エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

「NO WAY MAN」の版間の差分

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
(5人の利用者による、間の14版が非表示)
1行目: 1行目:
{{発売前|シングル}}
 
 
{{シングル情報
 
{{シングル情報
 
| タイトル = NO WAY MAN
 
| タイトル = NO WAY MAN
10行目: 9行目:
 
| 選抜人数 = 23
 
| 選抜人数 = 23
 
| 販売形態 = Type A 初回限定盤/通常盤<br>Type B 初回限定盤/通常盤<br>Type C 初回限定盤/通常盤<br>Type D 初回限定盤/通常盤<br>Type E 初回限定盤/通常盤<br>劇場盤
 
| 販売形態 = Type A 初回限定盤/通常盤<br>Type B 初回限定盤/通常盤<br>Type C 初回限定盤/通常盤<br>Type D 初回限定盤/通常盤<br>Type E 初回限定盤/通常盤<br>劇場盤
| 週間ランキング =  
+
| 週間ランキング = 1位
| 初週売上 =  
+
| 初週売上 = 1205009
| 月間ランキング =  
+
| 月間ランキング = 1位
| 初月売上 =  
+
| 初月売上 = 1205009
| 年間ランキング =  
+
| 年間ランキング = 5位
| 売上枚数 =  
+
| 売上枚数 = 1213501
 
| 前作 = [[センチメンタルトレイン]]
 
| 前作 = [[センチメンタルトレイン]]
| 次作 =  
+
| 次作 = [[ジワるDAYS]]
 
}}
 
}}
「'''NO WAY MAN'''」(ノー ウェイ マン)は、2018年11月28日にキングレコードから発売予定の、[[AKB48]]の54枚目(インディーズを含めると通算56作目)のシングル。
+
「'''NO WAY MAN'''」(ノー ウェイ マン)は、2018年11月28日にキングレコードから発売された、[[AKB48]]の54枚目(インディーズを含めると通算56作目)のシングル。
  
 
== 概要 ==
 
== 概要 ==
<!--* キャッチコピーは「''''''」。-->
+
* キャッチコピーは「'''"可能性"を恐れるな。ありえないことって起きるんだ。'''」。
* Type A、Type B、Type C、Type D、Type Eそれぞれの初回限定盤と通常盤、および劇場盤の計9種が同時発売され、それぞれジャケット及び収録内容が異なる。
+
* Type A、Type B、Type C、Type D、Type Eそれぞれの初回限定盤と通常盤、および劇場盤の計11種が同時発売され、それぞれジャケット及び収録内容が異なる。
 
* 以下に記載するメンバーは、今作のいずれの収録楽曲にも参加していない。★は卒業予定のメンバー。☆は海外留学中並びに活動休止中のメンバー。
 
* 以下に記載するメンバーは、今作のいずれの収録楽曲にも参加していない。★は卒業予定のメンバー。☆は海外留学中並びに活動休止中のメンバー。
 
** チームA(5人):☆[[入山杏奈]]、[[奥本陽菜]](チーム8兼任)、[[長久玲奈]](チーム8兼任)、[[人見古都音]](チーム8兼任)、[[吉田華恋]](チーム8兼任)
 
** チームA(5人):☆[[入山杏奈]]、[[奥本陽菜]](チーム8兼任)、[[長久玲奈]](チーム8兼任)、[[人見古都音]](チーム8兼任)、[[吉田華恋]](チーム8兼任)
** チームK(11人):[[下口ひなな]]、[[寺田美咲]](チーム8兼任)、[[野澤玲奈]]、[[橋本陽菜]](チーム8兼任)、[[春本ゆき]](チーム8兼任)、[[左伴彩佳]](チーム8兼任)、★[[藤田奈那]]、[[武藤小麟]]、☆[[山田菜々美]](チーム8兼任)、[[湯本亜美]]、[[横道侑里]](チーム8兼任)
+
** チームK(11人):[[下口ひなな]]、[[寺田美咲]](チーム8兼任)、★[[野澤玲奈]]、[[橋本陽菜]](チーム8兼任)、[[春本ゆき]](チーム8兼任)、[[左伴彩佳]](チーム8兼任)、★[[藤田奈那]]、[[武藤小麟]]、☆[[山田菜々美]](チーム8兼任)、[[湯本亜美]]、[[横道侑里]](チーム8兼任)
 
** チームB(10人):[[奥原妃奈子]](チーム8兼任)、[[川原美咲]](チーム8兼任)、[[北澤早紀]]、[[佐藤朱]](チーム8兼任)、[[清水麻璃亜]](チーム8兼任)、[[田北香世子]]、[[服部有菜]](チーム8兼任)、☆[[樋渡結依]]、[[山本瑠香]](チーム8兼任)、[[吉川七瀬]](チーム8兼任)
 
** チームB(10人):[[奥原妃奈子]](チーム8兼任)、[[川原美咲]](チーム8兼任)、[[北澤早紀]]、[[佐藤朱]](チーム8兼任)、[[清水麻璃亜]](チーム8兼任)、[[田北香世子]]、[[服部有菜]](チーム8兼任)、☆[[樋渡結依]]、[[山本瑠香]](チーム8兼任)、[[吉川七瀬]](チーム8兼任)
 
** チーム4(16人):[[歌田初夏]](チーム8兼任)、[[大森美優]]、★[[大川莉央]]、[[川本紗矢]]、[[佐藤妃星]]、[[佐藤七海]](チーム8兼任)、[[高岡薫]](チーム8兼任)、[[髙橋彩音]](チーム8兼任)、[[髙橋彩香]](チーム8兼任)、[[達家真姫宝]]、[[田屋美咲]]、[[野田陽菜乃]](チーム8兼任)、[[濵咲友菜]](チーム8兼任)、[[平野ひかる]](チーム8兼任)、[[馬嘉伶]]、☆[[宮里莉羅]](チーム8兼任)
 
