エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

藤田留奈

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NMB48
藤田 留奈 ふじた るな
2012年NMB48プロフィール 藤田留奈 2.jpg
公式ニックネーム

るーたん

生年月日

1997年11月25日 (20歳)

出身地

大阪府

血液型

AB型[1]

身長

150cm

合格期

2期生

選抜回数

0回

藤田 留奈(ふじた るな、1997年11月25日 - )は、NMB48の元メンバー。大阪府出身。

略歴

2011年
2012年
  • 1月26日、チームMの結成に伴い、チームのメンバーに選出される。
  • 10月3日、NMB48としての活動を辞退することを発表(同日付でNMB48としての活動を終了)。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「ピーマンだめでも馬鹿にするーな ちっちゃくったってなめるーな みんなと繋がる合い言葉 (みらくーるーたん!) 大阪府出身、中学2年生13歳のるーたんこと藤田留奈です」
( )内はファンによる掛け合いの部分。
  • おバカキャラ。
「数学で4点とったことをメンバーに言ったら、バカキャラになってしまいました。でもバカじゃないんです! だって国語は50点やったんですよ!」[2]
  • 2期生最年少の與儀ケイラ(2歳年下)にも妹扱いされている妹キャラ。
「電車に一人では乗れないし、自分の名前を漢字で書けないし。実は『藤』が書けないんです。でも『田』は書けます!」[1]
與儀「るーたんは、本当にうっかり屋さんというか、天然というか、抜けてるんですよね(笑)。まずね、自分の名前を漢字で書けない! 藤田の“藤”の字を間違えてましたから。今は何とか書けるらしいんですけど、それを自慢げに話している時点で『大丈夫??』と(笑)。でも、チームMでまじめな話し合いをすると、みんなが驚くような良いことを言ったりもするんですよ。普段が普段だけに、たまにしっかりしたことを言うと、ギャップがすごいんです」[3]
  • 劇場支配人評。
「明るくて、すごく元気です。それほどダンススキルはなかったし、振り付けを覚えるのが他のコの何倍も時間がかかるんです。それをわかっているので、寝る時間を惜しんで頑張っています。じつはちゃんとやるコなんです」(2012年・金子剛[4]

NMB48加入前

2010年

  • 8月、NMB48の第1期生オーディションに応募。受けようと思ったきっかけは「ちっちゃい頃からアイドルになりたくて」。しかし、第3次審査で落選した[2]

NMB48として

2011年

  • 5月、NMB48の第2期生オーディションに応募。「1期生も応募したんですよ。でも3次で落ちちゃって。メッチャ悔しくて、これが最後と思って、歌とか猛練習して受かりました」[2]
その後、オーディションに合格。

