エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

石田優美

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NMB48 チームM
石田 優美 いしだ ゆうみ
2017年NMB48プロフィール 石田優美.jpg
公式ニックネーム

ゆうみん

所属事務所

Showtitle

生年月日

1998年10月12日 (18歳)

出身地

兵庫県

血液型

B型[1]

身長

159cm[2]

合格期

2期生

選抜回数

1回

石田 優美(いしだ ゆうみ、1998年10月12日 - )は、NMB48チームMのメンバー。兵庫県出身。Showtitle所属。

略歴

2011年
2015年
2016年
  • 10月18日、「組閣」(チーム再編成)により、チームMへの異動が発表される。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「ゆうよ~! ゆっちゃうよ~! (ゆっちゃって~) 優美はみ~んなの事が、だぁ~い好き 兵庫県出身15歳、ゆうみんこと石田優美です」[3]
( )内はファンによる掛け合いの部分。
  • NMB48(1・2期生)の中では、背が一番小さい。「NMB48の中では1番ちっこいけど、背が高くなるように毎日牛乳飲んで頑張ってますよ~」[4]
  • 金子剛「ちょっと抜けていて、トークは苦手にしています(笑)。掃除をきちんとやるような、ホントに真面目なコです」[5]
  • 将来の夢は、モデル[1]
  • 兄がいる[6]

NMB48加入前

  • エイベックスが運営する「avex artist academy」のダンスコースに在籍[7]