** チーム4(16人):[[歌田初夏]](チーム8兼任)、[[大森美優]]、★[[大川莉央]]、[[川本紗矢]]、[[佐藤妃星]]、[[佐藤七海]](チーム8兼任)、[[高岡薫]](チーム8兼任)、[[髙橋彩音]](チーム8兼任)、[[髙橋彩香]](チーム8兼任)、[[達家真姫宝]]、[[田屋美咲]]、[[野田陽菜乃]](チーム8兼任)、[[濵咲友菜]](チーム8兼任)、[[平野ひかる]](チーム8兼任)、[[馬嘉伶]]、☆[[宮里莉羅]](チーム8兼任)
 
** チーム8(専任メンバーのみ):[[御供茉白]]、[[伊藤きらら]]、[[立仙愛理]]、[[藤園麗]]
 
** チーム8(専任メンバーのみ):[[御供茉白]]、[[伊藤きらら]]、[[立仙愛理]]、[[藤園麗]]
** チームA専属研究生(6人):[[庄司なぎさ]]、[[道枝咲]]、[[山根涼羽]]、[[佐藤詩識]]、[[古川夏凪]]、[[本田そら]]
+
** チームA専属研究生(5人):[[道枝咲]]、[[山根涼羽]]、[[佐藤詩識]]、[[古川夏凪]]、[[本田そら]]
 
** チームK専属研究生(6人):[[長友彩海]]、[[岡田梨奈]]、[[勝又彩央里]]、[[小林蘭]]、[[末永祐月]]、[[永野恵]]
 
** チームK専属研究生(6人):[[長友彩海]]、[[岡田梨奈]]、[[勝又彩央里]]、[[小林蘭]]、[[末永祐月]]、[[永野恵]]
** チームB専属研究生(4人):[[梅本和泉]]、[[播磨七海]]、[[大竹ひとみ]]、[[齋藤陽菜]]
+
** チームB専属研究生(3人):[[播磨七海]]、[[大竹ひとみ]]、[[齋藤陽菜]]
 
** チーム4専属研究生(6人):[[黒須遥香]]、[[本間麻衣]]、[[石綿星南]]、[[蔵本美結]]、[[多田京加]]、[[吉橋柚花]]
 
** チーム4専属研究生(6人):[[黒須遥香]]、[[本間麻衣]]、[[石綿星南]]、[[蔵本美結]]、[[多田京加]]、[[吉橋柚花]]
  
 
== 主な記録 ==
 
== 主な記録 ==
 +
* オリコン週間ランキング第1位(2018年12月10日付、41作連続41作目)。
 +
** 発売前日(集計初日)の2018年11月27日付オリコンデイリーシングルチャートにおいて推定売上枚数117.3万枚を記録し、初登場1位を記録した。これにより、オリコンデイリーシングルチャートにおいて以下の記録が生まれている。
 +
*** '''集計初日のみでのミリオンセラー達成'''
 +
*** '''シングルCDの初日のみでのミリオンセラー達成'''('''7作連続、通算21作目''')。初日での達成に限らなければ、ミリオンセラー達成は2011年2月発売の「[[桜の木になろう]]」から35作連続、通算36作目である。
 +
*** デイリーシングルランキングの首位獲得(2009年8月発売の「[[言い訳Maybe]]」から42作連続)
 +
* 2018年12月10日付オリコン週間シングルチャートにおいて初動売上は120万5009枚となり、初登場1位を記録した。これにより、オリコン週間シングルチャートにおいて以下の記録が生まれている。
 +
** '''AKB48のシングル連続1位獲得'''(2009年10月発売の「[[RIVER]]」から'''41作連続''')
 +
** AKB48の持つ女性アーティスト記録の'''「シングル連続首位獲得作品数」を更新'''
 +
** AKB48の持つ女性グループ記録の'''「シングル通算首位獲得作品数」を更新'''
 +
** AKB48の持つ歴代1位記録の'''「シングル連続ミリオン獲得作品数」を更新'''(2011年2月発売の「桜の木になろう」から'''35作連続''')
 +
** AKB48の持つ歴代1位記録の'''「シングル通算ミリオン獲得作品数」を更新'''(2010年10月発売の「[[Beginner]]」から'''通算36作''')
 +
** '''発売初週でのミリオン突破'''('''12作連続、通算33作目''')
 +
* さらに「歴代1位」記録の「シングル総売上枚数」は、今週付で5210.7万枚となり、「歴代3位」および「女性アーティスト歴代1位」記録の「音楽CD(シングル・アルバム)総売上枚数」は、合計5751.8万枚(シングル:5087.8万枚/アルバム:664.1万枚)と、こちらも自己記録更新となった<ref>[https://www.oricon.co.jp/news/2124710/full/ AKB48、通算&連続41作目の首位 女性アーティスト歴代1位記録を更新] - ORICON NEWS 2018年12月4日</ref>。
 +
* オリコン月間ランキング第1位(2018年11月度)。
 +
* オリコン年間ランキング第5位(第51回オリコン年間ランキング 2018)。
  
 
== 収録曲 ==
 
== 収録曲 ==
52行目: 66行目:
 
* すべてのTypeに収録。
 
* すべてのTypeに収録。
 
* 2018年9月24日、千葉・幕張メッセにて行われた「[[センチメンタルトレイン]]」劇場盤発売記念大握手会からのライブ配信にて選抜メンバーが発表された<ref>[https://mdpr.jp/news/detail/1794599 AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名>] - モデルプレス 2018年9月24日</ref>。
 
