいいからだそうです! それと『千を尋ねる』には、いろんなことに興味を持ってほしい!っていう意味が込められてるそうです。千尋で良かったです♪ あはは」[7]
  • 5歳離れた姉がいる[8]
  • クラシック・バレエを習っていたこともあり体が柔軟であるだけでなく、肩の関節を外しながら腕を回すという特技を持っている[9]。また、ピアノも3年間習っていたため、HKT48が劇場公演で「GIVE ME FIVE!」を演奏した際は、ピアノコンクールで受賞経験もある森保まどかとともにシンセサイザーを担当している[10]。「HaKaTa百貨店」放送開始後は、ギターを特訓中。自らをアピールする際にその時点の腕前を披露するようになっている。
  • 2014年より、日本経済大学(福岡キャンパス)経営学部に在籍中[11][12]
  • 指原莉乃「HKTって、みんな子供なんですよ。子供で、明るくて、元気で。 いい意味で、ゆうこすは「元」最年長らしさがまったくないし。 そんな中で、穴井キャップはめっちゃしっかりしてます。 キャップがHKTにいなかったら、本気でやばかったと思います(笑) 」[13]
  • 坂口理子「穴井さんにはとても支えられています!一周年公演のリハーサルで舞台監督さんが、やる気が感じられるのは穴井だけだ。って言ってました。さすが、キャプテンだけにやっぱりすごいなぁと思いました。しなやかなダンスに惹かれました。それに研究生がピンチのときにどうすれば良いか相談にも乗ってくださりました!」[14]
  • 大学に通っており、専攻は経営学部[15]
  • チャームポイントは、八重歯[4]
  • 佐藤和也「歌が上手く、ダンスに長けていて、本番はもちろんレッスンも手を抜かない。楽屋ではワガママを一切言わず、準備が早い。とにかく、しっかりしています。たかみなみたいな存在になってほしいです」[6]
  • 尾崎充「チームキャプテンとして、メンバーの悩みは自分の悩みとして一緒に考えてくれる頼れる存在です」[3]「まじめですが、ツッコミどころ満載のキャプテン。人のよさが世間にも浸透しており、人気も上昇中です」[16]「がんばって自分の意見を周りに伝えるようになり、今年(2015年)こそは”ほんこつキャップ”というあだ名を脱してほしい」[17]

HKT48加入前

  • 生まれた当初、先天性の病気の疑いがあった[18]
  • 小学校1年から中学校3年までクラシック・バレエを習っていた[9]

HKT48として

2011年

  • 7月10日、HKT48の1期生オーディションに合格。歌唱審査で歌った曲は、miwaの『春になったら』[19]
  • 10月23日、西武ドームで開催された『「フライングゲット」発売記念全国握手会イベント「AKB48祭り powerd by AKB48 ネ申テレビ」』で、他のHKT48メンバーと一緒にお披露目。
  • 11月26日、HKT48劇場こけら落し公演で劇場デビュー。

