エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

河野早紀

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
NMB48
河野 早紀 こうの さき
2014年NMB48プロフィール 河野早紀.jpg
公式ニックネーム

さきぴ

生年月日

1994年6月18日 (25歳)

出身地

広島県

血液型

O型[1]

身長

155cm[1]

合格期

3期生

選抜回数

0回

河野 早紀(こうの さき、1994年6月18日 - )は、NMB48の元メンバー。広島県出身。

略歴

2011年
  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。
2012年
  • 2月18日、お披露目。
  • 10月10日、チームBIIを結成。
2014年
2015年
  • 4月10日、卒業発表[2]
  • 4月30日、卒業公演をもって、NMB48としての活動を終了[3]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「幸せ届ける夢先案内人! みーんなの目線の先には、いつも「さきぴ」!!」[4]
  • 公式ニックネームは「さきぴ」[1]薮下柊から命名された「ケロマツ」も定着しつつある。ちなみに「ケロマツ」とは「ポケットモンスター」のキャラクターで「カエルみたいなポケモンです!でも柊ちゃんは「ケロマツって何~?」って聞いてきた子に対して「ケロマツはね~、めっちゃぶっさいくなポケモンだよ~♪」って言ってました。つまりさきぴは…(笑)クソガキめ~!!」[5]
  • 上枝恵美加井尻晏菜と共に3期生では最年長の学年。その中でも誕生日が一番早いため、厳密な意味では最年長。
  • 48グループの中でも際立つ異色キャラクター。クラリネットを得意とし、全国高校オーケストラフェスタで同楽器の全国1位となり選抜メンバーに入った。はるばる広島から、東京・国立競技場の隣にある日本青年館で「選抜」の演奏を披露した[6]
  • 特徴は、広島弁と高偏差値[7]。高校は広島の進学校に通っていた。「勉強は大好きで、とくに地学が得意です。見た目はアホっぽいって言われるんですけど、円周率は50桁まで言えます」。2012年当時は学業との両立が難しいため、大阪に転校しようかと思っていた[8]。その後、関西大学へ進学している[9][10]
  • チャームポイントは、ほっぺのそばかすと、M字のうなじ[8]
  • よく「田舎っぽい顔」と言われる。「そうなのかなぁ…?」[11]
  • 歌やダンスは苦手。「ほかのメンバーと比較しても下の方…」[8]。将来的には、歌って、踊れて、楽器も出来て、頭も切れる。新しいタイプのアイドルとして上を目指す[6]
  • 金子剛「彼女は高偏差値ですよ。勉強するコツがわかるし、研究熱心。のほほんとした癒し系ですね」[12]「NMBでは貴重なインテリメンバーながら、天然な一面も。中学生並みのノリや広島弁もグッド!」[4]
  • 将来の夢は、任天堂に就職すること[1]

加入前

幼少期

  • 1994年6月18日、広島県で生まれる[13]
  • 「アイドル研究も好きです」。幼稚園児の頃から大好きなモーニング娘。を研究してきたという[6]
  • 小学3年生からミュージカルに参加。だが、中学受験で塾に通うことになってやめる[8]
  • SKE48HKT48のオーディションを受けたが、どちらも不合格[8]

2011年

  • 6月、広島を中心に活動するローカルアイドル「Makepalette」のメンバーとなるが、短期間で離脱。[要出典]

NMB48として

2011年

  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。ちなみに歌唱審査で歌った曲は、松本伊代の『センチメンタルジャーニー』。「あたしが生まれる前の昭和の曲なんじゃけど、みなさん一度は聞いたことあるはず!」[14]
  • 単身で大阪へ渡り、自炊生活を始める[6]