* 2018年9月24日、千葉・幕張メッセにて行われた「[[センチメンタルトレイン]]」劇場盤発売記念大握手会からのライブ配信にて選抜メンバーが発表された<ref>[https://mdpr.jp/news/detail/1794599 AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名>] - モデルプレス 2018年9月24日</ref>。
* 選抜メンバーは前作から7名増の23名。下尾、菅原茉椰、本田仁美が初選抜。岡部、小栗、柏木、山内瑞葵、白間、指原、中井、瀧野は51stシングル「[[Teacher Teacher]]」以来2作ぶり、倉野尾は52ndシングル「[[ジャーバージャ]]」以来3作ぶり、宮崎美穂は44thシングル「[[翼はいらない]]」以来10作ぶり、竹内美宥は29thシングル「[[永遠プレッシャー]]」以来25作ぶりの選抜復帰となった。
+
* 選抜メンバーは前作から7名増の23名。下尾、菅原茉椰、本田仁美が初選抜。岡部、小栗、柏木、山内瑞葵、白間、指原、中井、瀧野は52ndシングル「[[Teacher Teacher]]」以来2作ぶり、倉野尾は51stシングル「[[ジャーバージャ]]」以来3作ぶり、宮崎美穂は44thシングル「[[翼はいらない]]」以来10作ぶり、竹内美宥は29thシングル「[[永遠プレッシャー]]」以来25作ぶりの選抜復帰となった。
 
* 前作の選抜メンバーのうち、[[武藤十夢]]、[[大場美奈]]、[[惣田紗莉渚]]、[[古畑奈和]]、[[吉田朱里]]、[[本間日陽]]が選抜から外れた。[[松井珠理奈]]も活動休止により不参加となった前作「[[センチメンタルトレイン]]」、じゃんけん選抜を除けば、10thシングル「[[大声ダイヤモンド]]」で選出されて以来続けてきた表題曲選抜メンバー連続選出の記録が途切れることとなった<ref>。[https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201809240000575.html AKB新曲は宮脇咲良センター、松井珠理奈選ばれず] - 日刊スポーツ 2018年9月24日</ref>。
 
* 前作の選抜メンバーのうち、[[武藤十夢]]、[[大場美奈]]、[[惣田紗莉渚]]、[[古畑奈和]]、[[吉田朱里]]、[[本間日陽]]が選抜から外れた。[[松井珠理奈]]も活動休止により不参加となった前作「[[センチメンタルトレイン]]」、じゃんけん選抜を除けば、10thシングル「[[大声ダイヤモンド]]」で選出されて以来続けてきた表題曲選抜メンバー連続選出の記録が途切れることとなった<ref>。[https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201809240000575.html AKB新曲は宮脇咲良センター、松井珠理奈選ばれず] - 日刊スポーツ 2018年9月24日</ref>。
 
* 韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』の最終候補者となったメンバー全員{{注釈|[[宮崎美穂]]、[[高橋朱里]]、[[竹内美宥]]、[[下尾みう]]、[[白間美瑠]]、[[本田仁美]]、[[宮脇咲良]]、[[矢吹奈子]]の8人。}}が選出されている<ref name="sponichi00041000315000">[https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/09/24/kiji/20180924s00041000315000c.html AKB新曲、選抜の4割が「PRODUCE48」組 センターは宮脇咲良 両脇を矢吹奈子&本田仁美] - スポニチ Sponichi Annex 2018年9月24日</ref>。また、同番組で結成されたグローバルガールズグループ・[[wikipedia:IZ*ONE|IZ*ONE]]として2021年4月まで活動する予定の本田仁美、宮脇、矢吹の3名はAKB48グループとしての活動休止前ラストシングルとなる。
 
* 韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』の最終候補者となったメンバー全員{{注釈|[[宮崎美穂]]、[[高橋朱里]]、[[竹内美宥]]、[[下尾みう]]、[[白間美瑠]]、[[本田仁美]]、[[宮脇咲良]]、[[矢吹奈子]]の8人。}}が選出されている<ref name="sponichi00041000315000">[https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/09/24/kiji/20180924s00041000315000c.html AKB新曲、選抜の4割が「PRODUCE48」組 センターは宮脇咲良 両脇を矢吹奈子&本田仁美] - スポニチ Sponichi Annex 2018年9月24日</ref>。また、同番組で結成されたグローバルガールズグループ・[[wikipedia:IZ*ONE|IZ*ONE]]として2021年4月まで活動する予定の本田仁美、宮脇、矢吹の3名はAKB48グループとしての活動休止前ラストシングルとなる。
58行目: 72行目:
 
* MVはメンバーがAKB48史上最高難度のダンスに挑戦した映像作品で、メンバーの多くが撮影前日の振り入れの段階で筋肉痛に見舞われた。メンバーが鬼気迫る表情を浮かべ、髪を振り乱しながら踊っており、これまでのAKB48には見られない一面が存分に示された内容となっている<ref>[https://natalie.mu/music/news/305288 AKB48史上最高難度ダンスに注目、アイドルらしさ捨てた全力MV] - 音楽ナタリー 2018年10月26日</ref>。なお、指原は体調不良のためMVには参加していない<ref>[https://akb.kingrecords.co.jp/cd/002786.html AKB48 54th シングル「NO WAY MAN」Music Video公開!!] - AKB48 KING RECORDS official website 2018年10月26日</ref>。
 