2012年

  • 3月4日、HKT48チームHが結成された際にキャプテンに任命される[20]
「びっくりしました。正直 不安もありますし、これから先 辛いこともあると思うんですけど、みんなで協力して頑張っていきたい」と語ると、兒玉遥より「ちーちゃんは見えない所で努力してて、私たちを影から支えてくれる頼りになる存在です」と、メンバーからの信頼を伺わせるシーンも見られた[21]
後日の感想。「ものすごく不安になりました。というより「キャプテンって何したらいいの?」って焦りました。でも今は自分らしくまとめていけたらいいなって思います!」。[22]
  • 4月30日、チームHキャプテンの自覚で、初の総選挙に臨む。「順位とか気にしないけど、自分らしく印象に残るようにしたい。キャプテンとしての責任感もあるので、そういうところを見てほしいです」と気合い十分だ。10年間の経験があるクラシックバレエも強み。「体の柔らかさは負けない自信があります」と、ストロングポイントのアピールも忘れてはいない。キャプテン就任当初、「不安でまとめる自信がなかった」という。だがここまで個性溢れるメンバーを立派に統率し、責任を果たしている。さらなる成長でモデルの夢にも向かって突き進む。[23]
  • 6月15日、先日一部マスコミでスキャンダルを報じられたAKB48指原莉乃が、総合プロデューサー秋元康と共にラジオ『AKB48のオールナイトニッポン』に出演。涙ながらに謝罪したものの、秋元からHKT48への移籍を命じられ、騒動は決着した。
    翌日のGoogle+。「おはようございます。指原さんがHKTに移籍…。いきなりでびっくりです。HKTってどうなるんだろう…」[24]
  • 7月8日、インタビュー。─これまでをどう振り返りますか? 「モデルになりたいと思っていて、お母さんが勧めるので、軽い気持ちで受けた。アイドルは裏ではすごいんです。一公演仕上げるのにハードなレッスンをする。合格してからはとにかくみっちり練習しました。最初はできないことばかりで、悔しくて。入ってから自分の性格とか、考えるようになった。元々、人前に出るのは苦手で、しゃべりも上手ではない。MCもできるように頑張りたい」
    ―それぞれ持ち味は? 「ダンスを見てほしい。クラシックバレエを10年間やっていたので、ダンスの振り覚えは早い。ヒップホップみたいな、切れ切れっていうより、きれいなダンスが得意なので。生かしていきたい。私は「博多のクールビューティー」。私って何だろうって思って、お母さんに私のイメージを聞いたら「冷静」って。あまり大きなことが起きてもぎゃーぎゃー騒がない。福岡沖地震の時? びっくりしたのはしたけど、パニックになることもなく、しれーっと机の下に隠れました(笑)」
    ―目標のアーティストは。兒玉「木村カエラさん。個性的じゃないですか。すごい変わった歌を歌っていたり、髪形が毎回変わっていたり、メイクも自分流に色を使ってみたり、ファッションも周りに流されないで自分らしさを出してる。素敵だなって」
    ―穴井さんの息抜きは? 「チワワです。公演終わって家に帰ったら、とりあえず真っ先に抱きついて、ずーっとそこを離れない。一番落ち着きます」[25]
  • 8月18日、メンバー5人が辞退を発表しグループから脱退した。「5人のこと正式に発表されました。正直驚きました。でも5人にも夢はあるのでそれを応援したいです。そして今回、キャプテンとしてまだまだ周りの状況に気づけてない部分がたくさんあると気づきました。悔しいです。でもここであきらめません。HKT48には夢があります。ここにいるメンバーで絶対に叶えます。キャップ頑張ります!」[26]
  • 8月19日、メンバー一斉脱退後はじめてHKT48劇場で通常公演を行い、地元のファンに再出発をアピールした。最初のMCで、キャプテンの穴井がマイクを持ち、「5人が辞めることになって正直、ものすごくびっくり。悔しくて、悔しくて、本当に悔しい気持ちでいっぱいです」と素直な気持ちを打ち明けた。途中、込み上げる感情を抑えるように慎重に言葉を続けた。「HKT48はこれで終わりではありません。私たちには夢があります。そのために、もっと努力していきます」と呼びかけると、客席から温かい拍手がわき起こった。ネット上で、さまざまな臆測を呼んでいる5人の脱退理由は、この日も明かされなかった。[27]
  • 8月24日、コンサート「AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~」初日。サプライズでAKB48が3年ぶりの再・組閣。HKTにはAKBの多田愛佳が移籍することが発表された。「ラブたんさんがHKT48にくるので、さらにパワーアップしたいと思います♪ これからどうなるのかワクワクでいっぱいだー!!!!!!!!!!うあーーー」[28]
  • 10月1日、霰粒腫の手術で1週間程休養することを発表[29]、同月9日の劇場公演から復帰[30]
    本人のコメント。「オフィシャルブログであったように、以前から左目に違和感があったため診察を受けた結果、『霰粒腫』ということが分かりました。でも悪性の病気じゃないし、今日切開をしてきたので1週間後には公演にも復帰できます! 正直、公演に出れないのは悔しいけど焦らず、今できることをやろうと思います! 心配かけてごめんなさい。みなさんに早く笑顔を見せれるように治療したいと思います。そして今日は医師から運動しなければ大丈夫ということだったので研究生公演を観てきました! まだパフォーマンスのスキルよりも一生懸命さやがむしゃらさに心を打たれるんだなって思いました。公演を客観的に観て、観てる人にしか分からないものも分かりました。なので今後の自分に、そしてHKT48に活かしていきたいです。もうすでに歌って踊りたくてそしてみなさんに会いたくてウズウズしてます(>_<) 待っててください!」[31]
  • 11月28日、FBS福岡放送 HKT48ドラマスペシャル『ツナガール~明日にエール~』に主演としてドラマ初出演することを報告。「HKT48が出演するドラマが決定しましたー!初めての演技はとても緊張するけど、めっちゃ楽しみです!!自分なりの最大限で頑張ります!」[32]
  • 12月13日、ドラマ『ツナガール~明日にエール~』のクランクアップを迎える。「今日はドラマのクランクアップでした!達成感とホッとした気持ちで涙とまりませんでした...初めてのお芝居は、私をすごく成長させてくれました。最初はできるかなと不安だったけどお芝居していくと、どんどんハマっていき、すごく楽しかったです!監督も自信もっていいと言ってくださったので、この経験を活かしていろんなことに挑戦したいです!またドラマなどできるように、お芝居に磨きをかけたいと思います。」[33]

