エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

非公式ユニット

提供: エケペディア
Jump to navigation Jump to search

この項目では、メンバーが非公式に「チーム」「ユニット」「グループ」「コンビ」「同好会」「同盟」などと名乗っているものについて記述する。すべてを挙げると数が多いため、以下に代表的なものを挙げる(一部、グループを横断するものもあるが、派生元のグループを基準とする)。

については、ユニットを参照。

この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます

AKB48

ドナドナドーナツ
前田敦子高橋みなみがA1stのMCで組んだコンビ。こんな初期から高橋はスベリキャラへ。
チームさいたま
小嶋陽菜駒谷仁美らの埼玉県出身者で構成。
TeamMart
大島麻衣(M)、折井あゆみ(A)、成田梨紗(R)、星野みちる(T)の頭文字をとったグループ名。主に休日の買い物仲間。
梅島夏代(うめしまなつよ)
田彩佳優子松原野呂佳。チームKのダンス好き梅田と松原に、大島と野呂が参加する形でK2ndの頃に結成。自発的なユニットだったが、後にK5th公演で『エンドロール』というユニット曲が書き下ろされた。
ツインタワー
チームKの背の高い秋元才加宮澤佐江コンビのこと。新チームKでは高いメンバーが増え、松井咲子野中美郷を加えて「フォースタワー」[注釈 1]とも呼ぶ。
なちのん
野呂佳代佐藤夏希によるお笑いコンビ。M-1への出場経験もあり。
劇団NY(げきだんにゅーよーく)
旧チームKの今井優佐藤夏希からなるコメディユニット。歌あり笑いあり涙ありのコントや演劇をステージにて繰り広げる。
ヲタ4(をたふぉー)
渡辺麻友多田愛佳仲谷明香田名部生来。旧チームB内のアニメオタク4人。
チームひかえめ
柏木由紀片山陽加仲谷明香。旧チームB内のひかえめ3人。
チームやゆよ
仲谷明香(なかん)、柏木由紀きりん)、米沢瑠美ねちゃん)。旧チームB3人。柏木が勝手に作成。本人もおそらく覚えていない。
チームマンモス
僕の太陽PV撮影時に誕生。メンバーの頭文字から。宮澤佐江(M)、秋元才加(A)、中西里菜(N)、峯岸みなみ(M)、大島麻衣(O)、篠田麻里子(S)。知名度低。
TEAM4
仲の良い4期生4人が結成。倉持明日香佐藤亜美菜成瀬理沙出口陽。全員が48グループから卒業したが、まだ解散はしておらず、交流は続いている。のちに結成されるチーム4とは別物。
地方組(ちほうぐみ)
地方出身の4~5期研究生で、かつて共同生活していた中西優香大家志津香北原里英指原莉乃冨田麻友の5人を指す言葉。冨田は卒業し、中西はSKE48に移籍した為、オリジナルの地方組は解散したが、残った3人に小森美果横山由依の2人を加えた5人で、新たな地方組を結成している。
仁原莉穂(にはらりほ)
全じゃん』の第2期パーソナリティの5期生4人藤萌乃里英指原宮崎美が、「梅島夏代」をリスペクトして作ったユニット名。
SONE
峯岸みなみ(MINAMI、Vo.)、指原莉乃(RINO、ギター)、北原里英(RIE、ドラム)、宮崎美穂(MIHO、ギター)によるエアバンドの非公式ユニット。元ネタは「ZONE」で、2010年の「ぐだぐだカラオケ大会」で結成され、イベントに登場するたびに「解散」劇を続け、「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」さいたまスーパーアリーナ・夜の部公演でライブのコーナーが設けられて正式に解散。解散記念グッズとして「SONE」タオルが作られ、完売した[1]。その後の毎年のリクエストアワーのMCで登場し、「解散」劇を続けた。
チーム狩人
B4thの『愛しきナターシャ』を担当する片山陽加指原莉乃田名部生来にそっくりな、ディーバスセニョリータ片山、ドリアン指原、グロリアス田名部の3人のこと。別人設定なのでMCで「コール」を変えてと言ったら本当に変わった。
チーム中指
中塚智実指原莉乃。チームが変わり疎遠に。
チーム麻里子
篠田麻里子が可愛がる年少メンバー。奥真奈美仲川遥香松井珠理奈
シュガー
リクエストアワーのMC担当ユニット。佐藤姓の佐藤由加理佐藤夏希佐藤亜美菜佐藤すみれ
