エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

瀧野由美子

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
STU48
瀧野 由美子 たきの ゆみこ
2020年STU48プロフィール 瀧野由美子.jpg
公式ニックネーム

ゆみりん

所属事務所

Mama&Son

生年月日

1997年9月24日 (23歳)

出身地

山口県

血液型

O型

身長

164 cm[1]

合格期

1期生

選抜回数

STU48 5回
AKB48 7回

オーディション番号

29(STU48 1期 最終)

瀧野 由美子(たきの ゆみこ、1997年9月24日 - )は、STU48のメンバー。香川県高松市生まれ[2]、山口県出身。Mama&Son所属。

略歴

2017年
  • 3月19日、STU48第1期生オーディションの最終審査の仮合格者となる。
  • 3月31日、STU48の正式メンバーとして公表される。
  • 7月8日、STU48の1stシングル「暗闇」の表題曲選抜メンバーに初めて選出されたことが発表される[3]
  • 11月22日、AKB48の50thシングル『11月のアンクレット』でシングル表題曲選抜メンバーに初めて選ばれる。
2020年
  • 3月28日、「STU48 祝3周年!3時間ニコ生スペシャル」配信で、4月1日付で、Mama&Sonへの事務所移籍が発表される[4]
  • 4月1日、Mama&Sonへ移籍。

人物

キャラクター

  • 公式ニックネームは、「ゆみりん」。
  • STU48として初の楽曲となる『瀬戸内の声』ではセンターを務め、第9回総選挙のポスターではSTU48の代表として登場している。
  • 劇場支配人評。

「サックスの腕前は、はっきり言ってプロ級。今後の活躍に期待が高まるメンバーです」(2017年:山本学[1]

「弱音を吐かない強い心の持ち主。最近はセンターの自覚が芽生え、いつもSTU48のためになることを模索しています」(2018年:山本学[5]

性格・趣味

  • 船上劇場「STU48号」でやってみたいことは、BBQ[6]
  • 特技は、中学生の頃から始めたサックスで、演奏会にも出演している[7]
  • 小学生の頃からアイドルになりたかったという[8]
  • 広島の大学に通学している[8]
  • 公式プロフィール内の「瀬戸内でオススメのもの」に「SLやまぐち」を挙げる[6]など、新幹線が大好きな鉄子キャラ[1]
  • 好きな食べ物は、マンゴー・尾道ラーメン[6]

ギャラリー

参加曲

(※(★)は単独センター)

シングルCD選抜曲

STU48

  • 暗闇(★)
    • STU48
    • 誰かがいつか 好きだと言ってくれる日まで(★)
  • 風を待つ(★)
    • 出航
    • 夢力 - CGB41名義(★)
    • 制服の重さ - 20世紀生誕メンバー名義
  • 大好きな人(★)
    • 一杯の水 - 瀬戸7名義(★)
  • 無謀な夢は覚めることがない(★)
    • 瀬戸内の妹
    • 奇跡という名のストーリー(★)
  • 思い出せる恋をしよう (1期生・ドラフト3期生歌唱ver.)(★)
    • 青春各駅停車 - 青い向日葵名義
    • あの日から僕は変わった

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

出典

  1. ^ a b c 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』P174より。
  2. ^ 朝日新聞高松総局 ツイート - Twitter 2019年5月11日
  3. ^ STU48、デビュー曲センターは瀧野由美子 33人中16人選抜 - ORICON NEWS 2017年7月8日
  4. ^ Mama&Son【公式】 ツイート - Twitter 2020年3月28日
  5. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』P170より。
  6. ^ a b c STU48公式サイトプロフィール
  7. ^ STU瀧野由美子/夢への第1歩として目標は80位 - 日刊スポーツ 2017年5月3日
  8. ^ a b 2017年3月20日 広島ホームテレビ -「HOME Jステーション」

外部リンク