2012年

ブログ「あたしも初日公演を迎えることが出来ました! 待ちに待った劇場公演。憧れのステージで、かわいい衣装着させてもらって、満員のお客さんを前にいっぱい歌って、いっぱい踊って、いっっっぱい汗かいて…。叫びたくなるくらい、本気で楽しかった! 結構がっつり踊る系の曲のときもほんまに楽しくなっちゃって、ガンガン踊ったもん。お客さんの掛け声とかもほんまテンションあがるから、歌も自然とめっちゃ大声だったよ。公演が出来て、ほんまにめっちゃ幸せです。あたしがこれから公演が出来るのは、皆さんやスタッフさんや家族や友達のお陰だから、本当にみんなに感謝したいです! ありがとうございます!!」[15]
  • 7月30日にSKE48劇場、31日にAKB48劇場で行われた「NMB48 3期生出張公演」のメンバーに選ばれて出演。
  • 8月1日、「ある試験」を受験し[16]、同月31日のブログで合格したことを発表。
「(前略)応援していてくださったみなさん!!ありがとうございました!!みなさんの応援と3期生のみんながくれたお守りのお陰で、力が発揮できたんだと思います!それで、一昨日の公演のあとの反省会後に、あたしが3期生のみんなに「合格しましたー!みんなありがとう!(^O^)/」って言う報告をしたら、みんなからおめでとうの言葉と拍手喝采で、すっごい祝福してくれて、めっちゃ嬉しかったです!3期生のみんなやマネージャーさんは「いつ合格発表なん?」ってよく聞いてくれてて、心配してくださってたから、いい報告が出来てホントによかったです!本当にありがとうございました!また次の目標を立ててみようかなっ。みなさんも、目標に向かって一緒に頑張りましょうね(=´∀`)人(´∀`=)」[17]
  • 10月10日、チームBII結成・お披露目「会いたかった」公演にて、BIIのメンバーに選ばれたことが発表された[18]
終演後のブログ「わたくし河野早紀は、TeamBIIに入ることができました!! あたしがチーム入りできたのは、家族のサポート、友達からの温かい連絡、メンバーやスタッフさん支え、そして何よりみなさんの応援のお陰です!本当に本当にありがとうございます!!感謝の気持ちでいっぱいです! この感謝の気持ちを表すには、「ありがとうございます」の言葉じゃ足りないくらいです! もう何と言っていいのやら…。でも今は、河野早紀の全身全霊が「ありがとうございます!」と叫んでいます!本当に本当に本当に!ありがとうございます!!
今日行われた、TeamBIIお披露目公演の「会いたかった」公演。そのステージに出た瞬間、感謝の気持ちとか嬉しいって気持ちとかがぐわぁってこみ上げて来て、感激して涙が出そうでした。でも「会いたかった」っていう明るく元気な曲中に涙を流すなんて曲を台無しにしてしまうと思って、必死で涙を堪えたぐらいです。本当に、TeamBIIの公演に出れることを幸せに思います。8ヶ月前、私は3期生のお披露目のステージで「純情U-19」という曲を披露させていただいたのですが、その時はポジション的には1番後ろで、サビ以外の歌割も貰えずに、16人のメンバーが自分のパートを歌う中、あたしはただずっと後ろで踊るだけの悔しいステージでした。そして、夏に行われた「NMB48近畿コンサートツアー~みなさん、ちゃぷちゃぷしましょ~」というコンサートツアーでは、あたしはそのメンバーに選ばれず、ツアーに出れない辛い夏を過ごしました。そんなことがあったので、「チーム入り出来ないかもしれない」という不安な気持ちがすごくあって、TeamBIIが出来るって聞いた日から毎日憂鬱で心配だったのですが、応援してくださるみなさんが「絶対大丈夫だよ!」とか「僕たちがいるから!」という、心強い言葉を、握手会やお手紙でいただいたので、あたしはそれで希望を持つことができました。だから、自分を信じて、チーム発表を聞けたんだと思います。本当に、応援してくださったみなさんに助けられてます!ありがとうございます!!
今回、TeamBIIに入れたことをみなさんに報告することが出来て、本当に嬉しいです! 研究生から昇格してチームのメンバーになったからには、それだけの自覚と志を持って、チームメンバーとして恥ずかしく無いよう、日々精進していきたいと思います! これからも夢に向かって頑張っていくので、NMB48TeamBIIのさきぴこと河野早紀を、これからもよろしくお願いします!!」[19]