サマーズ
リクエストアワーのMC担当ユニット。名前に“夏”が付く松原夏海平嶋夏海佐藤夏希向田茉夏
チームホルモン
マジすか学園』の登場人物。ヲタ(指原莉乃)、ウナギ(北原里英)、アキチャ(高城亜樹)、バンジー(仁藤萌乃)、ムクチ(小森美果)の5人組。その名の通り、教室でホルモンを食っている。指原がHKT48へ移籍したことで、後述の九州ツアーのコーナーMCで、ヲタのみ登場する。
「ヅカ部」。渡辺麻友(左)と小林茉里奈
「かぶとむChu!」。左から前田美月橋本耀内山奈月
「チーム火鍋」。左から内山奈月大島涼花高橋朱里加藤玲奈向井地美音
山椒姉妹
マジすか学園』の登場人物。長女・みゃお(宮崎美穂)、次女・らぶたん(多田愛佳)、三女・まなまな(奥真奈美)。ゴスロリファッションに身を包む。多田がHKT48へ移籍したことで、後述の九州ツアーのコーナーMCで、らぶたんのみ登場する。
チームまゆな
9期生4人で結成。大場美奈永尾まりや横山由依森杏奈
3娘1(さんこいち)
teamOgi携帯サイトから誕生した菊地あやか小森美果岩佐美咲の3名組ユニット(のちに岩佐は長良プロダクションへと移籍)。リーダー菊地、作詞作曲小森、PV監督岩佐の振り分け。びっくりするぐらいgdgdゆるゆるな動画を不定期であげつづけている。
サンモン(会)
横山由依宮澤佐江北原里英の3人で結成している。活動はカラオケや食事会などいわゆる「女子会」のようなものである[2]。元々は「サンコイチ」と呼んでいた[3]。由来については、明らかにされていない。
サンコン(会)
柏木由紀峯岸みなみ指原莉乃の3人で結成している。前述の「サンモン」と同様、活動は食事会などいわゆる「女子会」である[4]。こちらも由来については、明らかにされていない。「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる!~」にもこのユニットで出場した。なお、柏木がレギュラー出演する『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)では、『スキャンダルスリー』とも呼ばれている。
いちごちゃんず
15期(研究生)を総称して呼ばれる別名。由来は「15(いちご)」からで、名付け親は大和田南那。また、「いちごちゃんず」を好きな人の事を「いちごさんず」と呼び、こちらは向井地美音が命名した[5]
おやずな会
伊豆田莉奈を中心とする「AKB48版・女(上島)竜兵会」のようなもの(後述するモコ族のAKB48版)。他グループメンバーも参加している。
伊豆田莉奈、渡辺麻友佐藤すみれ(SKE48)、小林茉里奈菊地あやか岩田華怜森川彩香指原莉乃(HKT48)[6]
ヅカ部
宝塚歌劇のファンであるグループのメンバーで結成。秦佐和子(部長)、渡辺麻友(副部長)、小林茉里奈の3人で、秦の卒業後は実質、渡辺と小林の2人で活動。観劇、宝塚キャラのコスプレ、シーンの再現などを楽しむほか、2014年春のゆるゆるカラオケグランドチャンピオン大会では準優勝を飾っている[7]。なお、小林曰く、「本当に宝塚が大好きな人しか入れません!つまり入部試験あります。笑」とのこと[8]
なまいきっず
第1回ドラフト会議候補者の中で最年少の小6だった後藤萌咲下口ひなな。「もし、同じグループで同じチームになったら、最年少の2人で頑張りたいです」と意気込んでいたら本当に2人ともチームKから指名された。
かぶとむchu!
内山奈月橋本耀前田美月で結成。名前の由来は「てんとうむChu!」の非公式ライバルということから。全国握手会のカラオケ大会にもしばしば登場する。
おかぱーず
大組閣体制のチームAに所属していた前田亜美藤田奈那武藤十夢古畑奈和で結成。由来は楽屋でお菓子パーティーをやっていたことから[9]で、定期的にお菓子パーティーや会食をしている。755では、「おかぱーずのトーク」にそれぞれ参加している。
チーム火鍋
マジすか学園4』から登場した人物。ウオノメ(高橋朱里)、ドドブス(加藤玲奈)、クソガキ(大島涼花)、ジセダイ(向井地美音)、ケンポウ(内山奈月)の5人組。その名の通り、教室で火鍋を食べている。
ぽよよん
飯野雅田北香世子で結成。由来は飯野がGoogle+などの投稿で、挨拶の語尾につける「~ぽよ」と、田北のニックネーム「かよよん」から。

