エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

茅野しのぶ

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
AKB48グループ総支配人
AKB48劇場支配人
茅野 しのぶ かやの しのぶ
茅野しのぶ.jpg
ニックネーム

しのぶ

所属事務所

オサレカンパニー

生年月日

1982年7月9日 (34歳)

出身地

埼玉県

茅野 しのぶ(かやの しのぶ、1982年7月9日[1] - )は、AKB48グループ総支配人(第2代)、AKB48劇場支配人(第3代)、オサレカンパニー衣装部 クリエイティブ・ディレクター。埼玉県出身[2]オサレカンパニー所属。

略歴

2005年
  • AKB48の衣装スタッフとして活動を開始。
2009年
2013年
  • オサレカンパニー衣装部のクリエイティブ・ディレクターに就任。
2014年
  • 2月24日、「大組閣」によるスタッフ人事異動で、AKB48グループ総支配人(衣装チーフ・デザイナー兼任)となる。
2015年
  • 3月26日、芝智也の就任辞退に伴い、AKB48劇場支配人を兼務する形で就任。

人物

キャラクター

  • AKB48草創期から、衣装担当として活動。1チームの公演で使用する衣装は90着程度。これが3チーム(2011年当時)。さらにSKE48SDN48などの関連グループもある。全部合わせると、すでに1000着は超えている[3]
  • 愛称は「しのぶ」。親しいメンバーは「ぶーちゃん」と呼ぶ事も。
  • 第1回総選挙では、戸賀崎智信(当時のAKB48劇場支配人)と共に司会を務めたり、AKB48のイベントやメンバーのブログでの登場回数が多いという名物スタッフの一人。ふくよかな体型が特徴。メンバーからの信頼も厚く、友達、姉、お母さん的存在でもあったりする。よくメンバーの面倒を見るため、初期の人出が足りない時には、「マネージャー」を兼任していた時もある[1][4]
  • ぽっちゃり体型で、大食いとされる。2014年8月に幕張メッセで行われた「AKB48グループ夏祭り」では、島田晴香との大食い対決が組まれるほど(ただし、茅野は島田に敗れている)[5]。また、秋元康からは755のトークで、「胃袋様」と呼ばれている。
  • しかし、劇場支配人を兼任したことで激務となり、健康状態をメンバーなどから心配されている。特に、さいたまスーパーアリーナでの人事異動発表(後述)では、茅野が発表で噛むことが多かったことから、秋元は755で「春の人事異動の発表の時に、あまりにカミカミだったので、心配しています。脳梗塞とか、呂律がまわらなくなるからです。病院で検査して来なさいと言っています」[6]と、茅野の健康状態を心配する投稿を行っている。
これを受けて茅野も、「にゃんにゃんとメールしてる時に、秋元さんに、心配されて検査しろって言われたwって送ったら、私も心配。。とグループの重鎮達にマジな心配させるくらいのスピーチだったと自覚した」[7]と投稿している。
  • 2014年2月現在、独身。「あとは生涯を添い遂げる伴侶を見つけるだけです。支配人部屋で求婚待ってます」[8]

衣装担当として

2005年

  • 専門学校在学中からアイドル向け衣装スタイリストのアシスタントを始め、秋元康さんが会いに行ける劇場型アイドルを育てると聞き、「若いエネルギーを信じてやらせてもらいたい!」と自分から売り込みにいって採用されました。[9]

