エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

小鷹狩佑香

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NMB48
小鷹狩 佑香 こだかり ゆうか
2012年NMB48プロフィール 小鷹狩佑香.jpg
公式ニックネーム

ゆうゆう

生年月日

1997年8月5日 (21歳)

出身地

大阪府

血液型

AB型[1]

身長

154cm

合格期

2期生

選抜回数

0回

小鷹狩 佑香(こだかり ゆうか、1997年8月5日 - )は、NMB48の元メンバー。大阪府出身。

略歴

2011年
2012年
  • 1月26日、チームMの結成に伴い、チームのメンバーに選出される。
  • 4月13日、NMB48からの卒業を発表。
  • 4月25日、卒業公演。
  • 5月6日、『純情U-19』写メ会をもって、NMB48としての活動を終了。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「小さい鷹と みんなのハートを狩りに行く リトル・ホーク・ハンター! (ゆうゆう~!) 大阪府出身15歳のゆうゆうこと、小鷹狩佑香です」
( )内はファンによる掛け合いの部分。
  • キャラクターは、「私はパワフルなキャラです。踊り方とかテンションが上がった時に言ってもらえます」[2]
  • 小学5年生からヒップホップダンスを3年ほど習っており、2期生最強のダンステクを持つとも言われる。[3]
城恵理子「2期生の秘密兵器的なことで言うと、小鷹狩佑香ちゃんです。ダンスがすごくうまいんです。NMB48全体で見ても、トップクラスに入るくらいうまいんですよ!」[4]
  • 妹は、アイドルグループ「Cheeky Parade」で活動する小鷹狩百花(ももか)。百花のブログに姉妹での写真も公開していたが、2012年以降はアップしていない[5][要高次出典]

NMB48加入前

  • エイベックスが運営する「avex artist academy」のダンスコースに在籍[6]
  • NMB48の1期生オーディションも受けようかと思っていたが、勇気が出ず受けなかった、と後に明かしている。
「今でも後悔しています(笑)。1期生さんがめちゃくちゃ活躍しているのをテレビとかで知って、2期生は絶対受けようと思ったんです」[3]

NMB48として

2011年

  • 5月、NMB48の第2期生オーディションに合格。芸能界を目指そうと思ったきっかけは、「幼稚園の発表会とかで、終わった後の拍手が忘れられなくて、いつか芸能界で拍手を貰いたいと思って応募しました」[2]
  • 12月3・4日、SKE48劇場、AKB48劇場で行われた「PARTYが始まるよ」出張公演のメンバー16名に選ばれ、出演。

