エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

渕上舞

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
HKT48 チームKIV
渕上 舞 ふちがみ まい
2017年HKT48プロフィール 渕上舞.jpg
公式ニックネーム

まいちゃん

所属事務所

AKS

生年月日

1996年9月21日 (21歳)

出身地

福岡県

血液型

A型

身長

157cm

合格期

2期生

選抜回数

7回

渕上 舞(ふちがみ まい、1996年9月21日 - )は、HKT48チームKIVのメンバー。福岡県出身。AKS所属。

略歴

2012年
  • 6月23日、HKT48第2期生オーディションに仮合格、3か月後の9月23日にお披露目。
  • 9月30日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」初日公演で劇場デビュー。
2013年
2014年
2015年
2016年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「今日のお天気は私にお任せ!あなたの心をいつもポカポカ陽気にします。高校3年生の毎日マイペース、舞ちゃんこと渕上舞です。」
  • 声優の渕上舞とは同姓同名(岡田奈々と異なり双方が本名)かつ同郷、更に同じ血液型である。
  • 尾崎充(劇場支配人)のコメント
「最初から選抜入りしていますが、その経歴に驕ることなく、努力を惜しまないコです。メンバーからの人望も厚い。」[1]
「損得を考えず、同じ情熱、気力、モチベーションで何事にも取り組み、それを継続できる姿勢はすばらしい」[2]
  • 「※AKB調べ」の『何をされても絶対怒らない!AKB仏セブン』で第2位。[3]

2012年

  • 9月29日、23日のお披露目を終えて、公式ブログでの挨拶。「初めまして。HKT48 2期生の渕上舞です。私は音楽が好きで11年間ピアノを、7年間合唱を習っていました。特に合唱は1ステージで様々な分野の曲を歌っていたので、その経験を生かして、公演では歌詞を自分なりに解釈して表現していきたいと思います。また、小学生の頃から、子供部屋のインテリアや家の間取りを見ることが好きなので、よくチラシをながめています!!私がHKT48の一員として活動していく上で常に心がけていきたいこと。それは、変化を恐れないことです。私にとっての第一の変化は、机に座って答案用紙に向かっていた日々から、仲間とレッスンで汗を流す日々に変わったことでした。そして数日後には、『PARTY!』のかけ声と共に第二の変化を迎えます。しかし、その変化に屈することなく2期生全員で最高のスタートを切りたいと思います!それと、私はよく年齢よりも幼く見られるのですが、高校生らしい大人っぽい表情も公演でみなさんにお見せしていきたいと思います!劇場で待ってます!!」[4]