グループ総支配人(劇場支配人)として

2014年

  • 2月24日、「大組閣」において、48グループ総支配人であった戸賀崎が「48グループカスタマーセンター長」へ異動することに伴い、後任として「48グループ総支配人」に就任。衣装チーフ・デザイナーを兼務することになる。
「完全にサプライズでした。スタッフが集まっている部屋で呑気にモニターを見ていたら、私の名前が聞こえてきて『えっ?今なんて言った?』って。そうしたら、バタバタって舞台監督の人が走って来て、『来てください!走ってください!』と言われて何もわからず出て行ったら…総支配人になっていました(笑)」[1]
「私が総支配人になった理由を考えてみたんですよ。誰も理由を教えてくれなかったから(笑)。私は立場が上とか下とか関係なく思ったことは何でも言ってきたし、よくスタッフ間で喧嘩もするタイプでした。そんな私がなぜ総支配人なのか疑問でした。でも、メンバーとはよく話していたので、その関係性を、これからもっと大事にしていければいいのかなって。戸賀崎さんはぢちらかというと、ファンと密にコミュニケーションを取られていましたよね。それを考えると私は、メンバーにとってのカスタマーセンターなのかなと思いました。そのうえで、メンバーとスタッフのあいだの連携を強めることが、ファンの皆さんにも楽しく応援してもらえることにつながるんじゃないかと思っているんです」[1]
  • Google+投稿「本日の大組閣祭りで48グループ支配人を任命して頂きました。皆様も今回の組閣に対して驚きと不安が拡がっているかと思いますが、私も突然の事で驚きました。皆様が思う様に私は只の衣装だし、この様な大役が何故私なんだろうと考えました。考えたんですが.......私には何が出来るのか何をしたらいいのか正直分かりませんでした。AKBの第一期生がアイドルとしての一歩を歩み始めたその日、私もその場に一緒にいました。それから楽しい事も嬉しい事も悲しい事もあったし、喧嘩もしたし、別れもあったし新たな出逢いもあって仲間も沢山増えて、メンバーやファンの皆様には、到底一人の力では見れない景色を沢山見せて頂き沢山の感動を貰いました。私は48グループが大好きです。多分、48グループの衣装じゃなかったら未熟者の私は途中でくじけてしまっていたかもしれません。そんな私が出来る事は、原点に返りメンバーともファンの皆様とも寄り添い知る努力をするべきかなと思います。まずは、支配人部屋から始めていきたいと思います。宜しくお願い致します!でも、私基本ポンコツだからな......ちなみにトンコツじゃないよ」[8]
  • 同月25日、総支配人としての初仕事は、大組閣に対するメンバーからの異議申し立ての窓口を設け、フォローに回る。「メンバーのみんなへ 今日の組閣は、運営スタッフがメンバー一人一人を思い色々考えた上での組閣です。でもね、もし嫌だなとか納得出来ないなとか異議申し立てがあるメンバーは、2月26日18時までに私に言って下さい!直接でもメールでも電話でも大丈夫です!たまに頬っぺたの肉で笑うと通話終了になるのがキズだけど、いつでも大丈夫です!みんなの意思を尊重したいと思います」[10]この結果、6人の移籍、昇格が白紙に戻った(野中美郷は後に卒業発表)。
  • 同月27日、総支配人としての所信表明演説を行う。「衣装担当」として、AKB48立ち上げから関わってきたが、今回の大組閣で「常に変化をしていかなければならない」と感じたという。自身について「もともと舞台衣装がやりたくて…」と語り始め、今に至るまでの8年間を振り返り「いろいろな方に助けて頂いて、今があると思っています」と周囲に感謝した。今回の大組閣で動揺を隠せないメンバーやファンに対し「変化を恐れていたら、そこから何も進まないということをメンバーやファンの方に知ってほしい。変化があるからこそ見える景色がある」と理解を求めた。さらにファンに向けて、「いろんな意見があると思う」と前置きし「変化を恐れない困難な道が2つあったなら、より困難な道を選ぶのがAKB48グループだと思っています」と語り、その理由について「それは応援しているファンの皆さんが感動するようにしたいから、“こんな景色みたことない、応援して良かった”と心から思ってもらいたい」と熱弁をふるった。そして、最後に決意を語った。「私が何を求められているのか?何をしていけばいいのか、まだ分かりません。だけど48グループが大好きだから」と語ったところで感極まり言葉に詰まり…しばらく間を置いて「一生懸命頑張ってきたいと思います。まだまだ本当に足りないところもいっぱいあると思います。ただただ、スタッフ一同ガムシャラに頑張っていこうと思います」と語った[11]