* MVはメンバーがAKB48史上最高難度のダンスに挑戦した映像作品で、メンバーの多くが撮影前日の振り入れの段階で筋肉痛に見舞われた。メンバーが鬼気迫る表情を浮かべ、髪を振り乱しながら踊っており、これまでのAKB48には見られない一面が存分に示された内容となっている<ref>[https://natalie.mu/music/news/305288 AKB48史上最高難度ダンスに注目、アイドルらしさ捨てた全力MV] - 音楽ナタリー 2018年10月26日</ref>。なお、指原は体調不良のためMVには参加していない<ref>[https://akb.kingrecords.co.jp/cd/002786.html AKB48 54th シングル「NO WAY MAN」Music Video公開!!] - AKB48 KING RECORDS official website 2018年10月26日</ref>。
 
* 振付は女性ダンスチーム「Fabulous Sisters」のリーダーのRuuが、MV監督は映像作家の[[wikipedia:菱川勢一|菱川勢一]]が担当した<ref>[https://www.oricon.co.jp/news/2122154/full/ AKB48「最高難度更新」ダンスMV解禁 宮脇咲良ら48G活動休止前最後のシングル] - ORICON NEWS 2018年10月26日</ref>。
 
* 振付は女性ダンスチーム「Fabulous Sisters」のリーダーのRuuが、MV監督は映像作家の[[wikipedia:菱川勢一|菱川勢一]]が担当した<ref>[https://www.oricon.co.jp/news/2122154/full/ AKB48「最高難度更新」ダンスMV解禁 宮脇咲良ら48G活動休止前最後のシングル] - ORICON NEWS 2018年10月26日</ref>。
 +
* 同年11月15日に読売テレビ・日本テレビ系列で放送された『ベストヒット歌謡祭2018』テレビ初披露となった。しかしながらセンターの宮脇、両サイドの本田仁美と矢吹がIZ*ONEに専属となっている関係で出演できないため、企画として「緊急ダンスオーディション」を開催された<ref>[https://realsound.jp/2018/11/post-278638.html AKB48「NO WAY MAN」選抜は誰の手に? 横山結衣ら参加「緊急ダンスオーディション」の行方] - リアルサウンド 2018年11月15日</ref>。日本国内AKB48グループ105名の立候補者の中から、Ruuが審査した結果、センターにSTU48の[[今村美月]]が、その両サイドにはSTU48の[[門脇実優菜]]とチーム8 / チームAの[[谷川聖]]が選ばれた<ref>[https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201811150000751.html 今村美月らAKBダンス上位3人、振り付高難度新曲] - 日刊スポーツ 2018年11月15日</ref>。
 +
* テレビ朝日系『ミュージックステーション』(11月30日放送分)では先述のダンスオーディションでのYouTube動画再生回数1位を記録した、チーム8 / チームKの[[横山結衣]]がセンターに選ばれた(両サイドには柏木と指原<ref>[http://japan.techinsight.jp/2018/11/maki11281710.html 【エンタがビタミン♪】AKB48チーム8横山結衣『NO WAY MAN』センターに抜擢 両サイドは「ゆきりんとさっしー」] - Techinsight japan 2018年11月28日</ref>)<ref>{{出典 Twitter|url=https://twitter.com/taka_hos/status/1067403095146082304|by=細井孝宏|date=2018-11-27}}</ref>。
 +
* 同年12月5日にフジテレビ系列で放送された『2018 FNS歌謡祭』ではIZ*ONEメンバーを含んだオリジナルメンバーで初めてパフォーマンスを披露した<ref>[https://mdpr.jp/music/detail/1808668 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美センターでAKB48「NO WAY MAN」披露 初のオリジナルメンバー集結にファン歓喜<FNS歌謡祭>] - モデルプレス 2018年12月5日</ref>。
  
 
'''選抜メンバー(センター:宮脇咲良。かっこ内は選抜回数)'''
 
'''選抜メンバー(センター:宮脇咲良。かっこ内は選抜回数)'''
85行目: 102行目:
 
| 編曲 = 後藤康二
 
| 編曲 = 後藤康二
 
| YouTube = SqBxO9hjBnM
 
| YouTube = SqBxO9hjBnM
| MV監督 =  
+
| MV監督 = 瀬里義治
 
| タイアップ =  
 
| タイアップ =  
 
* テレビ東京系『緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦』テーマソング
 
* テレビ東京系『緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦』テーマソング
108行目: 125行目:
 
| 編曲 = CHOCOLATE MIX
 
| 編曲 = CHOCOLATE MIX
 
| YouTube = V8AX1hzaCzc
 
| YouTube = V8AX1hzaCzc
| MV監督 =  
+
| MV監督 = 中村太洸
 
| タイアップ =  
 
| タイアップ =  
 
}}
 
}}
213行目: 230行目:
 
* SKE48チームE:[[末永桜花]]
 
* SKE48チームE:[[末永桜花]]
 
* NMB48チームN:[[梅山恋和]]、[[山本彩加]]
 
* NMB48チームN:[[梅山恋和]]、[[山本彩加]]
 +
* HKT48チームH:[[渡部愛加里]]
 
* HKT48チームTII:[[武田智加]]
 
* HKT48チームTII:[[武田智加]]
* HKT48研究生:[[渡部愛加里]]
 
 
* NGT48チームG:[[小熊倫実]]
 
* NGT48チームG:[[小熊倫実]]
 
* STU48:[[石田千穂]]、[[市岡愛弓]]、[[岩田陽菜]]、[[門脇実優菜]]
 