2014年

  • 1月11日、九州ツアー初日大分夜公演で「クラス替え」が発表され、研究生からの昇格とともに、チームKIVへの配属が決定。google+「皆さんへご報告です。今日の大分夜公演で『クラス替え』が行われました!私、渕上舞はteamKIVに昇格させていただきました!いつも応援してくださる皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます!研究生なので“昇格”というのは一つの目標としてずっと掲げていました!でも、ここからがまた新たなスタートです!目標、夢に向かって、私はまた走り続けます。これからは今まで以上に“自覚”を持って活動していきます!そしていつまでも“初心”を忘れずに…私は皆さんと一緒に、上を目指していきたいです。これからも渕上舞とHKT48の応援よろしくお願いします!」[5]
  • 2月8日、3rdシングル「桜、みんなで食べた」で選抜メンバー入りしたことが発表された。渕上は選抜メンバーに選ばれた喜びと1月24日にAKB48の35thシングル「前しか向かねえ」の情報が解禁された際に、選抜常連ながらもカップリング曲の選抜メンバーから唯一外され[6]、初のAKB48シングル参加はお預けとなった悔しさをGoogle+で語った。「いまの気持ち。 長いですが最後まで読んでくださると嬉しいです(>_<) 先程は沢山のコメントありがとうございました!! 実は鹿児島夜に3rdシングル発売日が発表された時、 まだ選抜メンバーは伝えられていませんでした。 でもその日のGoogle+では、 3rdシングルで自分自身もっと大きくなれる気がします(^o^) いや、そうなります!! と書きました! ちょうどその頃、嬉しいことに35thのカップリング曲に複数のHKTメンバーが選ばれていたのですが、 私は選ばれませんでした。 もちろん悔しい気持ちもあったけど、その時に思ったこと。 それは、私には私にだけの“輝き方”があるはずだってこと。 もちろんみんな同じ目標を持っているけど、 人と同じ道を望むより、自分だけの道を作らなきゃ!と、ふと思ったんです(^ー^) 私は、自分で自分の道を切り開いていきたいです。 そして、その道を皆さんと一緒に歩んでいきたいです! その事に気が付けて本当によかった♪ よーし、もっともっと頑張るぞ\(^o^)/ これからの活動も楽しみでいっぱいです! 結果を残していきます! たとえ小さな事でも、コツコツと。」[7]
  • 6月7日、第6回総選挙でランクインすることができず。その日のGoogle+、「今年の総選挙終わりました!私の結果は、圏外でした。嬉しいことにHKT48からは、13人のメンバーがランクインしました!おめでとう(^^)スピーチする姿を目に焼き付けました。そこで、私はランクインして皆さんに恩返しをしたいと言っていましたが、ランクインすることだけが恩返しの全てじゃないってことにも気付きました。総選挙のおかげで、皆さんがそばにいてくれていることを改めて感じました。でもね、やっぱりあのステージで、応援してくださる皆さんにありがとう!を伝えたかった。今回、私に投票してくださった皆さん、私を応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!他のメンバーと比べたらそんなに取り柄もないし、自分からグイグイ前に出ることも出来ないし、何でも出来るよねって言われることもあるけど、本当は不器用だし。。そんな私でも、応援してくださる皆さんがいてくださること、それが私の誇りです。皆さんがいてくださるから、こんな私でも自信持っていいのかな?と思えます(>_<)これから一年間、少しずつですが、感謝の気持ちを伝えていきたい。言葉だけでなく、パフォーマンスでも!来年もし総選挙があるのならば…私も、名前を呼ばれてあのステージに立ちたい。そして、ランクインしていただくチャンスを、しっかり掴むための実力をもっと付けていきたい。自分に自信を付けて、少しずつでもしっかりと結果を残していきたい。そう心に決めました!この目標を、皆さんと一緒に目指したいです。今回は本当に、ありがとうございました\(^^)/」[8]
