エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

山田恵里伽

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
SKE48
山田 恵里伽 やまだ えりか
2011年SKE48プロフィール 山田恵里伽 2.jpg
公式ニックネーム

えり

生年月日

1995年12月26日 (21歳)

出身地

岐阜県

血液型

A型

身長

166cm

スリーサイズ

B79 W60 H85

合格期

3期生

選抜回数

1回

サイリウム

オレンジピンク

山田 恵里伽(やまだ えりか、1995年12月26日 - )は、SKE48の元メンバー。岐阜県出身。

略歴

2009年
  • 11月1日、SKE48第3期生オーディションに合格、研究生となる[1]
  • 11月14日、AKB48の『RIVER』劇場盤握手会@東京ビッグサイトで、SKE48の3期生としてお披露目される[1]
2010年
  • 11月17日、4thシングル『1!2!3!4! ヨロシク!』で表題曲選抜メンバーに初めて選出される。
  • 12月6日、新設されたチームEのメンバーに選ばれ、研究生から正規メンバーに昇格。
2012年
  • 3月8日、SKE48からの卒業を発表。
  • 3月28日、SKE48劇場において、卒業公演が行われる。
  • 5月26日、『片想いFinally』全国握手会をもって、SKE48としての活動を終了。
2015年
  • 2月13日、株式会社PKPに所属したことが明らかになる[2]
2017年
  • 2月1日、PKPを退所したことを公表する[3]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「行け行けえりか! 打て打てえりか! まだまだ出せるよえりかの力。えりかスマッシュ!! テニスが得意15歳の山田恵里伽です」をチームE公演から使用。それ以前は、「あなたの愛にえりかスマッシュ。テニスが得意でお調子者。中学3年生、15歳の山田恵里伽です」[4]
  • キャラクターは、お調子者。[5]でもトークはまだ苦手。[6]
  • スタイルが良く、SKEの美脚王と言われる。昔はジャージが多かったが、SKE48に入ってからは自慢の脚をアピールするために、短めのスカートやラインが出やすいパンツを履くようにしている。[5]
  • 将来の夢は、公式プロフィールでは歌手。[7]その後、「東京ガールズコレクションin名古屋のランウェイを歩かせていただいてから、ファッションモデルになりたい気持ちが増しました」[8]
  • 湯浅「最近、表情がすごく良くなっている。スラリと美しく伸びる脚も魅力だから、モデルをやらせるなら彼女がNo1の候補かもしれない。ダンスも、チームSのメンバーが『恵里伽が欲しい』というくらいレベルは高い」[5]

SKE48加入前

  • 小学校の1年生からヒップホップダンス、ピアノを習いだし、4年生ぐらいからオーディションの練習を家でやりだした。中学校の一年生の頃には、将来の夢を聞かれると、『有名人になる事』と答えていた。[9]
  • 実は昔、モデルをやっていた。[6]

SKE48として

2009年

  • 11月13日、中学2年生(14歳)の時に、SKE48の第3期生オーディションを受ける。応募したきっかけは、「幼稚園からヒップホップダンスを約8年ぐらいやっていたんです。ダンスには自信があったから、いろんな人に私のダンスを見てほしくて芸能人になりたかったんです。オーディション雑誌『デ☆ビュー』を買って読んでいたらSKE48の3期生オーディションがあったので、受けようと思いました」[10]
  • オーディション時の思い出。「ダンスを主にアピールしました。ダンスには自信があったんですけど、歌には自信がなくて。 AKB48さんの『会いたかった』を歌わせてもらったんですけど、緊張で自分がどこを歌ってるかも分かんなくなって。でもこれは思いっきり歌うしかないって、いつも歌ってる声をちょっと高くして、アイドルっぽく歌ってみました」 [10]
  • 12月25日、『名古屋一揆』で3期研究生13名がお披露目&ステージデビュー。
  • SKE48に入ってからダンスや歌はイチから始めた。「SKE48に入ってからは、ダンスの系統が違うので、自分のクセを取るのがすごく難しかったんですけど」[10]これからは苦手なMCを克服していくのが目標。[11]

2010年

コメント「私は3期研究生として、初めてアンダーガールズAの『少女は真夏に何をする?』に選ばれたときも嬉しかったんですけど、今回は選抜メンバーということで、アンダーより上に選ばれたことが嬉しくて。でも、アンダーでは自分の力をあまり出せなかったこともあって、今度は選ばれないなと思うときもあったんですけど、ファンの方の応援に押されて、落ち込んだり悔しがったりせずに、ポジティブに前向きにいこうと思いました。研究生たちにも“頑張って”って言ってくれる子もいたんですけど、泣いている子とかもいて。その子たちのためにも頑張ってひっぱっていかなきゃなと思いました。今回16人になって踊りの迫力が増して、そろったらキレイに見えるけど、揃わなきゃ逆に目立つというのもあるし。間違えたり分からなかった部分をみんなで話し合ったりして、揃えていきたいです」[10]