* STU48:[[石田千穂]]、[[市岡愛弓]]、[[岩田陽菜]]、[[門脇実優菜]]
255行目: 272行目:
 
| 画像 =  
 
| 画像 =  
 
| 作詞 = 秋元康
 
| 作詞 = 秋元康
| 作曲 =  
+
| 作曲 = SaSA
| 編曲 =  
+
| 編曲 = SaSA
 
| YouTube =  
 
| YouTube =  
 
| MV監督 =  
 
| MV監督 =  
283行目: 300行目:
 
{{thumbs
 
{{thumbs
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type A 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type A 初回限定盤<br>倉野尾成美・須田亜香里・宮脇咲良・山内瑞葵・横山由依]]
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type A 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type A 初回限定盤<br>倉野尾成美・須田亜香里・宮脇咲良・山内瑞葵・横山由依]]
| [[ファイル:NO WAY MAN Type A 通常盤.jpg|thumb|200px|Type A 通常盤<br>本田仁美・宮脇咲良・矢吹奈子]]
+
| [[ファイル:NO WAY MAN Type A 通常盤.jpg|thumb|200px|Type A 通常盤<br>本田仁美・宮脇咲良・矢吹奈子<br>(裏:岡部麟)]]
 
}}
 
}}
 
'''CD'''
 
'''CD'''
307行目: 324行目:
 
{{thumbs
 
{{thumbs
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type B 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type B 初回限定盤<br>竹内美宥・田中美久・宮崎美穂・向井地美音・矢吹奈子]]
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type B 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type B 初回限定盤<br>竹内美宥・田中美久・宮崎美穂・向井地美音・矢吹奈子]]
| [[ファイル:NO WAY MAN Type B 通常盤.jpg|thumb|200px|Type B 通常盤<br>小栗有以・白間美瑠・宮崎美穂]]
+
| [[ファイル:NO WAY MAN Type B 通常盤.jpg|thumb|200px|Type B 通常盤<br>小栗有以・白間美瑠・宮崎美穂<br>(裏:瀧野由美子・中井りか)]]
 
}}
 
}}
 
'''CD'''
 
'''CD'''
331行目: 348行目:
 
{{thumbs
 
{{thumbs
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type C 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type C 初回限定盤<br>下尾みう・白間美瑠・菅原茉椰・高橋朱里・本田仁美]]
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type C 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type C 初回限定盤<br>下尾みう・白間美瑠・菅原茉椰・高橋朱里・本田仁美]]
| [[ファイル:NO WAY MAN Type C 通常盤.jpg|thumb|200px|Type C 通常盤<br>岡田奈々・荻野由佳・向井地美音]]
+
| [[ファイル:NO WAY MAN Type C 通常盤.jpg|thumb|200px|Type C 通常盤<br>岡田奈々・荻野由佳・向井地美音<br>(裏:倉野尾成美・田中美久)]]
 
}}
 
}}
 
'''CD'''
 
'''CD'''
355行目: 372行目:
 
{{thumbs
 
{{thumbs
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type D 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type D 初回限定盤<br>岡部麟・小栗有以・指原莉乃・中井りか]]
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type D 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type D 初回限定盤<br>岡部麟・小栗有以・指原莉乃・中井りか]]
| [[ファイル:NO WAY MAN Type D 通常盤.jpg|thumb|200px|Type D 通常盤<br>指原莉乃・須田亜香里・高橋朱里]]
+
| [[ファイル:NO WAY MAN Type D 通常盤.jpg|thumb|200px|Type D 通常盤<br>指原莉乃・須田亜香里・高橋朱里<br>(裏:竹内美宥・下尾みう)]]
 
}}
 
}}
 
'''CD'''
 
'''CD'''
379行目: 396行目:
 
{{thumbs
 
{{thumbs
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type E 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type E 初回限定盤<br>岡田奈々・荻野由佳・柏木由紀・瀧野由美子]]
 
| [[ファイル:NO WAY MAN Type E 初回限定盤.jpg|thumb|200px|Type E 初回限定盤<br>岡田奈々・荻野由佳・柏木由紀・瀧野由美子]]
| [[ファイル:NO WAY MAN Type E 通常盤.jpg|thumb|200px|Type E 通常盤<br>柏木由紀・横山由依]]
+
| [[ファイル:NO WAY MAN Type E 通常盤.jpg|thumb|200px|Type E 通常盤<br>柏木由紀・横山由依<br>(裏:菅原茉椰・山内瑞葵)]]
 
}}
 
}}
 
'''CD'''
 
'''CD'''

2019年2月12日 (火) 14:37時点における最新版

AKB48 54thシングル
NO WAY MAN
NO WAY MAN Type A 初回限定盤.jpg
発売日

2018年11月28日

レーベル

You, Be Cool!/KING RECORDS

選抜人数

23

販売形態

Type A 初回限定盤/通常盤
Type B 初回限定盤/通常盤
Type C 初回限定盤/通常盤
Type D 初回限定盤/通常盤
Type E 初回限定盤/通常盤
劇場盤

AKB48 の シングル
53rd 54th 55th
センチメンタルトレイン NO WAY MAN ジワるDAYS

NO WAY MAN」(ノー ウェイ マン)は、2018年11月28日にキングレコードから発売された、AKB48の54枚目(インディーズを含めると通算56作目)のシングル。