  • 8月31日、4thシングル「控えめI love you !」の選抜がYouTubeのHKT48オフィシャルチャンネルにて発表される。渕上は3rdシングルまですべて選抜入りしていたが、第6回総選挙で圏外だったことが響き、選考外となった。渕上の連続選抜記録は「3」で途絶え、正規メンバーになってから初めての選抜入りは次作に持ち越しとなった。翌9月1日深夜のGoogle+にて思いを綴った。「今日、公式HPで4thシングルの選抜メンバーが発表されました。私は今回、4thシングルの選抜メンバーに選ばれませんでした。このことを知った時、しばらく頭が真っ白になってしまって。でも、自分の部屋に戻った瞬間、涙が溢れてきて。でも、泣きながら色んなことを冷静に考えてました。たぶん最初に、なぜ今回選ばれなかったかを考えました。それは、今まで選抜メンバーとして活動させていただく中で、選抜での自分の立ち位置を作ることが出来なかったからだと思います。もちろん、選んでいただくのは当たり前ではありません。だけど、選抜に欠かせない!って誰もが納得するメンバーになれるよう目指し、そして、ならなきゃいけないものだと思います。選んでいただくからには。そして、その後に、今まで選抜に選んでいただいていたのは、何でだったかをもう一度よく考えました。私は、まだ経験の浅い、デビューから1ヶ月も経たないで、初めて初恋バタフライの選抜に選んでいただきました。だから、もしかしたら、何かを私に求められていた、というより私にはまだ何もないけど、ただその頃の私をみて 何か小さな期待をして選んでもらっていたのかな?とも思います。いま考えると、私はずっと自分のダメな部分ばかり見ていた気がします。たぶん、ダメな部分にしか、目がいってなかった。本当は、自分のいいところ、いま私の何が必要とされているのか、そういう一番大事な部分を、しっかりと見れていなかったんだと思います。私に一番足りていなかったところは、そこかな?周りの人たちから見たら、私は、今回選抜から落ちたメンバー 選抜16人には選ばれませんでした。でも、自分が落ちたって考えるより他のメンバーがどんどん上がってきているんだと考えるようにしました。だから私も、みんなの勢いに置いていかれないように、私自身が勢いをつけるぐらいの気持ちでやらないと!正直、いま色んなことで悩んでます。この先、どうやって、どういう風に…でも、選抜メンバーとして活動させていただいていた時もたくさん悩んできました。自分がどの立ち位置になっても、悩み続けるものだと思います。だから、いっぱい悩みながらも自分が決めた道を進んでいこうと思います!途中で、間違った道に進んでしまうかもしれない、遠回りするかもしれない、、それでも、ただの近道じゃない自分の決めた道に進んでいこう!でも、一人ではその道を進むことは、出来ません。正直、不安で、怖いです。その先に何が待っているのか、いまは真っ暗でみえません。でも、皆さんと一緒に逃げないで進んでいきたい。諦めたら、そこで終わりだから。脇目もふらず、ただ上へ上へ、上がることだけを考えていきたいと思います!もっと自分の力で、道を切り開いていかなくちゃ。4thシングル『控えめI love you!』HKT48のメンバー1人として、しっかり頑張ります!タイトルは 控えめだけど、控えめじゃない私もどんどん出していきたい!!!皆さん、よろしくお願いします!」[9]
  • 9月30日、チームKIV 1st Stage「シアターの女神」にて18歳の生誕祭。Google+「今日は、私の生誕祭を開いていただきました!皆さんのおかげで、やっと18歳を迎えられました\(^^)/スピーチ、その時の気持ちを伝えたかったから、あの場で気持ちを一つ一つの言葉にしました!伝えたかったことの、半分ぐらいしか言えなかった…(>_<) でも、ちゃんと自分の言葉で、涙を流さずに言えたから、よかった! 4th選抜のことについてもお話しました。今回、選抜メンバーに選ばれませんでしたが自分を変えられるチャンスをいただいたと考えて、このチャンスを生かして、いつか振り返ったときに、4thシングルが私を変えてくれたって思えるように頑張りたいと思います!焦らず、でも、着実に成長していきたいです。もし私が、途中で道に迷ってしまったら、皆さんがこっちだよ!と教えてください(>_<) ペンライト、ものすごく綺麗でした。昨年とはまた違った、感動を覚えました。そして、フラワースタンド!大好きなお花で、お天気が表されてる!私の夢。嬉しいです(;o;) 18歳は、しっかり気持ちを切り替えて、最高のスタートがきれました!お忙しいなか駆けつけて来てくださった皆さんDMM生配信を見てくださった皆さん キャンセル待ちに並んでくださった皆さん ロビーで鑑賞してくださった皆さん 来られなくても、博多にエールを送ってくださった皆さん!そして、これからDMM配信をみてくだる皆さん!本当にありがとうございました。みなさん、大好きです♡」[10]