2011年

  • 1月、しばらく前から腰から背中のはりを覚え、マッサージや湿布などを行ってきたが、公演中にも激痛が走る事もあり、病院で検査をおこなった所、『椎間板ヘルニア』と診断された。
  • 5月17日、手術をすればまた元のようにダンスも踊れるようになるとの事だったので、17日にブロック注射という手術を受けた。「踊るときは薬で痛みを押さえていたのですが、薬もあまり効き目がなくなってこれでもう、踊れなくなってしまうのが、怖かったので、手術という決意をしました」。
  • 5月18日、SKEのコンサートが行われていたが休演。「メンバー、スタッフさん、そして、応援してくださるファンの皆さんには、迷惑をかけてしまっています。本当にすみません。でも、1つ嬉しいことがありました。それは、teamEのメンバーの子がえりかあてに色紙を書いてくれて、SKEのメンバーが千羽鶴を折ってくれました。そして、梅ちゃんが病院まで届けにきてくれました! いきなりのサプライズでとても感動してしまいました。本当にメンバーのみんなありがとうございます。一生懸命、リハビリを頑張ってまた、踊れるようになりたいです!! これからも、応援よろしくお願いします。メンバー、応援してくださるファンの皆さん、えりかが帰ってくるまで待っててください」。
しばらくはリハビリのため劇場公演は休演し、早ければ7月から復帰出来る見通しだという。[12][13]
  • 7月27日、チームE公演から本格的に劇場公演に復帰(コンサート「よっしゃぁ~行くぞぉ~! in 西武ドーム」など、数曲には出演している)。[14]
  • 8月25日、チームSの松下唯が、足の怪我のためSKE48からの卒業を発表した。「私達三期生が入ってちょっとしたぐらいに唯さんは休業していて、直線話したこともなくて、同じステージに立ったのも少なかったので、ずっと『唯さんとたくさん話してみたいな』って思っていました。そして、唯さんが帰ってきて、私は唯さんと『1+1は2じゃないよ』をペアでやらせて頂いたり、選抜総選挙の時には私と唯さんで『怪我人同盟』って言って二人で手を繋いだりして、(他の)SKEのメンバーが踊っているのを裏で見ていました。私と唯さんは病気を体に持っているので、同じ気持ちではないのかなって思います。唯さんは、私の悩みを聞いてくれたり、すごく優しくて大好きです。唯さんともう、会えなくて、話せなくなるのは悲しいけど…。あと、一ヶ月ちょっとを楽しんでいただきたいです!」[15]