NMB48として

2011年

  • 芸能界を目指したきっかけは、「私は小学5年生の時に、アイドルになりたいって思って、その夢を追いかけ始めました」[8]。「安室奈美恵さんとか、AKB48の板野友美さんとか。いろいろ、DVDとか見てて。で、大阪でNMB48が出来る、ということになって、第1期生のオーディションがあったんですよ。『受けたい!』って思ってたんですけど、お母さんに『1期生はやめとき』って言われて」[6]
  • 5月、NMB48第2期生オーディションに合格。
  • 8月13日、NMB48 2期生公演「PARTYが始まるよ」公演初日のメンバー16名に選ばれて劇場公演デビュー。ちなみに、名前を呼ばれたのは7番目。「初日公演メンバー発表の時、嬉しくって『泣くな、優美!泣いたらアカンっ』って我慢してたんですが、結局その時はうれし泣きをしてしまいました」[9]
  • 10月13日、NMBに入って初めての生誕祭が行われた。「『クラスメイト』で、皆さんが黄色いペンライトをふって頂いた時、すごくキレイですごく感動しました。優美は黄色が好きなので、「もしかして優美のために?」って思ったら涙が出てきまちゃて。最後には大きな花束にケーキに、山本ひとみちゃんと村瀬紗英ちゃんがお手紙を書いてくれてくれました。あと、ママからの手紙もっっ。自己紹介の時、ママの姿が見えて、「あれ?なんでいるの?」って思ってました(笑)。たくさんのおめでとうコール、大きな花束、プレゼント、コメント等々、皆さん、企画して頂いた方々、二期生のメンバー、スタッフの皆さん、本当に本当にありがとうございます。ママの言うように、優美は今日、世界で一番幸せな13歳の女の子です。これからは優美が皆さんに幸せをお届けできるように頑張っていきますので、良かったら、これからも応援して下さい」[10]
その生誕祭では母親から手紙が贈られたが、その一節に9月にAKB48の新曲『フライングゲット』で、初めて個別握手会に参加した時のエピソードが紹介された。
母親「駅に迎えに行って、『どうやった?』と聞くと、『お客さんが一人も来なかってん』と涙をこらえて笑顔で答えてるの見て、胸がはち切れそうでした。『でもな、スタッフさんの方が可哀想やってん』という思いがけない言葉に、『何で?』と聞くと、『人が来ないから一緒にいるスタッフさんが仕事が無くて、ずっと立ちっぱなしでごめんなさいって感じやってん』。…辛くて楽屋裏で泣いてたくらいなのに、他の人を思いやれる気持ちに感動しました。『今度はスタッフさんがお仕事できるように頑張らなあかんで』と言うと、満面の笑みで『うん、頑張る』って答えてくれて、この子は大丈夫。絶対みんなから好かれるアイドルになってくれるはず、と勝手ながら確信しました」。
フライングゲット』の個別が行われたのは3回で、1日目が終わった後のブログでは、「初の個別なのに、AKB48さんの握手会に参加させて頂きました(≧∀≦) めっちゃ緊張しました~来て下さったみなさん、ありがとうございました。明日の握手会も楽しみです」[11]。2日目は、「今回、来て下さったみなさん、本当に心から感謝です。次もお会いできる事を楽しみにしています」[12]最終日も、「今日も握手会に来て頂いた皆さん、本当に本当にありがとうございます(≧▽≦) ほんまに、皆さん大好きです」[13]と、全日程でファンが来てくれていたと投稿していたが、どうやら心配させないようにこの様に報告していたらしい。
手紙の続き。「ファンの皆様へ。優美の唯一の心の支えは皆様からの応援です。ファンレターやブログのコメント、握手会での会話が宝物だと言っています。優美の自己紹介のキャッチフレーズで『優美はみんなのことが大好き!』というのがありますが、優美が一生懸命考えた皆様へのメッセージです。皆様のおかげで優美がステージに立てている事を感謝した、優美なりの愛情表現です。持ち前のポジティブさと忍耐力と努力で、まずは“チームM”入りを目指して頑張っていきますので、成長を見守ってください」
  • 11月10日、朝日新聞インタビュー。
―10月の生誕祭で読み上げられたお母さんからの手紙が反響を呼んでいます。夏にあった『フライングゲット』の個別握手会で、お客さんが一人も来なかったそうですね。「はい。2期生公演が始まったばかりのタイミングでの個別握手会だったし、そんなにたくさんは来てくれないかなと思っていたのですが、一人も来てくれなかったのは寂しかったです。ファンの方はたくさん会場にいて、手を振ってくださる方はいるのに、握手には来てくれない。「こっち来ないかな」と思いながらずっと見てました。休憩中に、同じ2期生の東由樹ちゃんに「お客さん来てくれへんよ」と冗談めかして話しかけたりしていたのですが、ついに最後まで誰も来てくれなかったときは、さすがに泣いてしまいました。握手会に一人も来てくれなかったことを駅まで迎えに来てくれたお母さんに伝えたとき、お母さんも悲しそうな顔をしてました。でも、私が泣いたらお母さんまで泣いてしまうと思ったので、必死に笑顔をつくって『でも、私よりも、スタッフさんのほうがかわいそうやってん。私のせいで仕事なかったんやもん』と冗談を言うと、お母さんがそのときのやりとりを手紙の中に書いてくれたんです。そして、ファンの方々に向けて『今後の成長を見守ってやってください』と書いてくれました。
―アイドルって厳しいなと思いましたか? 「思いました。私のところには来ないのに、他の2期生のところにはたくさん人が来ていたり。でも、アイドルにならなきゃよかったとは思わなかったです。わたしの努力が足りないんだ、頑張ればきっと私の方を向いてくれるはずだと思いました」
―でも、お母さんの手紙をきっかけにファンが増えていますね。「生誕祭直後に、私のブログのコメント数が大きく伸びて「感動したよ」「応援するよ」と書き込んで下さる方がたくさんいました。びっくりしました。お母さんはそんな反響を呼ぶなんてまったく思ってなかったらしくて、びっくりしていました。本当にうれしいです。お母さんのおかげです。でも、もっと感謝したいのはファンの方々です。ああいう経験があったからこそ、一人ひとりのファンの方の存在のありがたさが心にしみます。ファンの方々への感謝の気持ちだけは誰にも負けたくないですね」
―その後の握手会ではどうですか? 「その後の『オーマイガー!』個別握手会では、何人ものファンの方が握手に来てくれました。うれしかったです。今も感謝しています。ブログに応援コメントを書いてくださる方も。正直にいうと、握手会が怖くなっていて、始まる前には「お客さんが来てくれますように」って一生懸命祈るような気持ちでした。それだけに、本当にうれしかったです」
―未来の3期生へのメッセージを。「私は小5のころからアイドルを目指していました。ダンスの経験はあっても歌は全然ダメで、自信は正直なかったです。でも、夢を諦めるのはイヤだったので、頑張って挑戦しました。運良く合格できましたが、何がよかったのか今でもわかりません。どこにチャンスがあるかわかりません。アイドルへの夢を持っている人は、ぜひ! と3期生オーディションに参加することを勧めたいですね」[14][15]
  • 次に行われた『風は吹いている』の握手会では。「今日もたくさんの方が来て下さって、『朝日新聞見たよ』とか『今日は大っきく見えるね』とか言って下さって嬉しかったです。皆さんのおかげで握手会の時は、不安のドキドキから、楽しみのドキドキに変わっていきました。次の握手会や写メ会も今から楽しみです」[16]
  • 12月3・4日、SKE48劇場、AKB48劇場で行われた「PARTYが始まるよ」出張公演のメンバー16名に選ばれ出演。

