エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

肥川彩愛

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NMB48
肥川 彩愛 ひかわ あやめ
2012年NMB48プロフィール 肥川彩愛 2.jpg
公式ニックネーム

あやにゃん

所属事務所

イリア・モデルエージェンシー

生年月日

1994年11月8日 (24歳)

出身地

兵庫県

身長

161cm

合格期

1期生

選抜回数

NMB48 0回
AKB48 1回

肥川 彩愛(ひかわ あやめ、1994年11月8日 - )は、NMB48の元メンバー。兵庫県神戸市出身[注釈 1]。イリア・モデルエージェンシー所属[1]

略歴

2010年
2011年
  • 2月12日、NMB48劇場の公演デビュー。
  • 9月20日、第2回じゃんけん大会で第9位となり、AKB48のシングル選抜入りを果たす。
  • 12月7日、AKB48の24thシングル『上からマリコ』でシングル表題曲に初選抜。
2012年
  • 1月26日、チームMの結成に伴い、チームのメンバーに選出される。
  • 10月29日、足の怪我のため、休養[2]
  • 12月13日、卒業発表[3]
  • 12月22日、チームM公演において卒業セレモニーが行われ、NMB48としての活動を終了。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「はい、にゃんだーらんどへようこそ。今日もみなさんをあやにゃんカラーに染めちゃうぞ♪ 兵庫県から来ました幸せを呼ぶ招き猫、あやにゃんこと肥川彩愛です」
  • 公式ニックネームは、「あやにゃん」[4]
メンバーからは、「あやめちゃん」と呼ばれることも多い[5][6]
  • 「彩愛」という名前の由来は、その場所にいるだけで華やかにられ、誰からもされる女の子にと付けられた。名付け親は、母親[7]
  • AKB48の柏木由紀を理想としている。可愛い物が大好きで、着る服もフリルやシフォンのふわふわ系[4]
    • このことから、「大阪のゆきりん」「浪速のセクシーゆきりん」などと呼ばれることもある[8][9]
  • 「誰にも負けないくびれを作って、グラビアに挑戦したい!」というスタイルの良さも魅力[4]。このことから「NMB48のエロい人」と呼ばれることもある[10]
  • AKB48の第2回じゃんけん大会において、ベスト16入りを果たしたことで、AKB48のシングル『上からマリコ』のシングル選抜メンバー入りを果たしている(後述)。なお、肥川はNMB48のシングル表題曲の選抜メンバーには1回も選出されておらず、同曲が唯一のシングル選抜となっている[注釈 2]
  • 劇場支配人評。
「実は研究生(当時)のまとめ役的存在。ポテンシャルの高さを感じるので、どんどん場数を踏ませたいですね」(2011年・金子剛[4]
「スタイルのよさを武器に、グラビア方面で伸びていけるコ。じゃんけん選抜でいろいろな現場を経験したことで意識が高まって、成長してくれました。チームMでも独自の”セクシー系”の立ち位置を確保して、頑張ってほしいです」(2012年・金子)[11]
  • 家族構成は、父・母・兄・本人。[7]

NMB48として

2010年

  • 9月、NMB48第1期生オーディションに合格、研究生となる。
NMB48のオーディションを受けたきっかけ。「小学生の頃は、夏休みの宿題で、自分がアイドルになって歌ってる姿の"切り絵のポスター"をつくるくらいアイドルになりたくて♪ で、ファッション・メイクに興味を持ち始めた中学生の頃からモデルになりたいって思い始めたんです。だから"アイドル"と"モデル"を両立出来たらって思いNMB48のオーディションを受けました♪」[12]
  • 10月9日、東京・葛西臨海公園で行われたAKB48の「東京秋祭り」(コンサート)において、NMB48のメンバーとしてお披露目される。