2012年

  • 3月8日、チームE公演にて、SKE48から卒業することを発表した。昨年1月に腰を痛めて長期休養するなど、最近は持病に苦しんでおり、「卒業して治療に専念したい」と涙ながらに明かした。[16]
運営の発表。
「チームEのメンバーとして活動させていただいております間野春香と山田恵里伽ですが、本人の申し出により3月末日をもってSKE48を卒業することを本日の公演にて発表させていただきました。卒業まで残りわずかではありますが、引き続き彼女達への応援宜しくお願い致します。」[17]
公式ブログでの報告。
「皆さん、いきなりの発表でびっくりされたと思いますが……私はまのはるさんと今日のteamE公演で、3月いっぱいで卒業することを発表しました。理由は…治ってきていますが…椎間板ヘルニアを一生背負っていかないと思うと怖くなったからです。去年の1月、腰が椎間板ヘルニアだと知ったとき、ダンスが一生できなくなるのかな。とか、めっちゃ痛くてメンバーにもスタッフさんにも迷惑をかけちゃうからこんなえりかがこんなとこにいていいのかなってすごく考えて、辞めようって諦めたときもありました。でも、入院してSKEを休業してるとき、メンバーから千羽鶴をもらったり、応援してくださる方々にも励ましの言葉をいただき、私はSKEにいなきゃって気付き、皆さんのおかげで今までやってきました。なのに…ヘルニアを理由にやめてしまう自分がすごく悔しい。まだ、やり残したこといっぱいあるのに…。今日言った自分さえも心の整理ができてなくて、涙がぼろぼろ流れてきます。皆さんとメンバーともう、会えなくなるって考えるとさみしーし、嫌だ。本当に本当に今まで支えてくださった方々ありがとうございました。あと、わずかな時間を大切に、全力で頑張ります! 応援よろしくお願いします! 私の夢はモデル!! モデルという夢は変わらないので、高校を卒業したらまた、モデルになってやる☆ その時また、応援よろしくお願いしますね!笑っ メンバー、応援してくださる皆さん、大好きです(*´ー`*) 話がまとまらない感じですが許してください。[18]
全日程終了後のブログ「私にはAKB48さんのコンサートに参加させていただくのは最後なので…大好きな高城亜樹さんに思いを伝えることができたのですよ! 写メも撮ってくださったのです♪ 本当に本当に優しいですよヽ(・∀・)ノ 今日のコンサートにきて下さった方々ありがとうございました」[19]
  • 3月26日、SKE48劇場支配人の湯浅が運営事務局ブログで経緯を説明。
「3月いっぱいで卒業する、チームEの間野春香と山田恵里伽の卒業について、改めて皆さんにご報告させて頂きます。今年に入ってから二人から、お話ししたい事がありますと言われ、内容を聞いた所、間野は、学校の授業に全く付いて行けず、どうしても学業の方を優先したい、そして、SKE48の活動については自分のやれる事は全てやり遂げました。思い残す事はありません、との事でした。
山田は、辞めようと思った一番の理由は、ヘルニアです。公演の時も背中や腰にテーピングを施し、痛みをこらえて踊っている事もありました。また、これ以上無理に激しいダンスをすることは本人も危険を感じたそうです。激しいダンスでなければ、踊れるらしいですが、本人としてはそれでは自分自身に納得がいかないとも事です。また、間野と同じ様に、学業も頑張ってみたいと申し出がありましたので、卒業という道を選択させて頂きました。
二人とも違う道を進んで行く訳ですが、SKE48のメンバーとして過ごした時間は、決して無駄にはならないと思います。そして、前向きに次の目標に進んで行く二人を明るく送ってあげようと思います。あとわずかな時間ですが、最後まで明るく、元気良くSKE48のメンバーとして活動して欲しいと思います。二人を応援下さったファンの皆様、これからの二人をあたたかく見守ってくだされば幸いです」[20]
終演後のブログ。
「今日来て下さった方々ありがとうございました。DMM配信やモニターを見て下さった方々ありがとうございました。そして、お花や色紙など下さった方々ありがとうございました。今日はとうとう千秋楽を向かえてしまいました。こうして向かえれたのも、皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。皆さんの声援やパワーが私の胸に伝わりましたよ♪ そして、TeamEのメンバーで劇場で踊れなくなるのは寂しいけど、心ではつながってるからまた、どこかで会えるはず! メンバーが一人一人メッセージをくれてみんなの気持ちを聞くことができて、嬉しかったしすごく感動したよ。メンバーも本当にありがとう!! 時間がなくてうまく書けないけど……本当に本当にありがとう。TeamEのみんな! そして、応援してくださるみんなが
私はだいすきだあー」[21]
  • 3月31日、最後のブログ。
「あなたの愛にこんばんはスマッシュ♪♪ このブログで本当に最後。。唯一皆さんと通じあえるのもブログがあったからですもんね…。時にはサボりマンになって、ファンの方に怒られてしまった時もあったけど、いろいろと山田恵里伽の事を皆さんに伝えることができて良かったな。つまらなくて、文がまとまってなくてぐだぐだなブログを今まで読んでくださり、楽しみに待っててくださり、本当にありがとうございました。このブログで「えりスマ☆ファッションショー」とかやらせていただいたし、「クイズ*エリオネ」もやらせていただいたし、悔いはないかな。皆さんからいただいたアメブロへのコメントもしっかり読んでましたからねヽ(・∀・)ノ 私が皆さんに元気や勇気やパワーをお届けするつもりなのに、逆に皆さんからいただいちゃいました。皆さんにありがとうという一言では伝わらないぐらいの感謝の気持ちでいっぱいです! そして、日本ガイシホールのコンサートも、5月までの握手会も全力で一般人山田恵里伽で参加させていただきます☆ 来てくださる方はお気をつけてお越しくださいね♪ 絶対に夢を叶えて帰ってきますから! 皆さんそれまで、待っててください。だから、さよならは言わない。。皆さんのこと大好きだから!! では…永遠にあなたにとって素敵な1日になりますように。おやすみスマッシュ!!!BYEちぃー☆ Ps。忘れないでくださいね」[22]
「皆さん。山田恵里伽のぐぐたす更新もこれで、本当に最後かな。今まで、山田恵里伽の投稿を読んでくださったり、コメントをくださったり、本当にありがとうございました。コメント読んで元気や勇気や笑顔や涙をいただいていました。本当に楽しかった! みなさんと出会えて良かった♪ また、皆さんと会える日まで。そこのあなた! 待っててね。大好きだから。もずくは忘れない。まゆげも、忘れない。泣き虫なことも。あのときの思い出も。今まで出会った人も。あなたのことも。えり、えりたん、スマッシュ、えりかスマッシュ。えりか。こと、山田恵里伽より(恵*`・∀)⊃〓○ 」[23]
  • 5月26日、パシフィコ横浜で行われた『片想いFinally』全国握手会をもって、SKE48メンバーとしてのすべての仕事を終えた。[24][25]