2012年

  • 1月26日、1期・2期研究生の中から選ばれた16名で「チームM」を結成に伴い、チームのメンバーに選ばれる。
「NMB48二期生になって、まず目標にしていた“チームM”に選んで頂くことが出来ました。まず皆さんに言わせて下さい。佑香が目標としていた“チームM”に選ばれたのは、応援して下さる皆さんのおかげです。ブログでのコメント、握手会や写メ会、公演での声援、お手紙やプレゼントなど、全てが佑香の支えになって目標を達成する事が出来ました。本当にありがとうございます!! そして、いつも影で支えてくれている、家族やスタッフさん、メンバーのみんな、たくさんの方にいつも支えられています。本当にありがとうございます!! 目標としてきたチームM!! 入れたからってここで安心したら絶対ダメです!! やっぱりこれからが重要ですよね。佑香はもっともっと上に行きたいので、チームMというチャンスを無駄にせず、次の目標を早く見つけて、これからも全力疾走していきます。これからも応援、よろしくお願いします」[7]
  • 「大好きなことばかりできるから、NMBに入って本当によかった(笑)。2期生はみんな(ダンスが)上手くなってきているから、けっこう焦っています。でも、みんなが成長すれば、私も成長できると思うんです。歌詞をよく読んで、どういう表情をすればいいのか、勉強しています。1期生さんはすごいです。1周年記念公演で一緒にやらせて頂いて、あらためて気づきました。レッスンへの取り組み方や、表現力がとても勉強になりました。私だったら何日もかかることが、すぐに出来てしまうんです。まだまだ1期生さんとは差があるんですけど、その差を縮めて、いつか追い抜きたいです!」[3]
  • 4月13日、NMB48から卒業することを発表した。
「私から皆様にお話があります。私はNMB48のメンバーに入ってつらいこともありましたが、本当に毎日が楽しく、充実していました。でも、私 小鷹狩佑香はNMB48を卒業します。実は体調の事でずっとすごく悩んでいました。このままだと不安で、正直とても怖くて、将来の事も考え体調の方を優先させて頂こうと思いました。でも、家族やスタッフさんに何回か相談して、『しばらくお休みしたら?』っと言っていただきました。でも中途半端なのは嫌だし、こんな気持ちで活動していても毎日本気で応援して下さっているみなさんにも失礼で迷惑で、だから『卒業』という決断をしました。迷惑をかけてごめんなさい。いつも応援して下さるファンの皆様からのプレゼントやお手紙や公演での声援やブログでのコメント、全てが私の支えでした。本当にありがとうございました。いつも一緒に泣いたり笑ったり頑張ってきた大好きなメンバー、つらいときがあったらみんなの笑顔をみて元気になっていました。ほんとありがとう。今後は、残された中学生活の一年間を体調の回復と共に充実させて行きたいと思うので、どうか皆様あたたかく見守っていて下さい。よろしくお願いします」[8]
金子剛「初めて劇場公演をご覧いただくお客様から『あの子の名前は?』と訊ねられる機会が多かったのが小鷹狩佑香でした。躍動感のあるダンスで多くのお客様を魅了した、その姿がもうすぐ劇場で見ることができなくなるのはとても残念ですが、今は小鷹狩の体調を考慮し、笑顔で送り出したいと思います。卒業公演などに関しましては後日お知らせいたします」[8]
  • 4月25日、劇場で卒業公演が行われた。
ブログ「皆様!!!! ご心配をおかけして本当にごめんなさい 皆様からの温かいコメント、全部見させて頂きました!! 本当にありがとうございます! 私は元気まんまんです! 今日の卒業公演を終えて、本当に私は幸せものです。たくさんの方に感謝しています!! 改めて、皆様やメンバーたくさんの方がいての私だから、これからもその気持ちを忘れないで頑張って行きたいです!!! 皆様、これからも温かく見守っていて下さい!! 本当に大好きです」[9]
  • 5月6日、インテックス大阪で行われた3rdシングル『純情U-19』写メ会をもって、NMB48としての活動を終了[10]
ブログ「今日は最後の更新です。 皆様、今までたくさんのコメントゃお手紙プレゼントなど、本当にありがとうございました。卒業を発表してからまず思った事。「私の周りには本当に温かい方ばかりいてくれたんやなぁ」っと改めて思いました! NMBに入って辛いこともいっぱいあったけど、皆さんに出会えてメンバーに出会えて、たくさんの良い経験が出来て、そして自分自身も成長出来て、本当に良かったと思います。コメントゃ握手会などで「またNMBに戻っておいで♪」っと言って頂いて本当に嬉しいです。でもっ! 体調が良くなったからってまたNMBに戻ろうだなんて、そんな甘えた事は出来ないです!! 体調が回復して何の心配もなく、大好きな♪ダンスゃ歌を全力で出来るようになったら、またっ!皆さんの前に戻ってこれるように1から頑張りますっ。その日が来るまで見守っていて下さい。みんな大好き。以上♪ ゆうゆうコト小鷹狩 佑香でした」[11]

NMB48卒業後

  • 元同期の島田玲奈がオーナーを務める「saq*cafe(サクカフェ)」のスタッフとして勤務している[12]

交友関係

  • AKB48で憧れているメンバーは、大島優子[2]
  • 目標としているタレントは、高橋みなみ[3]
  • 推しメンはなし。「決められない←DDです笑」[13]
  • 城恵理子「私のライバル、それは「ゆうゆう」です。理由はね、私がお仕事があって公演をお休みすることがあるじゃないですか、その時に「ゆうゆう」が変わりに私のポジションをするんですけど、「ゆうゆう」を見ていて毎回凄いなぁって思います。ダンスも上手だし、トークも上手だし歌も上手で、正直羨ましいです。ゆうゆうに負けてるかもって思ったときもありました。でも私は「ゆうゆう」に負けたくないです。「ゆうゆう」の良いところもいろいろ参考にしていって、いっぱい練習をして、そしていつかはダンスやトークや歌を誰にも負けないぐらい上手になりたいです」[14]
  • 石田優美とはNMB48に入る前からの知り合い。[15]

性格・趣味

  • 趣味は、絵を描くこと。犬のお腹をくしゅくしゅすること。「とても癒されます」[2]詩を書くこと。[3]
  • 特技は、小さい子のお世話。[3]
  • 好きな食べ物は、レーズンパン。みかん。焼き芋。[13]
  • 好きな色は、ピンク。黄色。明るい色。[1]
  • 好きな教科は、体育。[13]
  • 好きな言葉は、「プラス思考」[3]
  • 妹がいる。[16]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

  • オーマイガー!」に収録
    • 僕は待ってる
    • なんでやねん、アイドル
  • 純情U-19」に収録
    • 場当たりGO! - アンダーガールズ名義
    • 努力の雫 - 白組名義
  • ナギイチ」に収録
    • 理不尽ボール - アンダーガールズ名義
    • 最後のカタルシス - 白組名義

出演番組

脚注・出典

外部リンク