2013年

  • 2月2日、自身初出演となるドラマ『ツナガール~明日にエール~』が放送。「ツナガール~明日にエール~観ていただけましたか?初演技すごく緊張したけど、共演者の方が現場を明るくさせてくださりリラックスできました!自分では棒読みー!って思うとこもありましたが…笑監督やスタッフさんも最後まで支えてくださいました!素敵な現場で撮影ができて幸せです!今回を機にお芝居の楽しさに気づきました!もっとたくさんのドラマに出させて頂けるよう頑張ります!!」[34]
  • 3月20日、HKT48デビューシングル『スキ!スキ!スキップ!』が発売。「デビュー曲にぴったりの曲で、スキップってタイトルからも、元気でフレッシュな今のHKT48に合っていると思います。振り付けは難しいです。みんなで揃ってこその振り付けが多くて面白いので、そういうところに注目してほしいですね。それにしても(MV撮影の)セットが可愛い!私、パステルカラー好きなのでうれしい。衣装もセットもカラフルで女の子らしくて大好き!」[35]
  • 4月4日、第5回総選挙に立候補。「立候補用紙出してきました!!今頑張るしかない。下を向かずに前だけを見ろ。頑張るぞー!!」[36]
  • 4月28日、「AKB48グループ臨時総会 ~白黒つけようじゃないか!~」にて、指原莉乃のHKT48劇場支配人兼任、兒玉遥のチームA兼任、AKB48五大ドームツアーの開催が発表される。
    「さっしー支配人、はるっぴのチームA兼任、五大ドーム。すごくびっくりです! だけど喜ばしい発表で良かったです。HKT48、勢いにのれるようにどんどん実力をつけて頑張っていきます!」[37]
  • 6月8日、第5回総選挙の最終結果では、圏外に終わる。「皆さん。私はランクインすることはできなかったけど落ち込んでなんかないですよ!だから皆さん謝らないでください!まぁ正直、悔しい気持ちと焦る気持ちで泣きそうになりましたが泣いてはいません!だって私には皆さんがいます。握手会などで私のために泣いて喜んでくださる方そして一緒に頑張ろうねと言ってくださる方。たくさんいました。応援してくださる方がいると思うと、どんなに困難な道でも歩み方であろうとそして時間がかかっても私は夢を叶えたいと思います。私はとくに目立つような印象に残るような顔でもないし、不器用だし地味です。だけど私にもいい所はたくさんあると思ってます。だからもっと自分に自信を持ってキャプテンとしても頑張ります。今まで投票してくださった皆さん本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。」[38]
  • 7月4日、霰粒腫の再発による治療の為、数日間休養することが発表される。[39]「公式ブログで報告されてましたが、左目にまた霰粒腫を発症してしまいました。なので、治療のため数日間お休みさせて頂きます。皆さんにご心配かけてしまい本当にごめんなさい。もっと目を大事にして、目のケアもしていきたいと思います。数日間お休みさせて頂きますが、7日の握手会には笑顔で皆さんを待ってます!!なので癒されに来てくださいね♪」[40]同月9日の劇場公演から復帰。
  • 7月10日、「第4回じゃんけん大会」のHKT48予備選で、決勝戦まで残るも宮脇咲良に敗れる。「最後の最後で咲良に負けました。めっちゃ悔しかったです。家に帰ってお母さんに報告したら『詰めが甘い』って言われました(笑)」[41]
  • 7月20日、「AKB48真夏のドームツアー2013」福岡ヤフオク!ドームにて、9月4日発売の2ndシングル『メロンジュース』を初披露。「第一印象は「なんでメロンジュースなんだろう?いちごとかバナナじゃだめなのかな?」でした(笑)。でも、実際に自分たちが踊ってみると、やっぱりメロンジュースがしっくりくるんですよね。初めてのロックンロールということで、張り切って頭を振っています。」[42]
  • 8月8日、「AKB48真夏のドームツアー2013」京セラドームにて、「AKB48グループ ドラフト会議」の開催が発表される。「さてAKB48グループドラフト会議が決まりましたね!各チームのキャプテンと支配人が集まるということで、私も今からなんかドキドキしてます!どうなるかなんて分かんないけど、もっと48グループが盛り上がるといいですね!お楽しみに!」[43]
  • 8月13日、FBS福岡放送 HKT48ドラマスペシャル『秘密』の放送が決定したことを報告。前回のドラマ『ツナガール~明日にエール~』に引き続き主演を務める。「今回は私とあいちゃんと咲良と真理佳が出演させていただきます!『ツナガール』に引き続き、またお芝居させて頂けてすっごい嬉しいです!!前回よりもお芝居もレベルアップできるように頑張ります!」[44]
  • 8月24日、FBSドラマ『秘密』が放送。「HKT48スペシャルドラマ『秘密』観ていただけましたか?誰にでもある秘密。演劇部の4人にも秘密はあったけど最後に言いあえたということは、やっぱりそれだけ信頼があったんだと思います。そして本当のお母さんお父さんじゃない。でも、たとえ血がつながってなくても生まれる絆がある。4人の絆や家族との絆…観てくれた方に感じてもらえたらいいな。」[45]