SKE48

「二次元同好会」 2015年3月、握手会での一コマ。メンバーはジブリのキャラクターコスプレで臨む。ちなみに「カオナシ」に扮しているのは谷真理佳
「メロンパン同盟」
「ごりさチルドレン」。 後藤理沙子を囲む若手メンバー。
「いっきむち」。 2015年1月5日の握手会にて、沖縄旅行で揃えたというTシャツとともに。
「まいてぃ」。 左から竹内舞矢方美紀
二次元同好会
アニメ、漫画、ゲームなどの二次元キャラが好きなメンバーが集まって結成。メンバーが増員した場合、Google+で報告される(中西会長当時)。活動としては「ニコニコ動画」「K'z station」での番組配信や過去に雑誌連載などもある。なお、木﨑はAKB48へ移籍したが、2014年8月のAKB48夏祭りにおいて、「First Live!~SKE48二次元同好会の時間だよ~」と称したライブに参加している[10]ほか、握手会でも一緒にコスプレを披露したりしている(写真参照)。SKE48の初期から活動しており歴史は長く、会長も卒業ごとに代替わりしており、2015年9月からは都築里佳が第5代会長に就任している[11]
会長:都築里佳(第5代)、副会長:鎌田菜月
初代会長:松下唯→第2代会長:秦佐和子(No.12)→第3代会長:中西優香(No.22)→第4代会長:松井玲奈(No.3、元副会長)
No.1:高井つき奈、No.2:矢神久美、No.4:平松可奈子、No.5:古川愛李、No.6:高柳明音、No.7:松井珠理奈、No.8:井口栞里、No.9:森紗雪、No.10:若林倫香、No.11:木﨑ゆりあ(AKB48へ移籍)、No.-(以下、番号不詳):矢方美紀加藤るみ竹内舞菅なな子磯原杏華酒井萌衣谷真理佳佐藤すみれ熊崎晴香小畑優奈菅原茉椰野々垣美希荒野姫楓、仮入部員:平田璃香子
アイドル同好会
二次元同好会に対抗して結成、アイドルについてひたすら語り合う会合。
キャプテン:鬼頭桃菜、副キャプテン兼入会処理係・発起人:佐藤実絵子、副キャプテン兼勧誘係:阿比留李帆、No.0:入会してくれたファンの方達、No.1:松本梨奈、No.2:斉藤真木子、No.3:赤枝里々奈、No.4:石田安奈、No.5:柏木由紀(AKB48)、No.6:指原莉乃(AKB48→HKT48)、No.7秦佐和子、No.-:今出舞、No.-:島崎遥香(AKB48)、仮入部員:大矢真那山田澪花
メロンパン同盟
メロンパンを愛してやまない松井玲奈を中心に結成。最終的に国内全グループを横断するユニットに成長した。構成員は島崎遥香(副会長)、市川美織(マスコット)、福本愛菜(関西支部)、磯原杏華松岡菜摘宮脇咲良村重杏奈朝長美桜。福本のNMB48卒業を機に、2013年7月1日解散[12]
モコ族
加藤智子を中心に囲む「SKE48版・女(上島)竜兵会」のようなもの。ご飯会のたびにゲストをひとりずつ誘った結果、SKE48の中でも最大勢力ともいわれるほどに勢力を拡大したが、卒業生が増加したため、現在は「ごりさチルドレン」がグループ内の最大勢力となっている[13]
ご飯会では後輩メンバーから将来の夢や目標を聴いて、常に人生相談のようなこともしているとのこと[14]。2013年5月にはSKE48 CAFE&SHOPにて、『モコぞくの集い ~一度やってみたかったお花見会~』となるモコ族出演のイベントが、加藤の企画で初めて開催され、加藤の卒業直前の2014年9月にもイベントを開催。なお、族長の加藤の卒業に伴い、「最高幹部」であった後藤理沙子が後継族長に就任した模様[15]