2013年

  • 4月、関西大学へ進学。
  • 10月21日 テレビ朝日系のドキュメンタリー番組「テレメンタリー2013」で「熟れないアイドル ~19歳の夢と現実~」で取り上げられる。
放送後のブログ「(前略)そのテレメンタリーとは、さきぴやTeamBIIに密着してくださったドキュメンタリー番組です!この番組を見てくださったたくさんの方々から、朝からたくさんのコメントをいただきました!!もちろん全部読ませていただきましたよ!心優しいコメントや親身になって書いてくださったアドバイスなど、本当にみなさんありがとうございました!!!
それにあたって、私からも一言。番組で特集をしてくださったように、私は人気が無いです。選抜メンバーに選ばれることもなくて、カップリングのMVにも映れてません。昨日も握手会でしたが、レーンはずっとガラガラで、何回も回って会いに来てくださる方に申し訳ないって思っちゃうときも正直あるし、前や後ろのレーンが混んでたりすると、すごく焦ります。辛いときもあるけど、私はNMB48のことが大好きだし、NMB48の活動をしている時は本当に楽しくて生き甲斐です。だけど、実力不足や努力不足なせいか、まだ大きい結果は残せて無いです。でも、私にも目標はあります。選抜メンバーに入りたいです。NMB48でもっと色んな活動がしたいし、たくさんのみなさんに笑顔を届けたいです。だから、早く、さきぴのことを応援してくださっている方に、もっと輝いている姿を見せたいです。ライバルだらけのグループにいさせていただいていて、こんなにも刺激的な毎日を送れているということに感謝しながら、何事にも精一杯取り組んで、成長していきたいと思います!まだまだ未熟な私ですが、一緒に目標を目指してくださると嬉しいです!これからも、河野早紀をよろしくお願いします!!(後略)」[20]

2014年

  • 2月24日、大組閣により、河野はチームNへの異動が発表される。
ブログ「AKB48グループの大組閣祭りがありました。前から常に頭の中に「組閣」というものが頭にあって、ずっと不安な気持ちでした。そして迎えた今日。さきぴはTeamNになりました。キャプテンはさんで副キャプテンはけいっちさんのTeamNです。このチームに選ばれて、最初は「さきぴは人数合わせでこのチームに選ばれたんかな…」ってネガティブに考えてしまいました。でも、意味があってさきぴはTeamNに選ばれたって考えて、TeamNに貢献できるように頑張りたいです!同期だけのTeamBIIから、先輩後輩のいるTeamNになって、ほんとに今までよりももっと多くの刺激を受けると思います。新TeamNのメンバーは、さきぴの尊敬してる方たちばかりで、さきぴの存在がなくなっちゃいそうなくらい周りは濃い人たちばっかりです。TeamNのメンバーの足を引っ張らないように、そしてTeamN推しのみなさんに、TeamNとして認めてもらえるように、精一杯頑張ろうっていう気持ちになっています!!TeamBIIは大好きなチームだったし、大好きなメンバーだったから、みんながバラバラになるのは寂しいことだけど、さきぴはもう寂しいとか言いません。そんなこと言ってたらTeamNのメンバーからどんどん置いていかれそうで怖いです。だからもっとグイグイ行って、しっかり存在感のあるメンバーになれるように頑張ります!!これからもさきぴをよろしくお願いします!」[21]
  • 7月9日、YouTubeのNMB48オフィシャルチャンネルにて、2枚目のアルバム「世界の中心は大阪や ~なんば自治区~」に収録される新チームNになってからは初めてのオリジナル曲「電車を降りる」のショートバージョンが公開された。河野にとってシングル・アルバム通じて初めてのミュージック・ビデオ(MV)が制作されている楽曲の参加となった。
ブログ「このMVのショートver.がYouTubeのNMB48オフィシャルチャンネルにて公開されてます!!みなさんはもうチェックしましたか?(^^)見て貰ったらわかると思うけど、みんなはおじいちゃんが作った人形っていう設定なんです(∩´∀`∩)外の景色やセットもキレイだし、ダンスシーンもあるし、かわいいMVになってました!さきぴにとって初のMV撮影はすごく楽しかったです*\(^o^)/*でもこの撮影の時はまだTeamNに馴染めてなかったなぁ…(笑)今はもうすっかり馴染めたよ公演やツアーのおかげ~♪♪ふふふ((* ´艸`))あとね、MVもかわいいんじゃけど、まず曲がすごいいい曲で、メロディーも歌詞も最高じゃけぇ、さきぴやTeamNメンバーもすっごい気に入ってます!電車を降りるを歌う時はすごく気持ちがいいよo(`ω´ )oみなさんも覚えて歌ってくださいね~」[22]