2012年

  • 1月26日、1期・2期研究生の中から16名を選抜し「チームM」を結成するも、そのメンバーに選ばれることが出来ず。研究生を続けることになる。「今日、チームMのメンバーが発表されましたが、知っての通り、優美は選ばれませんでした。応援して下さった皆さん、本当に本当にごめんなさい。流した涙を忘れずに、これからも、今まで以上に頑張りますので、引き続き、応援して下さい。選ばれた皆さん、おめでとうございます! 本当は皆さんには、ごめんなさいよりありがとうございますを報告したかったです。上手く書けなくてすいません」[17]
ブログ「昨日は、上手く気持ちを伝えられなくて、ごめんなさい。優美は、チームMに入りたくて今まで頑張ってきたつもりだったけど、やっぱり何か足りなかったみたいです。発表があった日、ママに送ってもらいました。優美が出てくるまでずっと待っててくれました。今まで支えてくれたママに、嬉しい報告がしたかったです! 嬉し涙を流して欲しかったです! 電話であかんかった事を伝えたら、『仕方ない』って言われて、会ったら抱きしめてくれるのかなって思ってたら、『あんたの努力が足りんからやっっ』って怒られました(笑)。だから、もっと泣いちゃいました(笑)。ありがとう、ママ! 昨日、チームMに選ばれたメンバーに『おめでとう』とブログに書きました。皆さんがコメントで優美の事をいい子だって書いてくれましたが、優美は、いい子なんかじゃありません。本当は、おめでとうって言いづらかったです。言いたくなかった気持ちも少しありました。でも、言った方が自分も気持ちを切り替えて頑張れるって思いました。努力してきたのは自分だけじゃないってね。今回の悔しい気持ちを忘れず、今まで応援して下さった皆さんにこれから応援して下さる皆さんにも、チーム昇格っていう形で恩返しができるように頑張ります! 優美の夢が叶うまで付き合うって言って下さって、ありがとうございます! 研究生石田優美として再出発します! 良かったら、これからも応援して下さい!」[18]
  • 3月24日、「私から一つお話させて下さい。ホワイトデーにメンバーとスタッフさんに御菓子を作ってあげると言った事を忘れてる訳ではありません。ただ、私1人では作れないのでママと私の合う時間がなかったので、まだ作れなかったのです。でも、ママが私が御菓子作る時に、手伝ってる事が大事だから、遅くなっても絶対作ろうねって、話をしてました。ホワイトデーになっても、過ぎてもそういう説明をしなかった事で、楽しみにしてた皆さんに不愉快な気持ちにさせてしまって、本当にすいませんでした。あと、私はコメントは消していません。消されているコメントは読めてない事があります。ごめんなさい。あと、お願いがあります。私への意見、アドバイスは皆さんからの応援メッセージなので、しっかり受けとめて、頑張っていきたいと思いますが、ほかのメンバーにご迷惑をおかけしたくありませんので、私の事で、コメントするのはやめて下さい。あと、私の家は片親ですが、ママは一生懸命、私たちを育ててくれました。おかあさんしかいないのを恥ずかしいと思った事もありません。ママを悲しませたくありませんので、その事を言うのもひかえて下さい。お願いしますm(__)m 今回、私のせいで、皆さんに不愉快な思いをさせてしまい本当に本当にすいませんでした。m(__)m これからも頑張りますので宜しくお願いしますm(__)m」[19]
「皆さん、温かいコメント本当にありがとうございますm(__)m また言葉が足りなかったらどうしようと不安でしたが、皆さんの温かいコメントを見て本当に嬉しかったです!! 不器用な私ですが、皆さんの期待に答えられる様に、これからも頑張っていきますのでよろしくお願いします!! 皆さん本当にありがとうございました」[20]
  • 5月5日、日刊スポーツの第4回総選挙紹介記事より。中学2年で成長期の真っ只中。加入から約1年で、身長は6センチ以上も伸びた。それでもまだ152センチ。「小学校からダンスが好きで習ってたんですけど、ちっちゃくて…。でも友達が『ちっちゃいのにダンス上手い』って言ってくれて自信になりました」。ジャズダンスにヒップホップと多様なダンスを経験し、趣味を生かした活動をしてみたくなりNMB48に入った。「小柄な分パフォーマンスでは顔の表現力、歌とか、そういったところでダイナミックに見せられるようになりたいです」と話した。[21]
  • 8月6日、YES-fm(大阪市中央区を中心としたエリアのコミュニティーFM局)で放送される新番組「じゃんぐる♡レディoh!」(月 - 水、19:00 - 20:00)の水曜レギュラーとなる[22]