加藤智子(先代族長)、後藤理沙子(最高幹部・No.2→族長)、大矢真那(名誉顧問・会長)、阿比留李帆(最高幹部)、山田澪花(幹部・風紀委員)、水埜帆乃香(幹部・ファッション担当)、石田安奈松本梨奈矢方美紀(お笑い担当)、酒井萌衣大脇有紗荻野利沙市野成美北野瑠華
マジカルラジオバンド
日本テレビ系で放映された「SKE48のマジカル・ラジオ3」の番組内で結成されたバンド。
小木曽汐莉木﨑ゆりあ北原里英木本花音高柳明音秦佐和子松井珠理奈松井玲奈矢神久美
ごりさチルドレン
後藤理沙子に帰依する後輩によって構成される集い。モコ族と兼任するメンバーもいるが、あくまでも別物とのこと[14]。2013年夏のナゴヤドームコンサート後に、6期生を集めての「お話会」をする様子などがGoogle+にアップされている[16]。2015年5月現在、SKE48内の最大勢力となる。序列は以下の通り[13]
後藤理沙子(代表)、酒井萌衣(リーダー)、竹内彩姫(最高幹部)、松本慈子(最高幹部)、田中菜津美(最高幹部)、市野成美(幹部)、日高優月(幹部)、青木詩織(幹部)、山田樹奈(幹部)、北川綾巴(幹部)、宮前杏実(幹部)、(以下、下っ端)小石公美子髙寺沙菜二村春香熊崎晴香北野瑠華井田玲音名野口由芽竹内舞都築里佳髙塚夏生鉄平(タレント)、福士奈央大蔵ともあき(広報部長、下北FM代表取締役社長)
(以下、卒業生)阿比留李帆(管理役)、水埜帆乃香(若頭)、山田みずほ大脇有紗折戸愛彩後藤真由子空美夕日山本由香
きゅうり会
胡瓜を愛する市野成美を中心とした胡瓜好きによる集まり。活動内容は公演やレッスンの後に胡瓜を食べながら「何を付ければ一番おいしいか?」を探求すること[14]
市野成美(会長)、宮前杏実(副会長)、山田みずほ(書記)(以上の3名が5期生)、斉藤真木子都築里佳(ごみ収集担当)、出口陽(幽霊部員)、松井玲奈(幽霊部員)、杉山愛佳
髪7
Google+において、小林亜実の独断で選出された「黒髪の美しいメンバー」7名で元ネタは「神7」。選考基準は「髪の長さ、綺麗さ、黒さ、ずっとロングかどうか、いろいろ考えて決めました♪」[17]とのこと。2013年夏のナゴヤドームコンサートでもMCコーナーが設けられた。
小林亜実、須田亜香里木﨑ゆりあ松本梨奈古川愛李水埜帆乃香新土居沙也加
いっきむち
1期生である佐藤実絵子(みえぴーまん)、中西優香(なかにしるこサンド)、大矢真那(まさなす)、松井玲奈(レナタデココ)、松井珠理奈(ジュリナムル)のことで、2014年夏頃から使い出している[18]。「いっきむち」Tシャツを作ったり、食事会や旅行などをしている[19]
まいてぃ
竹内舞矢方美紀によるフォークソングデュオ・ユニット。主にカバーするのはSKE48の楽曲で、握手会などで披露していたが、2015年6月13日放送のNHK BSプレミアム「AKB48SHOW!」に初出演し『手紙のこと』を披露している[20]
真那会
大矢真那を中心に囲む前述の「モコ族」とほぼ同じコンセプトの集まり。「真那さんがやりたいことしたいことを要望を全て叶えて真那さんを笑顔にする会」[21]斉藤真木子談)とのこと。
大矢真那、斉藤真木子、内山命大場美奈松村香織青木詩織