2015年

  • 4月10日、公演において、卒業発表。
コメント「私は3年間、NMB48として活動してきて、みんな、女優さんになりたいとか、モデルになりたいとか、歌手になりたいとか、そういう将来の目標を持っていて、私も将来の目標を決めなくちゃってすごく焦っていました。でも、他のメンバーと同じような目標が見つからないままではありましたが、NMB48の活動をしていく中で、たくさんの経験をさせて頂きました。歌って踊って、演技やバラエティーなど。
それで、自分の目標が見つかりました。私はラジオのお仕事が大好きだということに気づきました。ラジオの現場は、すごく出演者も制作陣も、そしてリスナーのみなさんも、みんなが一緒になって、1つの番組を作っている感じがダイレクトに伝わる現場で、その空気感が大好きで、その空気感を作り出し続けている制作の方々に、私は、興味を持つようになりました。そして、将来はラジオ番組を制作したいと思うようになりました。私は、これから、その目標に向かって大学で勉強を頑張ろうと思います。卒業を考えた時に、NMB48の活動は本当に楽しくて、メンバーも素敵な人達ばかりで、そして何より応援してくださるみなさんがとても優しくてあったかくて大好きなので、卒業を考えた時に、正直すごく寂しいし、孤独になっちゃいそうですごく怖いけど、ここで自分の力で踏み出さないと、前に進めないと思ったので、決心してNMB48から飛び立つことにしました。大学でメディアについてしっかり学んで、将来はラジオ局でラジオ制作に携わる仕事につきたいです。
私は本当にNMB48が大好きです。こんなに大好きになれたのは、メンバー、スタッフさん、そして応援してくださるみなさんがいたからです。本当に感謝しています。残り少しの時間ですが、アイドルとして全力で楽しんで、みんなとの時間を一つ一つ大切に胸にしまっていきたいです。残り少ない時間ですがよろしくお願いします。いつかみんなと一緒に仕事できる日が訪れるように頑張っていきます」[2]
  • 4月30日、卒業公演をもって、NMB48としての活動を終了(公演出演回数235回)。ダブルアンコールでは、同期の太田夢莉植田碧麗とともにチームBII 2nd Stage「ただいま恋愛中」公演での河野のユニット曲であった『帰郷』を披露している。セレモニーではファンから花束と卒業証書、チームNから寄せ書きとカゴいっぱいの歯磨き粉をプレゼントされ、更に同期の日下このみ久代梨奈がサプライズで登場し、アルバムが贈られた。
コメント「アイドルが大好きで憧れてオーディションを受けてみたら、まさか自分がアイドルになっちゃった。夢だったアイドルだが、現実は楽しい事だけではなく大変だったり辛い事もありました。思っていた以上に厳しい世界で、簡単に上手くはいかなかった。NMB48で約3年半の活動を通して、ラジオ番組を制作したいという夢を見つけられました。旧チームBIIでの“騙されたと思って食べてみて計画”では皆と協力する楽しさを知りました。ラジオ番組の制作でも、多くの人と協力して経験を活かしていきたい。NMB48に入って出会ったメンバーやスタッフを一生大切に思い、これからも頑張ります」[3]