2014年

  • 5月21日、第6回総選挙速報で28位にランクインし、改めて。速報で28位で名前を呼ばれたこと本当にびっくりです。そして何よりとっても嬉しいです!本当にありがとうございます。私の気持ちにもっと火がつきました。目標はネクストガールズだったけど私ももう少し上目指していいですか?正直、不安な気持ちもあるけど皆さんと一緒なら頑張れます。本番はこれから。6/7に名前を呼ばれるようにまだまだ頑張ります。ファンの皆さんと笑顔で泣いて喜べるように。これからも応援よろしくお願いします。[46]
  • 6月7日、第6回総選挙で39位にランクインし、改めて。選挙総選挙、投票してくださった皆さん応援してくださった皆さん本当にありがとうございます。皆さんのおかげでネクストガールズ39位でランクインさせて頂きました。HKTからもたくさんランクインして自分のことのようにめっちゃ嬉しいです;_;泣私自身は目標を達成できてすごく嬉しいです!今日絶対泣いちゃうって思ってたけど…嬉しすぎてとても笑顔でスピーチできました!伝えたいことうまく伝えられなかったけど…>_<…私は何をしても失敗ばかりでドジってしまったり中途半端で終わることばかりでした。そんな自分に嫌気がさしてもう私の運命はこうなのかなって勝手に決めつけて現実から逃げたりしてポジティブになってました。だけどファンの皆さんは自分で言うのは嫌だけどポンコツなところも含めて全部好きって言ってくれて私は皆さんから毎回パワーを頂いていました。今日も39位というかけがえのない宝物を皆さんから頂きました。この順位を頂いた以上、もっともっと上を目指して私らしく地道に頑張ります!頂いてばかりじゃ嫌なので必ず恩返ししたいです…>_<…どうかこれからもついてきてくださったら嬉しいです;_;私と一緒に喜んでくれて笑ってくれてありがとう。大好きです![47]

2015年

  • 6月6日、第7回総選挙開票。穴井は第33位(獲得票数:22,146票)にランクインし、ネクストガールズに選出。

2016年

  • 6月8日、HKT48劇場(西鉄ホール)でHKT48から卒業することを発表。

今日の公演でHKT48を卒業することを発表させて頂きました。
HKTの活動との両立を考え大学へ進学しましたがやっぱり難しく3年生になり私の中で大学を4年で卒業したいという気持ちが強くあったので勉強に集中するためにも卒業を決めました。そして大学を卒業するために勉強の1つとして私は留学という道を選び8月から留学することがもう決まってます。
HKT48に1期生として入り5年間たくさんの経験をさせてもらいました。辛いこともたくさんあったけど楽しいこともそれ以上にあって5年間本当に楽しかったし幸せいっぱいだしHKTに入れてよかったって心から思えます。ファンの皆さんには本当に毎日支えられました。
そんな目立つこともなく消極的な私をこんなキラキラしたステージに立たせてくれてスポットライトを当ててくれたファンの皆さん。こんな頼りないキャプテンを支えてくれたメンバーのみんな。影で支えてくれたスタッフの皆さん。かけがえのない宝物です。
これからも大変なことたくさんあると思うけど私は乗り越えてみせます。もっとパワーアップしてみせる!あと2ヶ月、みんなに恩返しできるようにがんばります!最後までよろしくお願いします!
あーー伝えたいことたくさんありすぎる[48]

  • 7月4日、HKT48劇場(西鉄ホール)で、卒業公演が行われた。
  • 7月30日、『74億分の1の君へ』劇場盤発売記念個別握手会(ポートメッセ名古屋)の参加をもって、HKT48としての活動を終了[49]

たくさんの応援本当にありがとうございました!
かけがえのない時間を過ごせて幸せいっぱいです。
皆さんとの思い出を胸に
これからも私らしく頑張ります!
2016年7月30日 穴井千尋[49]

HKT48卒業後

  • 2016年8月より、タイへ交換留学に出発し、同年12月まで滞在。在籍する日本経済大学のホームページで定期的にタイ語学留学レポートを掲載している[11]
  • その後、2017年2月12日、バンコク・セントラルワールドで行われた「JAPAN EXPO THAILAND 2017」に来場している姿が、BNK48のスタッフによって撮影され、秋元康755にその写真と共に投稿されている[50][51]

交友関係

  • 憧れているメンバーは大島優子。「大島さんは演技もできるし、ダンスも切れ切れ、歌唱力もすごくある。すべてにできて、プロだなって」[52]
  • 尊敬しているメンバーは、高橋みなみ指原莉乃。「48グループ全体をまとめる高橋さんに憧れます。自分のことだけじゃなく周りを見てメンバーのささいなことに気づけるところも尊敬します。私もチームHのキャプテンだけじゃなくHKT48のキャプテンって言われるくらいになりたいです」[53]、「さっしーはいつでもグループのためにはどうするべきかを考えてて尊敬します!」。」[54]
  • HKT48の推しメンは、本村碧唯[55]
  • 48グループの推しメンは、倉持明日香[55]「倉持さんの『抱きしめられたら』を観て大人っぽい色っぽさと表情に鳥肌たったんです!」[56]
  • NMB48で仲の良いメンバーは、近藤里奈。穴井「りぃちゃんさん!私には天使に見えます。」[57]若田部遥「ちーちゃんと仲がいいですよねー。ドームのときも『キャプテン写真とろー』って楽屋のところに来ました!」[58]

性格・趣味

  • 性格は冷静。冷静さは誰にも負けないといい、オーディション合格の際も、他の合格者が泣いて喜ぶ中一人冷静だったとのこと[59]
  • 将来の夢は、「モデルや女優…いろんな所で活躍できるようになること」[60]
  • 趣味は、ギター、映画鑑賞[4]
  • 特技は、クラシックバレエ[4]。母親によると、静かで大人しかった子がバレエと出会い、成長していった[61]
  • 好きな教科は、数学[19]
  • カボチャ[59]やトマト[62]を好む一方、アボカドを苦手としている[63]
    • かぼちゃの魅力について。「かぼちゃの魅力はあの甘さですよ! でも、魅力というかカボチャには何か惹かれるものがあるんです! だから人も誰でも何か惹かれる魅力が1つはあると思うんです!」。[64]
  • 一週間休みがあったら、「温泉とか行ってリラックスしたいです! でも『千尋の滝』にも行ってきたみたいです!なんかすごい力もらえそう(^o^)/」[64]
  • 料理ができない。卵を割ることができず、お湯を沸かすこともできない。
  • どこでも寝ることができる。[65]
  • ダジャレを考えるのが苦手。番組内のアンケートでダジャレを書くときに、何も思い浮かばず、親にメールでダジャレを求めた。松岡曰く、その後、親が考えたダジャレをドヤ顔で自分が考えたように披露していた。[66]
  • 好きな季節は、秋[19]
  • やってみたい曲は、「抱きしめられたら」[19]
  • 好きな映画は、『プラダを着た悪魔』と『ネバーエンディングストーリー』[54]
  • 好きな色は、ピンク、赤、紫[54]
  • 好きなサイリュームの色は、「ピンクと青が好きです♪ ものすごく目立つ色ですよ!!」
  • 好きな男性のタイプは、伊達メガネが似合うクールな人[67]
  • 好きな歌手は、「いきものがかりさんとかmiwaさんとかかな♪たくさんいるから迷っちゃう!」[54]
  • 目の前に気になる男の子がいたら、「目があった時にニコって笑います。」[68]
  • 好きなブランドは、COCO DEAL・Lily Brown・snidel[69]
  • 「タバサ」という犬を飼っている。名前の由来は、「『奥様は魔女』っていうドラマに出てくる子供の名前でお父さんがつけました! 私はタバサを飼った(小1の頃)とき、どうしても『アップル』って名前 をつけたかったみたいです。なんでだろう…」[64]
  • 飼ってみたいペットは、イグアナ。「イグアナ買いたいけど、お世話がちゃんとできるか不安だな。」[54]


ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

HKT48

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

劇場公演ユニット曲

チームH 1st「手をつなぎながら」公演

  • この胸のバーコード
  • 雨のピアニスト(チームH発足前)

チームH 「博多レジェンド」公演

  • ハート型ウイルス
  • 天国野郎
  • 遠距離ポスター

HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

  • 純情主義

出演番組

テレビ

  • このへん!!トラベラー#福岡放送版(2012年4月2日、福岡放送)
  • 土曜NEWSファイル CUBE(2012年4月22日 - 不定期出演、テレビ西日本)
  • 今日感テレビ日曜版(2012年4月22日 - 不定期出演、RKB毎日放送)
  • きん☆すた(2012年6月1日 - 不定期出演、NHK総合・NHK福岡放送局制作)
  • コレカラ(2012年6月15日 - 不定期出演、テレビ西日本)
  • ツナガール!~明日にエール~(2013年2月2日、福岡放送) - 主演:中村麻美 役
  • 秘密(2013年8月24日、福岡放送) - 主演:村上のぞみ 役

ラジオ

  • HKT48 私立ももち浜女学院(2012年4月8日 - 、RKBラジオ)