NMB48

WING
1期生のうち、チームNに昇格できなかったメンバーにより構成。太田里織菜沖田彩華川上礼奈木下百花小柳有沙原みづき肥川彩愛山岸奈津美。その後、チームMの結成において昇格できなかった、小柳、沖田、原の3名で「WING支部」に改組(最終的に原以外が全員昇格)[22]
瀧山(島田)軍団
2期生のうち、瀧山あかねの家で自主練をしていたメンバーで結成。瀧山の卒業後は島田玲奈が団長を引き継いだ。
瀧山あかね(初代団長)、島田玲奈(2代目団長)、小鷹狩佑香高野祐衣林萌々香藤田留奈村瀬紗英東由樹古賀成美[22]
高3トリオ
2期生最年長の島田玲奈高野祐衣村上文香を総称して呼ぶ。高校を卒業してもこの言葉を使っている。
キモヲタレンジャー
アニメ大好きな5人で結成。構成員は、木下百花(キモヲタレッド)、小笠原茉由(妄想イエロー)、小柳有沙(ねくらブルー)、三田麻央(自己満ブラック)、中川紘美(エロパープル)[22]
奈良~ず
奈良県出身メンバーを中心に結成。構成員は福本愛菜(ボス)、渡辺美優紀鵜野みずき太田夢莉中野麗来。奈良県にある自動車販売店・シマダオートのローカルCM出演[23]や、奈良県内でのイベントも実施している[24]
「俺ら」。左から岸野里香山口夕輝小笠原茉由小谷里歩山本彩。衣装は「NMB48 5th Anniversary LIVE」での楽曲披露時のもの。
「ミオリナ」。市川美織(前)と山尾梨奈
ちゅぽぽ
りぃちゃん甘やかし隊
元々は小谷里歩小笠原茉由が組んでいるユニットで、出演番組内(「げいにん!!」など)で漫才なども披露しているが、「りぃちゃん(近藤里奈)を甘やかしたら癒される」との趣旨で「りぃちゃん甘やかし隊」を結成。のちにYNN(よしもとクリエイティブエージェンシーが運営する動画サイト)において「りぃちゃん24時間テレビ」(2013年12月13日 - 14日)が企画され、総合MCを務めた。
俺ら
山本彩を中心とした仲の良い1期生5人(山本、小笠原茉由岸野里香小谷里歩、山口夕輝)で構成。劇場支配人の金子剛からも認知されている[25]。名前の由来となった動画のフレーズは「やるな言うたら、やる。押すな言うたら、押す。吸うな言うたら、吸う。それが、俺ら!」[26]
「最近全員が成人になったのでみんな酒の味をたしなめようと計画をたててます」(山口夕輝[27]としていた。その後、NMB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2015のトークで、秋元康に対しオリジナルの楽曲を作ってほしいと訴えていたが、秋元はその意を受けて楽曲を提供することになり[28]、2015年10月20日の「NMB48 5th Anniversary LIVE」初日公演で、ユニット曲『俺らとは』を初めて披露している。
おバカ三姉妹
門脇佳奈子木下春奈白間美瑠のおバカキャラ3人。「おバカエピソードを語らせたらピカイチ!」[22]とのこと。
ミオリナ
市川美織山尾梨奈による「NMBのちっちゃなコンビ」。イベント・動画で頭突き対決やミニピンポン対決などリーダーの座を争って対決を繰り広げたり、著名なユニットの所作を完全コピーした動画(例:8.6秒バズーカーの「ラッスンゴレライ」など)をYouTubeにアップしたりしている。
こけしシスターズ
市川美織が同じおかっぱスタイル(「こけしヘアー」)の村川緋杏(HKT48)、高倉萌香NGT48)と意気投合し結成した非公式ユニット[29]。2017年の「リクエストアワー」初日でMCも務めている。最終的な目標は「48グループ全員をオカッパ頭にしちゃいます」とのこと[30]
内木坂46
握手会などで欅坂46の制服を模したコスチュームで登場する機会が多かった[31]内木志が独断で選出した非公式ユニット[32]。内木曰く坂道シリーズの「46」ではなく「4月6日生まれ」「あくまで誕生日」とのことである。今後、動画配信などを計画している。
内木志、明石奈津子川上千尋西仲七海安藤愛璃菜上西怜岩田桃夏