概要

主な記録

  • オリコン週間ランキング第1位(2018年12月10日付、41作連続41作目)。
    • 発売前日(集計初日)の2018年11月27日付オリコンデイリーシングルチャートにおいて推定売上枚数117.3万枚を記録し、初登場1位を記録した。これにより、オリコンデイリーシングルチャートにおいて以下の記録が生まれている。
      • 集計初日のみでのミリオンセラー達成
      • シングルCDの初日のみでのミリオンセラー達成7作連続、通算21作目)。初日での達成に限らなければ、ミリオンセラー達成は2011年2月発売の「桜の木になろう」から35作連続、通算36作目である。
      • デイリーシングルランキングの首位獲得(2009年8月発売の「言い訳Maybe」から42作連続)
  • 2018年12月10日付オリコン週間シングルチャートにおいて初動売上は120万5009枚となり、初登場1位を記録した。これにより、オリコン週間シングルチャートにおいて以下の記録が生まれている。
    • AKB48のシングル連続1位獲得(2009年10月発売の「RIVER」から41作連続
    • AKB48の持つ女性アーティスト記録の「シングル連続首位獲得作品数」を更新
    • AKB48の持つ女性グループ記録の「シングル通算首位獲得作品数」を更新
    • AKB48の持つ歴代1位記録の「シングル連続ミリオン獲得作品数」を更新(2011年2月発売の「桜の木になろう」から35作連続
    • AKB48の持つ歴代1位記録の「シングル通算ミリオン獲得作品数」を更新(2010年10月発売の「Beginner」から通算36作
    • 発売初週でのミリオン突破12作連続、通算33作目
  • さらに「歴代1位」記録の「シングル総売上枚数」は、今週付で5210.7万枚となり、「歴代3位」および「女性アーティスト歴代1位」記録の「音楽CD(シングル・アルバム)総売上枚数」は、合計5751.8万枚(シングル:5087.8万枚/アルバム:664.1万枚)と、こちらも自己記録更新となった[1]
  • オリコン月間ランキング第1位(2018年11月度)。
  • オリコン年間ランキング第5位(第51回オリコン年間ランキング 2018)。

収録曲

NO WAY MAN

NO WAY MAN
AKB48
NO WAY MAN アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲

前迫潤哉、Yasutaka.Ishio

編曲

APAZZI

MV監督

菱川勢一

  • すべてのTypeに収録。
  • 2018年9月24日、千葉・幕張メッセにて行われた「センチメンタルトレイン」劇場盤発売記念大握手会からのライブ配信にて選抜メンバーが発表された[2]
  • 選抜メンバーは前作から7名増の23名。下尾、菅原茉椰、本田仁美が初選抜。岡部、小栗、柏木、山内瑞葵、白間、指原、中井、瀧野は52ndシングル「Teacher Teacher」以来2作ぶり、倉野尾は51stシングル「ジャーバージャ」以来3作ぶり、宮崎美穂は44thシングル「翼はいらない」以来10作ぶり、竹内美宥は29thシングル「永遠プレッシャー」以来25作ぶりの選抜復帰となった。
  • 前作の選抜メンバーのうち、武藤十夢大場美奈惣田紗莉渚古畑奈和吉田朱里本間日陽が選抜から外れた。松井珠理奈も活動休止により不参加となった前作「センチメンタルトレイン」、じゃんけん選抜を除けば、10thシングル「大声ダイヤモンド」で選出されて以来続けてきた表題曲選抜メンバー連続選出の記録が途切れることとなった[3]
  • 韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』の最終候補者となったメンバー全員[注釈 1]が選出されている[4]。また、同番組で結成されたグローバルガールズグループ・IZ*ONEとして2021年4月まで活動する予定の本田仁美、宮脇、矢吹の3名はAKB48グループとしての活動休止前ラストシングルとなる。
  • 宮脇は、48thシングル「願いごとの持ち腐れ」以来6作ぶり、単独では43rdシングル「君はメロディー」以来11作ぶりにシングル表題曲のセンターを務める。両脇を本田仁美、矢吹で配置された[4]
  • MVはメンバーがAKB48史上最高難度のダンスに挑戦した映像作品で、メンバーの多くが撮影前日の振り入れの段階で筋肉痛に見舞われた。メンバーが鬼気迫る表情を浮かべ、髪を振り乱しながら踊っており、これまでのAKB48には見られない一面が存分に示された内容となっている[5]。なお、指原は体調不良のためMVには参加していない[6]
  • 振付は女性ダンスチーム「Fabulous Sisters」のリーダーのRuuが、MV監督は映像作家の菱川勢一が担当した[7]
  • 同年11月15日に読売テレビ・日本テレビ系列で放送された『ベストヒット歌謡祭2018』テレビ初披露となった。しかしながらセンターの宮脇、両サイドの本田仁美と矢吹がIZ*ONEに専属となっている関係で出演できないため、企画として「緊急ダンスオーディション」を開催された[8]。日本国内AKB48グループ105名の立候補者の中から、Ruuが審査した結果、センターにSTU48の今村美月が、その両サイドにはSTU48の門脇実優菜とチーム8 / チームAの谷川聖が選ばれた[9]
  • テレビ朝日系『ミュージックステーション』(11月30日放送分)では先述のダンスオーディションでのYouTube動画再生回数1位を記録した、チーム8 / チームKの横山結衣がセンターに選ばれた(両サイドには柏木と指原[10][11]
  • 同年12月5日にフジテレビ系列で放送された『2018 FNS歌謡祭』ではIZ*ONEメンバーを含んだオリジナルメンバーで初めてパフォーマンスを披露した[12]

選抜メンバー(センター:宮脇咲良。かっこ内は選抜回数)

池の水を抜きたい

池の水を抜きたい
池の水選抜
作詞

秋元康

作曲・編曲

後藤康二

MV監督

瀬里義治

タイアップ

  • テレビ東京系『緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦』テーマソング
  • すべてのTypeに収録。
  • 大家は加入12年目にして初のセンターを務める[13]