2015年

ブログ「(前略)そしてそして!まさかのまさかのあそこのタイミングで、昇格発表があるとは、思えなかったです。1番最初に呼ばれた時は、ビックリでしたが、誇りに思います!今までの想いが溢れ出て、嬉しくて涙が止まらなくて、しかも、研究生全員が昇格出来て、凄く嬉しく思っています!ありがとうございます!離れちゃうのは、寂しいけど、違うチームに行っても良きライバルとして良き仲間としてどんどん、色々学んで先輩後輩関係なく、追い抜け追い越せるように頑張ります!
それと、昔にみるきーさんから頂いた手紙が今日やっと公開出来ます。見えるかな?「チームに入ること、CD選抜に入ることを絶対に諦めず達成してね!!!ゆうみん、待ってるよ!!」このお手紙は、いつか昇格出来る日が来るまで大事に持っていようと、お守りと思って、定期入れに入れてました!忙しいはずなのに、バックダンサーをしたメンバーに書いて下さって、あと、りかさんからも一緒に帰る時に、ゆうみん、早く上に上がっておいで、待ってるで!って言って下さっていて…諦めずに待っていてくれた先輩方や、何より皆さんがいたから、私は頑張って来れました!何度も辞めたい!辞めた方がいいのかも…って思う事もあったけど、そんな時は、皆さんの事を思い出すんです…。そしたら、辞めたいって言えない!辞めたら皆さんに申しわけないって思ったら、もう少し頑張ろう!って気持ちになりました!今日、この様な嬉しい日を迎えれたのも、ずっと応援して下さった皆さんのおかげです!長い間、お待たせしてすいませんでした!私は昇格出来ました!長かった!辛かった!一緒に乗り越えて下さって、本当にありがとうございました!そして、これからも私と一緒に新たなアイドル人生を歩んで下さい!宜しくお願いします!チームN皆さん宜しくお願いします!チームNの応援を宜しくお願いします(後略)」[24]