HKT48

「いもむChu!」 左から冨吉明日香後藤泉谷真理佳駒田京伽坂口理子
グイグイ選抜
村重杏奈が「マジすか学園3」への出演で他のAKB48メンバーと交流を持ったことで、その後、村重の一存によりグループを横断する形で選出。指原莉乃をプロデューサーとしてCDデビューを目論む。当初、センターは村重だったがプロデューサーの指原により剥奪、松井珠理奈に変更された。ほかの構成員は中西智代梨(キャプテン)、斉藤真木子(副キャプテン)、森保まどか宮脇咲良兒玉遥秋吉優花田島芽瑠梅本泉須田亜香里宮前杏実大島涼花大場美奈島田晴香加藤玲奈竹内美宥阿部マリア入山杏奈市川美織山内鈴蘭[33]與儀ケイラ[34]本村碧唯(2期研究生)[35]
滑舌選抜(噛み7)
Google+において、兒玉遥の独断で選出された「噛みの魅力を伝えられるメンバー」(即ち、滑舌の悪いメンバー)で、「髪7」同様に元ネタは「神7」であったが、7人目のメンバー(北原里英)を「AKB48新聞」で発表する直前に、石田優美(NMB48)が加入を直訴したため、「滑舌選抜」に変更された[36][37]
兒玉遥、朝長美桜森保まどか市川美織込山榛香阿比留李帆、北原里英、石田優美。
いもむchu!
2期生「バラエティ班」メンバーを中心に結成されたユニットで、上記「グイグイ選抜」のライバルを自称する。名前の由来は「てんとうむChu!」をもじったもの。旧名は「大丈夫選抜」。構成員は冨吉明日香駒田京伽後藤泉坂口理子谷真理佳。なお、谷がSKE48へ移籍したが「あ、谷は脱退しませんよ?!笑」(坂口)[38]とのこと。現在は後藤が卒業しているため、公演やイベントでは4人で活動(谷はSKE48に移籍しているため、4人が揃うのは握手会のステージなどに限られる。)。
I4U(あいふぉーゆー)
2期生で元「中2組」の井上由莉耶Inoue、担当カラー・黒)、岩花詩乃Iwahana、赤)、宇井真白Ui、白)、上野遥(Ueno、ピンク)の4人で結成。名前は4人の頭文字となかよし4人組の「4」を合わせて、「私は貴方のために」という意味も含めて命名。Google+などの動画企画などを通じて活動している[39][40]。なお、AAAの同名楽曲との関係はない。
2018年までに井上と宇井が卒業したため、現在は2人で活動している。
熊沢世莉奈を愛でる会
2015年のHKT484周年記念イベントにおいて、森保まどかがかねてから溺愛していた初代チームH以来のチームメイトで、同期・同い年でもある熊沢世莉奈を「ひたすら褒めちぎる」という触れ込みで結成。森保が「会長」となった。結成時のメンバーは森保のほかに、「副会長」として下野由貴、「会員」の田中優香で、後に村重杏奈(肩書は「研究生」)と深川舞子(肩書は長らく「研究生の研究生」だったが、2018年11月15日放送のFM福岡「HKT48 渡辺通り1丁目FMまどか まどかのまどから」の生放送をもって、田中の卒業以来空席になっていた「会員」に昇格。)が、2017年のHKT48 6周年記念公演で指原莉乃(植木チルドレンと兼任。肩書は「研究生見習い」)が加わっている。2018年2月で田中がHKT48を卒業すると同時に会からも脱退。以降は1期生のみで活動を続けていたが、後に「研究生」として渡部愛加里、「隠れ会員」として植木南央がそれぞれ加わっている。
植木チルドレン
メンバーは植木南央のほかに、坂本愛玲菜今村麻莉愛渕上舞指原莉乃(熊沢世莉奈を愛でる会と兼任)、坂口理子。後に堺萌香が加わっている。

NGT48

中二病Forever
NGT48の中学2年生5人による同学年非公式ユニット。「中二病ズ」とも呼ばれていたが「中三になってもこの名前でいく」とのことで「Forever」となった模様[41]。主にNGT48の公式Twitterでネタにされている[42]が、メディア取材やグラビア撮影の仕事も入る様になった。
髙橋真生(1号)、清司麗菜(2号)、日下部愛菜(3号)、佐藤杏樹(4号)、高倉萌香(5号)。

