エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

Baby! Baby! Baby!

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
AKB48 9thシングル
Baby! Baby! Baby!
Baby! Baby! Baby!.jpg
発売日

2008年6月13日

レーベル

AKS

選抜人数

20

AKB48 の シングル
8th 9th 10th
桜の花びらたち2008 Baby! Baby! Baby! 大声ダイヤモンド

Baby! Baby! Baby!」(ベイビー! ベイビー! ベイビー!)は、2008年6月13日にAKSから発売された、AKB48の9枚目(インディーズを含めると通算11作目)のシングル。

概要

  • どこのレコード会社とも契約していない為、ドコモのiモード配信限定という特殊な販売方法となっている曲。

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

Baby! Baby! Baby!

Baby! Baby! Baby!
AKB48
作詞

秋元康

作曲

上杉洋史

編曲

CHOKKAKU
野中"まさ"雄一(情熱の祈りバージョン)
萩田光雄(追憶の太陽バージョン)

MV監督

森祐樹

タイアップ

  • 初選抜は大堀恵。中西里菜は5th「僕の太陽」以来、梅田彩佳は1st「会いたかった」以来、川崎希はインディーズ1st「桜の花びらたち」以来の選抜復帰。
  • 前作の選抜メンバーから多田愛佳成田梨紗平嶋夏海松原夏海が外れた。
  • アルバム「神曲たち」にも収録されているが、「Baby! Baby! Baby! Baby!」と改題され、Baby!が一つ増えている(当初の仮題はBaby! Baby! Baby! 2010)。歌詞や曲自体には変化はないが、選抜メンバーは変更されており、アルバムVerでは、卒業した大島麻衣、川崎希、佐藤由加理、中西里菜、大堀恵の5人が抜け、倉持明日香高城亜樹北原里英佐藤すみれ宮崎美穂の5人が参加している。なお、オリジナルの音源がアルバムならびにCDに収録されたのは2015年発売のベストアルバム『0と1の間』 (Complete Singles) が初となった。

選抜メンバー(センター:前田敦子。かっこ内は選抜回数)

注釈


出典