交友関係

  • 仲の良いメンバーは、「この人!って言いたいんですが、みんなメッチャ仲良すぎて、誰って言うのがいないんです。みんな仲良しです」[25]山本ひとみ[26]
  • 同期でライバルだと思っているのは、「みんな!(笑)\(^o^)/」[27]
  • 仲の良い先輩は、「優美が勝手に思ってるだけかもしれませんが、まーちゅんさんとです」[28]
  • 憧れているメンバーは、柏木由紀AKB48)。「演技力とかすべてが良いんですよ」[29]板野友美。「板野さんみたいに、おしゃれなアイドルになりたいです!」[30]山田菜々[31]
  • 尊敬しているメンバーは、渡辺美優紀山本彩山田菜々[32]
  • 好きなメンバーは、小森美果。「マジすか学園のレッスン風景で泣きながらセリフを言ってたのを見て大好きになりました!(^^) 可愛いです!」[33]
  • 推しメンは林萌々香。林を見ていると、それだけで癒されるとのこと[34]
  • 小鷹狩佑香とは、同じ「avex artist academy」ダンスコースに通っており(前述脚注参照)、NMB48に入る前からの知り合い[35]
  • 他の48グループで仲の良いメンバーは、坂口理子HKT48[32]

性格・趣味

  • 性格は、「メンバーからは、ツンデレって言われます」[29]。また、「私けっこう、キレやすいっていうか(笑)、すぐ怒っちゃうタイプなんですよ。ちょっとしたことで『チェッ、なんやねん』って感じになっちゃいますね」[34]
  • 昔は、泣き虫だった。「私、昔はめっちゃ泣き虫やったんですよ。ちょっと驚かせただけで泣くし、オバケっていう存在がほんまに怖くて、誰かがいないとトイレにも行けないし、お風呂にもいけないし、寝るときもムリです。でも今はそんなことないです。大人になりました(笑)」[34]
  • 滑舌が悪いことを自認しており、滑舌が悪いことで定評のある兒玉遥が、Google+において独断で選出した「噛み7」(神7と掛けている)入りをアピール[36]し、認められて選抜入りした(石田を含め8人となったため、後に「滑舌選抜」と改名。非公式ユニット#HKT48を参照)。
  • 趣味は、絵を描く事、雑誌を見る事[1]
  • 特技は、ダンス[1][4]。「本格的に始めて2年ちょっとになります。HIPHOPよりJAZZの方が得意です」[25]。「上手い子もいるけど、ダンスなら負けないです」[29]。「うーん、誰にも負けないまではいかないけど、やっぱりダンスが好き♪ 特技にしていい位、もっと頑張ります!」[27]
  • 好きな(得意な)スポーツは、「最近スポーツしてないですね。バスケットかなぁ。NMB全員でスポーツ大会したいですね!」[33]
  • 中学校時代は帰宅部[37]
  • 得意な教科は、「最近、数学がとけるようになって面白いかも!って思えて来ました。☆でも、美術かな(笑)」[33]
  • 癖は、「最近なおったけど、目をパチパチしちゃう。花粉症かもって言われたけど、原因がわかりません」[27]
  • 好きな食べ物は、パスタ、パイナップル[1]。カニ[31]。手羽先[32]。以前のプロフィールでは、りんご、チキン。
  • 好きな果物は、パイナップル[38]。イチゴ[4]
  • 嫌いな食べ物は、ピーマン、なすび、キノコ、にんじん、玉ねぎ[38]。ゴーヤ[4]
  • 好きな色は、黄色[38]
  • 好きなアニメは、「(クレヨン)しんちゃん、ドラえもん!ちびまる子ちゃん、サザエさん(笑)」[32]
  • 好きなキャラクターは、コリラックマ[38]
  • 犬を飼っている。名前は「リン」[39]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