選抜メンバー(「池の水選抜」名義。センター:大家志津香[14]

わかりやすくてごめん

わかりやすくてごめん
PRODUCE48選抜
作詞

秋元康

作曲・編曲

CHOCOLATE MIX

MV監督

中村太洸

  • Type Aに収録。
  • 『PRODUCE 48』において、第1回順位発表時に勝ち残ったものの最終選考まで残ることができなかったメンバーで構成される[15]
  • 後藤萌咲は「ひと夏の出来事」(アップカミングガールズ名義)に引き続き2作連続のカップリング曲センター。
  • 村川は、HKT48名義で参加した「ぶっ倒れるまで」(「ジャーバージャ」収録)を除くと、初のAKB48のシングル参加である。

選抜メンバー(「PRODUCE48選抜」名義。センター:後藤萌咲、村瀬紗英[14]

それでも彼女は

それでも彼女は
大人選抜2018
作詞

秋元康

作曲・編曲

村井大

  • Type Bに収録。
  • 村山は加入8年目にして初のセンターを務める。
  • 田中皓子は、STU48名義で参加した「ペダルと車輪と来た道と」(「ジャーバージャ」収録)などを除くと、初のAKB48のシングル参加である。

選抜メンバー(「大人選抜2018」名義。センター:村山彩希[14]

おはようから始まる世界

おはようから始まる世界
U-19選抜2018
作詞

秋元康

作曲・編曲

三谷秀甫

  • Type Cに収録。
  • 太田彩夏、大盛、中村舞、松本日向はAKB48のシングル初参加。

選抜メンバー(「U-19選抜2018」名義。センター:坂口渚沙[14]

最強ツインテール

最強ツインテール
U-16選抜2018
作詞

秋元康

作曲・編曲

板垣祐介

  • Type Dに収録。
  • 矢作、梅山、渡部はAKB48のシングル初参加。市岡、門脇、武田は「ペダルと車輪と来た道と」、「止まらない観覧車」(「シュートサイン」収録)に各グループ名義で参加した楽曲を除き、AKB48のシングル初参加である。

選抜メンバー(「U-16選抜2018」名義。センター:矢作萌夏[14]

夢へのプロセス

夢へのプロセス
AiKaBu選抜
作詞

秋元康

作曲

松本一也

編曲

若田部誠

  • Type Eに収録。
  • スマートフォン向けゲームアプリ『公式アイドル株式市場アプリAiKaBu(アイカブ)』内のイベント「AiKaBuユニット選抜決定戦!」(立候補メンバー108名)で1位から16位までに選ばれたメンバーで構成される[16]
  • 中川はAKB48のシングル初参加。小嶋花梨、菅原りこは「下手を打つ」、「友達でいましょう」に各グループ名義で参加した楽曲を除き、AKB48のシングル初参加である。

選抜メンバー(「AiKaBu選抜」名義。センター:福岡聖菜。かっこ内は『AiKaBuユニット選抜決定戦!』における順位)

耳を塞げ!

耳を塞げ!
チームナイスファイト
作詞

秋元康

作曲・編曲

SaSA

  • 劇場盤に収録。
  • 『PRODUCE 48』において、第1回順位発表で脱落したメンバーで構成される(途中降板者を除く)。
  • 浅井裕華はAKB48のシングル初参加。今田は当時の48グループ全メンバーが参加した「あの日の風鈴」(「ギンガムチェック」収録)を除くと初のAKB48シングル参加である。

選抜メンバー(「チームナイスファイト」名義。センター:中野郁海)

収録内容

Type A

Type A 初回限定盤
倉野尾成美・須田亜香里・宮脇咲良・山内瑞葵・横山由依
Type A 通常盤
本田仁美・宮脇咲良・矢吹奈子
(裏:岡部麟)


CD

  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい - 池の水選抜
  3. わかりやすくてごめん - PRODUCE48選抜
  4. NO WAY MAN(Off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(Off vocal ver.)
  6. わかりやすくてごめん(Off vocal ver.)

DVD

  1. NO WAY MAN MUSIC VIDEO
  2. 池の水を抜きたい MUSIC VIDEO
  3. わかりやすくてごめん MUSIC VIDEO

特典

  • イベント参加券(予定)(初回限定盤のみ)
  • 生写真(1種ランダム封入)(通常盤のみ)
  • AKB48グループ リクエストアワー投票券1枚封入

Type B

Type B 初回限定盤
竹内美宥・田中美久・宮崎美穂・向井地美音・矢吹奈子
Type B 通常盤
小栗有以・白間美瑠・宮崎美穂
(裏:瀧野由美子・中井りか)


CD

  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい - 池の水選抜
  3. それでも彼女は - 大人選抜2018
  4. NO WAY MAN(Off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(Off vocal ver.)
  6. それでも彼女は(Off vocal ver.)

DVD

  1. NO WAY MAN MUSIC VIDEO
  2. 池の水を抜きたい MUSIC VIDEO
  3. それでも彼女は MUSIC VIDEO

特典

  • イベント参加券(予定)(初回限定盤のみ)
  • 生写真(1種ランダム封入)(通常盤のみ)
  • AKB48グループ リクエストアワー投票券1枚封入

Type C

Type C 初回限定盤
下尾みう・白間美瑠・菅原茉椰・高橋朱里・本田仁美
Type C 通常盤
岡田奈々・荻野由佳・向井地美音
(裏:倉野尾成美・田中美久)


CD

  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい - 池の水選抜
  3. おはようから始まる世界 - U-19選抜2018
  4. NO WAY MAN(Off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(Off vocal ver.)
  6. おはようから始まる世界(Off vocal ver.)