2015年

  • 2月27日、HKT48 5thシングル「12秒」の選抜がYouTubeのHKT48オフィシャルチャンネルにて発表。選抜復帰は叶わなかった。
Google+、「21:00 HKT48公式サイトで、5thシングルの選抜メンバーが発表されました!タイトルは「12秒」植木さん村重さん、選抜復帰おめでとうございます!私も、選抜に選ばれたい。その思いがもっと、強くなりました!4thシングルの時、少しずつだけど、皆さんと前に進めている気がしたんです。でも、私はまだまだ…ですね!5thシングルは、ひと回りもふた回りも大きくなりたいです。私には、選抜に復帰できる日はやって来るのかな?と考えることがあります。気持ちが整理できなくて、心が押し潰されそうになるときもあります。でも、待っていても仕方ない!!将来の自分のために努力して、支えてくださっているファンの皆さんのために頑張ります。18歳の生誕Tシャツに書いた「舞 with you」という言葉のように。。皆さんと一緒に、喜びたいです!これからも、よろしくお願いします(^^)」[11]
  • 6月6日、第7回総選挙開票。渕上は第31位(獲得票数:22,487票)にランクインし、アンダーガールズに選出。
第7回総選挙 31位にランクイン
「AKB48 41stシングル選抜総選挙 「31位 22,487票」今年、初めてランクインさせていただきました! 皆さんのおかげで、アンダーガールズに入ることが出来ました!応援してくださった皆さん、投票してくださった皆さん、ありがとうございました(>_<)
三度目の正直、一緒に叶えられましたね!やったー!! 地元の福岡で。本当に幸せです✨
速報発表で、皆さんから背中を押され、目標をアップカミングガールズセンターの65位から、ネクストガールズセンターの33位に変更しました!でも、本当は心の中で、アンダーガールズに入りたいって思っていました。なかなか言い出す勇気がなくて(._.) まさか本当にアンダーガールズに入ることが出来るなんて、、(;_;) 心が通じ合っていたのかな? ありがとう♡ 皆さんからの期待が込められた31位だと思います。
トロフィー、初めて持ちました。ずっしりと、重たかったです! 手汗でベタベタになっちゃって、落とさないように必死で持っていました(>_<) 今日、ヤフオクドームに響いた声援、あのステージから見えた景色を忘れません。 また改めて書かせてください(._.) HKT48mail、時間の都合で届いていないかも、、明日送ります!
HKTメンバーがたくさんランクインして、本当に嬉しかった。さっしーさん1位おめでとうございます!続きはまた明日書きますね♪今日は本当にありがとうございました!!みなさん大好き!」[12]
19歳の生誕祭。ファンから贈られたフラワースタンドと一緒に。
「今日の公演で、19歳の生誕祭を開いていただきました! 沢山のファンの皆さん、メンバーにお祝いしていただいて、幸せでした。とっても大きな舞ちゃんコール、私のグッズやTシャツ、ペンライトの明かり、お揃いのタオル、そして皆さんの笑顔… 私にとってそれら全てがプレゼントでした! 大きなフラワースタンドもありがとうございます♡ 今年も生花で、遠くからでもお花の香りが パンダのぬいぐるみと賞状まで… ありがとうございます(>_<)
スピーチ長すぎたかな?? 本当はまだ言おうと思っていたこともあるんだけど。笑 皆さんに私の気持ちが伝わっていますように♪ 皆さんの温かさに包まれました。いつも優しく見守ってくれて、時には一緒に熱くなってくれるファンの皆さん、皆さんは私の誇りです! 私も皆さんにとっての「誇りの推しメン」になれるようにこれからも頑張ります! 今日は、本当にありがとうございました!
DMM配信を観てくださる方のためにもちょっとしたサプライズを仕込んだり、いつも以上にカメラ目線をしたりしたので、配信を楽しみにしていて下さいね♪終わった後、時間がなかったので急いでメールを送りました(T ^ T) バタバタですいません。。 その分、超長文の19歳の抱負メールを明日送るつもりやけん、覚悟しとってね!笑 司会をしてくれたあおいちゃん、お手紙を書いてくれた理子、メンバーの皆も、本当にありがとう💕 まだまだ書き足りないので、また明日のぐぐたすで書きますね♪おやすみなまい★☆」[13]
  • 10月11日、HKT48 6thシングル HKT48 feat.氣志團『しぇからしか!』(11月25日発売)のリリースが発表され、選抜入り。3rdシングル以来の選抜復帰となった。
「今日は、皆さんにご報告があります! HKT48 6枚目シングル「しぇからしか!」 選抜メンバーに選んでいただきました! なんと今回は氣志團さんとコラボさせていただきます! 11月25日発売です。 4枚目、5枚目で選抜メンバーに選ばれず、悔しいことが沢山ありました。でも、絶対に諦めたくなくて、もう一度自分と向き合ってみました。勇気を出して、少しずつ自分の正直な気持ちをファンの皆さんに伝えると、皆さんが一緒についてきてくださいました(>_<) 劇場公演に出演させていただく機会が増え、劇場で観て好きになったと言ってくださるファンの方も少しずつ増えていきました!公演が大好きやけん凄く嬉しかった✨ 今年の選抜総選挙では、31位に初めてランクインさせていただきました! そして今回、6枚目のシングルで、選抜に復帰させていただくことが出来ました! 今日の握手会で、発表時の沢山の舞ちゃんコールと、皆さんが喜んでくださっている姿を見られて幸せでした…
この1年、辛かったでしょう?と色んな方に聞かれました。確かに、悩むことは沢山ありました。でも、一歩ずつ皆さんと一緒に進めている実感を得られたことがとても嬉しかったんです。そして、選抜だった頃の自分に足りていなかったものに気がつきました! それは「楽しむ心」 頭の中がポジションや次のシングルのことばかりで、見失っていたんだと思います。それと、選抜を外からみて初めて気が付いたこともあったので、これからしっかり生かしていきたいです! 先日の選抜発表の後に、いーちゃんがお祝いのメールを送ってきてくれて 「もう落ちるなよ!笑」と言われました( ̄▽ ̄) だから、その約束を果たせるように、6枚目全力で頑張ります🙆 そして私のファンの皆さんには、選抜発表の度にヒヤヒヤさせてしまっているので(笑) その分、選んでいただいた時の喜びは大きいけれど、少しは安心していただけるようになりたいですね… そのために、HKT48の中でもっと目立って、自分の存在感を出していきたい! 前向きな姿勢、ガツガツした気持ちを持って、積極的に。マジすか学園の番外編をHKT48が主演させていただくことになったので、演技も頑張らなくちゃ! ヤンキーになってやるぞおおおおお! 皆さん、これからもHKT48と渕上舞の応援をよろしくお願いします! おやすみなまい★☆」[14]