2011年

  • 1月1日、1期生から選抜された16名で劇場公演を初日を迎えるが、そのメンバーに選ばれる事は出来ず。
  • 3月10日、1期生から選抜された16名でチームNを結成することとなったが、肥川はそのメンバーには選ばれなかった。
  • 7月16日、NMB48劇場において第2回じゃんけん大会のNMB48予備戦が行われ、Dブロック決勝で白間美瑠を破り、日本武道館で行われる本戦への出場権を手に入れる。
ブログ「あやはほんまにガチで! センターを狙ってるので、先輩とか関係なしで勝ちにいきます!! 本当は5人で選抜入りしたかったんですが、最高でも3人までしか入れないんで、絶対に3人選抜に入ってみせます! NMB48からセンターが出るように、選抜メンバーに入れるように、皆さんも祈ってて下さい! あっ、先に言っときます。私、多分明日泣きます」[13]
  • 今(2011年8月)の目標は、「まずチームに昇格すること!」[14]
  • 9月20日、東京・日本武道館で行われた第2回じゃんけん大会本戦。肥川ははAブロック1回戦から登場し、中村麻里子仲川遥香中田ちさと(いずれもAKB48)と立て続けに3連勝し、一番乗りでAKB48の24thシングル選抜メンバー入りを果たした。最終的に4回戦で秋元才加(AKB48)に敗れ、第9位となった[注釈 3]。なお、この大会では、NMB48からは同期の山口夕輝もベスト16入りを果たしている。
ブログ「なんと、選抜に入ることが出来ました!! 本当に『勝ちたい』という気持ちだけを持って挑みました! じゃんけん大会が始まる直前まで、ブログのコメントを読んだり、ファンの方や親、『スター姫さがし太郎』さんのロケで買って頂いたおまもりを握ってひたすら祈ったりしてました。今回私が選抜入り出来たのも、皆さんのおかげだと思っています! NMB48でもまだ選抜に入ったことがなくて、いきなりAKB48さんの選抜に入ることが出来、戸惑いとかもたくさんあるんですが、ゆっぴと2人でNMB48をアピールしてきます!! もちろんあやの存在もたくさんの方々に知って頂ける様に、自分らしさを出していければと思っています。あとね、舞台裏で、柏木由紀さんが『頑張ってね~』ってぎゅうってして下さったんです!! 色々とアドバイスもして下さって、本当に嬉しかったです♪ 今日はたくさんの方々に感謝した1日でした。本当にありがとうございました!」[15]
  • 10月19日発売の2ndシングル『オーマイガー!』では、カップリング曲を担当するユニットの一つ「紅組」に研究生ながら選ばれている。
  • 12月7日、自身初のシングル表題曲選抜となった『上からマリコ』が発売される。
肥川は、シングルに参加した感想を後日、以下のように語っている。
「AKBさんと一緒にお仕事することで、篠田麻里子さんのプロ意識の高さとか、峯岸みなみさんのトーク術とか、いろいろ学べたのが大きかったです。写真の撮られ方なども研究するようになりました」[11]

2012年

  • 1月26日、新チーム「チームM」の結成に伴い、1期・2期研究生の中から、16名のチームメンバーの一人として選ばれる。
Google+「あやの1つの目標だったチーム昇格。やっと叶えることが出来ました。1期研究生は5人。全員入れるとは思ってなかったけど、正直全員で入りたかったです。でも、くよくよ言ってられないので、あやたち5人は、3人の分も頑張ります!あーぽんも、みづきも、ありぃも、変わらず、一緒に自主練とか、して行きたいなと思います!WING(後述)最高っっだいすきだぁ~っっ」[16]
  • 6月30日、NMB48劇場において第3回じゃんけん大会のNMB48予備戦が行われ、Cブロック決勝で、奇しくも昨年と同じ相手となった白間美瑠を破り、2年連続で日本武道館で行われる本戦への出場権を手に入れる。
  • 9月18日、日本武道館で行われた第3回じゃんけん大会本戦。肥川は「エロい人」というたすきを下げ「大好きなピンクの花柄のビキニとミスコン風のマント」を着用[17]して、Gブロック1回戦から登場。宮澤佐江(AKB48)を破り、2回戦では憧れとする柏木由紀との対決となる。
肥川は事前の取材で「去年はベスト16には入れたんですけど、MVにはちょっとしか映れなかったんです。今年はいっぱい映れるよう、センターを獲りたいので、柏木さんのことはあこがれの人という気持ちを忘れます」[9]と語っていたが、肥川は柏木に敗れた。
「笑顔にのまれて、目をそらしちゃいました。去年はみんな真剣で、笑顔の人はいなかったので、戸惑っちゃいましたね」[9]と敗戦の弁を語った。
なお、同試合は、光文社「AKB48じゃんけん大会2012感動総集号」(P80)の「ファンが選んだベストバウト10」第5位(80票)に選ばれている。
  • 10月29日、足の怪我と体調不良のため、一時休養に入ることが発表される。
Google+「皆さん、こんばんは。ほんとに申し訳ないんですが、少し休養期間頂くことにしました。3、4ヵ月ほど前から足のケガと体調が優れなくて、お仕事や公演を休むことが多く、このままずるずる引きずると迷惑がかかってしまうと思いスタッフさんとの話し合いの結果、すこし休養しようということになりました。たくさん心配、迷惑をかけてすみません。少しでも早く完治するように治療、リハビリ頑張ります」[18]
  • 12月13日、活動への復帰を断念し、NMB48を卒業することを公式ブログで発表する[3]
「休養中のチームM肥川彩愛より、NMB48を卒業する申し出があり、これを受理した事をご報告致します。肥川につきましては足の不調を考慮し、NMB48としての活動を休業しておりましたが本人の意思により、このような決断に至りました。ファンの皆様には激励を頂いていましたが、急なお知らせとなりました事をお詫び申し上げます。回復の見込みがあり見守ってまいりましたが、本人も色々悩み考えた結果の決断となりました。(後略)」
本人コメント「10月29日から足のケガの治療のために休養させて頂いていたんですが、治療はしているものの、完治しておらず、運動をするとどうしても痛みが出てきてしまいます。今回、休養をいただき、自分の将来について考えることも多くなり、卒業を考えるようになりました。私の復帰を待って下さっていた方もいらっしゃるのに、このようなご報告になり本当にすみません。
私はNMB48に入って、本当に良かったと思っています。楽しかったことも、嬉しかったことも、辛かったことも、悲しかったことも、メンバーや皆さんと一緒に共有してきました。沢山の貴重な経験をさせて頂き、自分自身、少しは変わることが出来たのではないかと思います。
メンバー、スタッフさん、家族、友達、そして応援してくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。これから私は、違う道に進むことを決めましたが、自分を信じて前を向いて歩いていきます。
足のケガのため卒業公演は出来ませんが、卒業セレモニーをさせていただけるということなので、それまで見守って下さると嬉しいです。宜しくお願いします」[19]
肥川は改めて、Google+にも投稿。
「NMB48 チームMの肥川彩愛です。金子さんのブログで発表させて頂いたんですが、私、肥川彩愛はNMB48を卒業します。理由は足のケガのためです。詳しくは金子さんのブログにコメントを載せて頂いています。足のケガのため、卒業公演は出来ないんですが、12月22日に卒業セレモニーをさせて頂けるということなので、それまで見守っていて下さると嬉しいです。本音を言うと皆さんともっともっとたくさん思い出つくりたかったです。嬉しいことも、楽しいことも、悲しいことも、辛いことも、もっと一緒に共有したかった。皆さんのことを思い出すと悲しいです。これからは違う道に進んで行きますが、自分を信じて前を向いて歩いていきます。ほんとに幸せな時間をありがとうございました。これから、会うことは出来ないかもしれないけど、皆さんの心の隅にでも、こんな子いたなって思ってていただけたら嬉しいです。あやも皆さんのことは忘れません。ほんとに大好きです!!12月22日までよろしくお願いします。NMB48 肥川彩愛」[20]
肥川の卒業セレモニー後の集合写真。
  • 12月22日、チームM公演(夜公演)において、卒業セレモニーが実施され、NMB48としての活動を終了。
怪我のため公演に出演することはできなかったが、セレモニーでは「WING」メンバーのほか、チームNの篠原栞那も駆け付け、肥川への手紙を披露。また、花束とファンから用意された卒業証書が手渡された。最後の『アリガトウ』は肥川も加わり、一緒に歌っている[10]
Google+「今日はNMB48最後の日です。今まで辛いことも悲しいこともあったけど、それ以上に楽しいこと、嬉しいことも多くて皆さんと一緒に時間を共有できて、ほんとによかったです。皆さんがいたからここまで頑張れました。もちろん1番近くで支えてくれてたメンバーも。ほんとに関わってくださった皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。あやの大好きなアイドルのお仕事、歌って踊ることはできないけど、違うところで輝けるようにこれからも頑張ります。だからあやのこと、忘れないでいてくれますか??あやも絶対皆さんのこと忘れへん!ずっとずっとあやの心の支えです。ほんまのほんまに大好き!!これで最後の更新になります。さよならはいいません!今までありがとうございました!!」[21]

交友関係

「見せ方とかもすごい上手くて、尊敬してます! 理想のアイドル♪」[14]

性格・趣味

  • 好きな歌手は、kylee。西野カナ。[24]
  • 好きな色は、「ピンク1筋(原文ママ)です! ベビーピンク×白 が1番好き♪」[22]
  • 好きな食べ物は、桃。苺。びわ。「果物が好きです」[14]
  • 好きなブランドは、アンクルージュ。ベベローズ。「この2つは不動です」[14]
  • 読んでいる雑誌は、「SEVENTEEN」「POPTEEN」[22]
  • 得意な教科は、数学と体育。[22]
  • 苦手な教科は、社会と理科。[22]
  • トランペットが吹ける[4]
  • 座右の銘は、「自分らしく」[14]
  • 好きな男性のタイプは、「引っ張っていってくれる! あやを好きでいてくれる人」[14]
  • 好きな男性の服装は、「似合っていればなんでも! チェックとかドットも可愛い」[25]
  • 匂いフェチ。「公演の後の汗の匂いとか、とにかく何でも匂いたがるんです。良い匂いも好きだし、ちょっと臭い感じのも好き。萌え(はぁと」[26]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

  • 絶滅黒髪少女」に収録
    • 三日月の背中
  • オーマイガー!」に収録
    • 僕は待ってる
    • 捕食者たちよ - 紅組名義
  • 純情U-19」に収録
    • 場当たりGO! - アンダーガールズ名義(センター)
    • 右へ曲がれ - 紅組名義
  • ナギイチ」に収録
    • 理不尽ボール - アンダーガールズ名義
    • 僕がもう少し大胆なら - 紅組名義
  • ヴァージニティー」に収録
    • 砂浜でピストル - 難波鉄砲隊其之壱名義
  • 北川謙二」に収録
    • 恋愛被害届け - 紅組名義

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

  • ここにいたこと」に収録
    • ここにいたこと - AKB48+SKE48+SDN48+NMB48名義
  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演番組

注釈

  1. ^ 本人のツイッターインスタグラムなどで「神戸出身」と記載
  2. ^ AKB48以外のグループの所属メンバーで同様のケースとして、上野圭澄SKE48第3回)、上枝恵美加鵜野みずき(ともにNMB48、第4回)のケースがある(2015年11月現在)。
  3. ^ この大会については、第9位以下の順位決定戦は行われなかった。
  4. ^ チームNへ入れなかったのは9名だが、森彩華の卒業により、山口夕輝がチームNに昇格している。

出典

  1. ^ 肥川彩愛 ツイート - Twitter 2017年4月18日
  2. ^ http://ameblo.jp/nmb48/entry-11391899691.html
  3. ^ a b http://ameblo.jp/nmb48/entry-11426436251.html
  4. ^ a b c d e f 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック」P138より。
  5. ^ 川上礼奈 投稿 - Google+ 2012年12月22日 ArKaiBu Gugutas
  6. ^ 谷川愛梨 投稿 - Google+ 2012年12月22日 ArKaiBu Gugutas
  7. ^ a b http://ameblo.jp/nmb48/entry-11004832899.html
  8. ^ 光文社「AKB48じゃんけん大会2012感動総集号」P20より。
  9. ^ a b c 光文社「AKB48じゃんけん大会2012感動総集号」P111より。
  10. ^ a b 金子剛 投稿 - Google+ 2012年12月22日 ArKaiBu Gugutas
  11. ^ a b 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック」P157より。
  12. ^ http://ameblo.jp/nmb48/entry-10984115801.html
  13. ^ a b http://ameblo.jp/nmb48/entry-11023404399.html
  14. ^ a b c d e f http://ameblo.jp/nmb48/entry-11002700645.html
  15. ^ http://ameblo.jp/nmb48/entry-11024264714.html
  16. ^ NMB48 部屋っ子 投稿 - Google+ 2012年1月27日 ArKaiBu Gugutas
  17. ^ 光文社「AKB48じゃんけん大会2012感動総集号」P142より。
  18. ^ 肥川彩愛 投稿 - Google+ 2012年10月29日 ArKaiBu Gugutas
  19. ^ 金子剛 投稿 - Google+ 2012年12月13日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 肥川彩愛 投稿 - Google+ 2012年12月13日 ArKaiBu Gugutas
  21. ^ 肥川彩愛 投稿 - Google+ 2012年12月22日 ArKaiBu Gugutas
  22. ^ a b c d e f http://ameblo.jp/nmb48/entry-11005980081.html
  23. ^ 篠原栞那 投稿 - Google+ 2012年10月29日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ a b c d http://ameblo.jp/nmb48/entry-10980614467.html
  25. ^ http://ameblo.jp/nmb48/entry-11003711685.html
  26. ^ http://ameblo.jp/nmb48/entry-10992466365.html

外部リンク