Web

脚注・出典

  1. ^ HKT48穴井千尋、7月末で卒業へ 学業に専念 ORICON STYLE 2016年6月8日
  2. ^ HKT48 チームH 穴井千尋の今後のスケジュールに関して HKT48 OFFICAL BLOG
  3. ^ a b 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2013」P168より。
  4. ^ a b c d HKT48公式プロフィール
  5. ^ メンバー紹介はじめました - HKT48オフィシャルブログ 2011年10月24日
  6. ^ a b 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2012」P164より。
  7. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年2月23日 ArKaiBu Gugutas
  8. ^ 穴井千尋 投稿 - 755 2015年8月6日
  9. ^ a b テレビ東京「週刊AKB」2012年4月27日付放送分
  10. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年4月28日 ArKaiBu Gugutas
  11. ^ a b タイ語学留学レポート No.1 - 日本経済大学 福岡キャンパス 都築育英学園 2016年8月23日
  12. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2014年6月1日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ 太田出版「Quick Japan」vol.103より
  14. ^ 坂口理子 投稿 - Google+ 2013年1月27日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2014年6月1日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2014」P126より。
  17. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2015」P146より。
  18. ^ 穴井千尋生誕祭 - HKT48オフィシャルブログ 2012年1月28日
  19. ^ a b c d 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年1月7日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ HKT48に初チーム。キャプテン穴井千尋 - 日テレNEWS24 2012年3月4日
  21. ^ [1] - Infoseek woman 2012年3月4日(リンク切れ)
  22. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年6月11日 ArKaiBu Gugutas
  23. ^ 『日刊スポーツ』 2012年4月30日
  24. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年6月16日 ArKaiBu Gugutas
  25. ^ [2]
  26. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年8月18日 ArKaiBu Gugutas
  27. ^ スポーツ報知 2012年8月20日付
  28. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年8月24日 ArKaiBu Gugutas
  29. ^ 穴井千尋 休養のご報告HKT48オフィシャルブログ 2012年10月1日付
  30. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年10月9日 ArKaiBu Gugutas
  31. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年10月1日 ArKaiBu Gugutas
  32. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年11月28日 ArKaiBu Gugutas
  33. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年12月13日 ArKaiBu Gugutas
  34. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年12月13日 ArKaiBu Gugutas
  35. ^ 『BOMB』2013年4月号
  36. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年4月4日 ArKaiBu Gugutas
  37. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年4月28日 ArKaiBu Gugutas
  38. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年6月8日 ArKaiBu Gugutas
  39. ^ HKT48オフィシャルブログ 2013年7月4日付
  40. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年7月4日 ArKaiBu Gugutas
  41. ^ 西スポ特集 2013年8月13日付
  42. ^ 『B.L.T』 2013年10月号
  43. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年8月8日 ArKaiBu Gugutas
  44. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年8月13日 ArKaiBu Gugutas
  45. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年8月24日 ArKaiBu Gugutas
  46. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2014年5月21日 ArKaiBu Gugutas
  47. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2014年6月7日 ArKaiBu Gugutas
  48. ^ https://plus.google.com/u/0/106102390858541443310/posts/Qtnz7zFDYEQ=穴井千尋
  49. ^ a b HKT48 チームH 穴井千尋よりファンの皆様へ - HKT48オフィシャルサイト 2016年7月30日
  50. ^ 秋元康のトーク - 755 2017年2月13日
  51. ^ 秋元康のトーク - 755 2017年2月13日
  52. ^ [3]
  53. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年6月11日 ArKaiBu Gugutas
  54. ^ a b c d e 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年1月7日 ArKaiBu Gugutas
  55. ^ a b 『Gザテレビジョン』2013年5月増刊号
  56. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年10月15日 ArKaiBu Gugutas
  57. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年6月6日 ArKaiBu Gugutas
  58. ^ Google+ 2013年8月27日付若田部遥投稿記事 コメント欄にて
  59. ^ a b HKT48モバイルサイト 本人プロフィール
  60. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年4月27日 ArKaiBu Gugutas
  61. ^ HKT48オフィシャルブログ 2012年1月28日付
  62. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年3月7日 ArKaiBu Gugutas
  63. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年3月20日 ArKaiBu Gugutas
  64. ^ a b c 穴井千尋 投稿 - Google+ 2012年6月12日 ArKaiBu Gugutas
  65. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2013年2月24日 ArKaiBu Gugutas
  66. ^ 「HaKaTa百貨店2号館」2013年3月9日
  67. ^ 『BOMB』2012年1月号
  68. ^ 『Gザテレビジョン』2013年5月増刊号
  69. ^ 穴井千尋 投稿 - Google+ 2014年5月31日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク

先代:
(チーム新設)
HKT48チームHキャプテン
2012年3月 - 2016年7月
次代:
松岡菜摘