交友関係

  • 仲の良いメンバーは、坂口理子。「理子とは夫婦関係なんです」[15]

性格・趣味

  • 趣味は、エレキギター。
  • 11年間ピアノを、7年間合唱を習っていた。[16]
  • 特技は、絶対音感。
  • 好きな野菜は、ピーマン、きゅうり。[17]
  • 好きなお菓子は、パンダのお菓子、鈴カ○テラ、歌舞伎揚げ、干し梅、ラスク。[17]
  • 好きな飲み物は、カフェオレ、豆乳(抹茶味)。[17]
  • 好きな料理は、青椒肉絲、鯖の塩焼き、すき焼き、野菜炒め。[17]
  • 好きなパンは、クリームパン、カツサンド。[17]
  • 好きな色は、ピンクとブラウン。「小物はピンクで私服はブラウンが多いかな」[18]
  • 好きなスポーツは、野球。「運動音痴だから観戦する側なのですが…キャッチボールは得意なんです」[18]
  • 好きな動物は、パンダと猫とカエル。[18]
  • 好きな花は、百合。[18]
  • 好きな教科は、数学、英語、音楽。「このなかでも得意な教科は英語です♪」[19]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

HKT48

AKB48

劇場公演ユニット曲

研究生 「PARTYが始まるよ」公演

  • スカート、ひらり
  • 星の温度

チームH 「博多レジェンド」公演

HKT48 ひまわり組 「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ
  • パジャマドライブ
  • 純情主義
  • てもでもの涙
  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク

研究生 「脳内パラダイス」公演

  • MARIA
  • 君はペガサス

チームKIV 1st 「シアターの女神」公演

  • 初恋よ こんにちは
  • 嵐の夜には
  • キャンディー
  • ロッカールームボーイ
  • 夜風の仕業

脚注・出典

  1. ^ 『AKB48総選挙公式ガイドブック2014』
  2. ^ 『AKB48総選挙公式ガイドブック2015』
  3. ^ フジテレビ ※AKB調べ 2015年3月12日放送分
  4. ^ http://ameblo.jp/hkt48/entry-11366434344.html
  5. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2014年1月11日 ArKaiBu Gugutas
  6. ^ 余談だが、「桜、みんなで食べた」で選抜落ちした岡田栞奈谷真理佳は参加している。
  7. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2014年2月8日 ArKaiBu Gugutas
  8. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2014年6月7日 ArKaiBu Gugutas
  9. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2014年9月1日 ArKaiBu Gugutas
  10. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2014年9月30日 ArKaiBu Gugutas
  11. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2015年2月27日 ArKaiBu Gugutas
  12. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2015年6月6日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2015年9月29日 ArKaiBu Gugutas
  14. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2015年10月11日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2012年12月16日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ HKT48第二期生 渕上舞より - HKT48オフィシャルブログ 2012年09月29日
  17. ^ a b c d e 渕上舞 投稿 - Google+ 2012年12月6日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ a b c d 渕上舞 投稿 - Google+ 2012年12月7日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ 渕上舞 投稿 - Google+ 2012年12月6日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク