エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)

特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。

間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

鬼頭桃菜

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
  • 本記事を加筆・修正される方は、編集前にトークを一読願います。また、さらなる議論が必要な場合は当該ページのトークで行ってください。

SKE48
鬼頭 桃菜 きとう ももな
2013年SKE48プロフィール 鬼頭桃菜.jpg
ニックネーム

ももにゃ

生年月日

1993年8月16日 (22歳)

出身地

愛知県

血液型

A型

身長

159cm

スリーサイズ

B83 W59 H88

靴のサイズ

23.5cm

合格期

2期生

選抜回数

0回

サイリウム

ピンク

鬼頭 桃菜(きとう ももな、1993年8月16日 - )は、SKE48の元メンバー。愛知県出身。

略歴

2009年
  • 3月29日、第二期SKE48追加メンバーオーディションに合格。
  • 4月25日、AKB48のコンサート「神公演予定」にてお披露目。
  • 5月25日、チームKIIを結成。
2010年
  • 12月6日、研究生へ降格となる。
2012年
  • 8月29日、正規メンバーへの昇格(再昇格)とチームSへの配属が発表される。
2013年
  • 4月13日、組閣(チーム再編成)により、チームEへの異動が発表される。
  • 7月17日、チームEとしての活動開始。
2014年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「白馬に乗った王子様はどーこだ?(ここだよ!)ピーチの国のお姫様、鬼頭桃菜です」[1]
  • 公式ニックネームは「ももにゃ」[1]。2011年以前は「もも」[2]
  • 「ファンの方には、いつも明るくてマイペースな天然キャラと終われている気がするから、イメージを裏切りたくないし、こう告白するのも嫌なんですけど…。実は私、結構落ち込みやすい性格なんです。ダメだと思うと、すぐ諦めちゃう」[3]
  • SKE48アイドル研究会キャプテンを務めるなど、筋金入りのアイドルオタ。現実味を見せない正統派が好きで、日々研究に余念がない[2]
  • 他のメンバーには負けないってところは、マイペースさ。
「多分誰にも負けません。良いとこぢゃなくてごめんなさい」[4]
  • 湯浅洋(2011年当時)「最近、ダンスのキレが出てきたんです。研究生に落ちたことがプラスに作用していると思いますね」[2](2012年当時)「いつ再昇格してもおかしくない人気で、向上心がある。まわりにも意識が向けば、さらに伸びるはずです」[1]
  • 将来の夢は、タレント[5]

SKE48加入前

  • 2006年、モーニング娘。Happy8期オーディションに応募したが、第2次審査で落選。[要出典]
  • 2007年10月、AKB48指原莉乃によると、鬼頭もAKB48の第5期生オーディションに参加していて、オーラがすごくて印象に残っているとか[6]

SKE48として

2009年

  • 3月29日、SKE48第2期生オーディションに合格(応募総数3,248名、三次審査通過者24名)。オーディションを受けた理由は、「長年、アイドルになりたかったから」。歌唱審査で歌ったのは、時東ぁみの『I'm a lady~じれったい私~』[7]
  • 4月25日、東京・NHKホールで行われたAKB48のコンサート「神公演予定」において、SKE48の2期生(チームKII候補生)としてお披露目される。
  • 5月25日、2期生から選抜されたメンバーで新チームのKIIを結成。

2010年

鬼頭はSKE48オフィシャルブログで「私は言葉で気持ちを表現するのは苦手なので難しいのですが、この度は研究生として一から頑張っていく事に決めました。でも、鬼頭桃菜は鬼頭桃菜です。今までもこれからも何も変わりません。これからは研究生として今までKIIで培ってきた経験をもとに、これまで以上に歌、ダンス、表現力、トークと精一杯頑張っていきますので、これまでと変わらない応援をしていただけたら嬉しいです。これからも鬼頭桃菜をよろしくお願いします」とコメントしている[8]

2011年

  • 11月9日、7thシングル『オキドキ』では、カップリング曲を担当するユニット「紅組」に選出される。
同じく研究生では唯一「白組」に選ばれた斉藤真木子のブログより。「今回、桃菜が紅組に選ばれました! ほんまに嬉しかった!! 選抜発表が終わったあと、楽屋ですれ違った桃菜と、泣き顔でハイタッチしたのを今でも鮮明に覚えてます。あの時の桃菜の笑顔、忘れられません。ライバルが増えたとは思うけど、大事な仲間だからこそ自分のことのように嬉しいです! これでまきこもより頑張らなきゃって思いました。桃菜、おめでとう。一緒に頑張ろうねっ!」[9]
  • 12月、ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループSexy Zoneの握手会に、井口栞里と鬼頭が参加していたとTwitterでつぶやかれる(詳細は/ノートを参照)。

2012年

  • 7月31日、平成ノブシコブシとSKE48のメンバーが、都内で行われたKYORAKUのイメージキャラクター『ゼブラエンジェル』リニューアル発表会に出席した。昨年4月から活動していた「ゼブラ天使(エンジェル)キュインキュイ~ン」が「ゼブラエンジェル」としてリニューアルし、メンバーも5名から8名に増員。これまでのしーたんレッド(高田志織)、あきすんブルー(出口陽)、あいりんグリーン(古川愛李)のほか、新たにせぇ~らパ~プル(佐藤聖羅)、うめちゃんイエロー(梅本まどか)、こあみオレンジ(小林亜実)、ももにゃピンク(鬼頭)と、謎のキャラクター・かつおブラック(桑原みずき)が仲間入りした[10]
  • 8月29日、SKE48劇場の改修前最終公演にて、研究生6名の正規メンバーへの昇格が発表。鬼頭はチームSに配属となる[11]
終演後のGoogle+「今日の公演でチームSに昇格させて頂きました。うまく言葉がまとまらないや、嬉しくて嬉しくて嬉しくて。本当に嬉しい気持ちでいっぱいです! おめでとうって言ってくれた方、今まで桃菜を信じて応援してきてくださった方本当にありがとうございます。でも、ここからが桃菜の新しいスタートです。これからも桃菜についてきてくれますか?」[12]
  • 9月4日、HKT48劇場で行われている「手をつなぎながら」公演に、井口栞里、斉藤真木子、鬼頭の3人が、サプライズで出演した。HKT48は先月メンバー5人が一斉に脱退しており、公演出演人数の16人を揃えることが出来なってしまい、休館日が続いたり12~13人で公演を行うという非常事態となっていた。今回の「手をつなぎながら」公演は元々はSKE48の公演だったため、SKE48からヘルプを借りた格好だ。公式サイトでは「今後もSKE48メンバーのサプライズ出演を予定しております」と説明されており、HKTが落ち着くまでは、当面、SKE48からの派遣メンバーを入れ替えながら、この体制で公演を続けていくという[13]

2013年

  • 4月13日、愛知・日本ガイシホールでのコンサート「変わらないこと。ずっと仲間なこと」初日において、SKE48初の組閣(チーム再編成)が発表され、鬼頭はチームEへの異動が発表される。
  • 5月27日、「週刊ヤングジャンプ×週刊プレイボーイ全面コラボ企画 48グループ(AKB48・SKE48・NMB48・HKT48)グラビアプリンセス頂上決戦!」において第1位を獲得し、両誌の表紙グラビアを飾る。
Google+「早速ゲットしてきました!皆さん、本当に本当にありがとう!グラビアプリンセス!みなさんのおかげでももなの夢が一つ叶いました。この雑誌が世の中に並ぶなんて夢みたいです。みなさん、だいすきあいしてる」[14]
  • 6月10日、「週刊文春」において、NEWSの手越祐也との交際、未成年飲酒疑惑が報じられる(詳細は/ノートを参照)。

2014年

  • 2月24日、大組閣において、鬼頭はチームSへの異動が発表される(後述の卒業発表により、異動中止)。
  • 3月16日、公演において、卒業を発表。
「私から、皆さんに報告させて頂きたいことがあります。私、鬼頭桃菜は、SKE48を4月をもって卒業させて頂きます。理由は、去年、二十歳(はたち)になっていろいろ考えることがあって、自分のやりたいこととか、これから先にどうなって行きたいのかとか色々考えた結果、もちろんアイドルというお仕事が大好きで、やっていたんですけども、皆さんとお別れするのも、メンバーとお別れするのも寂しいんですけど、自分のやりたいことをやって行こうかなと決断をして、卒業を決めました。なので、悲しい別れではないと思っているので、皆さんこれからも、SKE48の応援と、私、鬼頭桃菜の応援をよろしくお願いします。まだ、4月まであるので、ぜひ、思い出をたくさん作れたらいいなと思っています。ありがとうございました」[15]
  • 3月24日、ツイッターで、本人と思われる裏アカウントに、SKE48やファンを中傷する意趣ともとれるツイートをしていたことが発覚。のちに、謝罪[16](詳細は/ノートを参照)。
  • 4月9日、劇場最終公演。
コメント「今日は私の卒業公演にチームE公演に足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございます。約5年間、SKE48として活動をしてきました。皆さんには、心配やご迷惑をたくさんかけてしまったこととか、私は伝えるのが下手なので、本当は思っていないのにって言うことを皆さんに思わせてしまったりとか、たくさん誤解もあると思うんですけど、でも、今、今日ここのステージに立って、ここから見える景色は本当に、もちろん初めましての方もたくさんいると思うんですけどいつも握手会とか私にいつも会いに来て下さる皆さんの顔とかも見えて本当にほっとしました。こんな私にずっとついてきてくれて本当にありがとうございます。
私は今日で、このステージに立つことはもう無いんですけども、SKEで研究生になったり、チームSになったり、今はチームEとして頑張ってきてたんですけども、本当に辛いこととか何で私だけこんな事になっているんだろうとか、でも、全部全部、自分の責任とか色々あると思うんですけど、皆さんも色々思うことがあると思うし、私自身も色々思うこともあるんですけど、でもこうして最後、皆さんと笑ってお別れできたら、私はそれだけで嬉しいです。本当に最初にも言ったんですけど、私のことは好きでは方もたくさんいると思うんですけど、今日こうやって、ここに来てくれただけで私は嬉しいです。
また、私が卒業してからも、SKE48をたくさん応援して欲しいし、私は、私自身でこれから一人ぼっちになっちゃうんですけど、自分の道で、頑張って行こうと決めたのでもう後ろ向かず前だけ向いて今日こうやって、ここに来られなかった方もいると思うんですけど、こうやって桃菜のことを応援してくれた人たちのことを絶対に忘れずにこれからも生きていこうと思います[17]
本当に本当に5年間、ファンの皆さんやメンバーのみんな、そしてスタッフの皆さん、たくさんの方にご迷惑や心配をかけてしまって本当にすいませんでした。これからも私自身頑張って行くので応援をよろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」
翌日にブログを更新。「昨日卒業公演を無事終えることができました。正直ステージに立つまで少し怖かったです。でもいざ立ってみるといつも見る顔がたくさん見えて、本当にほっとしました。5年間SKEをやってきて、皆さんに出会えただけでもやってきてよかったなって思えるくらい嬉しかった!!こんなわたしを今まで応援し続けてくれて、好きでいてくれて、桃菜は幸せ者です。昨日の公演、今までで1番思い出に残る日になりました。皆さんからの桃菜コール、一生忘れません!全部ひっくるめて好きっていってくれてありがとう。わたしも皆さんのこと、心からだいすきです!全部ひっくるめて!あとね、メンバーにはすごく感謝してるんです。MCで桃菜のことをネタにしてくれて 笑(前述のツイッターでの騒動を指している)。 みんながそういう空気を作ってくれたから、昨日はあたたかい公演ができたんじゃないかなって。桃菜もそのおかげで言いたいことが言えました。あと桃菜のファンの皆さん。距離感がすごく好きです。皆さんにうそはつけないみたい。言わなくてもわかってくれてる。5年間でこんなにも理解してくれて、わかってくれて。本当に素敵な方達に出会えたことに感謝です。ほんとに色々あったけど、メンバー、スタッフの皆さん、そしてファンの皆さん。ご迷惑かけてきてすみませんでした。でも最後に笑ってお別れができてよかったです!まだ今月まではSKEだけど、来月からは鬼頭桃菜、1人の人間として頑張ります。不安はたくさんあるけど、昨日の公演を思い出したら頑張れる気がする♪またどこかで会えたら声かけてください。ありがとうございました」[18]
  • 4月29日、握手会をもって、SKE48としての活動を終了。

SKE48卒業後

2015年

  • 5月1日発売の講談社「FRIDAY」(5月15日号)に掲載されたグラビアに掲載されている人物「三上悠亜」が、同一人物であると報じられている[19](詳細は/ノートを参照)[20][21]

交友関係

性格・趣味

  • 控えめな性格[3]。極度の面倒くさがり[1]
  • 長所は、マイペース[24]
  • 短所も、マイペース[24]
  • 趣味は、空をみること。散歩[5]。アイドルのDVD鑑賞[24]。人間観察[2]どこでもすぐ寝れる事[要出典]
  • 特技は、フラフープ。なわとび[5]
  • 好きな食べ物は、お寿司。桃[5]
  • 得意料理は、肉じゃが[24]
  • 好きなサイリウムの色は、「サイリウムの色が何がいいか聞かれたらピンク1択だったんですけど、『ピンク、緑』の”ぴーち色“にしてもらえたら嬉しいです♪」[25]
  • 好きな男性のタイプは、ツンツンデレ[24]。王子様みたいな笑顔が素敵な人[3]
  • 理想のデートは、海。お祭りデート[24]。「ディズニーデート。一番理想のデート」[3]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48

AKB48

アルバムCD選抜曲

SKE48

AKB48

  • ここにいたこと」に収録
    • ここにいたこと - AKB48+SKE48+SDN48+NMB48名義
  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

脚注

出典

  1. ^ a b c d 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2012」P179より。
  2. ^ a b c d 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2011」P133より。
  3. ^ a b c d 光文社「SKE48 COMPLETE BOOK 2010 - 2011」P107より。
  4. ^ ぴーちぶろぐ*37 - SKE48研究生日替わりブログ 2011年12月30日
  5. ^ a b c d SKE48公式プロフィール
  6. ^ 集英社「AKB48×プレイボーイ」より。
  7. ^ 集英社「SKE48×プレイボーイ2012」より。
  8. ^ [1] - 鬼頭桃菜オフィシャルブログ 2010年12月6日
  9. ^ まきまきまっきぃ!29 - SKE48研究生日替わりブログ 2011年10月14日
  10. ^ ノブコブ吉村、SKE48のおっぱいにくぎ付け「責任感が胸に出てきた」 - ORICON STYLE 2012年7月31日
  11. ^ [2] - SKE48オフィシャルブログ(ニュースリリース)
  12. ^ 鬼頭桃菜 投稿 - Google+ 2012年8月29日 ArKaiBu Gugutas
  13. ^ [3] - 日刊スポーツ 2011年9月5日(リンク切れ)
  14. ^ 鬼頭桃菜 投稿 - Google+ 2013年5月27日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ [4] - SKE48オフィシャルサイト(ニュースリリース)
  16. ^ 鬼頭桃菜 投稿 - Google+ 2014年3月25日 ArKaiBu Gugutas
  17. ^ 鬼頭桃菜 劇場最終公演 - SKE48運営事務局ブログ 2014年4月9日
  18. ^ [5] - 鬼頭桃菜オフィシャルブログ 2014年4月9日
  19. ^ 元SKE48鬼頭がMUTEKIデビュー、過去にNEWS手越とキス写真報道のメンバー。 - ナリナリドットコム 2015年5月1日
  20. ^ 元アイドル MUTEKIデビュー - 日刊スポーツ 2015年5月1日
  21. ^ AVデビューの“国民的アイドルグループ卒業生”は元SKE48・鬼頭桃菜か!?「ファンと握チン会で○○するでね」 - 日刊サイゾー 2015年5月1日
  22. ^ 「1+1は2じゃないよ!BB」 2011年10月6日配信より。
  23. ^ a b ぴーちぶろぐ*40 - SKE48研究生日替わりブログ 2012年2月4日
  24. ^ a b c d e f 光文社「FLASH」2010年8月10日号より
  25. ^ 鬼頭桃菜 投稿 - Google+ 2012年4月18日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク

ご意見を共有しましょう