NMB48卒業後

  • 2015年8月5日放送、TBSラジオ「JUNK・山里亮太の不毛な議論」において、大学の夏休み期間を利用し期間限定で「見習いAD(アシスタント・ディレクター)」として番組制作に加わったことが明らかになる。TBSラジオのニュースリリースによると、かねてより「ラジオ番組の制作をしたい」という理由で卒業した河野から、同番組に“AD志願”のメールが届き、同番組側と本人(家族や大学)と話し合い、夏休み限定で同番組のAD体験をすることが決まった。河野は8月5日(水)と12日(水)の放送でADを体験し、その他「おぎやはぎのメガネびいき」のADも体験する予定。最終的には河野の体験をポッドキャスト番組として8月17日(月)から 配信する予定とのこと。同日の放送で山里からは「早紀ちゃんが広島の出身ということで、昨日、ちゃんともみじ饅頭を持って挨拶しに来てくれてね。できた子だよ。今も一生懸命メモを取っているんですよ」と語り、河野の初仕事は買い出しで菓子と焼きプリンを買ってきたとのこと[23][24]
  • 大学卒業後は、FM OH!(FM大阪)に入社し社員として勤務している。
2018年11月に山本彩がNMB48を卒業するに当たり、多くのファンの感謝や応援の気持ちが詰まったメッセージCMを企画。10月18日にNMB48の握手会が行われた大阪城ホールの出入口付近で、山本と握手をした直後のファン60名以上にメッセージを収録した。このCMには河野も参加しており、卒業直前の10月25日から27日までFM OH!で放送される[25][26]

交友関係

  • 目標とするメンバーは、渡辺美優紀篠田麻里子[8]
  • 北海道日本ハムファイターズの中田翔(広島県出身)とは、「古くからの友人」とのこと[27]

性格・趣味

  • 性格は、「自分の意見は絶対曲げん」[28]
  • 長所は、ストレスを溜めない思考[8]
  • 短所は、まだまだ自分に甘いところ[8]
  • 趣味は、アイドル鑑賞、ラジオ聴取、ゲーム[1]。ピアノで遊ぶこと[8]。アイドル研究、「SPEC」についての色々[29]
    • ハロー!プロジェクトのファンを公言しており、推しメンはモーニング娘。は道重さゆみ、℃-uteは鈴木愛理、中島早貴、Berryz工房は夏焼雅、スマイレージ(現・アンジュルム)は和田彩花、田村芽実、Juice=Juiceは宮本佳林、植村あかり[30]
  • 特技は、ピアノ、クラリネット、ベース[1]。円周率暗唱、韓国語、クラリネット演奏[8]
Google+ 2014年7月31日投稿より
  • 広島東洋カープのファンを公言しており、2014年に刊行した「別冊カドカワ」のカープ特集号にカープファンとして、河野のインタビューが掲載されている[31]。また、広島へ帰郷した際には、度々試合を観戦している[31]。なお、好きな選手は現・監督の緒方孝市[30]
  • 好きな食べ物は、もみじ饅頭[1]。パン[13]
  • 好きなアーティストは、モーニング娘、℃-ute、Buono!、スマイレージ、BoA、少女時代、松浦亜弥、久住小春、Perfume[29]
  • 好きなキャラクターは、パワーパフガールズ、スポンジボブ、トゥウィーティー、スヌーピー[29]
  • 好きな色は、黄色とピンク[32]
  • 好きな言葉は、「一つのところに、命かけてみろよお前!」[8]
  • 視力が悪いため、普段はコンタクトをしている。「ちなみに裸眼だと、視力検査の黒の円の1番上も見えんのんよ~」[33]
  • 好きな場所は、雑貨屋、パン屋、家、(広島の)宮島[29]
  • 行きたい国は、韓国、インド[29]
  • 好きな男性のタイプは、笑顔がステキな人、可愛らしい一面を持っている人[29]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

AKB48

アルバムCD選抜曲

NMB48

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演

YNN NMB48 CHANNEL

脚注・出典

  1. ^ a b c d e f g NMB48公式サイトプロフィール
  2. ^ a b 金子剛 投稿 - Google+ 2015年4月10日 ArKaiBu Gugutas
  3. ^ a b 金子剛 投稿 - Google+ 2015年4月30日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ a b 講談社「AKB48総選挙 公式ガイドブック2013」P161より。
  5. ^ 河野早紀 投稿 - Google+ 2013年11月6日 ArKaiBu Gugutas
  6. ^ a b c d 日刊スポーツ 2012年5月29日より
  7. ^ 金子剛 投稿 - Google+ 2012年4月16日 ArKaiBu Gugutas
  8. ^ a b c d e f g h i j k 光文社「NMB48 COMPLETE BOOK 2012」P122より。
  9. ^ NMB48・河野早紀が卒業発表 - デイリースポーツ 2015年4月10日
  10. ^ テレビ朝日系「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」 2014年1月6日放送分
  11. ^ 河野早紀*しっかりと宣伝してきました◎ - NMB48オフィシャルブログ 2012年4月22日
  12. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2012」P185より。
  13. ^ a b 河野早紀*幕開け! - NMB48オフィシャルブログ 2012年2月19日
  14. ^ 河野早紀*歌唱審査で歌った曲♪ - NMB48オフィシャルブログ 2012年6月14日
  15. ^ 河野早紀*「会いたかった」公演、ついにスタート!!! - NMB48オフィシャルブログ 2012年4月30日
  16. ^ 河野早紀*うーかとももじり - NMB48オフィシャルブログ 2012年8月1日
  17. ^ 河野早紀*合格発表します! - NMB48オフィシャルブログ 2012年8月31日
  18. ^ NMB48劇場 サラリーマン支配人 金子より - NMB48オフィシャルブログ 2012年10月10日
  19. ^ 河野早紀*みなさんに報告です! - NMB48オフィシャルブログ 2012年10月10日
  20. ^ 河野早紀*テレメンタリー - NMB48オフィシャルブログ 2013年10月21日
  21. ^ 河野早紀*組閣。TeamNになりました。 - NMB48オフィシャルブログ 2014年2月25日
  22. ^ 河野早紀*電車を降りる - NMB48オフィシャルブログ 2014年7月9日
  23. ^ 元NMB48河野早紀が山里ラジオのADに!? - TBSラジオ ニュース&トピックス 2015年8月5日
  24. ^ 元NMB河野早紀 ラジオでAD修行中 卒業後進路の新モデルの可能性 - スポーツニッポン 2015年8月8日
  25. ^ 元NMB48、現FM OH!(FM OSAKA)社員の河野早紀の考案企画! 山本彩の卒業に向けてのファン60名以上のメッセージが、ラジオCMに!河野も自身の声でCMにも参加! 10月25日~27日、FM OH!で48本大量ON AIR! - FM OH!ホームページ 2018年10月24日
  26. ^ 卒業の“さや姉”に熱いメッセージ!元NMBがラジオCMを企画 - スポーツニッポン 2018年10月24日
  27. ^ 河野早紀 投稿 - Google+ 2014年6月4日 ArKaiBu Gugutas
  28. ^ 河野早紀*その後の話♪ - NMB48オフィシャルブログ 2012年5月3日
  29. ^ a b c d e f 河野早紀*自己紹介&雑誌撮影 - NMB48オフィシャルブログ 2012年6月17日
  30. ^ a b コメント欄の質問回答より。河野早紀 投稿 - Google+ 2013年6月30日 ArKaiBu Gugutas
  31. ^ a b 河野早紀 投稿 - Google+ 2014年4月8日 ArKaiBu Gugutas
  32. ^ 河野早紀*大丈夫でっせ!o(^▽^)o - NMB48オフィシャルブログ 2012年5月18日
  33. ^ 河野早紀*甲子園&残り1ヶ月! - NMB48オフィシャルブログ 2012年3月29日

外部リンク