2012年

  • 1月26日、新チーム「チームM」の結成に伴い、1期・2期研究生の中から、16名のチームメンバーの一人として選ばれる。
ブログ「留奈はチームMに選んでもらえることができました。目標の一つとして今まで頑張ってきたので、名前を呼ばれた時は素直に嬉しかったです。涙が止まりませんでした。今まで応援してくれたみなさまに、一つ恩返しができたことが幸せです。今までコメントやお手紙…プレゼント、握手会、写メ会、公演、生誕祭、たくさんの方が『頑張って!』『応援してる!』『留奈なら大丈夫だよ!』と言っていただいて、その言葉にどんなに励まされ勇気をいただいたかわかりません。留奈は、正直自信がなかったです…。それでも留奈をずっと見てくれている皆様、本当にありがとうございます。みなさまのおかげで留奈はチームMになれたと思っています。ありがとうございました。ただ…二期生みんなでなりたかった…。今まで辛くてもしんどくても、一緒に泣いて……みんな一緒に頑張ってきたから…誰が選ばれてもおかしくないぐらい頑張ってきたから…二期生みんなが大切で大好きだから、これからも今までと変わらず、辛い時はみんなで泣いて励まして頑張っていきたい!! みなさま、これからも今までよりもっと恩返しができるように、初心を忘れず、留奈らしく、るーたんワールド全開で頑張っていくので見守って下さい」[5]
  • 2月24日、自身のGoogle+で、ファンとの私信が疑われる投稿があり、騒動となる(詳細は/ノートを参照)。
  • 5月31日、1期生の沖田彩華が正規メンバーへの昇格とチームMへの配属が発表される。これを受けて、藤田は翌6月1日にGoogle+を更新。
「昨日は、更新出来なくてごめんなさい。昨日は、いろいろ考えてました! 嬉しい気持ちと悔しい気持ちがあって。でもこれからは、沖田さんも含めダメダメなチームM 16人 ですが これからも一生懸命頑張ります!よろしくお願いします!」[6]
  • 7月16日、NMB48劇場において第2回じゃんけん大会のNMB48予備戦が行われ、Bブロック決勝で瀧山あかねを破り、日本武道館で行われる本戦への出場権を手に入れる。
  • 9月20日、東京・日本武道館で行われた第2回じゃんけん大会本戦。藤田はBブロック2回戦から登場し、佐藤実絵子SKE48)を破るも、3回戦で梅田彩佳(AKB48)に負けてしまい、あと一歩の所で選抜に届かず。
ブログ「ここまできたら、選抜メンバーに入りたかった…。皆様に笑顔で報告したかったけど、できませんでした。武道館での皆様の声、聞こえていました。コメントも読みました。たくさんの方が応援してくれたのに…。めんなさい! でも今日のことを忘れずにパワーにかえて、明日からまた元気に笑顔で皆様に笑っていただけるように、1日1日を大切に頑張るので、これからも応援よろしくお願いします」[7]
  • 9月29日、インテックス大阪にて開催された『ヴァージニティー』写メ会を、体調不良のため欠席。参加券は返金処理となることがアナウンスされた[8]
  • 10月3日、NMB48としての活動を辞退することを発表し、同日付でNMB48としての活動を終了した。
金子剛「NMB48チームM、藤田留奈よりNMB48メンバーとしての活動を辞退する申し出があり、これを受理した事をご報告致します。藤田につきましては腰痛を考慮し直近の活動を控えておりましたが大事をとりこのような決断に至りました。ファンの皆様には急なお知らせとなりました事をお詫び申し上げます。本日3日を持ちましてNMB48としての活動は終了となりますが、ファンレター等につきましては10月10日到着分まで受付いたします。Google+、ブログにつきましても近日中の終了となります。ご了承ください」[9]
藤田のコメント「大好きなみなさんへ。いっぱい心配をかけてごめんなさい。留奈は前から腰が痛くて、病院にもいっていますが、まだ完璧に治すことができていません。これ以上みなさんにご心配、ご迷惑をかけることが悲しいのでNMB48の活動を辞退することにしました。今日まで、すごくすごく考え悩みました。辞めたくない…そんな気持ちもあります。でも 今は、腰を治さない事には前へ、進めません! 留奈はみなさん、メンバー、NMB48が大好きです。本当に大好きです。NMBに入ってからたくさんの経験ができました。公演、握手会、写メ会、イベント、じゃんけん大会…、たくさんある中で留奈は公演、握手会、写メ会が大好きで、みなさんに会えるのが嬉しくて、楽しくて…。お喋りが大好きな留奈にとっては、最高のイベントでした。みなさんと会えたこと留奈の宝物です。悲しい時、辛い時、悔しい時、泣きたい時、くじけそうになった時、救ってくれたのはみなさんとメンバーでした。ブログなどのコメントを読んで泣きながら頑張ろう!って思ったことが何度もありました。本当に今までこんな留奈を応援してくれてありがとうございました。最後に絶対言いたかった言葉は、みなさんとメンバーに“ありがとう”です。出会った人みんなに感謝しています。留奈はこれから腰もきちんと治し、また高校受験もあるので勉強も頑張ります。“留奈は、留奈らしく”みなさんに教えてもらったこの言葉を忘れずみなさんに負けないように頑張っていきます。留奈は二期生が大好きです。チームMが大好きです。NMB48が大好きです。本当に今までありがとうございました。藤田留奈」[9]

交友関係

「皆様に…大切なお知らせがあります…るなには…NMBにお姉ちゃんがいるんです。誰かと言うーと…憧れの吉田朱里さんです。実は…ずっと可愛いがってくれてお姉ちゃんになってもらいました! やっーた。ほんま優しすぎる朱里さんだぃーすき。これからもよろしくお願いします」[10]

性格・趣味

  • 長所は、甘えん坊。[1]
  • 短所は、ドジでどこでもコケちゃう。[1]
  • 趣味は、ショッピング。いろんな服を着ること。[1]
  • 元テニス部。[12]でもメンバーからは「運動はダメ」と言われている。[13]
  • 習字二段。[1]
  • 好きな色は、ピンク。[14]
  • 好きな食べ物は、ケーキ全部。特に苺。[14]もんじゃ焼き。ビーフシチュー。[11]
  • 苦手な食べ物は、ピーマン。[14]
  • 好きなお菓子は、チョコレート。[13]
  • 肌が綺麗になるということで、青汁を毎日飲んでいる。[13]
  • 48グループで好きな曲は、『野菜シスターズ』[11]
  • 好きなキャラクターは、キティーちゃん。ダッフィー。[14]
  • 好きな男性のタイプは、優しくて面白い人。[1]尽くされたい?尽くしたい? 「尽くされたいなっ!(笑)」[11]
  • 「留奈」と言う名前の由来は、「どこかの外国の言葉で三日月をルナと言うらしく、いつも優しく輝いて明るい子になるようにってつけたみたい」[13]
  • 小3の時、すべり台から落ちて左頬を強打。エクボが3つになった。[15]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演番組

脚注・出典

外部リンク