2015年

  • 3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われたコンサート「AKB48春の単独コンサート~ジキソー未だ修行中!~」において登壇し、茅野は春の人事異動を発表。さらに、就任が予定されていた芝智也に代わり、茅野自身がAKB48劇場支配人を兼務する形で就任することを発表(芝はSKE48に残留し、劇場副支配人へ就任)。
  • 7月10日、41thシングル『ハロウィン・ナイト』のプロモーションとして制作される、スタッフ版MVの選抜メンバー(秋元康が755において独断で選出)において、茅野は第6位に選出され選抜入り[12]で第6位に繰り下げとなっている。</ref>。
これを受けて、茅野はコメントを755へ投稿。
「まずは、選んで頂きましたやすす、暖かく見守ってくれたメンバー達、埼玉の実家で寝てるだろう両親。。裏方がしゃしゃり出てくんなよと盛り上げてくれたネット住人の方々。そして今日まで応援してくれたか分からないけど、盛り上げてくれた48グループのファンの皆さん!本当にありがとうございます!!こんな夜更けまで見て頂きまして。。ふぇぇぇ。。き、きょ、今日は泣かないと決めているので泣きません!
私は、正直一位を狙ってました。でも、ヨシマサさんが一位で、あんな変な人がセンターで踊るハロウィンナイトを見てみたいと心から想いました!私に出来る事は、自分の順位の立ち位置をしっかりと務めあげ、さしこちゃんセンター曲のハロウィンナイトを全力で盛り上げていきたいと思います!まずはレッスンと衣装制作を頑張りたいと思います!!選抜の皆さん!一緒に盛り上げていきましょう!サイズは偽称しないで下さいね!
そして、755の皆さん!本当皆さんとのコミュニケーションが楽しいです。これからも一緒に色んな事を楽しんでくれると嬉しいです!本日は本当にありがとう御座いましたぁぁぁぁぁぁ!!!(高みな風)」[13]

交友関係

  • SKE48劇場支配人(当時)の芝智也を求婚相手に狙っている…らしい?[14]
  • 篠田麻里子のSNSなどに頻繁に登場[15]

性格・趣味

出典

  1. ^ a b c d 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2014」より
  2. ^ 集英社「AKB総選挙! 水着サプライズ発表2014」より
  3. ^ NHK総合テレビジョン「東京カワイイ★TV」2011年1月15日放送より。
  4. ^ 太田出版「QuickJapan」Vol.87より。
  5. ^ AKB島田、大食い対決で総支配人に勝利 - 日刊スポーツ 2015年8月8日
  6. ^ 秋元康のトーク - トークライブアプリ755 2015年3月27日投稿
  7. ^ しのぶのトーク - トークライブアプリ755 2015年3月28日投稿
  8. ^ a b 茅野しのぶ‎ 投稿 - Google+ 2014年2月25日
  9. ^ 【インタビュー】AKB48グループの衣装を手掛ける茅野しのぶクリエイティブ・ディレクターを直撃 衣装へのこだわりやTGCとの新プロジェクトを語る - WWD JAPAN.CO]
  10. ^ 茅野しのぶ‎ 投稿 - Google+ 2014年2月25日
  11. ^ AKBグループ茅野新支配人「変化でこそ見える景色ある」 - スポーツニッポン 2014年2月27日
  12. ^ 秋元康のトーク(発表修正) - トークライブアプリ755 2015年7月11日投稿
  13. ^ しのぶのトーク - トークライブアプリ755 2015年7月11日投稿
  14. ^ 茅野しのぶ‎ 投稿 - Google+ 2013年12月16日
  15. ^ 篠田麻里子 投稿 - Google+ 2012年3月29日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク

先代:
戸賀崎智信
AKB48グループ総支配人
第2代:2014年2月 -
次代:
-
先代:
湯浅洋
AKB48劇場支配人
第3代:2015年4月 -
次代:
-


ご意見を共有しましょう