DVD

  1. NO WAY MAN MUSIC VIDEO
  2. 池の水を抜きたい MUSIC VIDEO
  3. おはようから始まる世界 MUSIC VIDEO

特典

  • イベント参加券(予定)(初回限定盤のみ)
  • 生写真(1種ランダム封入)(通常盤のみ)
  • AKB48グループ リクエストアワー投票券1枚封入

Type D

Type D 初回限定盤
岡部麟・小栗有以・指原莉乃・中井りか
Type D 通常盤
指原莉乃・須田亜香里・高橋朱里
(裏:竹内美宥・下尾みう)


CD

  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい - 池の水選抜
  3. 最強ツインテール - U-16選抜2018
  4. NO WAY MAN(Off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(Off vocal ver.)
  6. 最強ツインテール(Off vocal ver.)

DVD

  1. NO WAY MAN MUSIC VIDEO
  2. 池の水を抜きたい MUSIC VIDEO
  3. 最強ツインテール MUSIC VIDEO

特典

  • イベント参加券(予定)(初回限定盤のみ)
  • 生写真(1種ランダム封入)(通常盤のみ)
  • AKB48グループ リクエストアワー投票券1枚封入

Type E

Type E 初回限定盤
岡田奈々・荻野由佳・柏木由紀・瀧野由美子
Type E 通常盤
柏木由紀・横山由依
(裏:菅原茉椰・山内瑞葵)


CD

  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい - 池の水選抜
  3. 夢へのプロセス - AiKaBu選抜
  4. NO WAY MAN(Off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(Off vocal ver.)
  6. 夢へのプロセス(Off vocal ver.)

DVD

  1. NO WAY MAN MUSIC VIDEO
  2. 池の水を抜きたい MUSIC VIDEO
  3. 夢へのプロセス MUSIC VIDEO

特典

  • イベント参加券(予定)(初回限定盤のみ)
  • 生写真(1種ランダム封入)(通常盤のみ)
  • AKB48グループ リクエストアワー投票券1枚封入

劇場盤

劇場盤
宮脇咲良

CD

  1. NO WAY MAN
  2. 池の水を抜きたい - 池の水選抜
  3. 耳を塞げ! - チームナイスファイト
  4. NO WAY MAN(Off vocal ver.)
  5. 池の水を抜きたい(Off vocal ver.)
  6. 耳を塞げ!(Off vocal ver.)

特典

  • 4種類の中から1つ選択
    • 「NO WAY MAN」劇場盤 発売記念大握手会 参加券およびメンバー個別生写真(1枚)
    • 「NO WAY MAN」劇場盤 発売記念 スペシャルステージ祭り参加券およびメンバー個別生写真(1枚)
    • 「NO WAY MAN」劇場盤 発売記念 当日メンバー指名参加券およびメンバー個別生写真(1枚)
    • メンバー個別生写真(2枚)

注釈

  1. ^ 宮崎美穂高橋朱里竹内美宥下尾みう白間美瑠本田仁美宮脇咲良矢吹奈子の8人。
  2. ^ AKB48としての活動休止中。
  3. ^ a b HKT48としての活動休止中。

出典

  1. ^ AKB48、通算&連続41作目の首位 女性アーティスト歴代1位記録を更新 - ORICON NEWS 2018年12月4日
  2. ^ AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名> - モデルプレス 2018年9月24日
  3. ^ AKB新曲は宮脇咲良センター、松井珠理奈選ばれず - 日刊スポーツ 2018年9月24日
  4. ^ a b AKB新曲、選抜の4割が「PRODUCE48」組 センターは宮脇咲良 両脇を矢吹奈子&本田仁美 - スポニチ Sponichi Annex 2018年9月24日
  5. ^ AKB48史上最高難度ダンスに注目、アイドルらしさ捨てた全力MV - 音楽ナタリー 2018年10月26日
  6. ^ AKB48 54th シングル「NO WAY MAN」Music Video公開!! - AKB48 KING RECORDS official website 2018年10月26日
  7. ^ AKB48「最高難度更新」ダンスMV解禁 宮脇咲良ら48G活動休止前最後のシングル - ORICON NEWS 2018年10月26日
  8. ^ AKB48「NO WAY MAN」選抜は誰の手に? 横山結衣ら参加「緊急ダンスオーディション」の行方 - リアルサウンド 2018年11月15日
  9. ^ 今村美月らAKBダンス上位3人、振り付高難度新曲 - 日刊スポーツ 2018年11月15日
  10. ^ 【エンタがビタミン♪】AKB48チーム8横山結衣『NO WAY MAN』センターに抜擢 両サイドは「ゆきりんとさっしー」 - Techinsight japan 2018年11月28日
  11. ^ 細井孝宏 ツイート - Twitter 2018年11月27日 ArKaiBu
  12. ^ 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美センターでAKB48「NO WAY MAN」披露 初のオリジナルメンバー集結にファン歓喜<FNS歌謡祭> - モデルプレス 2018年12月5日
  13. ^ AKB48大家志津香“池の水選抜”で12年目の初センター、シングルc/w全曲MV公開 - 音楽ナタリー 2018年11月3日
  14. ^ a b c d e AKB48大家志津香、12年目で初センター獲得 努力が実を結ぶ「驚きが連続すぎてよくわかりません!」 - モデルプレス 2018年11月3日
  15. ^ 「AKB48のオールナイトニッポン」でPRODUCE48選抜曲を解禁 - 音楽ナタリー 2018年10月30日
  16. ^ AiKaBu 公式アイドル株式市場 ツイート - Twitter 2018年10月14日

外部リンク