AKB48

アルバムCD選抜曲

NMB48

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演

YNN NMB48 CHANNEL

脚注・出典

  1. ^ a b c d e NMB48公式サイトプロフィール
  2. ^ 講談社 MOOK「AKB48総選挙公式ガイドブック2017」
  3. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ブック 2013」P184より。
  4. ^ a b c d はじめまして、石田優美です! NMB48オフィシャルブログ 2011年7月14日
  5. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ブック 2012」P182より。
  6. ^ a b NMB48 石田優美の○○な話 第2回「プロデューサー!」の話 エンタメNEXT 2014年4月30日
  7. ^ avax aritist academy 公式ホームページ ダンスコース「受講生の実績」を参照。同コースからは石田のほか小鷹狩佑香がNMB48(2期)、菅なな子SKE48(5期)に合格している。
  8. ^ 意気込み★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年9月9日
  9. ^ 感謝の気持ちでイッパイ★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年8月14日
  10. ^ 最高のParty★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年10月14日
  11. ^ 初個別握手会★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年9月10日
  12. ^ 握手会2日目★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年9月10日
  13. ^ 皆さんに感謝★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年9月25日
  14. ^ http://www.asahi.com/showbiz/music/OSK201111100053.html (リンク切れ)
  15. ^ 光文社「NMB48 COMPLETE BOOK 2012」P87にも、ほぼ同じ記述あり。
  16. ^ 幕張で楽しい時間★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年11月12日
  17. ^ 石田優美★チームM NMB48オフィシャルブログ 2012年1月26日
  18. ^ 石田優美★再出発 NMB48オフィシャルブログ 2012年1月27日
  19. ^ 石田優美 投稿 - Google+ 2012年3月24日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 石田優美 投稿 - Google+ 2012年3月24日 ArKaiBu Gugutas
  21. ^ 「日刊スポーツ」 2012年5月5日紙面
  22. ^ http://nmb48-staff.laff.jp/blog/2012/07/nmb48-yes--df55.html (リンク切れ)
  23. ^ 金子剛 投稿 - Google+ 2015年2月4日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ 石田優美♪【昇格】 NMB48オフィシャルブログ 2015年2月5日
  25. ^ a b 石田優美★夏休み始まるね NMB48オフィシャルブログ 2011年7月23日
  26. ^ 石田優美 投稿 - Google+ 2012年3月23日 ArKaiBu Gugutas
  27. ^ a b c 石田優美 投稿 - Google+ 2012年3月18日 ArKaiBu Gugutas
  28. ^ 石田優美 投稿 - Google+ 2012年3月7日 ArKaiBu Gugutas
  29. ^ a b c 東京ニュース通信社「B.L.T」 2011年10月号
  30. ^ 石田優美★おしゃれ番長 NMB48オフィシャルブログ 2012年1月20日
  31. ^ a b 石田優美 投稿 - Google+ 2012年7月23日 ArKaiBu Gugutas
  32. ^ a b c d コメント欄の質問回答より。石田優美 投稿 - Google+ 2014年1月21日 ArKaiBu Gugutas
  33. ^ a b c 石田優美 投稿 - Google+ 2012年3月20日 ArKaiBu Gugutas
  34. ^ a b c NMB48 石田優美の○○な話 第1回「怒りんぼ?」な話 エンタメNEXT 2014年4月28日
  35. ^ 石田優美 投稿 - Google+ 2012年4月14日 ArKaiBu Gugutas
  36. ^ コメント欄参照。兒玉遥 投稿 - Google+ 2013年8月28日 ArKaiBu Gugutas
  37. ^ NMB48 石田優美の○○な話 第3回「新リーダー誕生?」の話 エンタメNEXT 2014年5月2日
  38. ^ a b c d ゆうみん(・Å・★)ゆうみん紹介 NMB48オフィシャルブログ 2013年3月28日
  39. ^ すごいです!★石田優美 NMB48オフィシャルブログ 2011年9月21日

外部リンク



ご意見を共有しましょう