注釈

  1. ^ “twin”に対する4人を表す呼称は“fourth”ではなく“quadruple(t)”。単に“four towers”でも正しい。

出典

  1. ^ AKB48 チーム8がファンに挨拶!新チームの千秋楽・初日決定!伝説のユニットSONEの解散!中田秀夫監督映画主演女優オーディション開催! - GirlsNews 2014年4月7日
  2. ^ 横山由依 投稿 - Google+ 2014年1月11日 ArKaiBu Gugutas
  3. ^ 宮澤佐江 投稿 - Google+ 2012年2月17日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ 峯岸みなみ 投稿 - Google+ 2014年8月30日 ArKaiBu Gugutas
  5. ^ 大和田南那 投稿 - Google+ 2014年4月18日 ArKaiBu Gugutas
  6. ^ 伊豆田莉奈 投稿 - Google+ 2014年1月29日 ArKaiBu Gugutas
  7. ^ 渡辺麻友 投稿 - Google+ 2014年4月13日 ArKaiBu Gugutas
  8. ^ 小林茉里奈 投稿 - Google+ 2013年2月22日 ArKaiBu Gugutas
  9. ^ 前田亜美 投稿 - Google+ 2014年8月2日 ArKaiBu Gugutas
  10. ^ 都築里佳 投稿 - Google+ 2014年8月8日 ArKaiBu Gugutas
  11. ^ 都築里佳 投稿 - 755「二次元同好会755支部!」 2015年9月1日
  12. ^ AKB48グループの非公式ユニット「メロンパン同盟」が7月1日で解散! - 週プレNEWS 2013年7月1日
  13. ^ a b 白夜書房「BUBKA」2015年5月号 P70より
  14. ^ a b c 「SKE48×週刊プレイボーイ2013」「総力特集ワイド モコ族の世界<完全版>withごりさチルドレン きゅうり会」より。
  15. ^ 山田澪花 投稿 - Google+ 2014年8月25日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ 後藤理沙子 投稿 - Google+ 2013年8月24日 ArKaiBu Gugutas
  17. ^ 小林亜実 投稿 - Google+ 2013年8月15日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ 佐藤実絵子 投稿 - Google+ 2014年7月30日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ 中西優香 投稿 - Google+ 2015年1月4日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 矢方美紀 投稿 - 755「【まいてぃ】公式サイト」 2015年6月13日
  21. ^ ❤︎「真那会」斉藤真木子 - SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba 2016年8月13日
  22. ^ a b c d 光文社「NMB48 COMPLETE BOOK 2012」P82より
  23. ^ NMBみるきー、奈良限定CMで地元愛アピール「予想以上にかわいい」 - ORICON STYLE 2013年4月25日
  24. ^ 4期研究生 中野麗来♪奈良ーず♪ - NMB48オフィシャルブログ(中野麗来投稿) 2013年9月23日
  25. ^ 金子剛 投稿 - Google+ 2014年10月17日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ 山本彩 投稿 - Google+ 2012年9月15日 ArKaiBu Gugutas
  27. ^ 山口夕輝 投稿 - Google+ 2014年9月2日 ArKaiBu Gugutas
  28. ^ 秋元康氏「俺ら」へ提供楽曲は「みんなで乗れる曲」 - 日刊スポーツ 2015年9月2日
  29. ^ 市川美織 ツイート - Twitter 2016年12月24日 ArKaiBu tw48
  30. ^ 市川美織 ツイート - Twitter 2017年1月21日 ArKaiBu tw48
  31. ^ 内木志 ツイート - Twitter 2016年10月22日 ArKaiBu tw48
  32. ^ 内木志 ツイート - Twitter 2017年1月2日 ArKaiBu tw48
  33. ^ 村重杏奈 投稿 - Google+ 2013年1月2日 ArKaiBu Gugutas
  34. ^ 村重杏奈 投稿 - Google+ 2013年2月3日 ArKaiBu Gugutas
  35. ^ 村重杏奈 投稿 - Google+ 2013年2月9日 ArKaiBu Gugutas
  36. ^ 兒玉遥 投稿 - Google+ 2013年8月16日 ArKaiBu Gugutas
  37. ^ 兒玉遥 投稿 - Google+ 2013年10月24日 ArKaiBu Gugutas
  38. ^ 坂口理子 投稿 - Google+ 2014年4月22日 ArKaiBu Gugutas
  39. ^ 井上由莉耶 投稿 - Google+ 2014年4月9日 ArKaiBu Gugutas
  40. ^ 宇井真白 投稿 - Google+ 2014年4月18日 ArKaiBu Gugutas
  41. ^ NGT48ツイート - Twitter 2016年2月14日
  42. ^ NGT48ツイート - Twitter 2017年1月30日