SKE48卒業後

2015年

  • 2月13日、オフィシャルブログを開設するとともに、株式会社PKPに所属したことを公表[注釈 1]。併せて、高校を卒業したことをブログにて報告している。今後の目標はファッションモデルになること[2]

交友関係

性格・趣味

  • 性格は、自称・しっかり者。同期の半田礼音(卒業生)曰く「自分の話を聞いて欲しくて、くっついてくる」という甘えん坊。[11]
  • 長所は、足が長くて、スタイルが良いこと。[6]
  • 趣味は、ピアノ・韓国ドラマを見ること。[7]
  • 特技は、ダンス。ソフトテニス。[6]
  • 好きな男性のタイプは、黒ぶちメガネが似合う人。[28]おもしろい、優しい、サプライズをしてくれる。[6]
  • 自分が好きだった男の子がおり、従姉妹に相談したりしていたが、実はその二人が付き合っていた。[10]
  • 理想のデートは、ディズニーランドに行ったり、服屋など買い物に行く。[6]
  • 好きな食べ物は、甘いもの・辛いもの。[7]
  • 好きなキャラクターは、スティッチとアリスのチシャネコとウサビッチ。[29]
  • 好きな色は、オレンジとピンク。[30]
  • 好きなアーティストは、「東方神起さんや少女時代さんや主にK-POPです」[31]
  • 兄がいる。[32]
  • 「ジャック」と「テリー」という犬を飼っている。[33]
  • 小林亜実による勝手に紹介コーナー。
「山田えりか、えりたん、えりスマ
好き:ナタデココ、ダンス、炭酸ジュース
嫌い:魚、スリッパ、絶叫系
お風呂はみんなで入るタイプ
ホテルでよく裸になる
公演の楽屋ではいつも熱唱
漢字がぜんぜん読めない
メンバーに誕生日プレゼントを送る派
韓国が好き
股下は100センチ
実はかなりナイーブ
をーきんぐがかなりかっこいい
えりスマデザインジャージが欲しい
口癖は「へびはだめーうなぎもだめー」
私服は露出が高い
グレープフルーツが苦手かもしれない
花粉症を恐れている」[34]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48

アルバムCD選抜曲

AKB48

出演番組

注釈

  1. ^ 同事務所には、SKE48で同期だった今出舞が山田より先に所属しており、さらに後には、先輩(2期生)にあたる若林倫香も同事務所に所属することとなった。

出典

  1. ^ a b 光文社『SKE48 COMPLETE BOOK 2010-2011』P114より
  2. ^ a b 山田恵里伽です(恵*`・∀)⊃=〇 山田恵里伽オフィシャルブログ「えりかスマイル日記」Powered by Ameba 2015年2月13日
  3. ^ 山田恵里伽 ツイート - Twitter 2017年2月1日 ArKaiBu tw48
  4. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2011」P125より。
  5. ^ a b c 『AKB48総選挙 公式ガイドブック2011』
  6. ^ a b c d e f 『SKE48 COMPLETE BOOK 2010 - 2011』
  7. ^ a b c http://www.ske48.co.jp/profile/?id=yamada_erika
  8. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110404230120858&writer=yamada_erika
  9. ^ http://ameblo.jp/ske48official/entry-10751542362.html
  10. ^ a b c d e http://www.deview.co.jp/interview/101119c.html
  11. ^ a b 『AKB48選抜総選挙公式ガイドブック』
  12. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110518122123003&writer=yamada_erika
  13. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110518170222926&writer=secretariat
  14. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110726221510046&writer=yamada_erika
  15. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110826113302734&writer=yamada_erika
  16. ^ http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120308-914610.html
  17. ^ http://www.ske48.co.jp/news/?id=1331207723
  18. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20120308230104377&writer=yamada_erika
  19. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20120325230323600&writer=yamada_erika
  20. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20120326050200856&writer=secretariat
  21. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20120328224702067&writer=yamada_erika
  22. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20120331223514896&writer=yamada_erika
  23. ^ https://plus.google.com/110018085870094502593/posts/NXq9YTXBsFZ
  24. ^ http://ameblo.jp/ske48official/entry-11261292831.html
  25. ^ http://sp.ske48.co.jp/blog/detail/id:20120526192608500
  26. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110610231122890&writer=yamada_erika
  27. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110718223630562&writer=yamada_erika
  28. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110407223229678&writer=yamada_erika
  29. ^ http://ameblo.jp/ske48official/entry-10780889547.html
  30. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110408225207715&writer=yamada_erika
  31. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110408225207715&writer=yamada_erika
  32. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110604230407665&writer=yamada_erika
  33. ^ http://www.ske48.co.jp/blog/?id=20110522223824911&writer=yamada_erika
  34. ^ 小林亜実 投稿 - Google+ 2012年3月26日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク